Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

映画公開初日のトークゲストは女優フォンチー!『ベトナムを懐(おも)う』予告編解禁も【新宿K’s cinema】

  • Writer :
  • 石井夏子

ベトナム映画公開イベント開催

2019年3月23日(土)より新宿K’s cinemaにて公開されるベトナム映画『ベトナムを懐(おも)う』予告編が解禁されました。


©HKFilm

ベトナム戦争時、世界中へ散っていったボートピープルたちの今を描いた本作。

予告編では真冬のニューヨークで年老いた男が、ニューヨーク育ちの孫娘との激しい激突などが描かれています。

さらに3月23日(土)の公開初日にはスペシャルトークイベントが開催

ゲストに元「アイドリング!!!」の創設メンバーとして活躍し、現在も女優として活動中の美人女優・フォンチーが登壇予定です。

スポンサーリンク

女優・フォンチー登壇のトークイベント


©HKFilm
3月23日(土)の本作公開初日に、新宿K’s cinemaにてスペシャルトークイベントが決定。

SPゲストに元「アイドリング!!!」の創設メンバーとして活躍したフォンチーが登壇予定です。

2019年1月にはNHKドラマ『ベトナムのひかり〜ボクが無償医療を始めた理由〜』にも出演し、再度話題を集めている美人女優・フォンチー。

映画についてフォンチーから観た感想や移民問題映画に込められたメッセージ等深く掘り下げていくトークイベントを予定しています。

フォンチーのプロフィール

フォンチーは1990年12月16日生まれ、神奈川県出身

ベトナム出身の両親から生まれ、日本で生まれ育ちました。

元「アイドリング!!!」の創設メンバーで、ドラムが得意。

近年の出演作には、フジテレビ月9ドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』(2018)、NHK土曜ドラマスペシャル『ベトナムのひかり〜ボクが無償医療を始めた理由〜』(2019)があります。

また、2010年よりベトナムフェスティバルの宣伝部長と総合司会を務めています。

現在、毎週土曜日19:00〜渋谷クロスFM『アーティスト応援部』にてレギュラーMCとして活動中。

趣味は映画観賞とのことなので、フォンチーの視点ならではのベトナム映画の見所や感想が聞けそうですね。

映画『ベトナムを懐う』の予告編

予告が解禁された映画『ベトナムを懐う』は祖国を離れ、ニューヨークで暮らす3世代のベトナム人たちを描いた戯曲が原作。

世代や文化のギャップが生むユーモラスな衝突から、息子とその父親、そして孫娘が対峙することで、ベトナム移民の哀しい背景を描き出した一作です。

予告編は、劇中で鍵となるベトナムの歌が流れる中、戦争に出征するため若かりし頃の主人公・トゥーが妻子と別れるシーンから始まります。

時は移り、真冬のNY。

年老いたトゥーが、NY育ちの孫娘タムとの激しい衝突や叱責を繰り返します。

そして故郷への想いを捨てられないトゥーにタムが突き付ける異文化への違和感など、悲しみと切なさが溢れる予告編となりました。

スポンサーリンク

映画『ベトナムを懐う』の作品情報


©HKFilm

【公開】
2019年(ベトナム映画)

【原題】
Dạ cổ hoài lang(英題:Hello Vietnam)

【監督】
グエン・クアン・ズン

【キャスト】
ホアイ・リン、チー・タイ、ゴック・ヒエップ、ディン・ヒウ、ジョニー・バン・トラン、トリッシュ・レ、タイン・ミー、チョン・カン、オアイン・キウ

【作品概要】
『ベトナムを懐う』は祖国を離れ、ニューヨークで暮らす3世代のベトナム人たちを描いた戯曲が原作。

監督は韓国映画『サニー 永遠の仲間たち』(2012)をベトナムでリメイクした『輝ける日々に』(2018)のグエン・クアン・ズン。

主演のホアイ·リンは、コメディアンであり俳優であり、MCなどもこなす超人気有名人。

チー·タイもホアイ·リンと同じくベトナムのお笑い界に欠かせないコメディアンで、2人がコンビで共演している作品も多数公開されています。

原題の『Dạ cổ hoài lang』は戦地に赴いた夫を待つ妻の切なさを歌う曲名で、劇中でも主人公のトゥーと幼馴染のナムが、祖国を想い歌う場面も登場します。

映画『ベトナムを懐う』のあらすじ


©HKFilm

1995年のニューヨーク。

雪の中を老人ホームから抜け出してきたトゥーは、息子グエンと孫娘タムのアパートに転がり込みますが、ボーイフレンドの誕生日を祝おうとしていたタムは祖父の乱入に困惑を隠せません。

ベトナムの思い出を語るトゥーとアメリカ育ちのタムの溝は深まるばかりで、ついにタムの怒りが爆発、トゥーは家を飛び出します。

そこへ帰って来たグエンは故郷への哀しい思いを語り始めました。

なぜグエンは祖国を捨てたのか。

タムはベトナム移民である自分の知られざるルーツと家族の歴史を知ることになり…。

スポンサーリンク

まとめ


©HKFilm

2019年3月23日(土)より新宿K’s cinemaにて公開されるベトナム映画『ベトナムを懐(おも)う』。

解禁された予告編からは、祖国を遠く離れたベトナム移民たちの寂しさが伝わってきます。

また、本作公開初日には女優フォンチーを招いてのトークイベントを開催。

ベトナム人の両親を持ち、日本で生まれ育った彼女ならではの感想が聞ける、貴重な機会です。

映画『ベトナムを懐(おも)う』は、同じくベトナム映画の『漂うがごとく』と同時上映

どちらもベトナムの“現在と歴史”を感じられる良作。

ぜひお運びください。

関連記事

新作映画ニュース

『ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえ』映画劇場公開の本ポスター&予告動画解禁!

ナチスに弾圧され奪われた美術品と、それに関わる人々の運命に迫る名画ミステリー『ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえ』は2019年4月19日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほ …

新作映画ニュース

オゾン映画『2重螺旋の恋人』クロエとルイの虚実の診察室シーン本編映像解禁!

フランソワ・オゾン監督の『2重螺旋(らせん)の恋人』は、8月4日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国公開。 本作は、アメリカの女性作家ジョイス・キャロル・オーツの短編小説を大胆に翻案、4年 …

新作映画ニュース

【新宿K’s cinema】ドキュメンタリー映画『99歳 母と暮らせば』公開日決定!谷光章監督が幸せな介護を描く

老老介護のリアルな姿を描いたほのぼのドキュメンタリー 認知症を患う99歳の母と自身も71歳の映像作家・谷光章監督が介護をする姿をほのぼのと描いたドキュメンタリー『99歳 母と暮らせば』が6月8日(土) …

新作映画ニュース

『運命は踊る』ヴェネチア映画祭が評価したダンス場面は必見!兵士の魅惑な踊りとは

2017年、第74回ヴェネチア国際映画祭審査員グランプリ受賞した、サミュエル・マオズ監督の最新作『運命は踊る』。 © Pola Pandora – Spiro Films – …

新作映画ニュース

大政絢が演じた元カノ美姫役で結婚を決意した画像解禁!映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』

岩田剛典×杉咲花のダブル主演で贈る、ひたむきでピュアな気持ちが心を揺さぶる感動のラブストーリー! 映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』は、2018年10月5日(金)より全国公開です。 この度、惹 …

映画『凪待ち』2019年6月28日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開【主演:香取慎吾/監督:白石和彌】
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
【Cinemarche独占】映画『メモリーズ・オブ・サマー』映画監督アダム・グジンスキへのインタビュー【私のお手本となった巨匠たちと作家主義について】
【真宮葉月インタビュー】映画『最果てリストランテ』の女優デビューへの心がまえと学び続ける好奇心
【Cinemarche独占】映画『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』公開記念・小林聖太郎監督インタビュー|倍賞千恵子と藤竜也が夫婦を演じた映画『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』の魅力を語る
【Cinemarche独占】映画『岬の兄妹』公開記念・片山慎三監督インタビュー|映画『岬の兄妹』での複雑な人間関係を上質なエンタメに仕上げた映像作家に迫る
【Cinemarche独占】アミール・ナデリ監督インタビュー|映画『山〈モンテ〉』に込めた黒澤明監督への思いとは
【Cinemarche独占】『洗骨(せんこつ)』公開記念・水崎綾女インタビュー|映画『洗骨』のキャストとしての思いを語る。自身の経験と向き合い深めた演技と死生観
【Cinemarche独占】『LOVEHOTELに於ける情事とPLANの涯て』公開記念・三上博史インタビュー|役者魂と自身の人生観を語る。
日本映画大学
ニューシネマワークショップ
FILMINK
国内ドラマ情報サイトDRAMAP