Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2020/12/04
Update

韓国映画『野球少女』あらすじ/キャスト/公開日。イ・ジュヨンが感動の青春家族ドラマに主演!

  • Writer :
  • 大塚まき

Netflix『梨泰院クラス』で大ブレイクのイ・ジュヨン主演最新作。

日本でも大人気のNetflix『梨泰院クラス』で、トランスジェンダーのマ・ヒョニ役を演じ、大ブレイクを果たしたイ・ジュヨン。


(c)2019 KOREAN FILM COUNCIL. ALL RIGHTS RESERVED

彼女を主演に迎えた瑞々しい傑作青春映画『BaseballGirl』(英題)が『野球少女』の邦題で2021年3月全国公開することが決定しました。

本作の見どころやあらすじを、場面写真とあわせてご紹介します。

スポンサーリンク

映画『野球少女』について


(c)2019 KOREAN FILM COUNCIL. ALL RIGHTS RESERVED

2020年、社会現象ともなり世界中で大ヒットとなったNetflixドラマ『梨泰院クラス』。

そのメインキャストの中でも異彩を放つ、タンバムの料理長マ・ヒョニを演じたイ・ジュヨンは確かな演技力と存在感で視聴者の心を掴み、新世代のスターの仲間入りを果たしました。

また、先日行われたアジアアーティストアワードでアイコン賞を受賞し、まさに韓国エンタメ界のアイコニックとして今最も旬な女優となりました。

そんなイ・ジュヨンがこの度の主演作『野球少女』で演じるのは、プロ野球選手を目指す天才野球少女

決して夢を諦めずに、社会に立ち向かっていく姿に、誰もが胸を打たれ、口コミが話題を呼びスマッシュヒットを記録。

イ・ジュヨンは本作で天才野球少女を演じるにあたって、「私が中途半端だと映画が伝えようとしていることが色褪せてしまうのではないかと思った」と語り、撮影に入る前に約40日間の訓練に臨み、劇中の全ての野球のシーンを自らこなしています

見事、2020年ニューヨーク・アジアン映画祭 国際ライジングスター賞を受賞しました。

確かな実力と人気を兼ね揃えた若きスター、イ・ジュヨンの脇を固めるのは韓国を代表する名優陣です。

『秘密の森』『60日、指定生存者』『365:運命をさかのぼる1年』などのドラマに多数出演し人気を博すイ・ジュニョクが主人公を支えるコーチ役を演じ、撮影前には増量を行い、イ・ジュヨンと共に訓練を受けたその熱量はスクリーンからもうかがえます。

またドラマ『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』『椿の花咲く頃』、映画『無垢なる証人』などに出演するベテラン女優ヨム・ヘランが主人公の家長であり現実的な母親役を演じ、共感を呼びます。

『エクストリーム・ジョブ』をはじめ多数の作品で名脇役として活躍するベテラン俳優ソン・ヨンギュが主人公の夢を応援する父親役を演じました。

ガラスの天井を打ち破るために努力する野球少女を、支える父親と諦める勇気を説く母親。そんな感涙必至の家族ドラマも本作の見どころです。

映画『野球少女』の作品情報

【日本公開】
2021年(韓国映画)

【英題】
Baseball Girl 

【監督・脚本】
チェ・ユンテ​

【キャスト】
イ・ジュヨン、イ・ジュニョク、ヨム・ヘラン

スポンサーリンク

映画『野球少女』のあらすじ


(c)2019 KOREAN FILM COUNCIL. ALL RIGHTS RESERVED

最高球速134km/hの速球とボールの回転力が強みの天才野球少女チュ・スイン(イ・ジュヨン) 。

高校卒業後はプロ球団で野球を続けることを夢見て、誰よりも練習を重ねてきました。

しかし、女子という理由でトライアウト(プロテスト)も受けられません。

おまけに友人、家族からも反対されます。そんな時、プロを目指し夢破れた新人コーチのチェ・ジンテ(イ・ジュニョク)が赴任し、大きな変化が訪れます。

果たして彼女の夢は叶うのでしょうか…。

まとめ


(c)2019 KOREAN FILM COUNCIL. ALL RIGHTS RESERVED

第24回釜山国際映画祭では観客・批評家が熱狂し、「映画祭の観客の満場一致で一押し!正直なタイトル通り、クールで胸が熱くなるドラマ。」、「優しい人を応援する優しい映画。自分の選択を強い意志で貫いたスインが素晴らしい。未来が幸せであってほしいと応援したくなった。」と感動の声が続々寄せられた本作。

『春の夢』、『蚕を飼っていた部屋』、『なまず』等の話題作に多数出演し、多彩な演技を披露してきた、韓国インディーズ界の名女優イ・ジュヨンを主演に迎え、韓国から新たな青春映画の誕生です。

映画『野球少女』は、2021年3月全国ロードショー。

続報にもご期待ください。




関連記事

新作映画ニュース

香取慎吾主演『凪待ち』感想と評価。白石和彌作品からロケ地宮城に暮らす人々は何を感じとったのか?

映画『凪待ち』は2019年6月28日(金)より、TOHOシネマズ日比谷を皮切りに全国ロードショー公開! 監督・白石和彌。俳優・香取慎吾。両雄が初のタッグを組んだ映画にして、震災後の宮城県石巻市を舞台に …

新作映画ニュース

YouTube動画ドラマ『ゴードン探偵事務所』あらすじ/キャスト。配信日は4月10日の第1話「フライデーナイトフィーバー」紹介!

ドラマ『ゴードン探偵事務所』は2020年4月10日公開。 直近3年で劇場公開作品を5作制作した株式会社sommelierTVが、WEBドラマ配信をスタートさせます。 ドラマ『ゴードン探偵事務所』 オー …

新作映画ニュース

映画『天才たちの頭の中~世界を面白くする107のヒント』はキャストに疑問を投げたドキュメンタリー!

“Why are you creative?” 「あなたはなぜクリエイティブなのですか」というシンプルな質問を30年以上問い続けてきたドイツ人監督ハーマン・ヴァスケ。 (c) 2018 Emotion …

新作映画ニュース

映画『猫カフェ』あらすじとキャスト。久保ユリカ×新井愛瞳ら初日舞台挨拶リポート

映画『猫カフェ』は、12月1日(土)よりロードショー。 『ラブ・ライブ!』『ハイスクール・フリート』などで知られる人気声優の久保ユリカを主演に、アップアップガールズ(仮)の新井愛瞳らが共演する出演する …

新作映画ニュース

『ザ・プレデター』4DX上映劇場情報!SFバトル超大作のアクションは危険度MAX

地球外最強ハンターが、4DXシアターを攻撃!?スリリングSFバトルを4DXで体感せよ! 「プレデター」シリーズの最新作『ザ・プレデター』が、9/14(金) より4DX上映決定。 究極のプレデターが出現 …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
映画『哀愁しんでれら』2021年2月5日(金)より全国公開
映画『写真の女』
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学