Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

ドキュメンタリー映画

映画『ピース・ニッポン』あらすじ。日本の美しい景色を全国47都道府県から厳選した映像美

  • Writer :
  • かりごめあき

映画『ピース・ニッポン』は、7月14日(土)より 新宿バルト9ほかにて全国ロードショー

製作した期間8年。日本の四季の絶景を圧倒的な美しさと迫力で映画化しました。

“一期一会”でしか出会うことことが出来ない神々が宿る美しい瞬間を『ピース・ニッポン』は、8年の歳月をかけてその場所が最も輝く瞬間を追い求め、全国47都道府県200箇所以上で撮影された映像を厳選。

空から見たことのない絶景の数々や、知っているようで知らなかった日本人特有の精神やルーツも紐解く、壮大なドラマチックな旅を映画館でお楽しみください。

映画『ピース・ニッポン』の作品情報


(C)2018 PEACE NIPPON PROJECT LLC

【公開】
2018年(日本映画)

【監督】
中野裕之

【ナビゲーター】
小泉今日子、東出昌大

【キャスト】
渡辺大、及川さきの

【作品概要】
8年の歳月をかけてその瞬間を追い求め、全国47都道府県・200箇所以上で撮影された映像を厳選し、4K解像度で映画化。

監督は、映画『FOOL COOL ROCK! ONE OK ROCK DOCUMENTARY FILM』、『TAJOMARU』のほか、今井美樹、布袋寅泰、GLAY、といった多数の有名アーティストの音楽クリップを手掛けてきた中野裕之。

音楽は海外でも高い評価を受けているアンビエント・アーティストの岡野弘幹。

劇中には細野晴臣『悲しみのラッキースター』、竹内まりや『いのちの歌』などの名曲が散りばめられ、映画に一層の彩りを与えている。

映画『ピース・ニッポン』のあらすじ


(C)2018 PEACE NIPPON PROJECT LLC

私たちが今こそ知っておきたい、そして後世に遺したい本当の日本の美しさがここに。あなたはきっと、日本に恋をする。

数年間に一度だけ、“一期一会”でしか出会えない神々が宿る美しい瞬間があります。

本作は8年の歳月をかけてその瞬間を追い求め、全国47都道府県・200箇所以上で撮影された映像を厳選し、4K解像度で映画化(4K上映は一部対応劇場のみ)したものです。

空からとらえた見たことの無い絶景の数々、そして知っているようで知らなかった日本人特有の精神やルーツも紐解いていく、壮大でドラマチックな旅を、映画館の大スクリーンとサラウンドで体感してください。

本作には、2020年東京オリンピックを控え“ニッポン”が益々世界から注目される今、「日本人にもっと日本のことを知ってほしい、もっと日本に恋してほしい。」という想いが込められています。

3部構成の贅沢な旅

日本の精神と絶景の“ベスト盤”といえる本作は、日本の魅力が凝縮された3部構成で贅沢な旅を演出しています。

日本人の精神
神道と仏教が混淆していく中で持つようになった、日本人独特の精神や自然感にフォーカスしています。

日本の四季
世界に類を見ない豊かな気候風土が生み出す季節の変化を巡ります。

一期一会の旅。
日本列島を南から北へ、簡単には出会うことができない奇跡のような瞬間を紡いでいきます。

映画『ピース・ニッポン』の撮影場所

本作『ピース・ニッポン』は、8年の歳月をかけて、全国47都道府県・200箇所以上で撮影された数々の絶景が収められています。

その撮影場所の一部がこちらです。

北海道 釧路湿原を空中散歩


(C)2018 PEACE NIPPON PROJECT LLC

栃木県 虹色に輝く秋の華厳の滝


(C)2018 PEACE NIPPON PROJECT LLC

長野県 地獄谷野猿公苑の温泉で湯ったり


(C)2018 PEACE NIPPON PROJECT LLC

京都府 紅に染まる秋の瑠璃光院


(C)2018 PEACE NIPPON PROJECT LLC

愛媛県 町中を霧が覆う肱川あらし


(C)2018 PEACE NIPPON PROJECT LLC

熊本県 崩落前にとらえた天空の道


(C)2018 PEACE NIPPON PROJECT LLC

日本を愛する映像作家たちが奇跡的にとらえることに成功したこれらの景色は、常に気候変動や自然災害と隣り合わせの日本に生きる私たちが、後世に遺しておきたい景色です。

ピース・ニッポン・プロジェクトとは?


(C)2018 PEACE NIPPON PROJECT LLC

地震や台風などの自然災害の多い日本。

特に東日本大震災では、景観や建物だけではなく写真やデータまでが丸ごと消えてしまい、あまりに多くのものを失いました。

思い出の景色や建物を失ってしまう前に、そのすべてを映像におさめ、日本を目に見える形、耳で聞こえる形で後世に遺す。

「ピース・ニッポン・プロジェクト」は東日本大震災を経験した映像作家たちのそんな思いからスタートしました。

映画『ピース・ニッポン』では、全国の映像作家さんに協力していただいて185箇所を紹介しています。

数年間で一度しか出会えない美を追い求め、撮影された映像だけを厳選した作品です。

本作の背景には、映像とITを駆使し、アーカイヴ化し、日本を目に見える形、耳で聞こえる形で後世に遺すピース・ニッポン・プロジェクトの存在があります。

例えば、決まった手順で記録された写真や動画が遺っていれば、崩れてしまった建物を再現することが可能です。震災で傷ついた熊本城の再生にもピース・ニッポン・プロジェクトに賛同している会社の映像が活用されています。

日々目に見えない速度で変化する自然も、3年ごとに同じ構図で撮り続ければ生命の力強さを感じることができます。

劇的に変化する都会の町並。今はもう無いけれど、かつてそこにあった景色。

自分が住んでいる町の駅や、駅から見た景色。自分が通った学校と通学路。大好きな食堂や本屋の外観。

歴史を物語る建造物―。

そういった景色を写真や動画として地層のように蓄積し、「みんな」で日本のすべてを後世に遺す。

写真や動画が簡単に、誰でも、チャンスさえあれば撮影できる時代になりました。

美しい観光地はもちろんのこと、花やペットなどを投稿する時に、あと少しだけ時間をかけていただければ日本を後世に遺すことができるのです。

まずは映画をご覧いただき、日本に恋してください。きっとあなたも、美しい日本を遺したくなるはずです。

まとめ


(C)2018 PEACE NIPPON PROJECT LLC

新たな日本に出逢う壮大な旅のナビゲーターを務めるのは、小泉今日子と東出昌大

中野裕之監督が惚れ込んだ名曲と共に映画に華を添えます。

7月14日(土)より新宿バルト9他にて大ヒット上映中
 

関連記事

ドキュメンタリー映画

岡本太郎映画『太陽の塔』あらすじネタバレ感想とラスト結末の評価。縄文土器に魅せられた芸術家が創作した思いとは⁈

巨大モニュメント《太陽の塔》のドキュメンタリー映画 半世紀を経て、2018年に太陽の塔の内部が公開。そして現在も予約殺到な中、今こそ太陽の塔を造った岡本太郎の“真のメッセージ”を知ることになります。 …

ドキュメンタリー映画

映画『We Margielaマルジェラと私たち』ネタバレ感想。天才ファッションデザイナーが姿を見せなかった理由

映画『We Margiela マルジェラと私たち』天才デザイナーが姿を見せなかった理由とは 80年代末、彗星のごとく現れ90年代のファッション界を席巻、そして2009年に突然表舞台から姿を消した天才デ …

ドキュメンタリー映画

『ランディ・ローズ』あらすじ感想と評価解説。名曲ロックギタリスト“凄さと生き様”から真の天才を見つめ直す

映画『ランディ・ローズ』は2022年11月11日(金)より全国ロードショー! 80年代ヘビー・メタルシーンに多大な影響を与えたロックギタリスト、ランディー・ローズの生涯を追ったドキュメンタリー『ランデ …

ドキュメンタリー映画

映画『zk/頭脳警察50』感想と考察評価。パンタとトシの伝説×音楽=ふざけるんじゃねえよ【頭脳警察結成50周年記念ドキュメンタリー】

映画『zk/頭脳警察50 未来への鼓動』は2020年7月18日(土)より新宿K’s cinemaほかで全国ロードショー 日本のロック界における歴史の中でも異彩を放つロックバンド頭脳警察の50年にもわた …

ドキュメンタリー映画

映画『カーライル ニューヨークが恋したホテル』感想と評価レビュー。セレブを魅了する秘密は愛と品格

ニューヨークで愛され続けるホテルの魅力に迫るドキュメンタリー。 マンハッタンで、何十年も数多くのセレブに利用されてきた『ザ・カーライル ア ローズウッド ホテル』。 2019年8月9日(金)よりBun …

【坂井真紀インタビュー】ドラマ『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』女優という役の“描かれない部分”を想像し“元気”を届ける仕事
【川添野愛インタビュー】映画『忌怪島/きかいじま』
【光石研インタビュー】映画『逃げきれた夢』
映画『ベイビーわるきゅーれ2ベイビー』伊澤彩織インタビュー
映画『Sin Clock』窪塚洋介×牧賢治監督インタビュー
映画『レッドシューズ』朝比奈彩インタビュー
映画『あつい胸さわぎ』吉田美月喜インタビュー
映画『ONE PIECE FILM RED』谷口悟朗監督インタビュー
『シン・仮面ライダー』コラム / 仮面の男の名はシン
【連載コラム】光の国からシンは来る?
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
日本映画大学