Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2018/10/11
Update

【東京国際映画祭2018】湯浅政明監督のアニメ上映日程とチケット発売情報

  • Writer :
  • 石井夏子

10月25日(木)から11月3日(土・祝)まで開催される、第31回東京国際映画祭では『アニメーション監督 湯浅政明の世界』と題し、湯浅政明監督の特集上映が行われます。


©2017 ルー製作委員会 ©森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会 ©2004 MIND GAME Project ©Go Nagai-Devilman Crybaby Project ©Genius Party ©2012 Masaaki Yuasa, Production I.G © 2014 BONES/Project SPACE DANDY TM & © 2018 Cartoon Network. A WarnerMedia Company. All Rights Reserved. ©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK © (株)さくらプロダクション/日本アニメーション 1992 ©四畳半主義者の会 ©松本大洋/小学館 ©松本大洋・小学館/アニメ「ピンポン」製作委員会 ©2008 湯浅政明・マッドハウス/カイバ製作委員会

メインビジュアルには、湯浅監督作品から、昨年発表したオリジナル長編映画『夜明け告げるルーのうた』のルー。

第41回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞した『夜は短し歩けよ乙女』の先輩と黒髪の乙女。

2018年1月に世界同時配信となった『DEVILMAN Crybaby』のデビルマン。

さらには『自選短編集 1992-2014』にて上映される作品のちびまる子ちゃんやクレヨンしんちゃんといった、国民的アニメのキャラクターまでもが一同に揃った、非常に豪華なビジュアルとなっています。

ここでは湯浅監督のプロフィールと、上映される5プログラムについてご紹介していきます。

湯浅政明監督のプロフィール


©2017 ルー製作委員会

湯浅政明監督は1965年生まれ。

『マインド・ゲーム』(2004)で監督デビューを果たします。

テレビシリーズ『アドベンチャー・タイム』(2014)でゲスト監督を務めアニー賞テレビ部門監督賞にノミネート。

『夜は短し歩けよ乙女』(2017)では、日本アカデミー賞アニメーション部門最優秀賞を受賞

『夜明け告げるルーのうた』(2017)は、アヌシー国際アニメーション映画祭長編部門クリスタル賞など数々の賞に輝きました。

また2018年1月にNetflixにて世界同時配信となった『DEVILMAN Crybaby』(2018)は国内外から多くの反響が寄せられており、その唯一無二の表現で世界中の人々を魅了しています。

映画『夜明け告げるルーのうた』(2017)

映画『夜明け告げるルーのうた』の作品概要

湯浅政明監督の完全オリジナルによる劇場用長編アニメで、人間の少年と人魚の少女の出会いと別れを丁寧かつ繊細な描写でつづった本作。

フランスのアヌシー国際アニメーション映画祭の長編コンペティション部門に出品され、日本映画としては「平成狸合戦ぽんぽこ」以来22年ぶりとなる最高賞のクリスタル賞を受賞しました。

人魚の少女ルーの声を人気子役の谷花音、主人公カイの声を「くちびるに歌を」の下田翔大がそれぞれ担当しています。

映画『夜明け告げるルーのうた』のあらすじ


©2017 ルー製作委員会

寂れた漁港・日無町で、父親や祖父と3人で暮らす男子中学生カイ。

両親の離婚が原因で東京からこの町へ引っ越してきた彼は、両親に対し複雑な思いを抱えながらも口に出すことができず、鬱屈した日々を送っていました。

そんなある日、クラスメイトの国男と遊歩に誘われて人魚島を訪れたカイは、人魚の少女ルーと出会います。

カイは天真爛漫なルーと一緒に過ごすうちに、少しずつ自分の気持を言えるようになっていきますが、日無町では、古来より人魚は災いをもたらす存在とされていて……。

映画『夜明け告げるルーのうた』の上映場所と日時

場所:TOHOシネマズ六本木ヒルズSCREEN3

日時:10月28日(日)10:05上映開始 

映画『夜は短し歩けよ乙女』(2017)

映画『夜は短し歩けよ乙女』の作品概要

『四畳半神話大系』『有頂天家族』などで知られる人気作家・森見登美彦の初期ベストセラー作品で、黒髪の乙女に思いを寄せる冴えない大学生の物語をユーモラスに描いた『夜は短し歩けよ乙女』をアニメーション映画化。

テレビアニメ化した『四畳半神話大系』のシリーズ構成と脚本も手がけた、劇団「ヨーロッパ企画」の上田誠が本作の脚本を担当。

シンガーソングライターのほか、ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』などで役者としても人気の星野源が、主人公の声を演じています。

映画『夜は短し歩けよ乙女』のあらすじ


©森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会

所属クラブの後輩である“黒髪の乙女”に恋心を抱く、大学生の“先輩”は、「なるべく彼女の目に留まる」ことを目的とした“ナカメ作戦”を実行する日々を送っていました。

個性豊かな仲間が巻き起こす珍事件に巻き込まれながら季節はめぐっていきますが、黒髪の乙女との関係は外堀を埋めるばかりでなかなか進展せず…。

映画『夜は短し歩けよ乙女』の上映場所と日時

場所:TOHOシネマズ六本木ヒルズSCREEN6

日時:10月26日(金)20:15上映開始 

映画『マインド・ゲーム』(2004)


©2004 MIND GAME Project

映画『マインド・ゲーム』の作品概要

ロビン西の同名コミックをアニメーション映画化。

一度は死にながらも生き返った男の生きざまを、実写や3D、2Dなど多彩な映像表現を駆使してハイテンションかつエネルギッシュに描ききっています。

声優は今田耕司、藤井隆ら吉本芸人が多数参加。

映画『マインド・ゲーム』のあらすじ

幼なじみの初恋相手みょんちゃんに再会した西。

しかし借金の取り立てにきたヤクザに惨めな殺され方をしてしまいます。

未練たっぷりの西は神様に逆らって再び現世に舞い戻りますが、今度は巨大クジラに飲みこまれ…。

映画『マインド・ゲーム』の上映場所と日時

場所:TOHOシネマズ六本木ヒルズSCREEN3

日時:11月1日(木)17:25上映開始 

『DEVILMAN crybaby』(2018)

『DEVILMAN crybaby』の概要

永井豪画業50周年を記念し、不朽の名作「デビルマン」を、湯浅政明監督が完全アニメ化! 

“完全映像化は不可能”と言われたデビルマンの全てが、ついに本作で描かれます。

Netflix全世界独占配信の本作が、ミッドナイト・フィルム・フェス内のオールナイト企画として、一夜限りで上映されます。

『DEVILMAN crybaby』のあらすじ


©Go Nagai-Devilman Crybaby Project

泣き虫の高校生・不動明は、幼なじみの飛鳥了と再会し、危険なパーティに誘われました。

そこで明は、悪魔に変わっていく人々を見てしまいます。

そしてまた明自身も…。

『DEVILMAN crybaby』の上映場所と日時

場所:TOHOシネマズ六本木ヒルズSCREEN6

日時:10月26日(金)23:20上映開始 

湯浅政明の自選短編集 1992-2014


©さくらももこ / (株)さくらプロダクション 日本アニメーション 1992

自選短編集の概要

湯浅政明監督が1992年から2014年の12年間で作ってきた数多くの短編から、監督自らが選んだ8作品を一挙上映。

自選短編集の上映作品リスト

「アドベンチャー・タイム 『フードチェーン』」(2014年)
自然史博物館を訪れたフィンとジェイクは食物連鎖の展示物を見学するが、フィンは自然の法則の素晴らしさがさっぱり理解できず…。

「スペース☆ダンディ 第16話『急がば回るのがオレじゃんよ』」(2014年)
銀河を駆けめぐる宇宙人ハンター、ダンディの活躍を描いたSFコメディ。

『キックハート』(2012年)
売れないレスラー「マスクマンM」は、絶頂を求めて日々を過ごしていたが、人気レスラー「レディS」と出会い、互いに惹かれあう。

『Genius Party』より『夢みるキカイ』(2007年)
STUDIO4℃が7人の映像作家を集め制作したオムニバスの一篇。無垢な赤ん坊が入り込んだシュールな世界を描くファンタジー。

『ぶりぶりざえもんの冒険 風雲編』(1994年)
若い娘の連続誘拐事件を解決しようとするしんのすけたち。カラクリ部屋に閉じ込められ、ぶりぶりざえもんに救いを求めるが…。

『ぶりぶりざえもんの冒険 飛翔編』(1995年)
かえで姫を助けるため、不知火一族のアジトに潜入するお竜としんのすけ。救いのヒーローぶりぶりざえもんを呼び出すが…。

『ぶりぶりざえもんの冒険 電光編』(1995年)
いきあたりばったりの作戦で、不知火一族をやっつけようとするしんのすけたち。無事姫を助け出せるのか?

『さくらももこワールド ちびまる子ちゃん わたしの好きな歌』より『1969年のドラッグレース』『買物ブギー』(1992年)
音楽パートが話題となった1992年公開『ちびまる子ちゃん わたしの好きな歌』より、湯浅監督が演出・作画を担当した2曲を上映。

自選短編集の上映場所と日時

場所:TOHOシネマズ六本木ヒルズSCREEN3

日時:11月1日(木)20:30上映開始

東京国際映画祭レッドカーペットで激写!


©︎Cinemarche

10月25日に開幕した、第31回東京国際映画祭。

レッドカーペットイベントが、東京・六本木ヒルズアリーナにて開催されました。

Cinemarcheが激写した楽しそうな様子を写真でお届け!

まとめ


©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK

第31回東京国際映画祭で特集上映される、『アニメーション監督 湯浅政明の世界』。

湯浅監督の軌跡を辿るこの特集。

特に、キャラクターや作品の枠を超えて上映される自選短編集は、これを逃したら二度とお目にかかれないでしょう。

『アニメーション監督 湯浅政明の世界』のチケットは、10月13日(土)12:00より東京国際映画祭公式サイトにて発売開始です。

関連記事

新作映画ニュース

映画『もしもあたしたちがサイサイじゃなかったら。』あらすじ/キャスト/公開日。ライブですうが時空を超える!?

映画『もしもあたしたちがサイサイじゃなかったら。』は2020年5月8日(金)より上映。 結成10周年を迎える“SILENT SIREN”が、映画『もしもあたしたちがサイサイじゃなかったら。』で、ついに …

新作映画ニュース

映画『ソングバード』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。マイケル・ベイがプロデュースする隔離を余儀なくされた世界のパンデミック・スリラー!

2024年、世界はゴーストタウン化し、人々は接触を禁止された。 “ハリウッドの破壊王” マイケル・ベイ プロデュースによる戦慄のパンデミック・スリラー『SONGBIRD』。 (C)2020 INVIS …

新作映画ニュース

女優しじみ・川瀬陽太ら映画『横須賀綺譚』初日舞台挨拶に登壇。幻のラストとTwitter公式キャンペーン告知も!

映画『横須賀綺譚』は2020年7月11日(土)より新宿K’sシネマほかにて全国順次公開! 東京にて仕事に追われる日々を送っていた青年・春樹が、東日本大震災で被災し行方不明にとった恋人の消息 …

新作映画ニュース

南沙良の演技力が西山小雨の楽曲『未来へ』で光る!映画『無限ファンデーション』主題歌映像解禁

西山小雨『未来へ』ミュージックビデオ解禁! こちらも南沙良が主演。 MOOSIC LAB 2018長編部門にて女優賞(南沙良)とベストミュージシャン賞(西山小雨)を受賞した、大崎章監督作品『無限ファン …

新作映画ニュース

映画『キャラクター』キャストの高畑充希は川瀬夏美役【演技力の評価とプロフィール】

映画『キャラクター』は2021年6月11日よりロードショー 菅田将暉と本作が俳優デビューとなる人気バンド「SEKAI NO OWARI」のボーカル・Fukaseの共演によるダークエンタテインメント。 …

【坂井真紀インタビュー】ドラマ『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』女優という役の“描かれない部分”を想像し“元気”を届ける仕事
【川添野愛インタビュー】映画『忌怪島/きかいじま』
【光石研インタビュー】映画『逃げきれた夢』
映画『ベイビーわるきゅーれ2ベイビー』伊澤彩織インタビュー
映画『Sin Clock』窪塚洋介×牧賢治監督インタビュー
映画『レッドシューズ』朝比奈彩インタビュー
映画『あつい胸さわぎ』吉田美月喜インタビュー
映画『ONE PIECE FILM RED』谷口悟朗監督インタビュー
『シン・仮面ライダー』コラム / 仮面の男の名はシン
【連載コラム】光の国からシンは来る?
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
日本映画大学