Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

まとめ記事

新宿小田急シネマ&バル開催日時と雨天時情報!ポスターデザインは誰?

  • Writer :
  • シネマルコヴィッチ

7月24日(月)~29日(土)の6日間、新宿エリア中心に無料のシネマ上映やお得なバルなど、プレミアムな新宿を楽しむ「新宿シネマ&バルWEEK」開催されます。

米アカデミー賞などを受賞した短編作品や『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』、また『ゴーストバスターズ』さらに『フラガール』さらに、さらに『ミニオンズ』も上映も!

今回は「新宿シネマ&バルWEEK」の詳細な内容をご紹介します。

短編映画『僕はうまく話せない』(2015)

スポンサーリンク

1.新宿を舞台に初の試み!「新宿シネマ&バルWEEK」とは?

「新宿シネマ&バルWEEK」ポスター(イメージ)

小田急は新宿エリアで映画の鑑賞や食べ歩き、飲み歩きなどが楽しめるイベント「新宿シネマ&バルWEEK」のイベントを企画。

このイベントは、働く街で上手なOFFを過ごす=新宿スタイルをテーマに、新宿の新たな楽しみ方を提案するイベントとして、今回初めて開催されるっものです。

新宿駅西口や新宿サザンテラスでは、国際短編映画祭ショートショートフィルムフェスティバル&アジアの協力を得て、気軽に楽しめる短編映画を上映します。

また、55店舗が参加する大規模なグルメイベント「街バル」や、新宿中央公園では、一般社団法人新宿観光振興協会と共同で「Screen @ Shinjuku Central Park2017」を開催。

7月28日(金)のプレミアムフライデーには、「打ち水」や「浴衣着付けサービス」など、様々なイベントを実施いたします。

2.「新宿シネマ&バルWEEK」イベントの詳細な内容は?

プレミアムな新宿を楽しむ「新宿シネマ&バルWEEK」の詳細はこのようになっています。

1.Screen @ Shinjuku Southern Terrace & Station

イベント内容
アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア」お薦め短編映画を上映します。

短編映画『僕はうまく話せない

【監督】
ベンジャミン・クリアリー

【原題】
『Stutterer』

【製作年・国・上映時間】
2015年・イギリス映画・13分

【受賞】
第88回アカデミー賞の短編実写賞受賞作。

【あらすじ】
スムーズに言葉を話すことができない孤独な活版職人。彼はインターネット恋愛を楽んでいました。

そんなある日、相手の女性から直接会いたいと言われてしまいます。

彼は本当の姿をさらけ出すことができるのか…。

【日時・会場】
7月28日(金)29日(土)
小田急百貨店新宿店本館1階 大階段前(西口)12:00~22:00
新宿サザンテラス広場 ※ 荒天時には中止 18:00~22:00

【上映作品】
第88回米国アカデミー賞短編実写賞受賞『僕はうまく話せない(原題:Stutterer)』『5分間のラブストーリー』『フレンド・リクエスト』『ハッピーマーケット』など、11作品。

短編映画『5分間のラブストーリー』

これを機会にあまり観ることない短編映画を楽しんで観るのはいかがでしょうか。

2.街バル

【イベント内容】
百貨店やホテルのレストラン、キッチンカーなどの55の飲食&食物販店舗が協力して、デザートやお酒など夏にピッタリなメニューをご提供されるようです。

【バルチケット】
1冊(6枚綴り)2,900円(税込)【WEBにて購入の場合の料金】
※当日会場で購入の場合は、3,000円(税込)
※チケットの受け取りは、小田急百貨店(24日~29日)または新宿中央公園(26日~29日)

小田急百貨店 B2F/トロワグロ「アイス&シャーベット」

【店舗・メニュー】
小田急百貨店新宿店、新宿西口ハルク、新宿ミロード、新宿サザンテラス、小田急ホテルセンチュリーサザンタワー、ハイアット リージェンシー 東京、小田急エースに出店する飲食&食物販店舗、新宿中央公園内のキッチンカー
※参加55店舗およびメニューの詳細は http://www.odakyu.jp/shinjuku_cinebar/をご確認ください(7/3日公開)

3.打ち水

【イベント内容】
一般社団法人 日本ヒートアイランド対策協議会と連携。新宿に涼を呼びヒートアイランド対策として、各所にて打ち水を行います。

【日時・会場】
7月28日(金)
15:00~ 新宿サザンテラス広場、FLAGS 1階エントランス付近
15:30~ 新宿ミロード モザイク通り
17:30~ ハイアット リージェンシー 東京
18:00~ 新宿中央公園

4.ゆかた着付け

【開催場所】
①ハイアット リージェンシー 東京
日時7月28日(金)15:00~21:00(最終受付20:00)
協力 ハクビ京都きもの学院

②小田急百貨店 新宿店
日時7月26日(水)、28日(金)、29日(土)
15:30(土は10:30)~19:00(最終受付18:00)
場所  本館11階 特設会場「ゆかた小町」ゆかた着付けステーション

【ゆかた特典・7月28日(金)限定】
①上記2会場にて、着付けサービス利用の方に「ロマンスカーオリジナルデザイン扇子」をプレゼント(先着40名さま ※2会場合計)
②小田急百貨店会場にて、着付けサービス利用の方に「マンハッタンヒルズ利用券が当たる抽選会」
③食堂酒場ハル☆チカ10店舗で、ゆかた着用の皆さまにファーストドリンクサービス

5.スマホスタンプラリー

【イベント内容】
新宿周辺の各所に設置されたスタンプスポットを巡って、4つのデジタルスタンプを集めると、映画会場(新宿中央公園 水の広場、新宿サザンテラス広場)のキッチンカーで使える500円割引券をプレゼント。

【日時】
7月26日(水~29日(土)※時間は各スポットにより異なります。
※割引券引換時間は12:00~21:00

【スタンプスポット】
①小田急百貨店新宿店 本館1階 大階段前 ②新宿西口ハルク食堂酒場ハル☆チカ入口 ③ビックカメラ 2階 総合カウンター前 ④小田急エース北館・南館(壁面ポスター) ⑤新宿ミロード 2階エントランス ⑥新宿ミロード 7階レストランフロア ⑦Flags 2階エントランス内デジタルサイネージ ⑧小田急サザンタワー 2階エントランス ⑨ハイアット リージェンシー 東京 ゆかた着付け会場 ⑩小田急百貨店新宿店 5階ゆかた着付け会場 ⑪新宿中央公園 水の広場
協力:富士通株式会社、株式会社富士通総研

6.Screen @ Shinjuku Central Park 2017

新宿中央公園 会場(イメージ)

【イベント内容】
高層ビル群の真ん中に約5m×11mの巨大なスクリーンが出現!

大迫力のスクリーンでの映画が無料で楽しめます。2017年7月26日(水)から10月中旬(予定)まで開催する本イベントの第1弾企画です。

【日時】
7月26日(水)~29日(土)19:00~/観覧無料
※ 雨天決行、荒天中止

【会場】
新宿中央公園 水の広場 (新宿駅西口徒歩約10分)

【上映作品】
26日(水)『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル
27日(木)『ゴーストバスターズ
28日(金)『フラガール
29日(土)『ミニオンズ

※8月~10月も上映イベントを開催いたします。上映日、上映作品等の詳細は「新宿観光振興協会」ホームページをご覧ください。

また、こんなイベントも開催されます!

「#ミニオン脱走中」キャンペーンin 新宿

開催日:7月26日(水)、29日(土)
内容:脱走中のミニオンが新宿周辺に登場します。

脱走ミニオンを見つけてハッシュタグ「#ミニオン脱走中」を付け、InstagramかTwitterに投稿することで、抽選で素敵なプレゼントが当たります。

登場場所は「新宿シネマ&バルWEEK」の公式サイトをご覧ください。
http://www.odakyu.jp/shinjuku_cinebar/(7/3公開)
https://minions-campaign.jp/

お手軽に美味しい飲食ができるのがキッチンカーですよね。こちらもどうぞ!

キッチンカーによる飲食販売

開催日:7月19日~9月22日(金)の水・木・金および
7月29日(土)
※ 8月11日(金)除く
時間:18:00~22:00(L.O21:30)
※ 7月28日(金)16:00~、7月29日(土)13:00~
主催/新宿中央公園パークアップ共同体 協賛/キリンビール株式会社

スポンサーリンク

まとめ

7月24日(月)~29日(土)の6日間、新宿エリア中心に「新宿シネマ&バルWEEK」開催されます。

無料のシネマ上映やお得なバル、雰囲気を味わうキッチンカーまで、プレミアムな新宿を楽しむイベントです!

ぜひ、初夏イベント内容をチェックして、お得に楽しんで見てはいかがでしょうか。

関連記事

まとめ記事

阿部サダヲ映画おすすめ5選!個性あふれる圧倒的な演技力!

(C)2013「謝罪の王様」製作委員会 コメディからシリアスまでこなす阿部サダヲ。舞台やドラマ、映画に幅広く活躍中の個性派俳優です。 阿部サダヲは、松尾スズキ主催の劇団「大人計画」に入団し、1992年 …

まとめ記事

【年末の挨拶】いつも読んでいただきありがとうございました。編集部

『チャプリンの黄金狂時代』から引用 酉年の2017年も最後の大晦日になっちゃいましたネ。 どうしても2017年のうちにCinemarcheの読者さんに感謝の気持ちを伝えたくて、 遅いご挨拶となります。 …

まとめ記事

【Cinemarche映画ライター紹介】日下まどかプロフィール

映画感想レビュー&考察サイトCinemarcheで、お薦め映画のスクリーン・ダイバーとして、作品の深掘り記事を書いているライターさんを紹介するコーナー。 今回は映画ライターの日下まどかさんの …

まとめ記事

アクション&SF映画(2020)おすすめ洋画最新作。トップガンや007からデューンまで厳選5選!

アクション&SF映画(洋画)の2020年おすすめ最新作をピックアップ! 2019年はインディペンデントも含め良質な映画が多く公開されました。 2020年は、『ワンダーウーマン』(2017)や …

まとめ記事

海外イケメン俳優のおすすめ映画ランキング厳選5選!ハリウッドの耽美な男性たち特集

“耽美で退廃的な作品”、美を最高の価値としその世界に陶酔、非社会的で唯美的な芸術たち。 (C)1984 EASTERN COUNTIES NEWSPAPER GROUP. ALL RIGHTS RES …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
映画『哀愁しんでれら』2021年2月5日(金)より全国公開
映画『写真の女』
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学