Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2020/06/16
Update

ネタバレ?映画『アングスト/不安』本編特別動画配信!重要キャラである犬の生死を問う衝撃映像

  • Writer :
  • 石井夏子

異常すぎる予告編にホラー映画ファンも驚愕。
不安に駆られた殺人鬼が一家を襲う“犬だけは無事”な特別映像が解禁!

2020年7月3日(金)よりシネマート新宿ほか全国にて順次公開の映画『アングスト/不安』

(C)1983 Gerald Kargl Ges.m.b.H. Filmproduktion

本作は、1983年、それまでジャンル映画が存在しなかったオーストリアで突然変異のように誕生した、あまりにも”異常“かつ、あまりにも”危険”な傑作映画です。

この度、劇中に登場する、犬の特別映像とともに、新場面写真が解禁されました。

※一部犬のネタバレを含みますのでご注意ください。

映画『アングスト/不安』特集記事はこちら

スポンサーリンク

映画『アングスト/不安』の特別映像

本映像に映し出される犬は、刑務所から放たれた殺人鬼による一家惨殺事件の犠牲となった、とある一家で飼われていました

あまりに恐ろしすぎる狂人の異常な姿を捉えた予告編が解禁された後、SNS上では「予告だけで怖すぎる」「ホラー好きも覚悟した方がいい」など、ホラー映画ファンたちも慄く声が上がる一方で、「犬が酷い目に遭わないか心配」「劇場で観る前に犬が無事か知りたい」という愛犬家たちからの不安と懸念の声が続出し話題に。

また、本記事冒頭に掲載した新場面写真では、強い殺人衝動に駆られ屋敷に侵入した主人公K.と異変を察知し侵入者を探す飼い犬が顔をあわせる一触即発の冒頭シーンが切り取られています。

これまで数々の作品で、理由なく不幸な目に遭わされてきた善良な飼い犬たち。

本作もまた、とんでもない蛮行を繰り返す主人公K.によって何気ない日常が壊されていく家族とその飼い犬

殺人鬼の狂気を目にするより前に、動物の悲劇にショックで心が破壊されてしまうかもしれない、と不安に駆られる愛犬家の方へ向けた、公開前に犬の安否を確認できる映像となっています。

さらに、本作に関して言えば“犬だけは無事”ですので、安心してご鑑賞ください。

映画『アングスト/不安』の作品情報

(C)1983 Gerald Kargl Ges.m.b.H. Filmproduktion

【日本公開】
2020年(オーストリア映画)

【原題】
ANGST(不安)
英題:FEAR(恐怖)/仏題:SCHIZOPHERENIA(統合失調症)

【日本VHS発売時題】
鮮血と絶叫のメロディー/引き裂かれた夜

【監督】
ジェラルド・カーグル

【キャスト】
アーウィン・レダー、シルヴィア・ラベンレイター、エディット・ロゼット、ルドルフ・ゲッツ

スポンサーリンク

映画『アングスト/不安』のあらすじ

(C)1983 Gerald Kargl Ges.m.b.H. Filmproduktion

刑務所を出所した狂人が、とたんに見境のない行動に出ます。

まとめ

(C)1983 Gerald Kargl Ges.m.b.H. Filmproduktion

史上最もダークなシリアルキラー映画ランキングにて『ヘンリー』『セブン』『ハウス・ジャック・ビルト』を抑えて第1位を記録した本作。

本作に登場する犬の愛らしさと、さりげなく犬を気遣う殺人鬼K.の関係は、本作中の数少ないほっこりポイントとなっています。

特別映像内で、犬が車に乗り込むまでドアを閉めるのを待つK.と、その後車のドアに挟まる彼の白いコートの場面には、なんとも言えないおかしさが漂っています。

そんな、怖いだけじゃない映画『アングスト/不安』は2020年7月3日(金)よりシネマート新宿ほか全国にて順次公開です。

映画『アングスト/不安』特集記事はこちら




関連記事

新作映画ニュース

映画『もしもあたしたちがサイサイじゃなかったら。』あらすじ/キャスト/公開日。ライブですうが時空を超える!?

映画『もしもあたしたちがサイサイじゃなかったら。』は2020年5月8日(金)より上映。 結成10周年を迎える“SILENT SIREN”が、映画『もしもあたしたちがサイサイじゃなかったら。』で、ついに …

新作映画ニュース

『鈴木家の嘘』キャストがレッドカーペットにハイヤーで登場!東京国際映画祭2018開催

©松竹ブロードキャスティング 突然訪れた長男の死によって巻き起こる家族の混乱と再生を、ユーモアをまじえつつあたたかく描いた感動作『鈴木家の嘘』は11月16日(金)より新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座ほ …

新作映画ニュース

【2019年8月23日〜24日公開】Cinemarcheおすすめ映画情報

あなたと映画の結び目。すこしだけツウ好みな映画webマガジン「Cinemarche」 (C)Cinemarche 映画感想レビュー&考察サイト「Cinemarche(シネマルシェ)」で掲載し …

新作映画ニュース

オダギリジョーとクリストファー・ドイルがハグ!?映画『ある船頭の話』場面写真とメイキング公開

ヴェネチア映画祭ヴェニス・デイズ部門出品作。 オダギリジョー長編初監督作品『ある船頭の話』が2019年9月13日(金)より新宿武蔵野館ほかにて全国公開となります。 このたび、本作の場面写真とメイキング …

新作映画ニュース

ダコタ最新作『500ページの夢の束』あらすじ。キャストのビジュアル追加解禁

映画『500ページの夢の束』は、9月7日(金)より新宿ピカデリーほか全国ロードショー。 人気女優ダコタ・ファニングと、『JUNO/ジュノ』や『マイレージ、マイライフ』のプロデューサーが贈る、人生をあき …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』TOHOシネマズ シャンテほか近日公開予定
映画『朝が来る』TOHOシネマズ 日比谷ほか近日公開予定
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP