Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2019/07/02
Update

映画『WALKING MAN』あらすじとキャスト。カリスマラッパー【ANARCHY】初監督作の見どころ

  • Writer :
  • 加賀谷健

人気ラッパーANARCHY初監督作!

日本を代表するカリスマラッパーANARCHYの初監督映画『WALKING MAN』が、2019年10月11日(金)より、全国ロードショーされます。

不幸と極貧のどん底の中、ラップに出会うことで、“歩き出す”勇気をもらう主人公を人気俳優野村周平が担います。

本記事では、解禁されたティーザービジュアルをご紹介します。

スポンサーリンク

映画『WALKING MAN』のティーザービジュアル

(C) 2019 映画「WALKING MAN」製作委員会

解禁されたのは、A面・B面というふたつの違った表情をみせるティーザービジュアル。

A面に真剣なまなざしでマイクを握り、魂の叫びが今にも聞こえてくるような野村周平演じる主人公・アトムの姿が。

(C) 2019 映画「WALKING MAN」製作委員会

B面には務め先の「猫の手スマイル川崎」の作業着を着てこちらをじっと見つめる印象的なアトムが写されています。

いずれのビジュアルも、観客の心にダイレクトに訴えかけていて、本編へのさらなる期待が高まるところです。

映画『WALKING MAN』について

本作は、日本を代表する人気実力ともにナンバー1のカリスマラッパーANARCHYが初監督で挑む完全オリジナル作品です。

人気漫画家の高橋ツトムが企画プロデュースを、ドラマ『民衆の敵』(2017)などの梶原阿貴が脚本を、プロデューサーは、『さくらん』(2007)、『ヘルタースケルター』(2012)、『くちびるに歌を』(2014)の宇田充が務めます。

さらにANARCHYが主題歌「WALKING MAN」を担当し、監督自身の実体験なども盛り込まれた半実話ともいえる本作を、印象的に盛り上げています。

魅力的なキャストたち

(C) 2019 映画「WALKING MAN」製作委員会

主演に、ドラマ、映画にとどまらず、ファッションやカルチャーなどエンタテイメントの枠を飛び越えボーダレスに活躍する、「ちはやふる」シリーズ、『帝一の國』(2017)、『ビブリア古書堂の事件手帖』(2018)などの人気俳優野村周平を迎えました。

野村周平が、極貧の母子家庭で育ち、幼い頃から吃音症でコミュ障、さらに事故で重症の母親を抱え、思春期の妹を放っておけない気弱で心優しき不用品回収業のアルバイトで生計を立てる青年を体当たりで演じます。

主人公の妹で今どきの女子高生・ウラン役にはNHK連続テレビ小説『あまちゃん』(2013)の優希美青職場の先輩で良き理解者の山本に柏原収史思いを寄せる美女キムに伊藤ゆみがそれぞれ扮しました。

そのほか、冨樫真、星田英利、渡辺真起子、石橋蓮司といった個性派・実力派キャストが物語を盛り上げてくれることでしょう。

スポンサーリンク

映画『WALKING MAN』の作品情報

【日本公開】
2019年(日本映画)

【監督】
ANARCHY

【キャスト】
野村周平、優希美青、柏原収史、伊藤ゆみ、冨樫真、星田英利、渡辺真起子、石橋蓮司

【作品概要】
カリスマラッパーANARCHYが初監督で挑む完全オリジナル作品。

人気俳優野村周平が、不幸と極貧のどん底の中、ラップとの出会いで、希望を見出していく主人公の青年役を好演しています。

他にも、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』(2013)の優希美青、柏原収史、伊藤ゆみ、冨樫真、星田英利、渡辺真起子、石橋蓮司といった個性派・実力派が脇を固めました。

映画『WALKING MAN』のあらすじ

極貧の母子家庭で育ち、幼い頃から吃音症でコミュ障というアトム。

彼は、事故で重症の母親を抱え、思春期の妹を放っておけない気弱で心優しき不用品回収業のアルバイトで生計を立てています。

そんなアトムが、RAP音楽と出会い、最底辺の生活から抜け出すべくバカにされながらも、奮闘し成長を遂げていき…。

スポンサーリンク

まとめ

この投稿をInstagramで見る

Walking man 🚶‍♂️

QS86_shuheiさん(@qs86_shuhei)がシェアした投稿 –

野村周平が、極貧生活のどん底からラップ一つで這い上がる気弱なラッパー役に挑戦する映画『WALKING MAN』。

日本を代表するカリスマラッパーANARCHYの初監督作ということもあり、大きな注目を集めています。

映画『WALKING MAN』は、2019年10月11日(金)より全国ロードショーです!

関連記事

新作映画ニュース

映画『Dinerダイナー』キャスト藤原竜也(ボンベロ役)。プロフィールと演技力の評価

店主も客も、全員殺し屋の<ダイナー(食堂)>を舞台に繰り広げられる衝撃のサスペンス映画『Diner ダイナー』が2019年7月5日に公開されます。 原作は平山夢明による人気小説。第28回日本冒険小説教 …

新作映画ニュース

【2019年12月6日〜7日公開】Cinemarcheおすすめ映画情報

あなたと映画の結び目。 チョッとだけツウ好みな映画WEBマガジン【Cinemarche:シネマルシェ】 (C)Cinemarche 映画感想レビュー&考察サイト「Cinemarche(シネマ …

新作映画ニュース

映画『屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ』あらすじとキャスト。ファティ・アキンが実在の事件を描く

「こんばんは、マダム」。 殺人鬼はすぐ隣にいる…。 第69回ベルリン国際映画祭コンペティション部門正式出品、70年代ドイツに実在した連続殺人鬼の物語をファティ・アキン監督が描いた映画『屋根裏の殺人鬼フ …

新作映画ニュース

【2019年9月13日〜14日公開】Cinemarcheおすすめ映画情報

あなたと映画の結び目。 すこしだけツウ好みな映画WEBマガジン「Cinemarche」 (C)Cinemarche 映画感想レビュー&考察サイト「Cinemarche(シネマルシェ)」で掲載 …

新作映画ニュース

『スピルバーグ!』映画監督の真実に迫ったドキュメンタリー独占日本初放送!

ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』や『ウエストワールド』などで知られるHBOが製作。 ドキュメンタリー『スピルバーグ!』は、BS10スターチャンネルにて独占日本初放送されますが、冒頭3分間の映像を特別 …

【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
映画『ある船頭の話』2019年9月13日(金) 新宿武蔵野館他 全国公開
【望月歩×文晟豪インタビュー】映画『五億円のじんせい』の公開に思いを馳せる
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【阿部はりか監督インタビュー】映画『暁闇』若さが抱える孤独さに共に“孤独”でありたい
【エリック・クー監督インタビュー】斎藤工との友情の映画制作とアジア発の若き映画作家たちの育成に努めたい
映画『凪待ち』2019年6月28日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開【主演:香取慎吾/監督:白石和彌】
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
FILMINK
国内ドラマ情報サイトDRAMAP