Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

コメディ映画

映画『ホタルノヒカリ』あらすじネタバレと感想!ラスト結末も

  • Writer :
  • 山田 苺

2004年からのコミックスを原作にし、ドラマは第2シーズンまで放送された綾瀬はるかの代表作『ホタルノヒカリ』。

“干物女”という主人公・雨宮蛍という人物をそのまま一個で表したワードは、流行語大賞にノミネートされるほどの反響でした。

そんなドラマ「ホタルノヒカリ」がドラマのラストから2年後の設定で、続編が劇場作品となっています。

今回は『映画 ホタルノヒカリ』の魅力について紹介します!

スポンサーリンク

1.映画『映画 ホタルノヒカリ』の作品情報


(C)2012「映画 ホタルノヒカリ」製作委員会

【公開】
2012年(日本)

【監督】
吉野洋

【キャスト】
綾瀬はるか、藤木直人、手越祐也、板谷由夏、安田顕、松雪泰子

【作品概要】
ひうらさとる原作漫画を2シーズンにも渡るテレビドラマ放送から、その人気ゆえに劇場作品として製作された続編。

ドラマのラストから2年後、主人公の“干物女”蛍が、高野部長と新婚旅行で初めての海外旅行としてイタリアへ行き、そこで自分と同じ干物女である冴木莉央と出会います。

しかし彼女やその弟の騒動に巻き込まれ、さらには高野の消息が分からなくなるなど、大変な出来事が続くも、蛍の持ち前のマイペースさで乗り越えていくストーリーとなっています。

続編としても番外編とも楽しめるため、一見さんでもこの作品の持つ魅力が楽しめるようになっています。

▼U-NEXTで テレビドラマ『ホタルノヒカリ1』はご覧いただけます。
『ホタルノヒカリ1』今すぐ見る

▼▼U-NEXTで テレビドラマ『ホタルノヒカリ2』はご覧いただけます。
『ホタルノヒカリ2』今すぐ見る

2.映画『映画 ホタルノヒカリ』のあらすじとネタバレ


(C)2012「映画 ホタルノヒカリ」製作委員会

2012年、冬。高野と蛍は結婚してからも仲むつまじく生活していますが、高野には1つ悩みがありました。

それは未だに蛍と新婚旅行にいけていないということ。冬に一緒にイタリアに行こうと話したものの、あれよあれよと季節は過ぎて夏に。

蛍は自分のような干物女は海外など行かずに、自宅でごろごろしていたいといいますが、会社の二ツ木夫妻はイタリアのローマで有名な映画『ローマの休日』のような旅行をするのに、高野は憧れていたと教えます。

その日、蛍が帰宅すると、高野は蛍の意見も聞いたうえで、仕事で見本市に行くこともかねて一人でローマに行くといい、蛍は必死に自分も一緒に行くといいます。

しかし、いざ飛行機に乗ると、パスポートの期限が切れていたこともあって、2人は隣同士の席に座れませんでした。

すると蛍の隣には今時の青年が座り、初めての海外旅行もあってか隣の蛍をやたら参考にしてきます。

イタリアの空港に着き、高野が現地の仕事相手と会っていると、蛍は送迎タクシーの運転手に急に離しかけられて焦ります。

そこへ先の飛行機で隣に座っていた青年がやってきて、代わりに通訳をしてくれました。

蛍は高野の仕事相手の運転で空港を出ます。

早速高野夫妻は、映画『ローマの休日』に登場した名所を次々に巡っていきます。

高野は自分たちに『ローマの休日』のような過ごし方など出来ないとつっぱねられ、二ツ木夫妻の話は自分たちのことだったと分かります。

すると、旅の目的を失った蛍は日本に帰りたいと言い出します。

そんな蛍をなだめながらも、2人はホテルに到着し、直ぐに蛍はいつものジャージ姿になって庭を散策します。

すると池の傍に自分と同じ格好をした女性を見つけて、蛍も高野も驚きます。

以下、赤文字・ピンク背景のエリアには『映画 ホタルノヒカリ』ネタバレ・結末の記載がございます。『映画 ホタルノヒカリ』をまだご覧になっていない方、ストーリーのラストを知りたくない方はご注意ください。

スポンサーリンク

高野が調べたところ、そのもう一人の干物女は冴木莉央といい、長い間このホテルに滞在しているとのことでした。

ホテルで一息ついていると、イタリアの見本市を訪れた日本人が誘拐される事件が起きていると、二ツ木から電話が来ます。

そんな高野のキャリーバッグの中を見てみると、そこにはお菓子の箱があり、中には見覚えの無い子供の写真と、冴木莉央が写っていました。

そこに以前は自分がこの部屋を使っていたという理由で莉央が入ってきます。

明け渡した自分の部屋の散らかり具合に呆れながらも、蛍の話を聞くと、2人はさらにトランクの中身を調べることにします。

すると中には白い粉が詰まった袋が出てきて、薬物ではないかと騒ぎ始めます。

慌てて戻すと、そこへホテルのメイドが入ってきて、蛍は写真の入ったお菓子の箱をベッドの下にとっさに隠します。

翌日、ホテルに先の青年がやってきます。彼は莉央の弟・優で、実はトランクも彼のものと入れ違えていたのでした。

弟が来た理由は莉央の婚約者に会うためですが、それは莉央がついた嘘でした。

結局高野を嘘の婚約者、蛍を嘘の家政婦にして一緒にローマで時間を過ごします。

そんな時、ホテルでは掃除に入ったメイドが、あのお菓子の箱をごみと勘違いして捨ててしまいます。

バーで飲んでいる4人は莉央が酔いつぶれたのを機に、実は姉が嘘をついているのを優は見抜いていました。

その夜、優と蛍は先に部屋に戻りますが、後から戻ってきたのは莉央だけでした。

心配した蛍が電話すると、高野の代わりに例の仕事相手が出て話し出します。

莉央が訳すには、高野は誘拐されたといい、蛍は動揺し警察に連絡しようとします。

ところがイタリアでは、警察に連絡すれば巨額の身代金を要求されるので、連絡はするなと莉央はいいます。

蛍は寝ずに連絡を待ちますが、結局翌朝まで連絡は来ませんでした。

しかし高野は誘拐されたというのは高野夫婦を見て僻んだ莉央の嘘でした。

改めて、高野のキャリーケースを開けると、そこには蛍が着るウエディングドレスが入っていました。

ドレスを着て、改めて部長を探そうとする蛍に莉央は同行し、ローマの各地を奔走します。

すると高野は別のパーティーに参加しており、そこで蛍は周りの目もはばからず愛の告白をします。

そして夜に電話に出た男も、実は別れた妻が着て踊る予定だったドレスを、妻に似ている高野に着て一緒に踊ってもらうために、車に載ったという理由でした。

ホテルに戻ると、優が白い粉を持って現れますが、彼は覚せい剤ではなく、姉が作った白玉を忘れられず、日本から片栗粉を持ってきていただけでした。

そんな弟の態度を疎ましく思う莉央ですが、蛍は例の写真の存在を思い出し慌てて部屋に戻ります。

すると箱はちょうどゴミとして出される寸前で、慌てて拾い上げると、中の写真は池に散らばり落ちてしまいます。

慌てて拾おうとした蛍を莉央は止めますが、莉央は昔、自分が面倒くさがって参加しなかった旅行に行った夫と娘を事故で亡くしている過去がありました。

そんな彼女を放っておけない蛍と高野は、雨の中必死に写真を集めます。

さらに優は現実逃避としてイタリアへ行った姉を元気づけるために、自分も落ち込んでいた時に作ってくれた白玉を作ってあげようと会いに来たのです。

そんな皆のやさしさに触れて、莉央は涙し、何故か蛍も彼女以上に貰い泣きしてしまいます。

2人に見送られ、帰路に付く2人は新婚旅行で来たのに、挙式をしていないことを思い出しました。

慌て2人だけで挙式を済ませましたが、なんと帰国後、蛍にツワリのような症状が見られ二人は驚くのでした。

スポンサーリンク

3.映画『映画 ホタルノヒカリ』の感想と評価


(C)2012「映画 ホタルノヒカリ」製作委員会

劇場版は続編と同時に番外編のようなストーリーにもなっているため、一見さんでも純粋に楽しめるストーリーとなっています。

ローマを舞台にしても、干物女や、蛍とぶちょおの掛け合いの魅力は遺憾なく発揮されています!

最近はあまりドラマなどに出ず、某謎解き冒険バラエティにてエンターテイナーの名を欲しいままにしている手越君が、好青年役を演じているのも個人的には新鮮で、言葉を選ばずに言うとギャップが面白かったです。

そもそも片栗粉と言えど、空港の検問で引っかかりそうですが、そこはエンターテイナーゆえのアイドル力で乗り切ったのでしょうか。

そんなことはさておき、なんだか映画も続編を思わせるような終わり方もしているので、ひょっとしたらこの先、3人の高野家が主人公の続編が出来るかもしれません・・・!

スポンサーリンク

まとめ


(C)2012「映画 ホタルノヒカリ」製作委員会

ドラマの続編を映画化しようとすると、なかなかに新規の視聴者をつかむのは難しく思えますが、この映画は舞台を思い切って海外にすることで、だれでも等しく楽しめるようになっています。

その作品の魅力をどこを舞台にしても面白いんだということを教えてくれているようにも見えました。

それにしてもローマがロケ地なんて、スタッフもキャストも凄い楽しんで撮影に挑めたんでしょう。

なんだか製作陣で卒業旅行をしているようで羨ましくも感じました!

さて、今回ご紹介した劇場版『ホタルノヒカリ』の原点ともいえるテレビドラマ『ホタルノヒカリ1』。

また、テレビドラマ『ホタルノヒカリ2』のシリーズの2シーズンが過去に放映されています。

この2シーズンを安全かつ無料で見る方法はU-NEXTがオススメです。

▼U-NEXTで テレビドラマ『ホタルノヒカリ1』はご覧いただけます。
『ホタルノヒカリ1』今すぐ見る

▼▼U-NEXTで テレビドラマ『ホタルノヒカリ2』はご覧いただけます。
『ホタルノヒカリ2』今すぐ見る

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができますで、大変お得になっています。

このポイントを使えば、テレビドラマ『ホタルノヒカリ』シリーズの一部にあてて、無料で見ることもできます。また、他の映画で使用することも可能です。

さらに31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

※紹介している情報は2017年10月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

スポンサーリンク

関連記事

コメディ映画

映画『帰ってきたヒトラー』あらすじネタバレと感想!ラスト結末も

ヒトラーをテーマにした映画と聞くと、つい歴史的大作やシリアスな秀作を想像してしまい、 軽いノリで観るよりは、ちょっと心の準備をしてから観ようなんて思いませんか。 『帰ってきたヒトラー』は、ヒトラーがタ …

コメディ映画

映画『ミックス』主題歌の歌詞と発売日は?【SHISHAMO/サボテン】

2017年10月21日より全国公開される映画『ミックス。』。新垣結衣と瑛太のダブル主演で話題が大きい作品。 今作『ミックス。』の主題歌&挿入歌を3ピースロックバンド「SHISHAMO」が担当することが …

コメディ映画

『セントラル・インテリジェンス』あらすじとキャスト。感想レビュー

“ロック様”こと人気アクション俳優のドウェイン・ジョンソンと、コメディ俳優ケヴィン・ハートがバディを組んだ『セントラル・インテリジェンス』。 元イジメられっ子のCIA捜査官ボブ・ストーンが頼ったのは、 …

コメディ映画

映画『セトウツミ』あらすじネタバレと感想!ラスト結末も

映画の中で会話劇というと、どんな作品を思い出しますか? 今年2016年に公開された、クエンティン・タランティーノ監督の『ヘイトフル・エイト』も傑作でしたね。 しかし、日本映画の中に同年に公開された映画 …

コメディ映画

『ディアーディアー』動画無料視聴はU-NEXT!ネタバレ感想レビュー

絶滅種と聞くと、その危機感以上に自然界のロマンを感じてしまう人は意外といるのではないでしょうか? ところが、絶滅したはずの動物がまれに人々の前に現れるケースもあるそうです。 実際、タスマニアタイガーと …

映画専門サイトライター募集中