Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

プレゼント応募

Entry 2020/09/15
Update

【映画プレゼント応募】劇場公開パンフレット『メカニカル・テレパシー』を3名様に!上映は10月9日より

  • Writer :
  • 石井夏子

映画『メカニカル・テレパシー』は2020年10月9日(金)よりアップリンク渋谷ほかにて全国順次公開。

「もしも心を可視化できたら?」という着想から始まった、第12回大阪アジアン映画祭 インディ・フォーラム部門及びアメリカのThe Philip K Dick Science Fiction Film Festivalに正式上映され、日本芸術センター第10回映像グランプリでは優秀映画賞を受賞した『メカニカル・テレパシー』。

映画『メカニカル・テレパシー』は、2020年10月9日(金)よりアップリンク渋谷ほかにて全国順次公開されます。

劇場公開を記念して、本作『メカニカル・テレパシー』のパンフレットを3名様にプレゼントいたします。

スポンサーリンク

映画『メカニカル・テレパシー』とは?

(C) Akiko Igarashi

本作『メカニカル・テレパシー』は、「心を可視化することができる機械」を巡る3人の男女の物語です。

大阪を拠点に、2004年より映像制作者の人材発掘を行っているシネアスト・オーガニゼーション大阪(CO2)の第13回助成作品として制作されました。

第12回大阪アジアン映画祭インディ・フォーラム部門、及びアメリカのThe Philip K Dick Science Fiction Film Festivalに正式上映され、日本芸術センター第10回映像グランプリでは優秀映画賞を受賞。

主人公・真崎には、繊細且つ静かな強さを持つ演技で揺れ動く心を表現した吉田龍一

信念を持ち続けながらも、時折見せる弱さが魅力的な研究者・碧役に白河奈々未が扮します。

本人の心の可視化なのか、碧の願望の可視化なのか、微妙な演技で観客をも惑わす夫・草一役に『ハッピーアワー』の申芳夫

真崎に思いを寄せ、真崎に重要なことは何かを訴えるアスミ役に伊吹葵、理事長役に宝塚歌劇団の元星組娘役スターの青山雪菜。

その他、同僚・水沢役に、俳優業の傍ら、監督としても活躍する石田清志郎など、CO2俳優特待生に選ばれた関西出身の注目の才能が顔を揃えました。

映画『メカニカル・テレパシー』の作品情報

(C) Akiko Igarashi

【日本公開】
2020年(日本映画)

【監督・脚本】
五十嵐皓子

【キャスト】
吉田龍一、白河奈々未、申芳夫、伊吹葵、青山雪菜、石田清志郎、時光陸、松井綾香、長尾理世、竹中博文、古内啓子(声の出演)

スポンサーリンク

映画『メカニカル・テレパシー』のあらすじ

(C) Akiko Igarashi

ある大学の研究室で、「心を可視化する機械」の開発が行われていたが、実験中に事故が起こり、開発者の三島草一(申芳夫)が意識不明のまま目覚めなくなってしまいます。

共同研究者で草一の妻の碧(白河奈々未)は開発を続け、草一の心の可視化を試みていました。

成果を出さない開発を疎ましく思う大学側は、機械の調査という名目で、真崎トオル(吉田龍一)を研究室に送り込みます。

可視化された草一を目の当たりにする真崎。

果たして、真崎が目にした人物は、可視化された草一の心なのか、碧の願望が可視化されたのか?

徐々に碧に惹かれていく真崎は、本当に重要なことは何なのかということに気づいていき…。

映画『メカニカル・テレパシー』のパンフレットプレゼント

(C) Akiko Igarashi

映画『メカニカル・テレパシー』の公開を記念して、劇場用パンフレットを3名様にプレゼントいたします。

パンフレットプレゼントの応募受付

【応募方法】
下記応募フォームにご入力の上、「送信」ボタンを押してご応募ください。

【応募締切】
2020年10月11日(日)PM23:59まで

【当選者数】
3名様

【抽選・当選発表】
厳正なる抽選のうえ、当選者を決定致します。また当選者の発表は個人情報の保護のため、当選者ご本人への発送をもって代えさせていただきます。

*応募はお1人様1回に限り有効です。複数回の応募は無効となる場合がございますのでご注意ください。

スポンサーリンク

まとめ

(C) Akiko Igarashi

「もしも心を可視化できたら?」という着想から始まり、SF的要素と恋愛感情を掛け合わせ、観客の認識を静かに揺らす、不思議な「心」の恋愛映画『メカニカル・テレパシー』。

映画『メカニカル・テレパシー』は、2020年10月9日(金)よりアップリンク渋谷ほかにて全国順次公開です。

公開を記念して、劇場用パンフレットをCinemarcheの読者3名さまにプレゼント。ご応募締め切りは2020年10月11日(日)となっております。

ぜひ奮ってご応募ください。

関連記事

プレゼント応募

『海底47m 古代マヤの死の迷宮』オリジナルグッズプレゼント!話題の続編映画公開を記念して3名様に進呈

恐怖は底なしに深化する― 海洋パニックスリラー「海底47m」シリーズ第2弾。 ダイビング中に海底に落下、深海で檻に閉じ込められた姉妹が決死の脱出に挑む姿を描き、全世界で大ヒットを記録した海洋パニックス …

プレゼント応募

『ミセス・ノイズィ』映画オリジナルグッズプレゼント!ロゴ入りマスクを抽選20名様に進呈

映画『ミセス・ノイズィ』は​2020年12月4日(金)​より全国公開。 第32回東京国際映画祭の日本映画スプラッシュ部門にて上映され、北米最大の映画祭JAPAN CUTSでは観客賞を受賞した、天野千尋 …

プレゼント応募

【一般試写会プレゼント】映画『母との約束、250通の手紙』5組10名様ご招待。1月20日飯田橋アンスティチュ・フランセ東京にて

セザール賞4部門ノミネート(主演女優賞、脚色賞、衣装デザイン賞、美術賞)。 フランスで動員100万人を超える大ヒットを記録した映画『母との約束、250通の手紙』が2020年1月31日(金)より新宿ピカ …

プレゼント応募

【一般試写会プレゼント】映画『ソン・ランの響き』5組10名様ご招待。2月6日市ヶ谷の日本シネアーツ試写室にて

世界が絶賛したボーイ・ミーツ・ボーイの物語。 孤独なふたりの男の刹那的な出会いを繊細なタッチで綴る『ソン・ランの響き』が2020年2月22日(土)より新宿K’s cinemaほか全国にて順次公開されま …

プレゼント応募

映画サントラCDプレゼント『台北セブンラブ』の非売品を3名様に!DVDは4月2日発売開始

映画『台北セブンラブ』のDVDは2020年4月2日発売。 2019年に日本で劇場公開され話題を呼んだ台湾映画『台北セブンラブ』。 この度2020年4月2日(木)に『台北セブンラブ』のDVDが発売される …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』2020年10月9日(金)よりTOHOシネマズシャンテほか全国公開
映画『朝が来る』2020年10月23日(金)より全国公開
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP