Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2019/07/30
Update

オダギリジョーとクリストファー・ドイルがハグ!?映画『ある船頭の話』場面写真とメイキング公開

  • Writer :
  • 石井夏子

ヴェネチア映画祭ヴェニス・デイズ部門出品作。

オダギリジョー長編初監督作品『ある船頭の話』が2019年9月13日(金)より新宿武蔵野館ほかにて全国公開となります。

このたび、本作の場面写真とメイキング写真が解禁されました

オダギリジョー監督と、撮影監督のクリストファー・ドイルの仲睦まじい様子や、美しい日本の原風景を写し出した劇中カットをご堪能ください。

スポンサーリンク

映画『ある船頭の話』とは

© 2019「ある船頭の話」製作委員会

元号が「平成」から「令和」に変わった今、文明の波や時代の移り変わりに直面した山奥の村を舞台に「本当に人間らしい生き方とは何か」を世に問う問題作が生まれました。

主人公の船頭トイチを演じるのは日本を代表する名優・柄本明。

ヒロイン役には川島鈴遥を抜擢しました。

そして村人・源三役には、若手実力派・村上虹郎が出演。

この他にも本作が初長編監督となるオダギリジョーのもとに超豪華なキャスト、さらに国際派スタッフが集結

映画『ある船頭の話』

撮影監督にクリストファー・ドイル、衣装デザインには『乱』で米アカデミー賞を受賞したワダエミ、そして世界を舞台に活躍するピアニスト、ティグラン・ハマシアンが映画音楽に初挑戦しています。

そして2019年8月28日より開催される第76回ヴェネチア国際映画祭ヴェニス・デイズ部門(コンペティション)への出品が決定

監督オダギリジョーが一流の才能を集め、比類なき作家性を発揮し、圧倒的な映像美と音楽で描く、極上の物語が誕生しました。

映画『ある船頭の話』の場面写真

映画『ある船頭の話』

このたび解禁された場面写真には、、美しい日本の原風景が写し出されています。

川島鈴遥演じる少女が妖しげに岩場に佇む姿、ただならぬ表情で叫ぶ源三役の村上虹郎の姿。

映画『ある船頭の話』

その他、村と町を繋ぐための河渡しを生業にしている船頭・トイチの客人として、牛と一緒に河を渡る客(笹野高史)や、昔の事を思い出しながら故郷を懐かしむ客(草笛光子)など、個性豊かな客人との物語にも期待が膨らむ場面写真となっています。

映画『ある船頭の話』

スポンサーリンク

映画『ある船頭の話』のメイキング写真

映画『ある船頭の話』

あわせて解禁となったメイキングは、オダギリジョーとクリストファー・ドイルが仲良さげにふざけあうオフショットや、一転して本番撮影時の真剣な二人の表情などが写し出されてます。

二人は、ドイルの監督作品(※ジェニー・シュンと共同監督作)『宵闇真珠』(2018)の撮影時に運命的な出会いを果たし、「ジョーは監督しないのか?ジョーが監督するときは俺がカメラをやるから、何でも言ってくれ」との言葉をかけられ、今回のタッグが実現。

映画『ある船頭の話』

オダギリ監督による期間限定の映画公式Instagramでは「Christopher Doyle!! クリス先生がいなければ、この作品は有り得なかったでしょう。いっぱいいっぱいな僕の代わりに、ムードメーカーとなり、みんなを引っ張っていってくれました。常識なんて気にしない、最高の翁ですよ。笑」と投稿された通り、信頼で結ばれた固い絆が垣間見えるメイキング写真となっています。

その他、オダギリジョーが監督として、永瀬正敏らキャストと向き合う姿などが写し出されました。

映画『ある船頭の話』

映画『ある船頭の話』

第76回ヴェネチア国際映画祭にて、監督を務めた本作が“ヴェニス・デイズ”部門、出演作『サタデー・フィクション』が“コンペティション”部門に正式出品されたオダギリジョー。

受賞結果は、ヴェニス・デイズは9月6日、コンペティションは翌7日(現地時間)に発表されるそうで、本作公開前に期待が高まります。

映画『ある船頭の話』は2019年9月13日(金)より新宿武蔵野館ほかにて全国公開です。

映画『ある船頭の話』




関連記事

新作映画ニュース

【東京国際映画祭2018】音楽をテーマとした東南アジア特集を解説。プレゼント情報も

10月25日(木)~11月3日(土)に開催となる、第31回東京国際映画祭におきまして、アジア映画特集シリーズ『国際交流基金アジアセンターpresents CROSSCUT ASIA』の第5弾が『ラララ …

新作映画ニュース

アニメ映画『音楽』あらすじと声優キャスト。竹中直人らが不良を演じた特報映像も解禁!

映像化不可能と言われた漫画を自主制作で長編アニメーション化! 2020年1月より新宿武蔵野館ほか全国順次公開が決定しているアニメーション映画『音楽』(監督:岩井澤健治 原作:大橋裕之)。 ©大橋裕之・ …

新作映画ニュース

『アニエス・ヴァルダをもっと知るための3本の映画』公開日情報。遺作と未公開作品含め同時上映

フランス映画界を代表する女性監督アニエス・ヴァルダをもっと知るための3本の映画が公開決定! 2019年3月に90歳で亡くなったフランス映画界を代表する女性監督、アニエス・ヴァルダ監督の遺作『Varda …

新作映画ニュース

染谷将太×戸田恵梨香映画『最初の晩餐』あらすじとキャスト。予告編と場面写真が解禁!

父の遺言は、目玉焼きでした。 思い出の味で家族の時間を取り戻す、唯一無二の、新しいおみおくり。 染谷将太主演、戸田恵梨香、窪塚洋介、斉藤由貴、永瀬正敏など、日本映画界の豪華実力派俳優らが家族に扮した映 …

新作映画ニュース

ネタバレ?映画『アングスト/不安』本編特別動画配信!重要キャラである犬の生死を問う衝撃映像

異常すぎる予告編にホラー映画ファンも驚愕。 不安に駆られた殺人鬼が一家を襲う“犬だけは無事”な特別映像が解禁! 2020年7月3日(金)よりシネマート新宿ほか全国にて順次公開の映画『アングスト/不安』 …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』TOHOシネマズ シャンテほか近日公開予定
映画『朝が来る』TOHOシネマズ 日比谷ほか近日公開予定
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP