Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

ヒューマンドラマ映画

映画『夜明け』あらすじと広瀬奈々子監督のプロフィール。上映館情報の紹介も

  • Writer :
  • 富士野

映画『夜明け』は、1月18日(金)より新宿ピカデリーほか全国ロードショー!

『万引き家族』の是枝裕和、『ゆれる』の西川美和らが立ち上げた制作者集団”分福”に所属する広瀬奈々子の監督デビュー作です。

是枝監督作『誰も知らない』で衝撃デビューを飾り、近年活躍のめざましい俳優、柳楽優弥がシンイチ役を務めます。

スポンサーリンク

映画『夜明け』の作品情報


(C)2019「夜明け」製作委員会

【公開】
2019年(日本)

【監督・脚本】
広瀬奈々子

【製作】
川城和実、中江康人、宮崎伸夫

【キャスト】
柳楽優弥、YOUNG DAIS、鈴木常吉、堀内敬子、芹川藍、高木美嘉、清水葉月、竹井亮介、飯田芳、岩崎う大、小林薫

【作品概要】
新人監督、広瀬奈々子。新人は新人でも、普通の新人とはわけが違います。

日本を代表する映画監督である是枝裕和と、その後輩の西川美和監督が立ち上げた制作者集団「分福」が満を持して送り出す、才気あふれる監督の広瀬奈々子の監督デビュー作が、本作『夜明け』。

公開に先駆け、東京フィルメックスでこの作品のプレミア上映が行われた際には、人間の多面性を痛いほどにあぶりだし、高い評価を得ました。

広瀬奈々子監督のプロフィール

本作『夜明け』が監督デビュー作となる広瀬奈々子。2018年に開催された東京フィルメックスでの上映では、才能を高く評価され、見事スペシャル・メンションを受賞します。

韓国、ベラルーシ、アメリカ、フランス等各国の国際映画祭から招待が相次ぐなど、師匠の是枝裕和さながら、海外からのラブコールが熱い、新進気鋭の監督です。

広瀬奈々子は分福という制作者集団に所属しており、その「分福」はカンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞した『万引き家族』の是枝裕和監督と、『ゆれる』で高い評価を得た西川美和を中心とした集団です。

あくまで“良い作品”を作ることに重きを置いているということで、マチュアの自主製作集団ではなく、プロの世界では大変めずらしい活動体系です。

そしてまた、この集団は若手の育成のための集団でもあると是枝監督は述べています。

勤務体系、給与体系すべてがよりよい創造のためにあります。

そんな創造を第一に考える集団「分福」から出てきた監督が広瀬奈々子です。

彼女が描くものは、きっと今の“客が入れば良い”という風潮が存在する日本映画界に、強い嵐を起こす作品となるに違いありません。

スポンサーリンク

柳楽優弥のプロフィール

参考映像:『ディストラクション・ベイビーズ』(2017)

1990年3月26日生まれの28歳。彼は、今から14年前に突然現れ、日本映画界の話題をかっさらっていきました。

映画俳優デビュー作、『誰も知らない』(04年/監督:是枝裕和)にてカンヌ国際映画祭最優秀男優賞を史上最年少(当時14歳)で受賞。

日本人初の同賞受賞ということで、連日ニュースにとりあげられ、一躍時の人となりました。以降『包帯クラブ』(2007年)や、CMなどに出演し、スターの階段を上っていくかに見えましたが、08年ころから体調を崩し、俳優の仕事から遠ざかっていきます。

一方で、その空いた時間にアルバイトをするなど社会経験を積み、結婚して子供を持つ父親となります。

2010年に復帰を果たすと、翌年には蜷川幸雄演出の『カフカ』で初舞台を踏みます。2014年には福田雄一監督のドラマ『アオイホノオ』でコメディに初挑戦。俳優として新境地を開拓します。

2016年には真利子哲也監督の『ディストラクション・ベイビーズ』でキネマ旬報ベスト・テン主演男優賞、ヨコハマ映画祭主演男優賞を受賞

『誰もしらない』でもヨコハマ映画祭の最優秀新人賞を獲得していた彼は、12年後、同映画祭の表彰式という同じ舞台で、涙ながらに挨拶し、出席者を湧かせました。

近年では、大河ドラマ『おんな城主 直虎』(2017)、漫画原作の「銀魂」シリーズ(2018)、『響-HIBIKI-』(2018)、時代劇『散り椿』(2018)など様々なジャンルの作品に挑戦。オファーの絶えない実力派俳優となっています。

映画『夜明け』のあらすじ


(C)2019「夜明け」製作委員会

ある日の明け方。川辺を歩いていた初老の哲郎は、水際に倒れていた1人の青年を見つけます。

哲郎の自宅で介抱された青年は、自分は東京の渋谷から来たこと、「シンイチ」という名前であることは話したが、それ以上はなにも語ろうとしません。

その謎めいた存在に惹かれた哲郎は、彼を自分の経営する木工所へ連れていきます。職場の仲間や哲郎の恋人・宏美が温かく迎えてくれたこともあり、シンイチはなりゆきで哲郎の家に居候することとなります。

哲郎自身の過去のできごとにより、哲郎はシンイチと徐々に心を通わせ、彼に技術を教え、周囲も彼を受け入れていきました。

しかし、シンイチはある秘密を抱えていた…。

スポンサーリンク

映画『夜明け』の感想と評価


(C)2019「夜明け」製作委員会

この作品のみどころは、シンイチの正体へのなぞ解きと、ふたりがなぜ、そこまでお互いに執着しながら寄り添いあっていくのかという人物の深部です。

広瀬監督は、他人を救おうとすることは美しいことではあるが、そこにはもしかすると上に立つ人間のエゴイズムが隠れているのではないか、そして救われる側も同時に本来あるはずの自分を依存することで見失ってしまうのでは、というメッセージを今回の作品に込めているそうです。

名前と住んでいたところしかわからないシンイチを拾う哲郎。

これを現実に考えたときに、一点の曇りもない慈愛の精神でこの正体不明の人物を助けるでしょうか。

また、拾ってもらったことに感謝はすれど、いつまでもそこに居候するでしょうか。

そこには”埋め合わせたい過去”、”捨てたい過去”が内在している。

人間というのは、エゴであふれていて、エゴの反対語ともいえる“思いやり”の中にもエゴはあるということを広瀬監督は克明にあぶりだし、観客は映画館という大スクリーンで、真正面からこの事実を受け止めるのです。

まとめ

映画はわたしたちに新たな価値観との出会いをもたらしてくれます。そういった意味で、この作品はとても重要な作品です。

知らなかったわけではないけれど、普段なにげなくスルーしていた、もしくは見ないようにしていた事実、メッセージ。

それにいやおうなく向き合わせてくれる『夜明け』は、映画として非常に上質な作品だと言えます。

また柳楽優弥だけでなく、哲郎役を演じる小林薫にも注目です。

舞台出身で映画デビューは1977年と、もう40年以上前。以来様々な作品に名脇役として出演しています。

哲郎の悲しみを帯びた葛藤、そしてシンイチとの心の交流は、40年というキャリアに裏打ちされた、激しい”生”の演技として、スクリーンに映し出されるでしょう。

2019年のはじまりに、頭にガツンと衝撃をくらいたい、見終わった後考えさせられる作品が観たい、という人にはぜひともおすすめしたい一作です。

映画『夜明け』は、1月18日(金)より全国ロードショー!

映画『夜明け』を上映する劇場情報

【北海道地区】
北海道 札幌シネマフロンティア 1月18日(金)
北海道 イオンシネマ旭川駅前 1月18日(金)
北海道 シネマ・トーラス 順次公開

【東北地区】
青森 フォーラム八戸 順次公開
宮城 フォーラム仙台 1月18日(金)
秋田 ルミエール秋田 2月15日(金)
山形 フォーラム山形 1月18日(金)
福島 フォーラム福島 順次公開

【関東地区】
東京 新宿ピカデリー 1月18日(金)
東京 アップリンク渋谷 1月18日(金)
東京 ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場 1月18日(金)
東京 T・JOY PRINCE 品川 1月18日(金)
東京 アップリンク吉祥寺 1月18日(金)
東京 MOVIX昭島 1月18日(金)
東京 シアタス調布 1月18日(金)
東京 イオンシネマ多摩センター 1月18日(金)
茨城 MOVIXつくば 1月18日(金)
茨城 USシネマパルナ稲敷 1月18日(金)
茨城 あまや座 1月18日(金)
栃木 宇都宮ヒカリ座 1月18日(金)
群馬 シネマテークたかさき 1月19日(土)
群馬 MOVIX川口 1月18日(金)
群馬 イオンシネマ春日部 1月18日(金)
群馬 イオンシネマ大井 1月18日(金)
群馬 イオンシネマ熊谷 1月18日(金)
群馬 イオンシネマ羽生 1月18日(金)
千葉 MOVIX柏の葉 1月18日(金)
千葉 イオンシネマ幕張新都心  1月18日(金)
千葉 千葉劇場 1月18日(金)
千葉 USシネマ千葉ニュータウン 1月18日(金)
千葉 USシネマ木更津 1月18日(金)
千葉 旭サンモールシネマ 1月18日(金)
神奈川イオンシネマみなとみらい 1月18日(金)
神奈川イオンシネマ茅ヶ崎 1月18日(金)
神奈川イオンシネマ海老名 1月18日(金)
神奈川MOVIX橋本 1月18日(金)
神奈川小田原コロナシネマワールド 1月18日(金)

【中部地区】
新潟 イオンシネマ新潟南 1月18日(金)
石川 シネモンド 2月23日(土)
福井 メトロ劇場 2月23日(土)
長野 長野相生座・ロキシー 2月2日(土)
長野 松本CINEMAセレクト 3月23日(土)
岐阜 大垣コロナシネマワールド 1月18日(金)
静岡 静岡シネ・ギャラリー 1月18日(金)
静岡 シネマイーラ 順次公開
愛知 ミッドランドスクエア シネマ 1月18日(金)
愛知 イオンシネマ豊田KiTARA 1月18日(金)
愛知 半田コロナシネマワールド 1月18日(金)

【関西地区】
三重 イオンシネマ津 1月18日(金)
三重 イオンシネマ東員 1月18日(金)
三重 イオンシネマ桑名 1月18日(金)
三重 進富座 順次公開
滋賀 イオンシネマ草津 1月18日(金)
京都 MOVIX京都 1月18日(金)
大阪 なんばパークスシネマ 1月18日(金)
大阪 シネ・リーブル梅田 1月18日(金)
兵庫 神戸国際松竹 1月18日(金)
兵庫 MOVIXあまがさき 1月18日(金)
奈良 イオンシネマ西大和 1月18日(金)
和歌山イオンシネマ和歌山 1月18日(金)

【中国・四国地区】
岡山 シネマ・クレール 1月19日(土)
広島 サロンシネマ 1月18日(金)
広島 シネマ尾道 2月16日(土)
山口 イオンシネマ防府 1月18日(金)
香川 シネマルナティック 2月16日(土)

【九州・沖縄地区】
福岡 イオンシネマ福岡 1月18日(金)
福岡 イオンシネマ戸畑 1月18日(金)
熊本 Denkikan 1月19日(土)
大分 シネマ5 1月19日(土)
沖縄 桜坂劇場 1月19日(土)

※上記の情報は2018年12月31日現在のものです。作品の特性からセカンド上映や全国順次公開されることが予想されます。お近くの劇場をお探しの際は必ず公式HPを閲覧してください。

関連記事

ヒューマンドラマ映画

映画『探偵はBARにいる3』あらすじネタバレと感想!ラスト結末も

映画『探偵はBARにいる3』は、大泉洋&松田龍平のコンビが還ってきた人気シリーズ第三弾。 アジア最北の歓楽街ススキノを舞台に女子大生の失踪事件から始まる大きな事件に挑む。 ヒロインは第一作の小雪、第二 …

ヒューマンドラマ映画

『ハナレイベイ』ネタバレ感想。映画ラスト結末まであらすじ紹介も【吉田羊主演】

ハワイの美しき湾、ハナレイ・ベイで、死んだ息子と10年間向き合い続ける女性の物語。 世界中で愛されている小説家・村上春樹の累計70万部を超えるロングセラー「東京奇譚集」の1篇である「ハナレイ・ベイ」。 …

ヒューマンドラマ映画

映画『東京物語』あらすじネタバレと感想!ラスト結末も

山田洋次監督の最新作『家族はつらいよ2』は、現在2017年5月公開にむけて好調撮影中。 その第1作目となる、『家族はつらいよ』は、1953年公開の『東京物語』のリメイク版なのはご存知でしょうか? 映画 …

ヒューマンドラマ映画

映画『マイ・プレシャス・リスト』あらすじとキャスト。ベル・パウリーのプロフィール紹介も

映画『マイ・プレシャス・リスト』は、新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー。 『マイ・インターン』を手がけたプロデューサー、スザンヌ・ファーウ …

ヒューマンドラマ映画

篠原涼子&広瀬すず映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』のあらすじとキャスト紹介

映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』は、2018年8月31日(金)より全国ロードショー。 2011年の韓国映画『サニー 永遠の仲間たち』を『モテキ』の大根仁が映画の舞台を80年代の韓国から90年代の …

【完成披露試写会プレゼント】映画『空母いぶき』50組100名様ご招待(4/22東京国際フォーラム ホールA)
【Cinemarche独占】アミール・ナデリ監督インタビュー|映画『山〈モンテ〉』に込めた黒澤明監督への思いとは
【Cinemarche独占】『洗骨(せんこつ)』公開記念・水崎綾女インタビュー|映画『洗骨』のキャストとしての思いを語る。自身の経験と向き合い深めた演技と死生観
【Cinemarche独占】『LOVEHOTELに於ける情事とPLANの涯て』公開記念・三上博史インタビュー|役者魂と自身の人生観を語る。
【Cinemarche独占】映画『ウスケボーイズ』公開記念・橋爪功インタビュー|役作りと2018年の今を語る
【Cinemarche独占】映画『薄墨桜 -GARO-』公開記念・朴璐美インタビュー|役作りと2018年の今を語る
映画『斬、』塚本晋也監督インタビュー|時代劇で現代を描いた真意とは
映画『MAKI』サンドバーグ直美インタビュー|映画『MAKI マキ』女性の美しさを表現する思いを語る
日本映画大学
ニューシネマワークショップ
FILMINK
国内ドラマ情報サイトDRAMAP