Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

ドキュメンタリー映画

Entry 2017/10/12
Update

『デヴィッド・リンチ:アートライフ』監督の真相を考察するドキュメンタリー

  • Writer :
  • シネマルコヴィッチ

“リンチが紡ぐ「悪夢」はどこから生まれるのか? 彼の人生と頭の中を覗きみる”

悪夢のような映像で難解さと不可解な世界感からファンを熱狂させた『イレイザーヘッド』で、たちまちカルト映画のカリスマとなったデヴィッド・リンチ監督。

ドキュメンタリー『デヴィッド・リンチ:アートライフ』は、2018年1月27日(土)より、新宿シネマカリテ、アップリンク渋谷ほかにて全国順次公開です。

スポンサーリンク

1.映画『デヴィッド・リンチ:アートライフ』の作品情報


©Duck Diver Films & Kong Gulerod Film 2016

【公開】
2018年(アメリカ・デンマーク映画合作)

【原題】
David Lynch: The Art Life

【監督】
ジョン・グエン、リック・バーンズ、オリヴィア・ネールガード=ホルム

【キャスト】
デヴィッド・リンチ

【作品概要】
カルト映画のカリスマ監督として唯一無二な存在であるデヴィッド・リンチ。彼自らインタビューに答え、自身の“闇”に迫るドキュメンタリー映画。

2.映画『デヴィッド・リンチ:アートライフ』のあらすじ


©Duck Diver Films & Kong Gulerod Film 2016

奇才デヴィッド・リンチ監督の映像作品だけではなく、絵画、写真、音楽など、あらゆる方法で表現活動に精力的な彼に焦点を当てていきます。


©Duck Diver Films & Kong Gulerod Film 2016


©Duck Diver Films & Kong Gulerod Film 2016

美術学生時代の退屈と憂鬱…

悪夢のような街フィラデルフィアの暮らし…

1976年に自主制作映画『イレイザーヘッド(Eraserhead)』で、監督・製作・脚本を務め長編デビューに至るまでを。

デヴィッド・リンチ監督自ら語りつくしています。

参考映像:『イレイザーヘッド』(1976)予告編

スポンサーリンク

3.映画『デヴィッド・リンチ:アートライフ』の見どころ


©Duck Diver Films & Kong Gulerod Film 2016

『ツイン・ピークス The Return』で再び世界を騒がせ、ドラマの長尺な時間こそが映画の新しい在り方だと語り、今なお精力的なデヴィッド・リンチ監督。

映画界の“悪夢”そのものといえるカリスマ監督の“創作の謎”に迫るのが、今作『デヴィッド・リンチ:アートライフ』です。

デヴィッド・リンチ監督自ら「その頃の僕の世界はとても小さく、近所の数ブロックに全てがあった」と、ハリウッドにある自宅兼アトリエで語られる過去とはどのようなものか?


©Duck Diver Films & Kong Gulerod Film 2016

「恐怖が垂れ込める意地の悪い街」フィラデルフィアでの日常。そこに潜む“恐怖”と“苦悩”は、まるでリンチ作品の登場人物のような姿で、観客のあなたの前に現れては消えていきます。

アメリカの小さな田舎町で家族と過ごした幼少期…。

学生時代にアーティストになる人生を夢見るも、溢れ出る創造力を持て余すばかりだった退屈と憂鬱…。

やがて『マルホランド・ドライブ』(2001)の美術監督となった親友ジャック・フィスクとの友情…。

生活のために働くなかで助成金の知らせを待った日々…。


©Duck Diver Films & Kong Gulerod Film 2016

そして、当時の妻ペギーの出産を経てつくられた長編デビュー作『イレイザーヘッド』(1976)に至るまでをデヴィッド・リンチ自らが本人の“謎”の真相を語りつくしています。

デヴィッド・リンチファンのあなたには、必見のドキュメンタリー作品です。

まとめ


©Duck Diver Films & Kong Gulerod Film 2016

2017年は海外ドラマの原点にして頂点である、絶大な人気を誇るテレビシリーズ続編『ツイン・ピークス The Return』も放送開始されました。

デヴィッド・リンチ監督自ら“謎”の真相を解き明かし、リンチファンの鑑賞の手引きになるのが『デヴィッド・リンチ:アートライフ』。

見逃すことはできませんね。

ドキュメンタリー映画『デヴィッド・リンチ:アートライフ』は、2018年1月27日(土)より、新宿シネマカリテ、アップリンク渋谷ほかにて全国順次公開されます。

ぜひ、お見逃しなく!

関連記事

ドキュメンタリー映画

岡本太郎映画『太陽の塔』あらすじネタバレと感想。ラスト結末も

半世紀を経て、2018年に太陽の塔の内部が公開。 そして現在も予約殺到な中、今こそ太陽の塔を造った岡本太郎の“真のメッセージ”を知ることになります。 岡本太郎は何を想い、何と闘い、太陽の塔を造ったのか …

ドキュメンタリー映画

映画『顔たち、ところどころ』共同監督のアニエス・ヴァルダ&JR紹介も

映画『顔たち、ところどころ』9月よりシネスイッチ銀座、新宿シネマカリテ、アップリンク渋谷ほか全国順次公開。 本作は満足度保証付きのハートウォーミングなロード・ムービー! 「ヌーヴェルヴァーグの祖母」と …

ドキュメンタリー映画

映画『あまねき旋律 (しらべ)』あらすじ。山形国際映画祭受賞で話題に

ドキュメンタリー映画『あまねき旋律(しらべ)』は、2018年10月よりポレポレ東中野にてあまねきロードショー!以降全国順次公開。 本作は山形国際ドキュメンタリー映画祭のアジア千波万波部門にて、奨励賞と …

ドキュメンタリー映画

ドキュメンタリー映画『ハーヴェイ・ミルク』あらすじとキャスト。上映トークイベント紹介も

ドキュメンタリー映画『ハーヴェイ・ミルク』は、1月27日(土)~2月16日(金)の連日am10:50より、新宿K’s cinemaにて上映されます。 また今回の上映期間中は豪華なトークイベ …

ドキュメンタリー映画

映画『私が殺したリー・モーガン』あらすじとプロフィール紹介

“ジャズ史上最悪の悲劇の愛”に迫ったドキュメンタリー映画が遂に公開! 『私が殺したリー・モーガン』は、12月16日(土)よりアップリンク渋谷ほかにてロードショーです。 スポンサーリンク C …

【Cinemarche独占】アミール・ナデリ監督インタビュー|映画『山〈モンテ〉』に込めた黒澤明監督への思いとは
【Cinemarche独占】『洗骨(せんこつ)』公開記念・水崎綾女インタビュー|映画『洗骨』のキャストとしての思いを語る。自身の経験と向き合い深めた演技と死生観
【Cinemarche独占】『LOVEHOTELに於ける情事とPLANの涯て』公開記念・三上博史インタビュー|役者魂と自身の人生観を語る。
【Cinemarche独占】映画『ウスケボーイズ』公開記念・橋爪功インタビュー|役作りと2018年の今を語る
【Cinemarche独占】映画『薄墨桜 -GARO-』公開記念・朴璐美インタビュー|役作りと2018年の今を語る
映画『斬、』塚本晋也監督インタビュー|時代劇で現代を描いた真意とは
映画『MAKI』サンドバーグ直美インタビュー|映画『MAKI マキ』女性の美しさを表現する思いを語る
日本映画大学
ニューシネマワークショップ
FILMINK
国内ドラマ情報サイトDRAMAP