Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

プレゼント応募

Entry 2019/11/20
Update

【一般試写会プレゼント】高杉真宙映画『前田建設ファンタジー営業部』10組20名様ご招待!1月8日(水)ニッショーホールにて

  • Writer :
  • 石井夏子

映画『前田建設ファンタジー営業部』は2020年1月31日(金)より全国公開!

サラリーマンたちの熱き戦いを描く「実話」から生まれた積算エンターテイメント『前田建設ファンタジー営業部』。

主演に高杉真宙、共演に上地雄輔、岸井ゆきのなど、今、最もノリに乗っている個性豊かな豪華キャスト陣が揃いました。

映画『前田建設ファンタジー営業部』は2020年1月31日(金)より全国ロードショーされます。

劇場公開に先立ち、東京港区のニッショーホールで2020年1月8日(水)に開催される一般試写会へ10組20名様をご招待いたします!

スポンサーリンク

映画『前田建設ファンタジー営業部』について


©前田建設/Team F ©ダイナミック企画・東映アニメーション

本作『前田建設ファンタジー営業部』は、ダム、トンネルなど数々の大プロジェクトに携わってきた実存する組織、前田建設工業株式会社の“ファンタジー営業部”の社員たちと、彼らを支えた技術者たちが、実際に試行錯誤と七転八倒を繰り返しながら取り組んだ実話です。

「うちの技術で、マジンガーZの格納庫を作っちゃおう!」上司のアサガワにムチャ振りされた広報グループのドイたち。

ミッションは、“実際には作らない”が、設計図を出し、工期を立て、見積書を完成させ、実物を作るのと全く同じように取り組むこと。

アニメ世界のあいまいで辻褄の合わない設定に翻弄されながらも、彼らは技術の底力を駆使して無謀なプロジェクトに立ち向かいます。

主演に『見えない目撃者』の高杉真宙、共演に、『バンクーバーの朝日』の上地雄輔、『愛がなんだ』の岸井ゆきの、ヨーロッパ企画の本多力、お笑い芸人の小木博明(おぎやはぎ)に加え、『中学聖日記』の町田啓太、『空飛ぶタイヤ』の六角精児が解禁など、個性豊かな豪華キャスト陣が勢揃いの期待作です。

一般試写会『前田建設ファンタジー営業部』のプレゼント


©前田建設/Team F ©ダイナミック企画・東映アニメーション

一般試写会の情報

【開催日時】
2020年1月8日(水)
開場:18:00/開映:18:30

【会場】
ニッショーホール
港区虎ノ門2-9-16 日本消防会館

【アクセス】
東京メトロ銀座線…虎ノ門下車 2番・3番出口徒歩5分
東京メトロ日比谷線…神谷町下車 4番出口徒歩10分

【ご招待の枚数】
10組20名様

試写会の応募受付

【応募方法】
下記コンタクトフォームのメッセージ本文に、必要事項をご入力の上、お送りください。

【応募締切】
2019年12月25日(水)の23時59分まで有効

【当選者数】
10組20名様

【抽選・当選発表】
厳正なる抽選のうえ、当選者を決定致します。また当選者の発表は個人情報の保護のため、当選者ご本人への発送をもって代えさせていただきます。

*応募はお1人様1回に限り有効です。複数回の応募は無効となる場合がございますのでご注意ください。

スポンサーリンク

映画『前田建設ファンタジー営業部』の作品情報

【日本公開】
2020年(日本映画)

【原作】
前田建設工業株式会社『前田建設ファンタジー営業部1「マジンガーZ」地下格納庫編』(幻冬舎文庫)
永井豪『マジンガーZ』

【監督】
英勉

【キャスト】

高杉真宙、上地雄輔、岸井ゆきの、本多力 /町田啓太、濱田マリ、鶴見辰吾、六角精児 /小木博明 (おぎやはぎ)

映画『前田建設ファンタジー営業部』のあらすじ


©前田建設/Team F ©ダイナミック企画・東映アニメーション

2003年、前田建設工業のオフィスの片隅にある広報グループ。
社会人になったら粛々と生きていく、と働くことに情熱を見いだせないでいたドイ(高杉真宙)が憂鬱そうにパソコンに向かっています。

満面の笑みをたたえたグループリーダーのアサガワ(小木博明)の「マジンガーZの格納庫を作れるか」という問いに、適当に答えるドイ。

そんな二人のやりとりに、同グループのベッショ(上地雄輔)、エモト(岸井ゆきの)、チカダ(本多力)も入ってきて口々に持論を展開します。

部下たちが話に乗ってきたタイミングを見計らい、アサガワの声が轟来ました。

「うちの技術で、マジンガーの格納庫を作っちゃおう!」

驚く一同をよそ目にアサガワは、会社の広報企画としてウェブで 『ファンタジー営業部』を立ち上げ、設計をし、工期を立て、見積 もりも出すといいます。

実際には作らないものの、実物を作るのと全く同じように取り組むこと。

そう、これは日本の技術の底力を駆使したプロジェクトでした。

スポンサーリンク

まとめ

©前田建設/Team F ©ダイナミック企画・東映アニメーション

「意味のないこと」に本気で取り組んだサラリーマンたちの熱き戦いを描いた映画が誕生しました。

本作『前田建設ファンタジー営業部』は、アニメ「マジンガーZ」の地下格納庫兼プールを「現在の技術および材料で建設するとしたらどうなるのか?」と、アニメ界からの発注を受けたファンタジー営業部のメンバーが、実現を目指して検討する…という体裁の物語です。

2020年1月31日(金)より全国公開される『前田建設ファンタジー営業部』

劇場公開に先立ち、東京港区のニッショーホールで2020年1月8日(水)に開催される一般試写会へ10組20名様をご招待します。

劇場公開より一足先に観賞するチャンスです。ぜひ奮ってご応募ください。

関連記事

プレゼント応募

カニエ・ウェスト映画『ジーザス・イズ・キング』ポスタープレゼント!12月6日より3日間限定公開のドキュメンタリー

映画『ジーザス・イズ・キング』ポスターを5名さまに! アメリカ時間10月25日(日本時間10月26日)にリリースされたカニエ・ウェストの最新アルバム『ジーザス・イズ・キング』。 本アルバムのリリースに …

プレゼント応募

【ディリリとパリの時間旅行のDVD発売記念】斎藤工らサイン入りプレスシートをプレゼント!抽選で3名様のお手もとへ

『ディリリとパリの時間旅行』ブルーレイ/DVDは2020年1月22日(水)発売! 『キリクと魔女』『アズールとアスマール』『夜のとばりの物語』など、アニメーションで独特の美しい世界を表現する、フランス …

プレゼント応募

【完成披露試写会プレゼント】吉川愛・萩原みのり・今泉佑唯映画『転がるビー玉』5組10名様ご招待!1月14日渋谷シネクイントにて

キャスト登壇の試写会にご招待。 カエルム株式会社より発行している女性ファッション誌『NYLON JAPAN(ナイロン ジャパン)』の創刊15周年プロジェクトとして製作された長編映画『転がるビー玉』。 …

プレゼント応募

【座席交換券10名様プレゼント】東京国際映画祭2019コンペ部門を観るチャンス!

映画祭の顔となる“コンペティション部門”に選出された日本映画たち。 2019年10月28日(月)~11月5日(火)の9日間で開催される、第32回東京国際映画祭。 毎年注目を集めているのがのコンペティシ …

プレゼント応募

映画クリアファイルプレゼント『フィッシャーマンズ・ソング』オリジナルグッズを5名様に【コーンウォールから愛をこめて】

『フィッシャーマンズ・ソング コーンウォールから愛をこめて』は2020年1月10日(金)より 新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかにて劇場公開。 漁師バンドがイギリスを席巻する奇跡の実話 …

【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
映画『ある船頭の話』2019年9月13日(金) 新宿武蔵野館他 全国公開
【望月歩×文晟豪インタビュー】映画『五億円のじんせい』の公開に思いを馳せる
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【阿部はりか監督インタビュー】映画『暁闇』若さが抱える孤独さに共に“孤独”でありたい
【エリック・クー監督インタビュー】斎藤工との友情の映画制作とアジア発の若き映画作家たちの育成に努めたい
映画『凪待ち』2019年6月28日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開【主演:香取慎吾/監督:白石和彌】
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
FILMINK
国内ドラマ情報サイトDRAMAP