Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2020/08/04
Update

トラボルタ映画『ファナティック ハリウッドの狂愛者』あらすじ/キャスト/公開日。話題のストーカー・スリラーの予告動画紹介!

  • Writer :
  • 大塚まき

トラボルタ史上最狂!

熱狂的なファンの愛がいつしか歪みゆくストーカー・スリラー映画『ファナティック ハリウッドの狂愛者』。


(c)BILL KENWRIGHT LTD, 2019

ジョン・トラボルタ主演映画『ファナティック ハリウッドの狂愛者』が、2020年9⽉4⽇(⾦)より全国公開されます。

この度、トラボルタが怖すぎる予告編映像が解禁されましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

映画『ファナティック ハリウッドの狂愛者』について


(c)BILL KENWRIGHT LTD, 2019

本作は、キャシー・ベイツがアカデミー主演⼥優賞を射⽌めた『ミザリー』、ロバート・デ・ニーロの怪演が話題となった『ザ・ファン』といった、ストーカー・スリラーの系譜に新たに名を刻む怪作が誕⽣しました。

⼈気俳優ハンター・ダンバーの熱狂的なファンである主人公・ムースが、参加したサイン会で冷たくあしらわれたことをきっかけに、次第に狂気に満ちたストーカーへと変貌していく様を描いています。

主⼈公を演じるのはジョン・トラボルタ。ハリウッドスターのトラボルタが、⾃⾝のキャリアをかなぐり捨てるかのようなストーカー役を怪演し、新境地を⾒せました。

共演には、『キャスパー』『ファイナル・デスティネーション』でブレイクしたデヴォン・サワ、NETFLIXの⼈気⻘春ドラマシリーズ「デグラッシ: ネクスト・クラス」で注⽬を集めたアナ・ゴーリャが名を連ねています。

ロックバンド、リンプ・ビズキットのメンバーでもあるフレッド・ダーストが実体験を交えた物語として監督を務めました。

映画『ファナティック ハリウッドの狂愛者』の予告編

この度解禁された予告編では、ジョン・トラボルタ演じる映画オタクのムースがが不気味に⼿紙を差し出す場⾯や、キレて襲いかかる場⾯など、トラボルタとは思えない衝撃のシーンから始まります。

⾏きつけの映画グッズ販売店で、⼤ファンの俳優ハンター・ダンバーのサイン会が開催されることを知ったムース。

⼊念に準備をし、期待に胸を膨らませて会場へ向かいますが、彼の番の直前でサイン会は中⽌に。

なんとかサインを貰おうと裏で待ち伏せするも、ダンバーに冷たくあしらわれてしまいます。

⼤好きな⼈に激しく拒絶されてしまったムース。

彼の愛情は歪んでいき、徐々に⾏動が暴⾛していきます…

ダンバーの家を突き⽌め、遂には侵⼊。冷蔵庫を物⾊、ダンバーの⻭ブラシで⻭を磨き、ゆっくりとダンバーに忍び寄ります。

「僕はストーカーじゃない︕」と叫ぶムースとともに、⽮継ぎに映し出される映像では、なんとも恐ろしく、凄惨な展開が予感させられ、熱狂的なファンがストーカー化していく様を切り取ったスリリングな予告編となっています。

ハリウッドスター、ジョン・トラボルタのイメージを覆す、どこか⾃信無さげで冴えないムースの⾵貌にもご注⽬ください。

スポンサーリンク

映画『ファナティック ハリウッドの狂愛者』の作品情報


(c)BILL KENWRIGHT LTD, 2019

【日本公開】
2020年(アメリカ映画)

【原題】
THE FANATIC

【監督】
フレッド・ダースト

【脚本】
フレッド・ダースト、 デイブ・ビーカーマン

【キャスト】
ジョン・トラボルタ、 デヴォン・サワ、 アナ・ゴーリャ、 ジェイコブ・グロドニック、 ジェームズ・パクストン

映画『ファナティック ハリウッドの狂愛者』のあらすじ


(c)BILL KENWRIGHT LTD, 2019

ハリウッド⼤通りでパフォーマーをしながら⽇銭を稼ぐムースは⼤の映画オタク。

⼈気俳優ハンター・ダンバーの熱狂的なファンであるムースは、いつか彼からサインをもらうことを夢⾒て、さえない毎⽇を送っていました。

しかし、念願かなって参加したサイン会で思いがけず冷たくあしらわれてしまったことから、ムースの愛情は次第に歪んでいきます。

ダンバーの豪邸を突き⽌め、何度となく接触を試みるも、気味悪がられて激しく拒絶されてしまうムース。

そしてエスカレートしていく⾏動は、やがて凄惨な悲劇へと発展していく……。

スポンサーリンク

まとめ


(c)BILL KENWRIGHT LTD, 2019

本作は、ハリウッドの⼤通りでパフォーマーとして冴えない毎⽇を送る映画オタクのムースが主人公です。

⼈気俳優ハンター・ダンバーの熱狂的なファンである彼は、参加したサイン会で冷たくあしらわれたことをきっかけに、次第に狂気に満ちたストーカーへと変貌していきます。

その主人公を演じたジョン・トラボルタがストーカー化していく怪演は、これまで見たこともないトラボルタの新境地を見せました

ぜひ、大暴走するトラボルタにご注目ください。

ジョン・トラボルタ主演映画『ファナティック ハリウッドの狂愛者』が、2020年9⽉4⽇(⾦)より全国ロードショーです。



関連記事

新作映画ニュース

佐野勇斗&本郷奏多映画『凜-りん-』あらすじとキャスト。又吉直樹の舞台を映画化

芥川賞作家・又吉直樹が、2007年に舞台用に書き下ろし、当時話題となった長編作品「凛」が映画化されました。 注目の若手俳優、佐野勇斗&本郷奏多のW主演で贈る映画『凜-りん-』。 5人組の高校生が物語の …

新作映画ニュース

映画『イメージの本』日本公開版のポスター解禁。ジャン=リュック・ゴダールの最新作の内容は

2018年12月3日(月)に88歳の誕生日を迎えたジャン=リュック・ゴダール監督。 世界の最先端でエネルギッシュに映画を作り続けるゴダールの最新作が2019年GWに日本で公開決定! 『勝⼿にしやがれ』 …

新作映画ニュース

『寝ても覚めても』あらすじと感想。玄理×中井圭(映画解説者)のトークイベントから

同じ顔をした2人の男の間で揺れる女の8年間の思いを描き出し、恋に落ちた時の甘さ、せつなさ、苦しさとともに、先の読めないスリリングさを併せ持つ“大人の恋愛映画”の傑作。 映画『寝ても覚めても』は、9月1 …

新作映画ニュース

映画『由宇子の天秤』あらすじ/キャスト/上映館。瀧内公美が国際映画祭で女優賞受賞の話題作が劇場公開決定

第20回ラス・パルマス国際映画祭にて 最優秀女優賞(瀧内公美)&CIMA審査員賞をW受賞 瀧内公美(『火口のふたり』、『裏アカ』)を主演に迎えた春本雄二郎監督(『かぞくへ』)の最新作『由宇子の天秤』が …

新作映画ニュース

【台風家族】草なぎ剛映画の劇場公開は9月6日から3週間!新井浩文出演も再編集なしにて上映

映画『台風家族』は2019年9月6日(金)より全国ロードショー! 俳優として活躍する草彅剛と『箱入り息子の恋』などで知られる市井昌秀監督が描く、ブラックユーモアたっぷりの家族ドラマ。 それが、2019 …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
映画『哀愁しんでれら』2021年2月5日(金)より全国公開
映画『写真の女』
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学