Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2019/05/15
Update

『ある船頭の話』映画公開初日は9月13日!オダギリジョー監督のポスターと特報予告解禁

  • Writer :
  • 石井夏子

9月13日(金)より新宿武蔵野館ほか全国ロードショー!

© 2019「ある船頭の話」製作委員会

オダギリジョー長編初監督作品『ある船頭の話』の公開初日が2019年9月13日(金)に決定しました。

あわせて第1弾ポスターと特報が解禁となりましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

映画『ある船頭の話』の第1弾ポスター

© 2019「ある船頭の話」製作委員会

解禁となった第1弾ポスターは、映画のキーカラーでもある「赤」をベースにしています。

広大な河でひとり舟を漕ぎ進む船頭トイチの姿を切り取ったインパクトあるビジュアル

白抜きのタイトルが鮮烈に目に入り、物語の不穏な空気を感じさせますね。

映画『ある船頭の話』の特報映像

解禁された特報では、真っ暗な映像の中に蝉の声が聞こえ、「ひとりの船頭を通して見つめる「生」の在り様」という文字が浮かび上がります。

そして川岸に佇み、穏やかな笑顔を見せる船頭トイチ(柄本明)の姿。

ティグラン・ハマシアンによる弦とピアノの旋律に乗せて撮影監督クリストファー・ドイルが捉えた日本の原風景が映し出され、まさに息を呑む美しさで映画の世界観が垣間見える内容です。

台詞は一切無く、「一艘の舟。すべてはそこから始まる。」というキャッチコピーが映され、タイトルコールが入って終わる特報映像。

そこにはオダギリ監督の「舟に乗り込む客にはそれぞれに理由があり、船頭が彼らにどのように関わっていくのかを丁寧に描きたかった」という思いが込められています。

まだヴェールに包まれている物語の全容

次なる情報に期待が募る映像となっています。

スポンサーリンク

映画『ある船頭の話』の作品情報


© 2019「ある船頭の話」製作委員会

【日本公開】
2019年(日本映画)

【脚本・監督】
オダギリジョー

【音楽】
ティグラン・ハマシアン

【衣装デザイン】
ワダエミ

【キャスト】
柄本明、村上虹郎、川島鈴遥

【作品概要】
俳優として海外でも精力的に活動してきた俳優のオダギリジョーの長編初監督作品で、超豪華な国際派スタッフが集結。

撮影監督は『ブエノスアイレス』(1997)『恋する惑星』(1994)などで知られるクリストファー・ドイル、衣装デザインには黒澤明監督作『乱』(1985)で米アカデミー賞®を受賞したワダエミ。

そして世界を舞台に活躍するアルメニア出身のジャズ・ピアニスト、ティグラン・ハマシアンが映画音楽に初挑戦しました。

人公の船頭トイチ役に日本を代表する名優、柄本明。主演としては2008年公開『石内尋常高等小学校 花は散れども』(新藤兼人監督)以来、11年振り。

そして人懐っこい笑顔でトイチのもとに遊びに来る村人・源三役には、映画・テレビ・舞台と出演作が目白押し、映画『銃』(2018)での演技も印象深い、若手実力派・村上虹郎です。

ヒロイン役には『望郷』(2017督)の川島鈴遥を抜擢。

映画『ある船頭の話』のあらすじ

© 2019「ある船頭の話」製作委員会

近代産業化とともに橋の建設が進む山村。

とある川で、村と町を繋ぐため船頭を続けるトイチ(柄本明)。

村人の源三(村上虹郎)が遊びに来るとき以外は、 黙々と渡し舟を漕ぐ日々を過ごしていました。

川上では橋が建設中で、人々は皆完成を心待ちにしています。

そんな折、トイチの前に現れた一人の少女(川島鈴遥)。

トイチは、何も語らず身寄りもない少女と一緒に暮らし始めますが、それがトイチの人生を少しずつ狂わせていき…。

スポンサーリンク

まとめ

© 2019「ある船頭の話」製作委員会

2019年9月13日(金)より新宿武蔵野館ほかにて全国ロードショーと発表された『ある船頭の話』

「一人の船頭を通して見つめる『本当に人間らしい生き方とは?』美しい日本の原風景を季節と共に切り取り描きたい」と本作への思いを語ったオダギリ監督。

解禁された第1弾ポスターと特報予告からその思いが伝わってきます。

まだ謎が多く、この先の情報公開が待たれる本作。続報にご期待下さい。

関連記事

新作映画ニュース

ジュディ・デンチ映画『ヴィクトリア女王 最期の秘密』公開日情報。予告編とビジュアル解禁

©2017 FOCUS FEATURES LLC. ヴィクトリア女王と英領インドからイギリスへとやってきた若者アブドゥルとの交流を、壮観の映像美でユーモラスに綴る、愛すべき珠玉の人間ドラマ! ジュディ …

新作映画ニュース

『パーフェクトワールド 君といる奇跡』の完成披露の報告!岩田剛典×杉咲花キャスト登壇

岩田剛典×杉咲花のダブル主演で贈る、この秋、大切な人をもっと大切にしたくなる、珠玉のラブストーリー映画。 映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』は、2018年10月5日(金)より全国公開です。 こ …

新作映画ニュース

『鈴木家の嘘』あらすじとキャスト。映画主題歌はAkeboshi担当【点と線】

突然訪れた長男の死によって巻き起こる家族の混乱と再生を、ユーモアをまじえつつあたたかく描いた感動作。 映画『鈴木家の嘘』は、11月16日(金)より新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座ほか全国公開です。 こ …

新作映画ニュース

ミッション:インポッシブル/フォールアウト|最新作のあらすじと4DX体験映像公開

トム・クルーズ主演、シリーズ第6弾となる映画『ミッション:インポッシブル フォールアウト』が2018年8月3日(金)に公開。 待望の4DX上映が決定し、モーションチェアの究極な最大レベル“4DXエクス …

新作映画ニュース

山田裕貴の豪快カンフー決闘!齋藤飛鳥が見つめるキミオイのメイキング解禁【あの頃、君を追いかけた】

誰の心にも眠る“あの頃”の記憶を呼び覚まし、アジアで歴史的ヒットを記録した同名台湾映画のリメイク作品。 主演:山田裕貴×ヒロイン:齋藤飛鳥(乃木坂46)で贈る、珠玉のラブストーリー。 映画『あの頃、君 …

映画『天気の子』特集
【望月歩×文晟豪インタビュー】映画『五億円のじんせい』の公開に思いを馳せる
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
映画『ある船頭の話』2019年9月13日(金) 新宿武蔵野館他 全国公開
【阿部はりか監督インタビュー】映画『暁闇』若さが抱える孤独さに共に“孤独”でありたい
【エリック・クー監督インタビュー】斎藤工との友情の映画制作とアジア発の若き映画作家たちの育成に努めたい
映画『凪待ち』2019年6月28日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開【主演:香取慎吾/監督:白石和彌】
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
FILMINK
国内ドラマ情報サイトDRAMAP