Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

まとめ記事

オードリー・ヘプバーン写真展の開催日時と会場。史上最高の美女とは

  • Writer :
  • シネマルコヴィッチ

「とにかく人生を楽しむこと、幸せでいること。大事なのはそれだけ」

これは女優オードリー・ヘプバーンの言葉です。

今なお女性に最も人気の高い女優である彼女の写真展が2018年新春から開催されます。

オードリーの魅力ある200点以上の貴重な写真とともに、オードリーに生き方を見つめ直せる展覧会をご紹介します。

『ティファニーで朝食を』予告編(1961)

スポンサーリンク

1.「写真展オードリー・ヘプバーン」とは

誰もが知る20世紀を代表する女優といえば、オードリー・ヘプバーンを挙げる人が多いのではないでしょうか。

オードリーカットと呼ばれるカワイイ姿は、まるで“永遠の妖精„といっても疑う者は誰もいないといっても良いでしょう。

彼女が最も輝いていた1950〜60年代のスタイリッシュな姿を、【ファッション】【映画】【プライベート】の3編で構成したスア進展が開催されます。

アメリカのカリフォルニアmptv社より、写真家マーク・ショウやボブ・ウィロビーなど一流のハリウッドのフォトグラファーによる写真作品数は、約200点を展示されるそうです。

オードリー・ヘプバーン(1929~1993年)は、1953年に『ローマの休日』にて、スクリーンデビューを果たし、アカデミー主演女優賞を獲得しました、

その後、『麗しのサブリナ』『ティファニーで朝食を』『マイ・フェア・レディ』などで、大人気の女優としての確固たる地位を築きあげました。

スタイルの良さ、大きな瞳、長い脚はそれまでのハリウッド女優のイメージを一新したことで、活躍の場は映画でに留まらず、同時代のファッションアイコンとして名を馳せました。

惜しくも1993年に亡くなったオードリー。すでに半世紀を経ようとしていますが、今なおその姿はファンの脳裏にしっかりと焼き付けられ、お茶目な彼女の美貌は輝きを失うことはありません。

『マイ・フェア・レディ』予告編(1964)

2.「写真展 オードリー・ヘプバーン」開催情報

【開催会場1】
日本橋三越本店 新館7階催物会場

【開催日時1】
2018年1月10日(水)~22日(月)

【開催会場2】
大丸札幌店 7階催事場

【開催日時2】
2018年3月7日(水)~19日(月)

スポンサーリンク

まとめ

『ローマの休日』予告編(1953)


オードリー・ヘプバーンは、インターナショナル・ベスト・ドレッサーに選ばれて殿堂入りをしているそうです。

そのこともあり、今日においてもファッション界から敬意を払われている彼女。

“史上最高の美女”や“20世紀最高の美女”の魅力に触れられる「写真展 オードリー・ヘプバーン」に出かけみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

まとめ記事

2018年2月公開の邦画メジャー&ミニシアターおすすめ映画4選!

2018年2月に公開されるオススメの邦画をご紹介します。 人気コミックの実写化として話題作を松坂桃李と沢尻エリカ共演で贈る『不能犯』から、アイドルから女優に華麗な変身を見せた“真のアイドル映画”『サニ …

まとめ記事

2017トニー賞発表!ケイト・ブランシェット主演女優賞ノミネート

2017年5月2日(火)日本時間の夜9時30分過ぎに、アメリカ演劇界で最も権威のある、第71回トニー賞のノミネーションが、クリストファー・ジャクソンとジェーン・クラコウスキーにより発表されました。 今 …

まとめ記事

【Cinemarche映画ライター紹介】馬渕一平プロフィール

映画感想レビュー&考察サイトCinemarcheで、お薦め映画のスクリーン・ダイバーとして、作品の深掘り記事を書いているライターさんを紹介するコーナー。 今回は映画ライターの馬渕一平さんの紹 …

まとめ記事

大泉洋映画おすすめ5選!探偵・芸人・ねずみ男にもなる個性派!

(C)2015「駆込み女と駆出し男」製作委員会 映画にドラマ、バラエティに大活躍中の大泉洋。これまで30本近くの映画に出演し、すっかり邦画に欠かせない俳優の一人として定着しましたね。 大泉洋は、大学在 …

まとめ記事

【シネマルシェ編集部からのお知らせ】映画とあなたの縁結びに精進いたします。

いつも映画情報サイトCInemarcheを閲覧していただく、リピーター読者の皆さん! 誠にありがとうございます!! 編集部スタッフならびに、ライター一同、心から感謝とお礼を申し上げます。 昨日6月8日 …

【Cinemarche独占】映画『薄墨桜 -GARO-』公開記念・朴璐美インタビュー|役作りと2018年の今を語る
【Cinemarche独占】映画『熱狂宣言』奥山和由監督インタビュー|松村厚久の未来を映画で問う
【Cinemarche】映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』音タコ特製トートバッグ!限定5名様に当たる
【Cinemarche独占】映画『キラキラ眼鏡』主演・池脇千鶴インタビュー|役作りや撮影現場での思い出を語る
日本映画大学
ニューシネマワークショップ
東京国際映画祭|Tokyo International Film Festival
国内ドラマ情報サイトDRAMAP