Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2019/08/12
Update

映画『左様なら』予告編公開!上映劇場限定の前売り特典は芋生悠と祷キララのポストカードなど

  • Writer :
  • 石井夏子

何が起こっても、当たり前のように続いていく日常。
彼女たちの毎日を儚く美しく描き出す青春群像劇。

新進気鋭の女性監督・石橋夕帆が、イラストレーター・ごめんのTwitterで発表した初期作品を芋生悠・祷キララ主演で映像化した『左様なら』。

©2018映画「左様なら」製作委員会

MOOSIC LAB 2018長編部門にて初公開され、観客の圧倒的な支持を集めた本作は2019年9月6日(金)よりアップリンク吉祥寺にて公開です。

公開に先立ち、予告編が解禁され、ペアチケットや前売り特典なども初公開されましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

映画『左様なら』とは?

©2018映画「左様なら」製作委員会

9月6日(金)よりアップリンク吉祥寺ほか全国公開の『左様なら』は、田辺・弁慶映画祭他多数の映画祭に入選してきた石橋夕帆(いしばしゆうほ)監督が、WEB上でカリスマ的な人気を誇るイラストレーター・ごめんの短編漫画を映像化した作品です。

海辺の町を舞台にその繊細なタッチと儚く美しい映像で描き、昨年MOOSICLAB 2018で初公開され、大阪アジアン映画祭インディ・フォーラム部門選出されるなど、公開前から話題を集めてきました。

クラスメイトが亡くなっても、いじめられてもなお、当たり前のように続いていく「日常」を、リアルに映し出した次世代の青春ムービーです。

主演は外山文治監督の『ソワレ』主演が発表され注目が集まる若手女優・ 芋生悠(いもうはるか)と、ヨーロッパ企画第39回公演『ギョエー! 旧校舎の77不思議』(2019)に出演の祷キララ(いのりきらら)。

他に平井亜門、こだまたいち、日高七海、夏目志乃、 白戸達也、石川瑠華、大原海輝、安部乙、栗林藍希らが出演しています。

映画『左様なら』予告編

今回到着した予告編は、海辺で綾(祷キララ)が由紀(芋生悠)の頬を手で包み、「ねえ由紀ちゃん」と囁く、謎めいたシーンから始まります。

そして棺桶に入れられた、綾の遺体。クラスメイトは彼女の死を、どこか楽しげに語り合っていました。

綾の悪口と悪意ある噂話を嬉々としてする女生徒に、由紀は花瓶の水をかけます。

綾の死からクラスが日常に戻る中、由紀が周囲から離れていく様子が、美しくも切ない映像で描かれています。

スポンサーリンク

映画『左様なら』劇場限定の前売り特典情報

©2018映画「左様なら」製作委員会

また本作には、人気フォトグラファー柴崎まどかがスチルで参加しています。

©2018映画「左様なら」製作委員会

芋生と祷のそれぞれの写真で作られたペアチケットも劇場限定で販売が決定 (2枚セットで2400円)しました。

また、一般券(1400円)には、原作「ごめん」の描き下ろしオリジナルイラストのステッカーが、ペアチケットにはオリジナルポストカードも特典としてプレゼントされます。

©2018映画「左様なら」製作委員会

それぞれアップリンク吉祥寺と、メイジャーのWEBサイトにて限定発売となりますので、ぜひお見逃しなく!

映画『左様なら』の作品情報


©2018映画「左様なら」製作委員会

【日本公開】
2019年(日本映画)

【原作】
ごめん

【監督・脚本】
石橋夕帆

【キャスト】
芋生悠、祷キララ、平井亜門、こだまたいち、日高七海、夏目志乃、白戸達也、石川瑠華、大原海輝、加藤才紀子、武内おと、森タクト、近藤笑菜、安倍乙、栗林藍希、田辺歩、武田一馬、田中爽一郎、本田拓海、高橋あゆみ、日向夏、塩田倭聖、タカハシシンノスケ、籾木芳仁、小沢まゆ、石本径代、竹下かおり、黒住尚生、中川慶二、松本明人(真空ホロウ)、綾乃彩、鈴木達也、田中一平、斉藤天鼓、山崎カズユキ、佐藤一輝、藤澤佑貴、佐川尚央、岸悠華、日下部一郎、永野翔

【作品概要】
新進気鋭の若手監督を輩出し続ける音楽と映画の祭典MOOSIC LAB(ムージック・ラボ)の長編部門作品として制作された本作。

監督を務めるのは繊細なタッチで儚く美しい映像を紡ぐ女性監督・石橋夕帆です。

原作はTwitter・Instagramで若い世代から圧倒的な支持を得ているイラストレーター・ごめん。

主演に注目の若手女優・芋生悠と祷キララ。

出演に平井亜門、こだまたいち、日高七海、夏目志乃、白戸達也、石川瑠華といった豪華俳優陣を迎えます。

スポンサーリンク

映画『左様なら』のあらすじ


©2018映画「左様なら」製作委員会

高校生の由紀(芋生悠)は平穏な日々を過ごしていました。

ある日、中学からの同級生の綾(祷キララ)が、由紀に引越すと告げた翌日に、突然亡くなってしまいます。

綾の死をきっかけにクラスメイト達の人間関係にも思わぬ波紋が広がり、由紀は周囲から距離を置かれるようになりますが…。

まとめ

©2018映画「左様なら」製作委員会

学校という世界が全てに感じていた3年間。

あの頃抱えていた苦しさも楽しさも、この映画は受け止めてくれます。

映画『左様なら』は2019年9月6日(金)よりアップリンク吉祥寺ほか全国ロードショーです。

関連記事

新作映画ニュース

イーストウッド出演映画『サッドヒルを掘り返せ』あらすじ。日本公開日と上映館情報も

STAR CHANNEL MOVIES作品『Sad Hill Unearthed(英題)』日本公開&邦題決定! 2017年東京国際映画祭で話題沸騰、強烈な爪痕を残した ドキュメンタリー映画『Sad H …

新作映画ニュース

映画『タゴール・ソングス』劇場公開日/上映館/予告編。近代インドの詩人の歌と音楽をドキュメンタリーで紐解く!

激動の近代インドを生き抜いた詩人・タゴール。 彼の創った歌は時を超え、ベンガルの人々と共に生き続ける―。 タゴール・ソングは、遙か遠いベンガル地方で生まれた歌にも関わらず、いま現在の日本で生きるわたし …

新作映画ニュース

エルヴィス・コステロが愛を歌う。映画『リヴァプール、最後の恋』インタビュー動画解禁

主題歌に込められた大女優の恋の真相 2019年3月30日(土)より公開となる映画『リヴァプール、最後の恋』。 本作はイギリスの俳優ピーター・ターナーが1987年に発表した同名の回顧録が原作。 『悪人と …

新作映画ニュース

中野量太監督が記憶と愛を描く。最新作『長いお別れ』の映画公開日と予告解禁

映画『長いお別れ』2019年5月31日(金)公開 中野量太監督の映画『長いお別れ』の公開日が2019年5月31日(金)に決定しました! (C)2019『長いお別れ』製作委員会 映画『湯を沸かすほどの熱 …

新作映画ニュース

『ザ・プレデター』4DX上映劇場情報!SFバトル超大作のアクションは危険度MAX

地球外最強ハンターが、4DXシアターを攻撃!?スリリングSFバトルを4DXで体感せよ! 「プレデター」シリーズの最新作『ザ・プレデター』が、9/14(金) より4DX上映決定。 究極のプレデターが出現 …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』TOHOシネマズ シャンテほか近日公開予定
映画『朝が来る』TOHOシネマズ 日比谷ほか近日公開予定
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP