Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

映画『にわのすなば』あらすじ/キャスト/上映館。黒川幸則監督作品がマルセイユ国際映画祭に正式出品に!

  • Writer :
  • 谷川裕美子

マルセイユ国際映画祭出品された『にわのすなば』は2022年公開

『VILLAGE ON THE VILLAGE』の黒川幸則監督最新作『にわのすなば GARDEN SANDBOX』が2022年、ポレポレ東中野にて公開されます。

東京多摩市でインディペンデント映画の上映やシネクラブを続けるカフェバー・キノコヤが製作した第一回作品です。

カワシママリノ、村上由規乃ら、インディペンデント映画で活躍する俳優たちに加え、キノコヤに集う新谷和輝、遠山純生ら映画評論家・研究者も出演!

このたび予告映像と場面写真が解禁となりました。

スポンサーリンク

映画『にわのすなば』について

『VILLAGE ON THE VILLAGE』の黒川幸則監督による最新作。

東京多摩市でインディペンデント映画の上映やシネクラブを続けるカフェバー・キノコヤ製作による第一回作品。

フランス第2の都市マルセイユで、ジャンルの垣根を超えた多彩なプログラムを行うことで知られる映画祭、第33回マルセイユ国際映画祭インターナショナル・コンペティション部門に正式出品されました。 今年は7月5日から11日まで開催されます。

昨年同映画祭では、杉田協士監督作『春原さんのうた』が、日本映画史上初のグランプリの他、俳優賞(荒木知佳)、観客賞と、三冠に輝く快挙を達成したことも話題となりました。

『ふゆうするさかいめ』(2021)のカワシママリノ、『オーファンズ・ブルース』(2019)『ロストベイベーロスト』(2020)の村上由規乃ら、インディペンデント映画で活躍中の俳優たちが出演。

加えて、キノコヤに集う新谷和輝、遠山純生といった映画評論家・研究者が、黒川監督たっての希望で出演しています。

柴田千紘、西山真来、佐伯美波、中村瞳太、そして日活ロマンポルノ出身の風祭ゆきが共演。

映画『にわのすなば』の予告映像

ドラムのような音が響く中、映し出される小さな小川やきらきら光る水面。

打楽器の音に合わせてフラッシュバックのように劇中のショットが切り替わった後、遠くの方にいる黒猫に焦点が合わせられます。

そこから少し離れたベンチに座る女性の横顔。ぼーっと遠くを眺めています。

手をつないで斜面を歩く女性ふたりの姿。

その後、風に吹かれながら何かをみつめている男女ふたりが映り、それからお墓の前を彼らふたりが歩いている姿が映し出されます。前を歩く女性を、少し距離を置いてついていく男性。

奇妙なバックの音楽と相まって、不思議な世界を感じさせる映像です。

黒川監督の言葉によれば、「自分がどこでもない場所に立っているのに気づく」作品の片りんが感じられる予告映像となっています。

スポンサーリンク

映画『にわのすなば』の作品情報

【日本公開】
2022年(日本映画)

【監督】
黒川幸則

【キャスト】
カワシママリノ、村上由規乃、新谷和輝、遠山純生、柴田千紘、西山真来、佐伯美波、中村瞳太、風祭ゆき

映画『にわのすなば』の黒川幸則監督のコメント

特報の解禁に併せ、黒川幸則監督から作品のコメントが到着しましたのでご紹介します。

これは迷子になった人たちのコメディです。道に迷って人と出会い、友達とはぐれて新しい友達と出会い、知らない町を行き当たりばったりに歩き回って、拾い集めたものを空っぽの箱に入れてるうちに、ふと自分がどこでもない場所に立ってるのに気付く。そんな感覚。早く家に帰りたい気持ちはあるけれど、でもまだ何かが起きる時を待っている。そんな旅の中間報告、絵葉書あるいは投瓶通信のような 69 分です。マルセイユにも漂着するでしょうか。ご笑覧下さい。 

スポンサーリンク

映画『にわのすなば』のあらすじ

友達の誘いで知らない町にアルバイトの面接に訪れたサカグチは、理不尽な仕事を断って家に帰ろうとするが、なぜかすんなり帰れずに、町をさまよい謎めいた出会いと別れを繰り返す…。

そんな<行先不明>のロードムービーです。引きこもり・自粛をせざるを得ない窒息しそうな社会から逃れ、たとえ無職で手ぶらでも、他者と共に愉快なひと時を過ごす、この映画はそんな時間を描き出します。

まとめ

インディペンデント映画などを応援するカフェバー・キノコヤ製作の記念すべき第1作目となる『にわのすなば』。

『VILLAGE ON THE VILLAGE』の黒川幸則監督が手掛け、第33回マルセイユ国際映画祭インターナショナル・コンペティション部門に正式出品された秀作です。

監督いわくは「迷子になった人たちのコメディ」という、独特の味わいあるロードムービーとなっています。

映画『にわのすなば』は、2022年ポレポレ東中野にて公開です。

関連記事

新作映画ニュース

映画『99.9 刑事専門弁護士』キャストの松本潤は深山大翔役!演技力の評価とプロフィール

映画『99.9 刑事専門弁護士 THE MOVIE』は2021年12月30日(木)ロードショー 大ヒットドラマを映画化した『99.9 刑事専門弁護士 THE MOVIE』が、2021年12月30日(木 …

新作映画ニュース

実在の文豪の晩年を描いた映画『シェイクスピアの庭』予告編紹介!家族との絆を取り戻すまで

『シェイクスピアの庭』は3月6日より全国順次公開。 没後400年以上を経て、今もなお愛され続ける幾多の名作を世に送り出した英国の偉大な文豪、ウィリアム・シェイクスピア(1564年-1616年)。 (C …

新作映画ニュース

映画『キラメイジャーVSリュウソウジャー』あらすじ/キャスト/上映館/予告動画。いつから公開?前売り券特典の配信アーカイブ情報も

4月29日の上映を前に一挙解禁! 2021年4月29日(木・祝)より新宿バルト9ほか期間限定上映、8月4日(水)よりBD&DVD発売となるVシネクスト『キラメイジャーVSリュウソウジャー』。 …

新作映画ニュース

映画『妖怪大戦争ガーディアンズ』キャストの赤楚衛二は天邪鬼役に挑む。演技力の評価とプロフィール!

映画『妖怪大戦争 ガーディアンズ』は2021年8月13日よりロードショー 2005年に三池崇史監督が神木隆之介主演で製作した『妖怪大戦争』に続く、超ド派手妖怪ファンタジーエンタテインメント『妖怪大戦争 …

新作映画ニュース

劇場版『本気のしるし』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。カンヌ映画祭2020に選出されたドラマが上映決定!

メ~テレほかで放送されて大反響を呼んだドラマが再編集され劇場公開。 この度、『淵に立つ』『よこがお』の深田晃司監督が初めてコミック原作の映像化に挑んだドラマ『本気のしるし』(星里もちる/小学館、英題: …

U-NEXT
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
山田あゆみの『あしたも映画日和』
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学