Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2020/08/11
Update

おすすめのCGアニメ映画『小さなバイキング ビッケ』上映館/予告動画。人気シリーズ最新劇場版!

  • Writer :
  • 石井夏子

“夢を抱く”あなたにエールを贈る、
『SING/シング』『怪盗グルーのミニオン大脱走』スタッフ最新作!

日本で最高視聴率20.5%を記録し、尾田栄一郎『ONE PIECE』のモチーフにもなった名作アニメ『小さなバイキング ビッケ』が、2020年10月2日(金)よりイオンシネマ他にて全国公開されます。

(C)2019 Studio 100 Animation – Studio 100 Media GmbH – Belvision

伊藤沙莉が海賊の少年ビッケ役の声優に挑んだ本作『小さなバイキング ビッケ』の予告編が、このほどお披露目となりました。

合わせて解禁された場面写真とともに本作をご紹介します。

スポンサーリンク

映画『小さなバイキング ビッケ』とは?

(C)2019 Studio 100 Animation – Studio 100 Media GmbH – Belvision

原作はスウェーデンの作家ルーネル・ヨンソンによる児童文学の「小さなバイキング」シリーズ

半世紀に渡り世界130か国以上で愛され続け、日本ではドイツとの共同製作のテレビアニメが1972年から1974年にかけて放送され最高視聴率20.5%を記録、漫画『ONE PIECE』のモチーフにもなった海賊アドベンチャーの金字塔がCGアニメーションで登場します。

本作は、何でも黄金に変えてしまう魔法の剣の秘密を解き明かす物語で、原作にはない全く新しいオリジナルストーリー。ビッケが愛する母イルバを救うために、海賊の父ハルバルと仲間とともに、大冒険を繰り広げます。

監督・脚本は2013年にヨーロッパでリメイクされ人気を博したテレビシリーズ「Vic The Viking」に参加したエリック・カズが務め、作画監督に『SING/シング』『ペット』『怪盗グルーのミニオン大脱走』のティモ・ベルクが名を連ねました。

『SING/シング』で、人は誰でも輝くことができるというテーマを数々のヒットソングに乗せて描き、世界中を笑いと感動で包み込んだスタッフが、今度は“夢を信じる勇気”と“家族の絆”をドラマチックに描き出します。

映画『小さなバイキング ビッケ』日本語吹替キャスト紹介

(C)2019 Studio 100 Animation – Studio 100 Media GmbH – Belvision

主人公・ビッケの日本語吹替を、「第57回ギャラクシー賞」のテレビ部門で個人賞を受賞した伊藤沙莉が担当。

「猿の惑星」シリーズの吹き替えや『僕のヒーローアカデミア』のオールマイト役などで知られる三宅健太が担当するのは、ビッケの父でフラーケ族の族長ハルバル

『うたの☆プリンスさまっ♪』のカミュ役をはじめ、『弱虫ペダル』の福富寿一役、『KING OF PRISM』の速水ヒロ役など、人気作品のキャラクターを多く演じている前野智昭が担当するのは、魔法の剣に関する秘密を握っており、ビッケたちの旅に同行する容姿端麗で弓と剣の達人レイフ

(C)2019 Studio 100 Animation – Studio 100 Media GmbH – Belvision

その他、ビッケと仲の良いちょっぴり、おませな女の子イルビを『デジモンアドベンチャー』『新サクラ大戦 the Animation』などに出演する和多田美咲

ハルバルの腰巾着的存在で嬉しい時も、悲しいときもすべてオーバーに表現するカンゲキ家ゴルムを『美男高校地球防衛部 LOVE!』『アイドルマスター SideM』などに出演する白井悠介

いつもハーブを抱えて唄を歌っているコックのウルメを『きかんしゃトーマス』ジョー船長役、『あんさんぶるスターズ』鬼龍紅郎役で知られる神尾晋一郎。

ビッケたちが目指す謎の島に関する情報を握っている怪しい男ソーを『ヒプノシスマイク』『カードファイト!! ヴァンガード エクス』など人気アニメの吹き替えや、お笑いコンビ「ラッシュスタイル」としても活躍する野津山幸宏が担当します。

スポンサーリンク

映画『小さなバイキング ビッケ』の予告編

公開された予告は、魔法の剣によってビッケの母が黄金の像になってしまうシーンから始まります。

そして、小さくて弱虫なビッケが、母を助けるため、そして、夢であるバイキングになるために大海原へ旅立ち、巨大な波を乗り越える姿が描かれました。

伊藤沙莉によるビッケの名台詞「そうだ、この手でいこう!」のナレーションに、ビッケファンはテンションが上がること間違いなしです。

映画『小さなバイキング ビッケ』の作品情報

(C)2019 Studio 100 Animation – Studio 100 Media GmbH – Belvision

【日本公開】
2020年(ドイツ・フランス・ベルギー合作映画)

【英題】
Vic the Viking and the Magic Sword

【監督】
エリック・カズ

【アニメーター】
ティモ・ベルク

【日本語版声のキャスト】
伊藤沙莉(ビッケ)、三宅健太(ハルバル)、前野智昭(レイフ)、和多田美咲(イルビ)、田坂浩樹(スベン)、前田雄(ウローブ)、鷲見昂大(ファクセ)、白井悠介(ゴルム)、神尾晋一郎(ウルメ)、長瀬ユウ(スノーレ)、坂田将吾(チューレ)、矢尾幸子(イルバ)、野津山幸宏(ソー)

スポンサーリンク

映画『小さなバイキング ビッケ』のあらすじ

(C)2019 Studio 100 Animation – Studio 100 Media GmbH – Belvision

ビッケは海賊の長ハルバルの息子。

父ハルバルは元気な力持ちですが、どうも頭の回転が鈍く海賊長としては頼りないんです。

そんな父とは正反対に、ビッケは小さくて力はありませんが、知恵は誰にも負けませんでした。

ある日、ビッケの母イルバがハルバルたち海賊団の戦利品である「魔法の剣」の力で黄金に姿を変えられてしまいます。

あわてたハルバルは案内役のレイフや船員たちと共に、海賊船でその剣の秘密を解く旅に出発!

小さいからとおいてきぼりを食らったビッケはそっと樽に隠れ海賊船に乗り込みます。

様々な困難に遭遇する旅を、ビッケの知恵と仲間の力で乗り越え、やがて辿り着いたのは謎の島。

そこには天上界から人間界に追放された悪い神ロキが「魔法の剣」を目当てに待ち受けていました。

果たしてビッケたちの運命とは!?

まとめ

(C)2019 Studio 100 Animation – Studio 100 Media GmbH – Belvision

知恵と勇気、海賊たちとの絆を武器に、小さなビッケは奇跡を起こすことができるのか?思いっきり笑って心から泣ける、最高のエンターテイメントが誕生しました!

本作の劇場前売券は2020年8月11日(火)より販売開始されます。特典としてビッケと海賊たちが集合したクリアファイルが付属するとのこと。

映画『小さなバイキング ビッケ』は2020年10月2日(金)よりイオンシネマ他にて全国公開です。



関連記事

新作映画ニュース

東京コミコン2018は東京ファンタの後継イベントに!スタン・リーのいないアメコミ界最初のビッグイベント

2018年で3回目のとなるTOKYOCOMICCON(東京コミコン)が大盛況のうちに終了。 早くも2019年の第4回の東京コミコンの開催が発表されました。 今回は東京コミコン2018開催のレポートをま …

新作映画ニュース

映画『PLAY 25年分のラストシーン』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。パリの90年代カルチャーが青春を彩る!

サン・セバスティアン国際映画祭正式出品作。 13歳から撮り続けた「僕の25年間」。 2019年のサン・セバスティアン国際映画祭に正式出品され、その斬新な試みが話題となったフランス映画『PLAY』。 ( …

新作映画ニュース

映画『バルーン 奇蹟の脱出飛行』あらすじ/キャスト/公開日。実話サスペンスの予告動画を紹介!

なぜ、ごく平凡な家族は、世界が驚愕する脱出劇を成功できたのか―― 奇想天外にしてスリリングな、東ドイツからの“逃飛行”! 東西冷戦下、手作りの熱気球で西ドイツを目指した平凡な家族の勇気を描いた実話サス …

新作映画ニュース

実写映画化『リスタートはただいまのあとで』あらすじ/キャスト/公開日。竜星涼×古川雄輝がキス寸前の特報動画紹介!

ポスタービジュル&キス寸前の特報解禁。 佐野岳など追加キャストも発表! 古川雄輝×竜星涼のダブル主演映画『リスタートはただいまのあとで』が、2020年9月4日(金)よりシネ・リーブル池袋ほか …

新作映画ニュース

【2020年1月24日〜25日公開】Cinemarcheおすすめ映画情報

あなたと映画の結び目。 チョッとだけツウ好みな映画WEBマガジン【Cinemarche:シネマルシェ】 (C)Cinemarche 映画感想レビュー&考察サイト「Cinemarche(シネマ …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』2020年10月9日(金)よりTOHOシネマズシャンテほか全国公開
映画『朝が来る』2020年10月23日(金)より全国公開
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP