Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2020/03/10
Update

映画『ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』劇場公開日/上映館。ドキュメンタリーで“神の手”やスキャンダルを暴く!

  • Writer :
  • 石井夏子

映画『ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』は新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて2021年2月5日(金)全国ロードショー

サッカー界のスーパースターとして絶大な人気を誇っていたディエゴ・マラドーナ。

(C)2019 Scudetto Pictures Limited 

彼を被写体にしたドキュメンタリー映画『DIEGO MARADONA(原題)』が、邦題『ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』として、新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて2021年2月5日(金)より全国ロードショーされる事が決定致しました。

スポンサーリンク

映画『ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』について

本作は伝説の選手としてサッカー史に名を遺すディエゴ・マラドーナのドキュメンタリー映画です。

そのプレーは多くの人々を魅了し、今なおファンを魅了している一方で、破天荒な暮らしぶりからプライベートでの行動などが一挙手一投足注目をされ、様々な素行が話題を呼ぶマラドーナ。

彼の持つ“二つの顔”を本作は映し出していきます。
 
監督・製作総指揮を手掛けたのは、『アイルトン・セナ ~音速の彼方へ』(2010)で英国アカデミー賞受賞、『AMY エイミー』(2015)でアカデミー賞受賞を果たした、イギリスの俊英アシフ・カパディア

また、製作にジェームズ・ゲイ=リース、編集にクリス・キング、音楽にアントニオ・ピントなど、前2作と同じスタッフが集結。

さらに、マラドーナ本人の完全なる協力を得て、500時間の未公開となる秘蔵映像を基に、栄光と転落を繰り返す天才の光と影が明かされます。

映画『ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』の作品情報

(C)2019 Scudetto Pictures Limited 

【日本公開】
2020年(イギリス映画)

【原題】
DIEGO MARADONA

【監督・製作総指揮】
アシフ・カパディア

【製作】
ジェームズ・ゲイ=リース、ポール・マーティン

【編集】
クリス・キング

【音楽】
アントニオ・ピント

【字幕翻訳】
高橋彩

【字幕監修】
西部謙司

【キャスト】
ディエゴ・マラドーナ他

スポンサーリンク

映画『ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』のあらすじ

(C)2019 Scudetto Pictures Limited 

1984年、世界的な人気を誇るアルゼンチン出身のサッカー選手ディエゴ・マラドーナは、熱狂的な観客が集うイタリア南部の弱小チームSSCナポリに移籍しました。

フィールドでは“神の手”“5人抜き”でメキシコW杯優勝、“史上初”のセリエA優勝により、スーパースターとして崇め立てられたかと思いきや、プライベートではマフィアとの交際、愛人とのスキャンダル、コカインでの逮捕により、トラブルメーカーとして忌み嫌われてしまうマラドーナ。

やがて、サッカーを愛するピュアな“ディエゴ”とマスコミを騒がせるダークな“マラドーナ”という、相反する二つの顔が浮かび上がり…。

まとめ

(C)2019 Scudetto Pictures Limited 

カンヌ国際映画祭オフィシャルセレクション、英国アカデミー賞ノミネート、ロッテントマト89%フレッシュなど、世界中で大絶賛された波瀾万丈な人生ドラマが遂に日本公開されます。

未公開の秘蔵映像で明かされる天才の光と影を、ぜひ劇場でご覧ください。

映画『ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』は2021年2月5日(金)より新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷、グランドシネマサンシャイン他にて緊急公開です。

関連記事

新作映画ニュース

実話を基にした映画『リチャード・ジュエル』の30秒予告編紹介!爆弾犯にされた男がアメリカと戦う

爆弾犯にされた男と無謀な弁護士が反撃開始。 2人が敵に回したのは、巨大国家アメリカとメディアでした。 実在した市井のヒーローを描いてきたイーストウッドが新たに目を向けたのは、いったんは英雄とされながら …

新作映画ニュース

【EUフィルムデーズ2019開催情報】ブルーノ・ガンツ映画『キオスク』も上映決定

欧州連合(EU)加盟国が各国の話題作を紹介! 2019年で17回目の開催となる、「EUフィルムデーズ」。 『EUフィルムデーズ2019』は5月31日(金)より東京から始まり、その後京都、広島、福岡で開 …

新作映画ニュース

映画『決戦は日曜日』キャストの宮沢りえは川島有美役!演技の評価とプロフィール

映画『決戦は日曜日』は2022年1月7日(金)ロードショー 『東京ウィンドオーケストラ』など新感覚コメディ映画を手がける坂下雄一郎監督による、窪田正孝・宮沢りえ主演の映画『決戦は日曜日』が、2022年 …

新作映画ニュース

韓国映画『ジョゼと虎と魚のたち』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。実写リメイクにハン・ジミンが主演

不朽の名作が、韓国の人気俳優陣で新たな物語として甦る。 韓国の人気俳優ハン・ジミンとナム・ジュヒョクのダブル主演で贈る『Josee』(英題)。2003年に公開された日本映画『ジョゼと虎と魚たち』の韓国 …

新作映画ニュース

映画『土竜の唄FINAL』あらすじ/キャスト/公開日。生田斗真の演技力評価とプロフィール解説

映画『土竜の唄 FINAL』は2021年11月19日より全国ロードショー。 俳優の生田斗真が主演する人気シリーズ映画「土竜の唄」の第3弾となる完結編『土竜の唄 FINAL』が2021年11月19日より …

U-NEXT
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
山田あゆみの『あしたも映画日和』
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学