Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

ヒューマンドラマ映画

映画『魔法科高校の劣等生』入場プレ第2弾はミニ色紙!第7弾まである?

  • Writer :
  • シネマルコヴィッチ

2016年6月17日より大ヒット上映中『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』。

入場者プレゼント(来場者特典)第2弾発表!!

スポンサーリンク

1.入プレ第1弾はゲットしましたか?

6月17日(土)公開が始まった『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』の入場者プレゼントの第一弾はゲットされましたか?

劇場に訪れた観客の特典第1弾は、佐島勤書き下ろし小説「美少女魔法戦士プラズマリーナ」でしたね。

配布期間は6月17日(土)~6月23日(金)で、特典は数に限りがあり、無くなり次第、配布終了となります。

書き下ろし小説のあらすじ

リーナの少女時代、スターズに正式採用されるまでを描いた書き下ろし小説!

スターズ候補生部隊『スターライト』に所属したリーナ。スターライトの卒業課題として与えられた任務は魔法少女になること!?

2.『劇場版 魔法科高校の劣等生』の第2弾の入プレは?

初日2日間で興行収入ランキング堂々の第4位を記録し、劇場館アベレージ(1スクリーンあたりの興行収入)では堂々の1位を獲得!

公開第2週目の入場者プレゼント(来場者特典)の情報も公開されました!

入場者プレゼント第2弾はキャラクターデザインの石田可奈描き下ろしのミニ色紙と、スマートフォンゲーム『魔法科高校の劣等生 LOST ZERO』コラボカード

第2弾特典ミニ色紙絵柄

色紙のイラストは、劇場版のその後のシチュエーションをイメージした内容で全部で3種類あります。

ランダムでの配布なので選ぶことできませんよ。

第2弾特典コラボカード絵柄

配布期間
2017年6月24日(土)~2017年6月30日(金)
※色紙は3種類の内ランダムで1種類のプレゼントとなります。
※お一人様1回のご鑑賞に対して1セットプレゼントとなります。
※来場者特典は数量限定の為、なくなり次第終了となります。

スポンサーリンク

まとめ

石田可奈描き下ろしのミニ色紙やスマートフォンゲーム『魔法科高校の劣等生LOST ZERO』コラボカードをゲットしに劇場に行きましょう!

また、『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』の入場者プレゼント(来場者特典)は、早くも第7弾まで実施決定しています!

その詳細は、随時、当サイトでも発表いたしますので、要チェックをお願いします。

関連記事

ヒューマンドラマ映画

映画『おろかもの』評価解説と考察。笠松七海演じる女子高校生の“おバカな兄”への愛を描く

映画『おろかもの』が、テアトル新宿では2020年11月20日〜12月10日、シネ・リーブル梅田では12月18日~24日に開催される「田辺・弁慶映画祭セレクション2020」にて上映 映画『おろかもの』は …

ヒューマンドラマ映画

映画『RAW 少女の目覚め』あらすじネタバレと感想。ラスト結末も【女性監督ジュリア・デュクルノーの長編デビュー作品】

第69回カンヌ国際映画祭で批評家連盟賞を受賞した映画『RAW 少女の目覚め』 失神者続出!衝撃のカニバリズム映画!!少女から女性への成長を誰も観たことのない形で描いた話題作『RAW 少女の目覚め』。 …

ヒューマンドラマ映画

映画『タレンタイム〜優しい歌』あらすじネタバレと感想!ラスト結末も【ヤスミン・アフマド代表作おすすめ感動の渾身の秀作】

今回ご紹介する『タレンタイム〜優しい歌』は、稀にみる優しさと美しさを兼ねそなえた作品。 派手なハリウッド映画に疲れている映画通のあなたに、自信を持ってお薦めできる作品です。 2009年に他界されたヤス …

ヒューマンドラマ映画

映画『スティング』あらすじネタバレと感想。どんでん返しのラストが魅力のコンゲーム代表作

これぞ、詐欺師の中の詐欺師! お金よりも大切なものとは? アカデミー賞作品賞を始め、1973年度最多7部門を受賞した不朽の名作『スティング』。 同じく数々の輝かしい賞を受賞した、1969年製作映画『明 …

ヒューマンドラマ映画

映画『リンドグレーン』感想とレビュー評価。母になることで世界一強い女の子は生まれた

映画『リンドグレーン』は2019年12月7日より岩波ホールを皮切りに全国順次公開。 2019年12月7日より岩波ホールを皮切りに全国順次公開される映画『リンドグレーン』。 「長くつ下のピッピ」「ロッタ …

U-NEXT
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
山田あゆみの『あしたも映画日和』
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学