Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

まとめ記事

劇場未公開おすすめ映画8選『ジョイ』や『フェンス』など特集放送!スターチャンネルにて

  • Writer :
  • シネマルコヴィッチ

ハイクオリティながら劇場未公開となっている映画ばかりを集めた企画「この未公開映画がスゴい!」を、1月10日よりスターチャンネルで特集放送!

最近ではマーベルやDCが製作するコミック原作の映画は別にしても、若者の洋画離れや映画興行の厳しさから、劇場公開されてもよい作品でも日本未公開となってしまうことが起きていますね。

そんな現状ですが頼もしいことにBS10スターチャンネルでは、そんな‟もったいない“劇場未公開映画を特集として放送します。

スポンサーリンク

CONTENTS

1.特集放送「この未公開映画がスゴい!」の内容は


©2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved

この特集放送では「なぜこれが未公開なの?」と首を傾げる、映画ファンなら見逃せない作品ばかりとなっています。

デンゼル・ワシントンが監督&主演し、2017年のアカデミー賞でヴァイオラ・デイヴィスが助演女優賞を獲得した『フェンス』

またジェニファー・ローレンスやデヴィッド・O・ラッセル監督など、『世界にひとつのプレイブック』チームが再集結した『ジョイ』

さらにはテレビ初放送となる人気ファンタジー小説をジェフ・ブリッジズやジュリアン・ムーアたち、実力派俳優の共演で映画化した『セブンス・サン 魔使いの弟子』など、粒ぞろいでラインアップとなっています。

2.劇場未公開コメディ映画『SPY/スパイ』(2015)


©2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

映画『SPY/スパイ』のあらすじ

CIAに勤務するスーザンは、オフィスから最前線のエージェントに情報を送り、ミッションをサポートする分析官。

ある日、コンビを組むエージェントのファインが、テロリストに核爆弾を売り渡そうとする武器商人レイナに命を奪われました。

抑えられない憤りに燃えたスーザンは、自らエージェントとなってレイナを追跡を志願。

しかし、初めて現場に出たスーザンは、あまりに想定外な行動を繰り返してしまい大騒動が巻き起こる…。

映画『SPY/スパイ』の作品解説

個性派女優メリッサ・マッカーシーが、世界各地を駆け回るエージェントに扮したスパイコメディ映画。

キャスト陣も豪華なジェイソン・ステイサム、ジュード・ロウの2大スターを脇に、軽快なギャグと名作「007」シリーズばりの本格的なアクションをふんだんに盛り込んで、ラストまで一気に引き込まれること間違いなし!

2016年版『ゴーストバスターズ』のポール・フェイグ監督による、テンポの良い演出も相まって、全米初登場第1位を記録し、6週連続トップ10入りを果たすなどスマッシュヒットした作品です。

映画『SPY/スパイ』の放送日

1/10(水)深夜 1:40
1/14(日)夕方 6:45

スポンサーリンク

3.劇場未公開コメディ映画『ズーランダーNo.2』(2016)


©2018 Paramount Pictures.

映画『ズーランダーNo.2』のあらすじ

セレブをターゲットにした連続殺人事件を追うインターポール捜査官のヴァレンティーナ。

彼は被害者が死に際に遺した写真の表情が、伝説のスーパーモデルのデレク・ズーランダーのキメ顔だと気付きます。

その頃、今ではすっかり過去の人となったデレクとハンセルの元に、ファッション界の大御所から仕事のオファーが舞い込み、2人はローマへ飛びます。

ヴァレンティーナの捜査依頼を受けたデレクは謎の解明に乗り出しますが、なんと因縁の相手ムガトゥが彼らの前に立ちふさがってきたのでする。

映画『ズーランダーNo.2』の作品解説

ベン・スティラー監督・主演のおバカコメディの15年ぶりの続編。ファッション業界を舞台に豪華キャストがローマの街で大暴れする。

ファッション業界を舞台に、スーパーモデルたちが繰り広げる騒動を描き、カルト的人気を博したおバカコメディの15年ぶりの続編となる作品。

前作に続いてベン・スティラーが監督・脚本・製作・主演を兼任し、今回はローマの街で大暴れします。

前作からの主要キャストに加え、ペネロペ・クルスたち超豪華ゲストが参戦!

ジャスティン・ビーバーをはじめとするスターやファッションデザイナーといったゴージャスな顔ぶれのカメオ出演も見どころな作品です。

映画『ズーランダーNo.2』の放送日

1/11(木)深夜 0:50
1/14(日)夕方 4:50

4.劇場未公開ファンタジー映画『ヴィクター・フランケンシュタイン』(2015)


© 2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

映画『ヴィクター・フランケンシュタイン』のあらすじ

サーカスの団員イゴールは、落下事故で骨折した女性の応急処置したことで、医学的な才能を認められるようになります。

イゴールはヴィクター・フランケンシュタインと名乗る男に身元を引き取られます。

ロンドンの王立医科大学で学ぶフランケンシュタインは、生命を創造する研究に没頭する日々、イゴールはその助手として働くことになったです。

その後、数々の失敗を経て、ついに実験を成功させるのだが、誕生した“怪物”は暴走をはじめます。

生みの親である彼らにまで襲いかかってくるのだが…。

映画『ヴィクター・フランケンシュタイン』の作品解説

メアリー・シェリー原作のゴシックロマン『フランケンシュタイン』を題材にした異色のダークファンタジー。

「X-MEN」シリーズのジェームズ・マカヴォイと、「ハリー・ポッター」シリーズのダニエル・ラドクリフの共演で、友情と愛憎の入り混じった博士と助手の絆を好演しています。

テレビドラマ『SHERLOCK/シャーロック』のポール・マクギガンが監督を務め、エキセントリックな天才と冷静沈着な秀才の相克を対比させ、観る者を飽きさせない演出で描いた作品です。

映画『ヴィクター・フランケンシュタイン』の放送日

1/12(金)深夜 1:45
1/14(日)午後 2:50

スポンサーリンク

5.劇場未公開アクション映画『13時間 ベンガジの秘密の兵士』(2016)


© 2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

映画『13時間 ベンガジの秘密の兵士』のあらすじ

2012年のリビア。米国領事館付近に位置するCIAの秘密拠点に、軍事組織GRSの警備兵6名が派遣されてきます。

彼らが訪れた9月11日。在リビア米国大使が滞在したその夜、武器を手にした何者かがどこからともなく集結。

暴徒の一味は領事館を襲撃し、瞬く間に制圧してしまいました。

救援要請を受けたCIAは、非公式な存在であるGRSの派遣に関して、内部で意見が対立してしまいます。

しびれを切らしたGRSは、独断で救援に向かいますが…。

映画『13時間 ベンガジの秘密の兵士』の作品解説

マイケル・ベイ監督のミリタリーアクション大作。2012年にリビアで起きた米国領事館襲撃事件の顛末をリアルに描く。

2012年にリビアのベンガジで起きた米国領事館襲撃事件を、マイケル・ベイ監督が自らプロデュースに乗り出して映画化。

言葉の通じない異国の地での戦闘がもたらす、敵も味方も判別不能な混乱状態をリアルに再現しています。

ダイナミックなカメラワークが観る者に緊迫感を与え、壮絶な描写の臨場感を高めています。

事件の展開や顛末にしっかりと人間ドラマを描き込み、単なる戦争アクション映画に一線を画する骨太な作品です。

映画『13時間 ベンガジの秘密の兵士』の放送日

1/13(土)深夜 0:50
1/14(日)ひる 12:20

6.劇場未公開ドラマ映画『ジョイ』(2015)


©2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved

映画『ジョイ』のあらすじ

シングルマザーのジョイは、祖母と母親との同居生活を送り、貧しいながらも2人の子どもを育て日々を過ごしています。

子どもの頃から発明することが好きだったジョイは、割れたコップの掃除中に手を切ってしまいます。

そのこときっかけに、手で絞らなくて済むモップのアイディアを思いつきます。

発明の実現に奔走するジョイだが、資金はなかなか集まらず悪戦苦闘…。

そんなある日、元夫の知り合いから、通販番組で発明したモップを紹介してもらえることになりますが…。

映画『ジョイ』の作品解説

『世界にひとつのプレイブック』で米アカデミー主演女優賞に輝いたジェニファー・ローレンスが、デヴィッド・O・ラッセル監督と再び組んだサクセスストーリー。

豊かでない生活を送っていた主婦が、アイディア商品を発明して億万長者となった実話を映画化した作品です。

脇を固めるロバート・デ・ニーロやブラッドリー・クーパーとも、ふたたび共演を果たしている点や、ラッセル監督作品との相性の良さを感じさせる点に注目です。

また、実在の主婦をモデルにした通販番組を再現も見どころです。

映画『ジョイ』の放送日

1/17(水)深夜 1:15
1/21(日)夕方 4:00

7.劇場未公開コメディ映画『選挙の勝ち方教えます』


© Warner Bros. Entertainment Inc.

映画『選挙の勝ち方教えます』のあらすじ

6年前に惨敗を味わい、独り山奥にこもっていた選挙コンサルタントのジェーン。

彼女の元に、南米ボリビアの大統領選挙に出馬したカスティーヨ陣営から依頼が舞い込みます。

本命候補リベラ陣営に因縁のライバルであるパットがついているのを知ったジェーン。

彼女はパットを打ち負かすことに闘志を燃やします。

ジェーンはイメージ戦略を行なった上に、足の引っ張ることも手段を選ばないの選挙戦術もあって、泡沫候補だったカスティーヨは少しずつ支持率を上げていきますが…。

映画『選挙の勝ち方教えます』の作品解説

サンドラ・ブロック主演の社会派コメディ。勝つためにはどんな手も使う選挙コンサルタントを通して、大統領選の裏側を描く。

2002年のボリビア大統領選挙を撮影したドキュメンタリー映画を基に、選挙の裏側を描いたコメディドラマ。

サンドラ・ブロック演じる選挙コンサルタントは、政策よりもイメージ作りを優先。選挙戦に勝利するためならどんな卑劣な手段手も使うという設定で、“疫病神”という異名を持つ彼女の選挙戦略も見どころです。

米アカデミー作品賞に輝いた『アルゴ』の制作スタッフに加えて、あのジョージ・クルーニーが製作に参加しています。

映画『選挙の勝ち方教えます』の放送日

1/18(木)深夜 1:40
1/21(日)午後 2:00

8.劇場未公開ドラマ映画『フェンス』


© 2018 Paramount Pictures.

映画『フェンス』のあらすじ

1950年代のピッツバーグ。妻ローズと息子コーリーと暮らすトロイは、かつて野球選手でした。

しかし、人種差別によってメジャーリーグへの夢を断たれたトロイは、年齢を経るごとに偏屈さを増していきます。

そんなある日、息子コーリーがアメフトのスカウトに見出され、大学推薦の話が舞い込見ます。

だがトロイはコーリーの大学への進学に反対。息子の夢を潰そうとするトロイの姿にローズは激怒します。

トロイに反発することで親子関係や、夫婦関係に亀裂が生じていくのですが…。

アカデミー助演女優賞(ヴァイオラ・デイヴィス)受賞

映画『フェンス』の作品解説

デンゼル・ワシントンが監督&主演の人間ドラマ。同名戯曲を原作に、三世代にわたるアフリカ系アメリカ人家族の愛と苦悩を描く。

デンゼル・ワシントン自ら製作・監督・主演を務め、アカデミー賞では作品賞など4部門の候補となった人間ドラマです。

ブロードウェイの同名戯曲を原作に、再演時に主人公を演じてトニー賞を受賞したデンゼルをはじめ、舞台版のキャストが多数出演したことでも注目されました。

また、タイトルの“フェンス”は、奇しくもどこぞの大統領選の政策と重なったことも話題となり、妻役のヴァイオラ・デイヴィスはアカデミー助演女優賞を受賞しています。

映画『フェンス』の放送日

1/19(金)深夜 2:10
1/21(日)夕方 6:20

9.劇場未公開ファンタジー映画『セブンス・サン 魔使いの弟子』(2014)


© 2015 Legendary Pictures and Boggart Productions US, LLC. All Rights Reserved.

映画『セブンス・サン 魔使いの弟子』のあらすじ

人間と魔物が共存する世界に生きるマスター・グレゴリーは魔法を自在に操り、戦士の強さを有する“魔使い”の最後の生き残りでした。

そんななか彼が遥か昔に封印した凶悪な魔女マルキンが復活を遂げます。

それとともに多くの魔物が蘇り、人類はかつてない危機にさらされてしまいます。

特殊な能力を代々持つといわれる一族の7番目の息子トムは、ひょんなことからグレゴリーと出会います。

その後、トムはグレゴリーの弟子になります。やがてマルキンを倒すため2人は魔物退治へと旅立ちますが…。

映画『セブンス・サン 魔使いの弟子』の作品解説

ジェフ・ブリッジズ、ジュリアン・ムーアら豪華キャストで人気小説を映画化したファンタジーアドベンチャー。ベテランの魔使いと弟子が冒険の旅を描く。

ジョゼフ・ディレイニーのファンタジー小説「魔使いの弟子」シリーズを映画化したアドベンチャーファンタジー。

大自然を舞台に、異世界で剣と魔法が交じり合うアクションが次々に繰り広げられます。

アカデミー賞俳優のジェフ・ブリッジズとジュリアン・ムーアが、ベテラン魔使いと妖艶な魔女を演じてストーリーを盛り上げています。

演出は『モンゴル』のセルゲイ・ボドロフ監督が世界観を壮大に描いています。

映画『セブンス・サン 魔使いの弟子』の放送日

1/20(土)深夜 1:00
1/21(日)ひる 12:00

まとめ

日本で1年間に公開される外国映画は約600作品ほどになります。

最近では若者の洋画離れに伴い、劇場公開される作品も吹き替え版などにも力を入れていますが、それも話題シリーズの大作と呼ばれるものに限られています。

また、CG技術を多用した迫力ばかりを優先する画作りも目に付くようになりました。

そのことに翻弄されてしまったハリウッド映画に嫌気をさしたのは、実のとこ映画ファンだけでないようです。

演技派として知られるオスカー女優のジョディ・フォスターは、「Radio Times」誌の取材で、スーパーヒーロー映画に関して次のように述べています。

「映画館に行くことが、あたかもテーマパークに行くかのようになってしまった。大手スタジオは、大衆と株主に気に入られるために質の悪いコンテンツを生み出している」

このように語り、「映画を観るという行為の質を低下させた」とコメントしています。

今後、いっそうCG技術が躍進すれば、ジョディのように辛口コメントをする俳優や、多忙でスケジュール管理をするのが難しい俳優など、映画界は必要ないと言い出すようになってしまうのでしょうか。

そこで今回は日本未公開作品を、あえて紹介してみたいと思いました!

BS10スターチャンネルの特集放送「この未公開映画がスゴい!」の映画に出演したなかにも、名優はずらりと並んでいますよ。

デンゼル・ワシントン、ジェフ・ブリッジズ、ジュリアン・ムーア、ジェニファー・ローレンス、サンドラ・ブロック、ロバート・デ・ニーロ、ブラッドリー・クーパーなど…。

挙げればきりがありませんね。

日本未公開の映画だからといって、駄作とか失敗作ということでは決してありません。

あなたにピッタリな映画を探してみませんか?

特集放送「この未公開映画がスゴい!」は、「STAR2 セレクト」にて、1月10日(水)~1月13日(土)。

また、1月17日(水)~1月20日(土)深夜に連日放送されます。

そのほか、1月14日(日)& 1月21日(日)ひる12:00頃~、4作品ずつ一挙放送(全8作品)となっています。

ぜひ、スターチャンネルが選んだ日本未公開作品をお見逃しなく!

スポンサーリンク

関連記事

まとめ記事

My週末映画館!北千住の穴場でランチもあるシネマブルースタジオ 

My週末映画館(009) 【鑑賞した映画】 「ロイ・アンダーソン監督特集『スウェーディッシュ・ラブ・ストーリー』(1969) (*現在は上映終了しています) Photo taken byなほさん Ph …

まとめ記事

今週おすすめ最新映画!上映する邦画洋画の人気ランキングは?【2018/06/22より公開】

今週6月22日(金)より、劇場公開されるオススメの新作映画を、恒例の映画ライターさんイチオシまとめ! 「映画鑑賞をゼッタイ失敗したくない!」 「動画配信サイトで何を見たらいいの?」などといった問題をズ …

まとめ記事

ジュード・ロウ映画おすすめ5選!名作を最新作の前に

(C)2011 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED イギリス出身の人気イケメン俳優、ジュード・ロウ。主演でも脇役でもどんな役もこなし、作品の中でしっかりと存在感を …

まとめ記事

2018年1月公開の洋画メジャー&ミニシアターおすすめ映画4選!

(C)ZIEGLER FILM GMBH & CO. KG, SEVENPICTURES FILM GMBH, STUDIOCANAL FILM GMBH 2018年1月半ば過ぎから公開され …

まとめ記事

キャメロン・ディアス映画おすすめ5選!何歳でもかわいい!

(C)2014 Columbia Pictures Industries, Inc., LSC Film Corporation and MRC II Distribution Company L. …

日本映画大学
ニューシネマワークショップ
東京国際映画祭|Tokyo International Film Festival
国内ドラマ情報サイトDRAMAP