Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

プレゼント応募

Entry 2022/11/14
Update

【特別試写会プレゼント】アニメ映画『かがみの孤城』原恵一監督作に抽選で20名様ご招待!《12月9日(金)一ツ橋ホール》

  • Writer :
  • 星野しげみ

アニメ映画『かがみの孤城』特別試写会へ20名様ご招待!

直木賞作家・辻村深月のベストセラー小説『かがみの孤城』がアニメ映画となりました。

ふとしたことで不登校になった中学生のこころは、ある日自分の部屋で鏡の中へ引き込まれます。

そこには大きなお城があり、6人の仲間と案内人のオオカミの面を被った少女・オオカミさまがこころを待っていました。

なぜこころは鏡の中の世界へ招かれたのでしょう。全ての謎が明らかになるとき、奇跡が起こります……。

アニメ映画『かがみの孤城』は、2022年12月23日(金)より全国公開

本作の公開を記念して、特別試写会へCinemarche読者様から抽選で20名様をご招待いたします。

アニメ映画『かがみの孤城』とは


(C)2022「かがみの孤城」製作委員会

直木賞作家・辻村深月のベストセラー小説『かがみの孤城』。

『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』(2001)『河童のクゥと夏休み』(2007)『カラフル』(2010)など繊細な心情描写で知られ、数々の映画賞に輝き国際的にも高い評価を得る原恵一が監督を務めました。

主人公の声優には、オーディションを勝ち抜いた當真あみ。14代目「カルピスウォーター」CMキャラクターでも注目を集める彼女が、等身大の瑞々しい演技で主人公のこころに命を吹き込みます。

お城の案内役であり、本作のキーマンでもあるオオカミさまは、芦田愛菜が担当します。

アニメ映画『かがみの孤城』の作品情報


(C)2022「かがみの孤城」製作委員会

【日本公開】
2022年(日本映画)

【原作】
辻村深月:『かがみの孤城』(ポプラ社版)

【監督】
原恵一

【脚本】
丸尾みほ

【撮影】
中澤正行

【声の出演】
當真あみ、北村匠海、吉柳咲良、板垣李光人、横溝菜帆、高山みなみ、梶裕貴、矢島晶子、藤森慎吾、滝沢カレン、麻生久美子、芦田愛菜、宮崎あおい ほか

アニメ映画『かがみの孤城』のあらすじ


(C)2022「かがみの孤城」製作委員会

中学生のこころは学校に居場所をなくし、部屋に閉じこもる日々を送っていました。

そんなある日、部屋の鏡が突如として光を放ち始めます。

鏡の中に吸い込まれるように入っていくと、そこにはおとぎ話に出てくる城のような建物と、6人の見知らぬ中学生がいました。

そこへ狼のお面をかぶった少女「オオカミさま」が姿を現します。

そして、ここにいる7人は選ばれた存在であること、そして城のどこかに秘密の鍵が1つだけ隠されており、見つけた者はどんな願いでもかなえてもらえると話します。

アニメ映画『かがみの孤城』の特別試写会のご案内


(C)2022「かがみの孤城」製作委員会

【日時】
2022年12月9日(金) 開場:18:00/開映:18:30

【会場】
一ツ橋ホール
(〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2丁目6-2)

【当選者数】
20名様

【応募締切】
2022年12月2日(金)23時59分

【抽選・当選発表】
厳正なる抽選のうえ、当選通知1通につき1名様を決定致します。また当選者の方にはメールでの当選案内とさせて頂く予定です。

*応募はお1人様1回に限り有効です。複数回の応募は無効となる場合がございますのでご注意ください。

アニメ映画『かがみの孤城』の特別試写会応募方法


(C)2022「かがみの孤城」製作委員会

たくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。当選はメールにてお送りさせていただきます。20名の皆さん、試写会をお楽しみください。また編集部への労いの応援のコメントにも感謝いたします。

【注意事項】
・チケットの転売目的でのご応募は、固くお断り致します。また、金券ショップ・ネットオークションへの売買行為は違法となります。
・ご来場の際は、必ずマスクの着用と検温をお願いいたします。
・開映後および満員の際は、消防法の規定により入場をお断りさせていただく場合がございます。
・上映中のカメラ(携帯電話含む)やビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。

まとめ


(C)2022「かがみの孤城」製作委員会

辻村深月のベストセラー同名小説がアニメ映画化に!

孤独な少年少女たちが、力を合わせてオオカミさまからのミッションに挑むようになります。次第に芽生える友情と固い絆……。ラストの奇跡に涙が止まらないでしょう。

アニメ映画『かがみの孤城』は、2022年12月23日(金)より全国公開

映画公開に先駆けて、開催される特別試写会へ、Cinemarche読者様から抽選で20名様をご招待いたします。

どうぞ、奮ってご応募ください!

関連記事

プレゼント応募

【映画招待券プレゼント】特撮『アタック・オブ・ザ・ジャイアントティーチャー』10名様へ。3月19・20日に中野ゼロ視聴覚ホールにて公開!

『アタック・オブ・ザ・ジャイアントティーチャー』東京凱旋公開決定。 映画演出、特撮技術に造詣が深い石井良和監督が、日本特撮映画の技術と伝統を若い世代に伝えるため、ワークショップのメンバー、日本を代表す …

プレゼント応募

【映画招待券プレゼント応募】『ヤウンペを探せ!』無料鑑賞チケットを抽選4名様に。全国の上映館で使用可能なムビチケを進呈

映画『ヤウンペを探せ!』は2020年11月20日(金)よりシネ・リーブル池袋ほかにて公開。 哀愁漂うおじさんたちが、憧れのヒロインのために、謎の「ヤウンペ」を探すスラップ・スティックコメディ『ヤウンペ …

プレゼント応募

【映画グッズプレゼント】ゴヤの名画と優しい泥棒|オリジナルポストカードを5名様に!劇場公開上映は2月25日より

映画『ゴヤの名画と優しい泥棒』はTOHOシネマズ シャンテほかにて2022年2月25日(金)より公開! ゴヤの名画で世界を救おうとした男、ケンプトン・バントン。ロンドン・ナショナル・ギャラリーで実際に …

プレゼント応募

【映画プレゼント応募】劇場公開パンフレット『海の底からモナムール』を3名様に!上映は12月4日より

映画『海の底からモナムール』は2020年12月4日(金)よりロードショー。 桐山漣、清水くるみらオール日本人俳優をキャストに起用し、ロナン・ジル監督が日仏合作で挑んだ映画『海の底からモナムール』。 愛 …

プレゼント応募

【映画鑑賞券プレゼント】『あらののはて』上映館 横浜シネマリンへ5名をご招待。9月25日(土)よりレイト上映!

映画『あらののはて』は、2021年9月25日(土)より横浜シネマリンにてレイトショー上映。 長谷川朋史監督率いる自主制作ユニット「ルネシネマ」第2弾として企画・製作された本作『あらののはて』。 国内の …

【坂井真紀インタビュー】ドラマ『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』女優という役の“描かれない部分”を想像し“元気”を届ける仕事
【川添野愛インタビュー】映画『忌怪島/きかいじま』
【光石研インタビュー】映画『逃げきれた夢』
映画『ベイビーわるきゅーれ2ベイビー』伊澤彩織インタビュー
映画『Sin Clock』窪塚洋介×牧賢治監督インタビュー
映画『レッドシューズ』朝比奈彩インタビュー
映画『あつい胸さわぎ』吉田美月喜インタビュー
映画『ONE PIECE FILM RED』谷口悟朗監督インタビュー
『シン・仮面ライダー』コラム / 仮面の男の名はシン
【連載コラム】光の国からシンは来る?
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
日本映画大学