Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

ヒューマンドラマ映画

Entry 2017/10/10
Update

『あゝ、荒野』無料視聴はU-NEXT。2話あらすじネタバレと感想も

  • Writer :
  • 山田苺

今最も熱い若手俳優・菅田将暉の主演作が、寺山修司・原作の映画化として上映されます。

第1話では、新次とバリカンがボクシングに出会い、2人やその周りの人間関係にも変化が訪れる予感を残して終わりましたが、第2話は2人がプロを目指していく様子が描かれます。

配信版では劇場では未公開のシーンを盛り込んだ【完全版】となっています。

スポンサーリンク

1.映画『あゝ、荒野』【第2話】の作品情報


(C)2017「あゝ、荒野」フィルムパートナーズ

【公開】
劇場版は2017年10/7より公開
配信版・第2話は10/6より配信

【監督】
岸善幸

【キャスト】
菅田将暉、ヤン・イクチュン、木下あかり、モロ師岡、高橋和也、今野杏南、山田裕貴、河井青葉、前原滉、萩原利久、小林且弥、川口覚、山本浩司、鈴木卓爾、山中崇、でんでん、木村多江、ユースケ・サンタマリア

【作品概要】
『二重生活』で初長編にして高い評価を得た、岸善幸監督の2作目。寺山修二、唯一の長編小説を2021年の新宿を舞台とし、独自の設定やストーリーを交えたトータル300分ほどの超大作。

ボクサーという青春モノを描きながら、愛憎渦巻くそれぞれの因果関係をも、岸監督独特のタッチで描いており、青春・スポ根ものには珍しい雰囲気を漂わせています。

『二重生活』同様、東京の雑踏、町並みすらも美しく描いており、前作のファンもストーリーは違えど、楽しめる要素が詰まっています。

▼▼U-NEXTで 映画『あゝ、荒野』完全版はご覧いただけます。
映画『あゝ、荒野』完全版を無料で見る

2.映画『あゝ、荒野』【第2話】のあらすじとネタバレ


(C)2017「あゝ、荒野」フィルムパートナーズ

以下、赤文字・ピンク背景のエリアには『あゝ、荒野【第2話】』ネタバレ・結末の記載がございます。『あゝ、荒野【第2話】』をまだご覧になっていない方、ストーリーのラストを知りたくない方はご注意ください。

スポンサーリンク

とある高校の教室。自衛官が教壇に立ち、学生たちに国へ貢献するためのプログラムを説明していると、一人の男子生徒が何の前触れも無く校舎の窓から飛び降ります。

生徒は血を流したまま起き上がることはありませんでした。

場所は変わって、工事現場の隅でカップルが情事に耽っていると、その様子を物陰から除く男・宮本がいました。

そこへジョギングの最中に催した新次が現れ、一人自慰を行っている宮本をからかって去っていきます。

新次とバリカンはジムに戻ると、トレーニング以外にも栄養管理まで徹底させられていました。

そこへ片目が現れると、自分はキャバクラに行くといいながら、「足腰に来る」ことを理由に2人に一切の性生活を禁じます。

しかし片目が訪れたのは、ラブホテルを改装して作られた老人ホームでした。

片目は事務所に訪れると、そこの署長は宮本で、片目は新たにトレーナーを付けさせたい、本気で2人を育ててみたいと懇願します。

宮本は資金繰りに困っていることもあってか、トレーナーは片目自身で行えばいいと突っぱねます。

片目が事務所を後にすると、宮本は精力剤を一錠飲もうとしますが、秘書の君塚はその錠剤を半分にして、奥さんにサービスでもしてもらえとあしらいます。

夜、合宿所では新次が老人ホームにいる老人が歌っていた妙な歌を歌います。

すると、つられたバリカンは吃音にも関わらず、流暢に日本語の歌を歌いだします。

翌日ジョギングの途中に、新次は墓地に向かいます。

そこには、沢村家と書かれた墓石があり、新次はその前に立ち尽くします。新次の父親は過去に自死、母親は蒸発していました。

そんな彼らの頭上を、一体のドローンが飛んでいきます。

自殺クラブと呼ばれる彼らは、冒頭の同級生の自死を目の当たりにした男子高校生を仲間に入れ、街の人たちに自殺についてインタビューを行います。

ドローンは、クラブのリーダーである川崎の自殺した弟の遺品で、たまに飛ばして今の新宿の空を見せていたのでした。

インタビューを終えて、公園で休んでいる恵子らの目の前で、バリカン父・二木建夫、自殺のふりをし始めます。

クラブのメンバーは建夫を居酒屋へ連れていき、彼に部屋を与えて心の傷が癒えたころにいろいろなことを聞いてみようと考えます。

一方、新次とバリカンはプロボクサーの試験を受けていました。

実践を交えたテストでは、新次はいつもの調子を発揮しますが、バリカンは緊張のためか相手に撃たれ続けてしまいます。

見守る片目ももうだめかと思ったとき、バリカンは一瞬のスキをついて、相手を一発でダウンさせます。

無事プロボクサーになった2人は祝杯を挙げ、片目からそれぞれ寝リングネームを授かります。

新次には【新宿新次】、健二には【バリカン健二】

そんな片目は、トレーナーを雇うために昼は清掃員、夜はホストとして働いて資金を集めているのでした。

片目が酔いつぶれ、3人でラーメン屋に入ると、新次の金を盗んだ芳子が働いていました。

怒る新次はそれでも、芳子に好意を持ちつづけており、デートにまで誘います。

自殺クラブの川崎は、恵子にインタビューをします。

彼女の後ろの黒板には「自殺志願者獲得目標1日1人」という学園祭のスローガンが書かれています。

彼女は女子高生の時、初めてできた友人が自死志願者で、冗談だと思い相手にしないでいると、彼女は海で自ら命を落としていました。

そう語り終える恵子に、インタビューが終わると、川崎は彼女の上に重なります。

ことが終わると、川崎は美しい命の終わらせ方は何か、恵子に問いますが答えは返ってきません。

ジムで練習をしている新次とバリカンのもとに、馬場という男が現れます。

片目の師匠で、今回新次とバリカンのトレーナーとして雇われましたが、片目の言葉は「お前ら可哀そうだな。(この人)鬼だぞ」でした。

実際、いきなり練習を見てもらうと、バリカンはすぐにコテンパンに絞られます。

へとへとな2人に、片目はデビュー戦の知らせを持ってきます。

バリカンは対戦相手に挨拶に行こうとしますが、八百長を頼みに来たと誤解されてしまいます。

新次はラーメン屋で、裕二と同じジムに所属するボクサーに挑発されますが、ボクシングは憎しみが強い方が勝つと言う新次は、ここでは相手にしません。

バリカンは、対戦相手の写真をサンドバッグに貼り付け、ひたすら打ち込みの練習をします。

彼のノートにはひたすら相手を憎んで勝つことが大事と禍々しい字で書き殴られていました。

新次も自身の減量が思うようにいかず悩んでいました。

そしてまた、二人のデビュー戦が着々と近づいてきます。

第3話に続く

スポンサーリンク

3.映画『あゝ、荒野【第2話】』の感想と評価


(C)2017「あゝ、荒野」フィルムパートナーズ

今回は新たに「自殺クラブ」と呼ばれる大学のサークルのような団体が登場しました。

主な活動内容はまだ完全に明かされぬまま次回に持ち越されましたが、バリカンの父が、身寄りがなくなり自ら命を絶とうとしており、今後どうバリカンたちに関わってくるのか見どころです。(新次の父親も自死しているので、2人とも関りが出てくるのかも)

前回以上に、ボクシング要素が全面的に出てきて、すごくワクワクしてきましたが、同時に監督の持ち味ともいえるドキュメントタッチが今回はより発揮されていました。

例えば自殺クラブがインタビューするくだりはそのまんまドキュメンタリー要素だし、プロ試験を受けている2人の様子も非常に詳細まで描いており、その舞台裏の魅力まで見せてきます。

もともとドキュメンタリーを撮っていた監督ならでは力量でしょうか。

さらに東京の下町と高層ビルを映す構図は、過去作『二重生活』では撮らなかった、また新しい東京の一面を見せてくれました。

まとめ


(C)2017「あゝ、荒野」フィルムパートナーズ

第3話はいよいよデビュー戦。

二人は憎しみを糧にどこまで戦いに挑むことができるのか?

自殺クラブの活動も、文化祭でいかんなく発揮されるようですが、かなり穏やかではない様子です。

このクラブがどう主人公2人に関わってくるのかも気になります。

それにしてもボクサーで上を目指すなら、禁欲生活はもはやお約束なのでしょうか?

足腰にくるからやめろという片目のセリフは、『クリード チャンプを継ぐもの』でもシルヴェスター・スタローンが言っていたのを聞いた気がします。

少なくともこの作品が、爽やかなスポ根・青春映画ではなく、もっと爆発的などろどろした異色青春映画の様子が見えてきて、非常に続きが気になってきました。

映画『あゝ、荒野』を安全かつ無料で見る方法はU-NEXTがオススメです。

▼▼U-NEXTで 映画『あゝ、荒野』完全版はご覧いただけます。
映画『あゝ、荒野』完全版を無料で見る

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができますで、大変お得になっています。

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

※紹介している情報は2017年10月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

関連記事

ヒューマンドラマ映画

映画『ガチ星』あらすじネタバレと感想。結末まで安部賢一の熱演と江口カン監督の演出が光る

競輪発祥の地である福岡県の小倉を舞台にした映画『ガチ星』。 演出は福岡発ドラマ『めんたいぴりり』の江口カン監督が務め、主演の濱口役には実際に競輪選手を目指したこともある安部賢一、そのライバル久松役は映 …

ヒューマンドラマ映画

映画『未来よ こんにちは』あらすじネタバレと感想!ラスト結末も

歳を重ねていくことに、あなたは何を求めますか? 今回ご紹介する映画『未来よ こんにちは』は、若き新鋭監督ミア・ハンセン=ラブの最新作。人生の半ばを過ぎて潔く出来事と向き合う独りの女性の姿をフランス女優 …

ヒューマンドラマ映画

映画『坂道のアポロン』あらすじネタバレと感想。ラスト結末も【知念侑李×中川大志】

「この漫画がすごい!2009」第1位、第57回小学館漫画賞を受賞し、アニメ化もされた小玉ユキの同題のベストセラーコミックの映画化した『坂道のアポロン』は、3月10日より全国ロードショー! 知念侑李、中 …

ヒューマンドラマ映画

古舘佑太郎映画『アイムクレイジー』あらすじネタバレと感想。音楽を愛するゆえに苦悩する青年の成長物語

映画『アイムクレイジー』は2019年8月24日(土)より、シアター・イメージフォーラムほか全国順次公開 人気バンド「2」のボーカル/ギターを務めながらも俳優としても活躍する古舘佑太郎が、音楽の道を諦め …

ヒューマンドラマ映画

映画『オーファンズ・ブルース』あらすじと感想。工藤梨穂監督の世界観を「肌(はだ)」で感じる

徐々に記憶が欠落していく女性エマの、幼馴染を探す旅を描いたロードムービー映画『オーファンズ・ブルース』。 2019年5月31日から、テアトル新宿にて1週間限定で上映される、本作をご紹介します。 スポン …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』2020年10月9日(金)よりTOHOシネマズシャンテほか全国公開
映画『朝が来る』2020年10月23日(金)より全国公開
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP