Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

『宇宙人の画家』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。カナザワ映画祭2020グランプリ受賞の新鋭・保谷聖耀が描く新世代ミュータント

  • Writer :
  • 谷川裕美子

映画『宇宙人の画家』は2022年7月2日(土)新宿K’s cinema、アップリンク吉祥寺にてロードショー!以降全国順次公開

『クールなお兄さんはなぜ公園で泥山を作らないのか』がカナザワ映画祭2020で「期待の新人監督賞」を受賞した保谷聖耀(ほたに・せいよう)監督が手がける『宇宙人の画家』が7月2日(土)より新宿K’s cinema、アップリンク吉祥寺にて公開となります。

ジョン・カーペンターか? 現代版「ダンテの神曲」か? 新世代ミュータント映画が現代日本に降臨します。


(C)2022,Eiga no kai

ラッパーの呂布カルマ、お笑い芸人のシソンヌじろう、作家の稲生平太郎、グラビアアイドルの桐山瑠衣ら個性的なメンバーが出演する注目の一作です。

本作の予告映像と場面写真が解禁となりました。

独特の世界観で紡ぐ魅力たっぷりのSFサスペンスについてご紹介します。

スポンサーリンク

映画『宇宙人の画家』について


(C)2022,Eiga no kai

独特すぎる視点で常に個性的な作品を上映し話題を集めてきたカナザワ映画祭が選出した“期待の新人監督” 弱冠22歳の新鋭・保谷聖耀の劇場デビュー作

京都大学で宗教哲学を学ぶ傍ら(現在も在学中)本格的に映画制作を開始し、前作『クールなお兄さんはなぜ公園で泥山を作らないのか』はカナザワ映画祭2020で見事グランプリを獲得。それに伴う「期待の新人監督スカラシップ」権で本作を撮ることになりました。

渡邊邦彦、丸山由生立に加え、漫画内で“虚無ダルマ”として街を占拠する支配者役でラッパーの呂布カルマが出演。また、虚無ダルマの部下にシソンヌじろう、謎の科学者に作家の稲生平太郎など、独特すぎる豪華キャストも本作の見どころのひとつとなっています。

後半にアニメーションも多用されている点にも注目。『ファンタスティック・プラネット』の雰囲気も感じさせるこの独特の筆致は、すべて保谷聖耀監督の手書きによるものとなっています。

監督の描いた原画は、公開の一週間前6/23(金)よりアップリンク吉祥寺のギャラリーでも展示予定です。是非『宇宙人の画家』の世界を、映画と共に楽しんでください。

映画『宇宙人の画家』の予告映像

今回、解禁された予告編では、転校生オサムが、美しさの中にどことなく陰りを秘めた少女、サチと出会うシーンから幕を開けます。

そこから学内でのいじめの様子、ホウスケが陰惨な漫画を描く様子が、美しいモノクロの陰影とピアノの旋律と共に描かれます。

予告編の後半では、戦闘機や、激しい銃撃戦も繰り広げられ、現実と虚構も入り乱れた波乱に満ちたクライマックスを予感する仕上がりとなっています。

スポンサーリンク

映画『宇宙人の画家』の作品情報


(C)2022,Eiga no kai

【日本公開】
2022年(日本映画)

【監督】
保谷聖耀

【脚本】
京阪一ニ三

【キャスト】
渡邊邦彦、丸山由生立、呂布カルマ、桐山瑠衣、大迫茂生、じろう(シソンヌ)、稲生平太郎

映画『宇宙人の画家』のあらすじ


(C)2022,Eiga no kai

ある片田舎の中学校。転校生オサムは、廊下で一人の少年ホウスケが同級生に自作の漫画を汚されているのを目撃します。

漫画の題名は「虚無ダルマ」。それは、フリースタイル説法で街を支配する〈虚無ダルマ〉と米国のスパイであるジョージ・ワタナベらが、達磨光現器と呼ばれる謎めいた機械をめぐり繰り広げる暗黒の活劇漫画でした。

漫画の世界と現実が次第に混濁していくなかで、ホウスケは〈虚無ダルマ〉の組織で働く謎の青年「マルヤマ」の姿を目にします。

憑かれたような表情で登校したホウスケは、不思議な言葉を全校生徒に向かって叫びます。「宇宙人の画家の絵を見た」と…。

スポンサーリンク

まとめ


(C)2022,Eiga no kai

個性的な作品を上映し話題を集めるカナザワ映画祭で、“期待の新人監督”に選ばれた若き新鋭・保谷聖耀が生み出した新感覚のSF映画『宇宙人の画家』。

少年が生きる暗黒の現実と、夢想が紡ぐ“虚無ダルマ”の世界という現実と虚構が入りまじりながら展開する新世代ミュータント映画となっています。

ダルマの光が照らす時、果たして汚れた世界は生まれ変わるのでしょうか。

映画『宇宙人の画家』は新宿K’s cinema、アップリンク吉祥寺にてロードショー、以降全国順次公開です。



関連記事

新作映画ニュース

映画『天才ヴァイオリニストと消えた旋律』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。フランソワ・ジラール監督が紡いだ極上の音楽ミステリー!

『レッド・バイオリン』監督が紡ぐ、極上の音楽ミステリー アカデミー賞ノミネート俳優ティム・ロスとクライヴ・オーウェンら実力派キャストが集結、『レッド・バイオリン』のフランソワ・ジラール監督が贈る極上の …

新作映画ニュース

『明日の食卓』映画原作のネタバレあらすじと結末感想。犯人は誰か真相と虐待死の真実を解説

とある母子に起こった悲痛な出来事を追体験する。 2002年、第42回講談社児童文学新人賞を受賞した『十二歳』で作家デビュー後、『しずかな日々』で第45回野間児童文芸賞、第23回坪田譲治文学賞を受賞、『 …

新作映画ニュース

【2019年12月6日〜7日公開】Cinemarcheおすすめ映画情報

あなたと映画の結び目。 チョッとだけツウ好みな映画WEBマガジン【Cinemarche:シネマルシェ】 (C)Cinemarche 映画感想レビュー&考察サイト「Cinemarche(シネマ …

新作映画ニュース

芸人永野&三角絞め映画を絶賛!『Cosmetic DNA』ゆうばりファンタ2年連続ノミネート×予告編が解禁!

映画『Cosmetic DNA』は2021年10月9日(土)よりK’s cinemaほかにて全国順次公開! ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2020にて北海道知事賞を受賞したことで話題を呼び、若き …

新作映画ニュース

映画『劇場版 呪術廻戦0』声優キャストのパンダ役は関智一!演技評価とプロフィール

映画『劇場版 呪術廻戦 0』は2021年12月24日(金)ロードショー 芥見下々による大ヒットマンガ『呪術廻戦』を原作とした『劇場版 呪術廻戦 0』が、2021年12月24日(金)に公開されます。 人 …

U-NEXT
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学