Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

プレゼント応募

Entry 2019/11/20
Update

【一般試写会プレゼント】高杉真宙映画『前田建設ファンタジー営業部』10組20名様ご招待!1月8日(水)ニッショーホールにて

  • Writer :
  • 石井夏子

映画『前田建設ファンタジー営業部』は2020年1月31日(金)より全国公開!

サラリーマンたちの熱き戦いを描く「実話」から生まれた積算エンターテイメント『前田建設ファンタジー営業部』。

主演に高杉真宙、共演に上地雄輔、岸井ゆきのなど、今、最もノリに乗っている個性豊かな豪華キャスト陣が揃いました。

映画『前田建設ファンタジー営業部』は2020年1月31日(金)より全国ロードショーされます。

劇場公開に先立ち、東京港区のニッショーホールで2020年1月8日(水)に開催される一般試写会へ10組20名様をご招待いたします!

スポンサーリンク

映画『前田建設ファンタジー営業部』について


©前田建設/Team F ©ダイナミック企画・東映アニメーション

本作『前田建設ファンタジー営業部』は、ダム、トンネルなど数々の大プロジェクトに携わってきた実存する組織、前田建設工業株式会社の“ファンタジー営業部”の社員たちと、彼らを支えた技術者たちが、実際に試行錯誤と七転八倒を繰り返しながら取り組んだ実話です。

「うちの技術で、マジンガーZの格納庫を作っちゃおう!」上司のアサガワにムチャ振りされた広報グループのドイたち。

ミッションは、“実際には作らない”が、設計図を出し、工期を立て、見積書を完成させ、実物を作るのと全く同じように取り組むこと。

アニメ世界のあいまいで辻褄の合わない設定に翻弄されながらも、彼らは技術の底力を駆使して無謀なプロジェクトに立ち向かいます。

主演に『見えない目撃者』の高杉真宙、共演に、『バンクーバーの朝日』の上地雄輔、『愛がなんだ』の岸井ゆきの、ヨーロッパ企画の本多力、お笑い芸人の小木博明(おぎやはぎ)に加え、『中学聖日記』の町田啓太、『空飛ぶタイヤ』の六角精児が解禁など、個性豊かな豪華キャスト陣が勢揃いの期待作です。

一般試写会『前田建設ファンタジー営業部』のプレゼント


©前田建設/Team F ©ダイナミック企画・東映アニメーション

一般試写会の情報

【開催日時】
2020年1月8日(水)
開場:18:00/開映:18:30

【会場】
ニッショーホール
港区虎ノ門2-9-16 日本消防会館

【アクセス】
東京メトロ銀座線…虎ノ門下車 2番・3番出口徒歩5分
東京メトロ日比谷線…神谷町下車 4番出口徒歩10分

【ご招待の枚数】
10組20名様

試写会の応募受付

【応募方法】
たくさんのご応募ありがとうございました。当選は発表を持って代えさせていただきます。

【応募締切】
2019年12月25日(水)の23時59分まで有効

【当選者数】
10組20名様

【抽選・当選発表】
厳正なる抽選のうえ、当選者を決定致します。また当選者の発表は個人情報の保護のため、当選者ご本人への発送をもって代えさせていただきます。

*応募はお1人様1回に限り有効です。複数回の応募は無効となる場合がございますのでご注意ください。

スポンサーリンク

映画『前田建設ファンタジー営業部』の作品情報

【日本公開】
2020年(日本映画)

【原作】
前田建設工業株式会社『前田建設ファンタジー営業部1「マジンガーZ」地下格納庫編』(幻冬舎文庫)
永井豪『マジンガーZ』

【監督】
英勉

【キャスト】
高杉真宙、上地雄輔、岸井ゆきの、本多力 /町田啓太、濱田マリ、鶴見辰吾、六角精児 /小木博明 (おぎやはぎ)

映画『前田建設ファンタジー営業部』のあらすじ


©前田建設/Team F ©ダイナミック企画・東映アニメーション

2003年、前田建設工業のオフィスの片隅にある広報グループ。

社会人になったら粛々と生きていく、と働くことに情熱を見いだせないでいたドイ(高杉真宙)が憂鬱そうにパソコンに向かっています。

満面の笑みをたたえたグループリーダーのアサガワ(小木博明)の「マジンガーZの格納庫を作れるか」という問いに、適当に答えるドイ。

そんな二人のやりとりに、同グループのベッショ(上地雄輔)、エモト(岸井ゆきの)、チカダ(本多力)も入ってきて口々に持論を展開します。

部下たちが話に乗ってきたタイミングを見計らい、アサガワの声が轟来ました。

「うちの技術で、マジンガーの格納庫を作っちゃおう!」

驚く一同をよそ目にアサガワは、会社の広報企画としてウェブで 『ファンタジー営業部』を立ち上げ、設計をし、工期を立て、見積 もりも出すといいます。

実際には作らないものの、実物を作るのと全く同じように取り組むこと。

そう、これは日本の技術の底力を駆使したプロジェクトでした。

スポンサーリンク

まとめ

©前田建設/Team F ©ダイナミック企画・東映アニメーション

「意味のないこと」に本気で取り組んだサラリーマンたちの熱き戦いを描いた映画が誕生しました。

本作『前田建設ファンタジー営業部』は、アニメ「マジンガーZ」の地下格納庫兼プールを「現在の技術および材料で建設するとしたらどうなるのか?」と、アニメ界からの発注を受けたファンタジー営業部のメンバーが、実現を目指して検討する…という体裁の物語です。

2020年1月31日(金)より全国公開される『前田建設ファンタジー営業部』

劇場公開に先立ち、東京港区のニッショーホールで2020年1月8日(水)に開催される一般試写会へ10組20名様をご招待します。

劇場公開より一足先に観賞するチャンスです。ぜひ奮ってご応募ください。

関連記事

プレゼント応募

【一般試写会プレゼント】映画『母との約束、250通の手紙』5組10名様ご招待。1月20日飯田橋アンスティチュ・フランセ東京にて

セザール賞4部門ノミネート(主演女優賞、脚色賞、衣装デザイン賞、美術賞)。 フランスで動員100万人を超える大ヒットを記録した映画『母との約束、250通の手紙』が2020年1月31日(金)より新宿ピカ …

プレゼント応募

【劇場鑑賞券プレゼント】映画『ぼくと、彼と、』に10名様ご招待!ドキュメンタリーの公開日は11月29日

マイノリティやLGBTQを“一つの個性”として捉えたドキュメンタリー。 国籍、家族など、さまざまな問題。ふたりで手を取り合い、乗り越えて行く。 ベトナム難民2世の青年と介護の必要な母親と暮らす日本人青 …

プレゼント応募

カニエ・ウェスト映画『ジーザス・イズ・キング』ポスタープレゼント!12月6日より3日間限定公開のドキュメンタリー

映画『ジーザス・イズ・キング』ポスターを5名さまに! アメリカ時間10月25日(日本時間10月26日)にリリースされたカニエ・ウェストの最新アルバム『ジーザス・イズ・キング』。 本アルバムのリリースに …

プレゼント応募

『ひつじのショーン UFOフィーバー!』DVD発売記念プレゼント。抽選で2名様に【スペシャルブック】を進呈。発売日スルーは6月17日!

劇場大ヒット! あの「ひつじのショーン」をおうちでも。 2019年12月に劇場公開された、世界中で熱狂的な支持を集める大人気シリーズ「ひつじのショーン」の劇場長編映画第2弾『ひつじのショーン UFOフ …

プレゼント応募

【映画試写会プレゼント】『紅花の守人』10名様ご招待!7月28日ユーロライブにて開催

『紅花の守人』一般試写会に5組10名様ご招待! 中近東からシルクロードを経て中国に渡り、日本に伝わった紅花。皇室で珍重された艶やかなその色は、化学染料などの台頭や栽培中止などの政策により、時代の流れと …

U-NEXT
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
山田あゆみの『あしたも映画日和』
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学