Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

アクション映画

Entry 2018/01/11
Update

『ゲット・アライブ』あらすじとキャスト。未体験ゾーンの映画たち2018にて

  • Writer :
  • シネマルコヴィッチ

冴えない詐欺師チームVS極悪非道のギャング集団の崖っぷちな奴らが繰り広げる、暴走アクション・エンターテインメント!

映画『ゲット・アライブ』は、2018年1月13日(土)より、ヒューマントラストシネマ渋谷「未体験ゾーンの映画たち2018」ほか順次公開されます。

スポンサーリンク

1.映画『ゲット・アライブ』の作品情報


Copyright © 2017 MyS Producción S.R.L., Efecto Kosher AIE, Bowfinger International Pictures S.L., A Contracorriente Films S.L., Quexito Films S.L., Laura Cynthia Teperman, Benteveo Producciones Audiovisuales S.A., DAK Grupo Creativo S.R.L., Royal Cinema Group S.R.L., Non Stop Digital S.A.

【公開】
2018年(アルゼンチン・スペイン映画合作)

【原題】
Sólo se vive una vez(英題:You only live once)

【監督】
フェデリコ・クエバ

【キャスト】
ピーター・ランサーニ、ジェラール・ドパルデュー、ウーゴ・シルバ、サンティアゴ・セグーラ

【作品概要】
フェデリコ・クエバ監督による、詐欺師チームが凶悪ギャングに大勝負仕かけるクライムアクション映画。

ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2018」上映作品されます。

2.映画『ゲット・アライブ』のあらすじ


Copyright © 2017 MyS Producción S.R.L., Efecto Kosher AIE, Bowfinger International Pictures S.L., A Contracorriente Films S.L., Quexito Films S.L., Laura Cynthia Teperman, Benteveo Producciones Audiovisuales S.A., DAK Grupo Creativo S.R.L., Royal Cinema Group S.R.L., Non Stop Digital S.A.

レオは美人局で日銭を稼ぐさえない詐欺師。その日も相棒の娼婦フラビアと手を組み、男を騙してお金を巻き上げようとします。

しかしホテルの部屋でギャングがその男を殺害する現場を、偶然、目撃してしまいます。

ギャングたちの目的は男の持つ機密ファイルのようでした。

レオはフラビアを助けるためにギャングと激しい銃撃戦を繰り広げますが、どさくさに紛れてその機密ファイルを手に入れてしまいます。


Copyright © 2017 MyS Producción S.R.L., Efecto Kosher AIE, Bowfinger International Pictures S.L., A Contracorriente Films S.L., Quexito Films S.L., Laura Cynthia Teperman, Benteveo Producciones Audiovisuales S.A., DAK Grupo Creativo S.R.L., Royal Cinema Group S.R.L., Non Stop Digital S.A.

命からがらホテルを脱出したレオは、絶縁状態の兄たち昔の仲間に助けを求めますが、その一方でギャングのボスのドゥージェは最強の殺し屋ハーケンをレオの元に差し向けます。

ハーケンによって愛する女を誘拐され、絶体絶命のピンチに陥ったレオたちは、ギャング相手に一世一代の大勝負を挑むのだが…。

スポンサーリンク

3.映画『ゲット・アライブ』の見どころ

レオ役のピーター・ランサーニ


Copyright © 2017 MyS Producción S.R.L., Efecto Kosher AIE, Bowfinger International Pictures S.L., A Contracorriente Films S.L., Quexito Films S.L., Laura Cynthia Teperman, Benteveo Producciones Audiovisuales S.A., DAK Grupo Creativo S.R.L., Royal Cinema Group S.R.L., Non Stop Digital S.A.

本作『ゲット・アライブ』の主演は、ヴェネツィア国際映画祭で銀獅子賞を獲得したアルゼンチン映画『エル・クラン』で、犯罪者一家の長男役を演じ、日本の観客にも強烈な印象を残したピーター・ランサーニです。

ご存知!名優ジェラール・ドパルデュー


Copyright © 2017 MyS Producción S.R.L., Efecto Kosher AIE, Bowfinger International Pictures S.L., A Contracorriente Films S.L., Quexito Films S.L., Laura Cynthia Teperman, Benteveo Producciones Audiovisuales S.A., DAK Grupo Creativo S.R.L., Royal Cinema Group S.R.L., Non Stop Digital S.A.

さらに主人公を追うギャングのボスを、フランス映画界を代表する名優ジェラール・ドパルデューが演じ圧倒的な存在感を見せつけてくれます。

さえない詐欺師チームが極悪非道の国際ギャングに対して挑む一世一代の大勝負を、笑いと涙、そして迫力のアクションで描き、老若男女が楽しめる痛快エンター テイメントとなっています。

まとめ


Copyright © 2017 MyS Producción S.R.L., Efecto Kosher AIE, Bowfinger International Pictures S.L., A Contracorriente Films S.L., Quexito Films S.L., Laura Cynthia Teperman, Benteveo Producciones Audiovisuales S.A., DAK Grupo Creativo S.R.L., Royal Cinema Group S.R.L., Non Stop Digital S.A.

本作『ゲット・アライブ』のキャストは映画『エル・クラン』のピーター・ランサーニが主人公レオを魅力的に演じ、『ヴィドック』のジェラール・ドパルデューが、凶悪なギャングのボスのドゥージェを個性的に演じています。

そのほか『スガラムルディの魔女』のウーゴ・シルバ、『パシフィック・リム』サンティアゴ・セグーラも共演しています。

『ゲット・アライブ』は、2018年1月13日(土)より、ヒューマントラストシネマ渋谷「未体験ゾーンの映画たち2018」ほか順次公開です。


Copyright © 2017 MyS Producción S.R.L., Efecto Kosher AIE, Bowfinger International Pictures S.L., A Contracorriente Films S.L., Quexito Films S.L., Laura Cynthia Teperman, Benteveo Producciones Audiovisuales S.A., DAK Grupo Creativo S.R.L., Royal Cinema Group S.R.L., Non Stop Digital S.A.

関連記事

アクション映画

【結末ネタバレ】映画キングダムの評価感想と考察。佐藤信介の特徴はスタッフ総出の実現力!

映画『キングダム』は2019年4月19日(金)ロードショー! 日本映画の枠を超えた大スペクタクル巨編『キングダム』。 夢のために戦う2人の少年の熱い物語、圧倒的スケール感のロケーション、大迫力のアクシ …

アクション映画

韓国映画『出国 造られた工作員』あらすじネタバレと感想。実話を基にイ・ボムスが北朝鮮スパイとなった男を演じる

全てを奪われスパイにされた男。衝撃の実話を基に描いたスパイ・サスペンス映画大作! 『神の一手』や『オペレーション・クロマイト』などの話題作で知られる、イ・ボムスが主演を務め、北朝鮮スパイとなった男の実 …

アクション映画

映画『コンスタンティン』あらすじネタバレと感想!ラスト結末も【キアヌリーブスおすすめの代表作】

VFXを駆使したアメコミ原作のアクション映画『コンスタンティン』。 アラン・ムーアのコミック「ヘルブレイザー」を原作にVFXアクションに仕上げた本作『コンスタンティン』。 主演はキアヌ・リーブスが務め …

アクション映画

映画『バッド・ウェイヴ』あらすじとキャスト一覧!感想レビュー

ブルース・ウィリス4年ぶり待望の単独主演作『バッド・ウェイヴ』。 豪華キャスト共演で贈る、痛快アクション・エンターテイメント! 2017年10月7日(土)より新宿バルト9ほか全国ロードショー。 スポン …

アクション映画

ポリスストーリーREBORN【ネタバレ感想】ジャッキー映画の内容と結末がこれまでとは大きく異なる新展開に

危篤の娘を病院に残し、警護任務に付いた国際捜査官リンは人造人間『バイオノイド』を巡る陰謀に巻き込まれます。 バイオノイドは逃亡、重傷を負ったリンに告げられたのは娘の死でした。 13年後、シドニーに再び …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学