Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2021/04/13
Update

韓国映画『スレイト』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。特報動画も熱いガールズアクションエンタメ作品が日本上陸!

  • Writer :
  • 石井夏子

「キル・ビル」のユマ・サーマンを彷彿とさせるガールズアクション!

2020年東京国際映画祭でも話題となった韓国発のエンターテイメント・アクション映画『スレイト』(東京国際映画祭上映時のタイトルは『スレート』)。

映画『スレイト』が、ついに2021年6月25日(金)よりシネマート新宿(東京)、シネマート心斎橋(大阪)で公開決定

その他、京都みなみ会館(京都)、千石劇場(長野)などで上映が決定しました。

アン・ジへが演じる売れないアクション女優・ヨニが、ある日、『鬼剣伝説』という映画の主人公・鬼剣役のスタントを担当することになり、カチンコの音で、ヨニはパラレルワールドにワープしてしまうというストーリーです。

特報動画と本作主演のアン・ジへのコメントが解禁になりました。

スポンサーリンク

映画『スレイト』について

(c) 2020 CONTENTS VILLAGE and MCMC

タイトル「スレイト(slate)」とは、英語で、「カチンコ」のこと。

本作のチョ・バルン監督がスタント無しでアクションを自分でやれる女優を探していたところ、「アクロバティック、剣術、弓、乗馬、ダンス、器械体操など、アクションに関する全てをこなすことができる」と自信を示すアン・ジヘと出会い、彼女がアクション練習をしているビデオを見て、本作の出演オファーに至ったそう。

監督お墨付きのアン・ジヘのアクションがこの映画の最大の見どころとなっています。特にクライマックスのアン・ジヘによる超絶な剣術対決シーンは必見です。

若いながら領主の役目を継ぎ、鬼剣に村を守るようお願いするキム・ジナ役を、ドラマ「100日の朗君様」がケーブルテレビで異例の大ヒットを記録したイ・ミンジが演じます。

キム・ジナの父を殺したフィリップ役を「BODYGUARD」、「OKMADAM」と出演作が続くパク・テサンが演じました。

主演アン・ジヘからのコメント

(c) 2020 CONTENTS VILLAGE and MCMC

チョ・バルン監督と出会ってから、私が演じたヨニと過ごした日々は、今でも私にとっては白昼夢のような時間です。ヨニというキャラクターに対する情熱が、彼女と一緒に成長するための私のモチベーションになりました。

スポンサーリンク

映画『スレイト』の作品情報

(c) 2020 CONTENTS VILLAGE and MCMC

【日本公開】
2021年(韓国映画)

【原題】
슬레이트(英題:Slate)

【監督・脚本】
チョ・バルン

【キャスト】
アン・ジへ、イ・ミンジ、パク・テサン

映画『スレイト』のあらすじ

(c) 2020 CONTENTS VILLAGE and MCMC

幼い頃からアクションスターになることを夢見ていたヨニ。卓越した剣術を持っているにもかかわらず、なかなか役者として芽の出ない日々を送っていました。

ある日、アクション映画のスタント役として雇われて撮影現場に入ると、そこは無法地帯のパラレルワールドで、人々が剣を持ち、何の報いもなく殺し合いをしています。

撮影と間違えて敵を倒していくヨニの姿を見た村人たちから村の守護者として迎えられ、尊敬されるようになるヨニ。

そしてヒロインとして村人を救うために、彼女は悪者たちに反撃を開始し……。

スポンサーリンク

まとめ

(c) 2020 CONTENTS VILLAGE and MCMC

映画『スレイト』は、2021年6月25日(金)よりシネマート新宿(東京)、シネマート心斎橋(大阪)で公開

その他、京都みなみ会館(京都)、千石劇場(長野)などで上映が決定しました

2020年東京国際映画祭でも話題となった韓国発のエンターテイメント・アクション映画が、ついに劇場公開です。

関連記事

新作映画ニュース

映画『シュレーディンガーの猫』あらすじ/キャスト。無観客のエチュード劇を映像化した作品が製作決定!

休業中の誰もいない映画館で繰り広げられた無観客のエチュード劇から生まれた映画。 緊急事態宣言の自粛を経て、開業を待つ「横浜シネマ・ジャック&ベティ」のとある一日。 (c)映画『シュレーディンガーの猫』 …

新作映画ニュース

映画『ヒトラーVS.ピカソ』ドキュメンタリー作品のあらすじ。 ナチスに奪われた美術品の行方は?

ナチスに弾圧され奪われた美術品と、それに関わる人々の運命に迫る名画ミステリー『HITLER VERSUS PICASSO AND THE OTHERS』(英題)。 邦題を『ヒトラーVS.ピカソ 奪われ …

新作映画ニュース

ビートルズ映画『ハード・デイズ・ナイト』の公開日は11月22日。アップリンク渋谷・吉祥寺などで上映!

『ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!』改め『ハード・デイズ・ナイト』が上映決定。 ©Bruce & Martha Karsh 2019年の秋はアルバム『アビイ・ロード』の発売50周年、 …

新作映画ニュース

映画『ボヤンシー 眼差しの向こうに 』あらすじ/公開日/上映館/予告動画。タイの奴隷労働の真実をドラマとして描く!

ベルリン映画祭パノラマ部門、第92回アカデミー賞豪代表作品。 第69回ベルリン映画祭のパノラマ部門に出品された映画『BUOYANCY』(原題)。 観客投票では3位を記録し、さらにエキュメニカル審査員賞 …

新作映画ニュース

【上野鈴華の演技評価とプロフィール】『ミッドナイトスワン』ヒロインのライバル桑田りん役で衝撃的なキャラクターを演じる

2020年9月25日より公開の映画『ミッドナイトスワン』キャスト紹介 主演・草彅剛(くさなぎつよし)、内田英治(うちだえいじ)監督によるオリジナル脚本作品『ミッドナイト スワン』。 トランスジェンダー …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
映画『哀愁しんでれら』2021年2月5日(金)より全国公開
映画『写真の女』
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学