Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

まとめ記事

野外上映2017シネマキャンプフェス開催日時と参加者募集!

  • Writer :
  • シネマルコヴィッチ

映画の配給、上映企画などを手がけるコンストラクトフィルムワークスは、今年も静岡県西伊豆にてDIY野外シネマフェス「MUJINTO cinema CAMP2017」を開催することになりました。

今回はみんなで一緒にフェス作りを行うイベントを紹介します。

スポンサーリンク

1.「MUJINTO cinema CAMP」って何だ?


*画像はイメージです。

海の波の音が聞こえ、森の木々の音が聞こえる。そんな身体で感じる自然な揺らぎは、街の中では決して感じることの出来ない貴重な時間。

それまた、そこには何もなくても、何もないものがないという、すべてがあるともいえる贅沢な環境とも言えるでしょう。

舞台は西伊豆にある無人島。でも、無人島といってもボートでしかたどり着けない陸の孤島です。

圧倒的な自然の中で深い夜空に包まれながらの映画を楽しんでいただければという企画ですが、ほかにもイベントは満載。

日没まではBBQやカヤック、 また、キャンドル作りなどのワークショップなど、様々な遊びも楽しめる準備を用意する予定だそうです。

2.参加者もフェスを一緒につくる⁈

完全DIYのフェスは2015年より準備をスタート。野外で映画鑑賞を行いながらキャンプするシネマキャンプフェスを参加者全員でつくっていくことを目的に掲げて活動てきたそうです。

提供する側と提供される側という垣根を少しでも少なくすることで、参加者も含めた全員でイベントをつくり「第1回MUJINTO cinema CAMP」を開催することを目指して参加者を募集しているそうです。

スポンサーリンク

3.スタッフ参加券・パフォーマンス券を販売を開始!

参加者募集は2種類に大きく分けられます。まず1つは、一緒に「MUJINTO cinema CAMP」を創っていく(運営に携わってみたい)スタッフを募集。

2つ目は展示やインスタレーション、パフォーマンスなどを行っていただけるアーティストの方募集です。

今後の主な流れは、月に2回程度スタッフミーティングを行う予定にしており、池尻大橋にあるジャムスタンドコーヒー(東京都目黒区東山3-18-9)まで来ていただける方を募集しているようです。

初回ミーティングは6月10日(土)18:00始まりを予定だそうです。

内容としては企画・広報(SNSなど含む)・オペレーション・ドリンク補助・当日誘導、受付、会場設営など。詳しくはミーティングにて決定していく模様。

*注意事項など詳細は公式ホームページまたはチケット販売サイトをごらんください。

【チケット種別】
9/8(fri)~9/10(sun)スタッフ参加券:¥10,000
9/9(sat)~9/10(sun)スタッフ参加券:¥13,000
9/8(fri)~9/10(sun)パフォーマンス券:¥10,000
9/9(sat)~9/10(sun)パフォーマンス券:¥13,000

販売サイト : mujintostaff.peatix.com
公式ホームページ: mujintocinemacamp.com

また、上映作品や一般チケット販売については、7月初旬をめどにホームページなどで随時発表する予定。

【日程】
2017年9月9日(土)・10日(日)

【会場】
AQUA village(静岡県西伊豆田子漁港よりボートで10分)
http://villageinc.jp/aqua/

【企画・運営】
株式会社コンストラクトフィルムワークス

4.まとめ

昭和の昔には、夏の風物詩の一つとして、“風神上映会”の名目などで、各地の広場や小学校で野外上映会が開催されていましたが、現在ではそのようなイベントもめっきり見かけなくなりました。

コンストラクトフィルムワークスは、フェススタッフと参加者とが一体となって、新たな上映会という形のDIY野外シネマフェス「MUJINTO cinema CAMP2017」として復活を試みようとしているのでしょう。

映画と地域の新しい形とあなたとの出会い。もし、ご興味が湧いたようでしたら主催者ホームページをご覧ください。

今回は野外上映会のお誘いでした!

関連記事

まとめ記事

サンドラ・ブロック映画おすすめ5選!最新作を見る前にチェック!

(C)2007 Premonition Pictures, Inc All Rights Reserved. 『スピード』で一躍有名になり、その後『デンジャラス・ビューティー』や『イルマーレ』、『クラ …

まとめ記事

今週オススメ映画!邦画洋画を劇場公開で見るならコレ。動画配信作品も

2018年5月18日(金)より劇場公開のオススメ新作映画の一推しの映画をライターさん厳選! 映画をナニ見たらいいか、悩むことって多いですよね。 そこで映画を年間200本以上は観ている映画ライターさんが …

まとめ記事

【シネマルシェ編集部からのお知らせ】映画とあなたの縁結びに精進いたします。

いつも映画情報サイトCInemarcheを閲覧していただく、リピーター読者の皆さん! 誠にありがとうございます!! 編集部スタッフならびに、ライター一同、心から感謝とお礼を申し上げます。 昨日6月8日 …

まとめ記事

【Cinemarche映画ライター紹介】ちょりプロフィール

映画感想レビュー&考察サイトCinemarcheで、お薦め映画のスクリーン・ダイバーとして、作品の深掘り記事を書いているライターさんを紹介するコーナー。 今回は映画ライターのちょりさんの紹介 …

まとめ記事

【年末の挨拶】いつも読んでいただきありがとうございました。編集部

『チャプリンの黄金狂時代』から引用 酉年の2017年も最後の大晦日になっちゃいましたネ。 どうしても2017年のうちにCinemarcheの読者さんに感謝の気持ちを伝えたくて、 遅いご挨拶となります。 …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』2020年10月9日(金)よりTOHOシネマズシャンテほか全国公開
映画『朝が来る』2020年10月23日(金)より全国公開
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP