Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

アニメーション

Entry 2021/03/24
Update

映画『トムとジェリー』ネタバレあらすじと感想評価。ラスト結末も【実写で生誕80年なかよくケンカしなの“ネコとネズミ騒動”】

  • Writer :
  • 松平光冬

世界一有名な“ネコとネズミ”のアニメコンビが実写でも大ゲンカ

映画『トムとジェリー』が、2021年3月19日(金)より新宿ピカデリーほかで全国順次公開中です。

誕生から80年を迎えた、ネコのトムとネズミのジェリーが繰り広げるドタバタを描く人気アニメが、最新鋭の技術で実写映画化されました。

スポンサーリンク

映画『トムとジェリー』の作品情報


(C)2020 Warner Bros. All Rights Reserved.

【日本公開】
2021年(アメリカ映画)

【原題】
Tom and Jerry

【監督】
ティム・ストーリー

【キャラクター創造】
ウィリアム・ハンナ、ジョセフ・バーベラ

【脚本】
ケビン・コステロ

【製作総指揮】
ティム・ストーリー、アダム・グッドマン、スティーブ・ハーディング、サム・レジスター、ジェシー・アーマン、アリソン・アベイト

【撮影】
アラン・スチュワート

【キャスト】
クロエ・グレース・モレッツ、マイケル・ペナ、ケン・チョン、コリン・ジョスト、ロブ・ディレイニー

【作品概要】
多才だがお調子者でドジなネコのトムと、見た目は可愛らしくもずる賢く容赦ないネズミのジェリーがドタバタを繰り広げるアニメ『トムとジェリー』を実写映画化。

2Dアニメーションで描かれたトムとジェリーたち動物キャラが実写映像と融合し、ヒロイン役のクロエ・グレース・モレッツをはじめとした俳優陣と共演を果たしました。

その他のキャストに、マイケル・ペーニャ、ロブ・ディレイニー、ケン・チョンといった個性派を揃えました。

マーベルヒーロー映画「ファンタスティック・フォー」シリーズ(2005~07)を手がけたティム・ストーリーが、監督を務めます。

映画『トムとジェリー』のあらすじとネタバレ


(C)2020 Warner Bros. All Rights Reserved.

ニューヨークにある一流ホテルのロイヤル・ゲート・ホテルでは、世界中が注目するセレブカップル、ベンとプリータのウエディングパーティーの準備に追われていました。

そんな中、顔を合わすとケンカばかりしているネコのトムとネズミのジェリーは、例によってニューヨークの町でひと騒動を起こし、それに巻き込まれてしまった女性ケイラは、バイトをクビになってしまいます。

お金が無いためタダで食事しようと、ロイヤル・ゲートのバイキングに向かったケイラは、ウエディングパーティーのスタッフを募集していると知ります。

面接を受けに来ていた女性リンダを騙して履歴書を盗んだケイラは、経歴を偽り面接に。

ケイラが持参した履歴書を怪しんだ支配人のテレンスは反対するも、総責任者のドゥブローは、ニューヨークの土地勘がある彼女を気に入り、臨時スタッフとして採用します。

一方、ロイヤル・ゲート内に住み着いたジェリーを捕まえようとするトムですが、失敗を繰り返すばかり。

やがて、ベンとプリータの2人が、ブルドッグのスパイクとネコのトゥーツを、それぞれペットとして引き連れて到着します。

ケイラとテレンスに迎えられた2人を見ながら、「夫婦の最初の難関は結婚式だ」とつぶやくドゥブロー。

プリータと親しくなったケイラは、ホテル内に住むジェリーを見つけ、出ていくよう命じるも、当然ながら相手にされません。

(C)2020 Warner Bros. All Rights Reserved.

ジェリーを捕まえて株を上げようと、ケイラはネズミ対策のプロとしてトムを雇うようドゥブローに進言し、了承されます。

そんな中、ベンとプリータに呼ばれたケイラとテレンス。

ベンは、ウエディングを豪勢なものにしようとゾウ2匹の発注を依頼し、さらにテレンスにスパイクの散歩を頼みます。

そんなサプライズ好きなベンの性格を心配するプリータは、本当は質素にウエディングを挙げたいとケイラに内心を打ち明けつつ、ホテル内で無くしてしまったダイヤの婚約指輪を探してほしいと頼むのでした。

トムは大掛かりな罠を仕掛けてジェリーの捕獲に成功、ホテルからつまみ出します。

ジェリーの追い出しに成功し、親しくなったバーテンダーのキャメロンと祝杯を上げるケイラに、トゥーツに一目ぼれしたトムは得意のピアノを演奏します。

ところが、ホテルに舞い戻ったジェリーを見たトムが追いかけっこを始め、さらに散歩から戻ったスパイクも巻き込んでしまったことで、ロビー中が大騒ぎに。

騒動の最中にジェリーの姿を見つけたテレンスは、ネズミを追い出したというケイラの報告はウソだと責めます。

しかしケイラは、なぜか自分の制服ポケットに入っていたプリータのダイヤを見せて、ドゥブローの信用を得ることに成功。

休職扱いとなったテレンスの代わりにウエディングプランナーに抜擢されたケイラは、ダイヤを持っていたジェリーが、騒動の最中にポケットに入れていたことに感謝しつつ、トムとジェリーに条件を出します。

それは、ウエディングパーティーを行っている間だけ仲良く2匹で外で遊んでいてくれれば、トムを正式にスタッフとして雇い、ジェリーはホテルに住んでも良いというものでした。

ケイラがパーティの準備に追われる中、動物園や遊園地で遊ぶ様をSNSにアップするトムとジェリーでしたが、手違いで遊園地で騒動を起こして保健所に捕まり、ニュースになってしまいます。

(C)2020 Warner Bros. All Rights Reserved.

迎えたウエディングパーティーでは、ベンとプリータがゾウに乗って登場。

そこへ休職中のテレンスが、保健所に捕まっていたトムを連れて忍び込みます。

2匹が捕まったニュースを見たテレンスは個別に面会を行い、それぞれの悪口を吹聴させて仲たがいさせ、彼らを連れ出してパーティを台無しにしようと企んだのです。

ところが、ネズミ嫌いの料理長ジャッキーがジェリーを見てエキサイトし、ウエディングケーキを自ら破壊したのを発端に、カップルが乗っていた2匹のゾウが大暴れ。

さらに、ベンがサプライズで呼んでいたタイガーも混じり、会場はメチャクチャとなってしまうのでした。

ベンのやりすぎ行為に呆れたプリータは婚約を解消、ケイラも経歴を詐称していたことがバレ、クビとなります。

以下、赤文字・ピンク背景のエリアには『トムとジェリー』のネタバレ・結末の記載がございます。本作をまだご覧になっていない方、ストーリーのラストを知りたくない方はご注意ください。

スポンサーリンク

(C)2020 Warner Bros. All Rights Reserved.

今まで仕事が長続きしなかったのは、ウソと出まかせばかり言っていたからと落ち込むケイラを励ますキャメロン。

そこへ、責任を感じたトムとジェリーが、ベンとプリータがよりを戻すための案を講じて現れます。

2匹の案に乗ったケイラとキャメロンは、一人寂しくチェックアウトしようとするベンに、ウエディングパーティーのやり直しをするよう説得し、ドゥブローや、そしてパーティーを台無しにした一因があるとしてテレンスも協力を得ることに。

2匹はニューヨークの土地勘があるケイラの指示の下、ベンが持っていたスケボーに乗りながらドローンを操縦し、JFK空港に向かっているプリータを追います。

ドタバタチェイスの末、ドローンで捕獲したトゥーツを囮にプリータを公園に誘導すると、そこには慎ましく設備されたウエディングパーティー会場が。

待っていたベンは、自分本位でパーティを進めてしまったことを詫び、改めてプリータに愛の告白をするのでした。

よりを戻した2人を見守るドゥブローとテレンスに、ケイラが本来面接を受ける予定だったリンダを合わせます。

リンダに一目ぼれしたテレンスを応援するケイラ。

万事めでたしめでたし…と思いきや、やっぱりケンカを始めてしまうトムとジェリーでした――

スポンサーリンク

映画『トムとジェリー』の感想と評価

(C)2020 Warner Bros. All Rights Reserved.

1940年に誕生したアニメーションシリーズ「トムとジェリー」。本作はその本格実写映画として製作されました。

原作となるアニメ版は、第1作でアカデミー賞にノミネートされ、その後に製作された作品も含めて、実に7回の受賞やノミネートに輝いた名作です。

アニメと実写が融合した作品といえば、ディズニー製作の『メリー・ポピンズ』(1964)や『ロジャー・ラビット』(1988)、ワーナー製作の『スペース・ジャム』(1996)、『ルーニー・テューンズ:バック・イン・アクション』(2003)などがありますが、時代を経るごとに、映像技術の目覚ましい進歩が感じられます。

そうした系譜の最新版となる本作は、スラップスティックな追いかけっこが要となるトムとジェリーの良さが、アニメ同様に存分に活かされています。

また、ヒロイン役のクロエ・グレース・モレッツは別として、アニメキャラとのバランスを取るために、マイケル・ペーニャ、ロブ・ディレイニー、ケン・チョンといった個性のありすぎるキャストで脇を固めたのも、功を奏しているといえます。

『トムとジェリー』アカデミー賞受賞作品名シーンメドレー

まとめ

(C)2020 Warner Bros. All Rights Reserved.

子ども向けなだけあって、ストーリーのドラマ性は弱いものの、『ネズミ取り必勝法』、『変な魚釣り』、『素敵なおさがり』といったアニメのエピソードを盛り込み、往年のファンを喜ばせるツボはしっかり抑えています。

セリフを喋らないという理由から、『ロジャー・ラビット』には出演しなかったと云われるトムとジェリーですが、実世界で動き回る彼らをようやく観られるとあって、ファンなら感慨無量となるでしょう。

原作アニメの日本版のエンディング曲の歌詞「なかよくケンカしな」の通り、実世界でもトムとジェリーは、ケンカするほど仲が良いのです。

映画『トムとジェリー』は、2021年3月19日(金)より新宿ピカデリーほかで全国順次公開

関連記事

アニメーション

【天気の子】村上春樹との共通性を解説。元ネタは『キャッチャー・イン・ザ・ライ』と『海辺のカフカ』?

映画『天気の子』は2019年7月19日(金)より全国ロードショー! 7月19日より全国448スクリーンで上映がはじまった新海誠監督の最新作『天気の子』は、公開から3日間で動員116万人、興行収入16億 …

アニメーション

新海誠映画『秒速5センチメートル』ネタバレ感想と考察。曲とセリフに込められた意味とは

最新作『天気の子』が話題の新海誠監督。 2016年『君の名は。』、2019年『天気の子』と、今ノリに乗っている新海監督の初期の傑作『秒速5センチメートル』。 転校生という共通点、そして、外で遊ぶより本 …

アニメーション

『鹿の王』小説ネタバレあらすじと感想評価。結末までタイトルの意味が真価となる“壮大なる冒険”とは⁈

『精霊の守り人』で知られる上橋菜穂子による2015年の本屋大賞を受賞した ファンタジー小説『鹿の王』をアニメ化! 近日公開されるアニメ映画『鹿の王 ユナと約束の旅』。原作は、2015年本屋大賞を受賞し …

アニメーション

デート・ア・バレット後編|ネタバレ感想。ナイトメア・オア・クイーンの結末のあらすじ。白の女王を相手に美少女準精霊の闘いを描く

美少女の準精霊たちの死闘を描いたアニメの後編をご紹介 橘公司のライトノベル『デート・ア・ライブ』のスピンオフ小説、『デート・ア・バレット』をアニメ化した前後編の後編『デート・ア・バレット ナイトメア・ …

アニメーション

ポールドリエセンアニメ講義日時と会場情報!料金は?上映会開催も

米国アカデミー賞の短編アニメ部門を受賞したポール・ドリエセン監督。彼を日本に招いて開催される講義が神奈川県横浜市で開催されます。 今回は東京藝術大学大学院映像研究科公開講座「コンテンポラリーアニメーシ …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
映画『哀愁しんでれら』2021年2月5日(金)より全国公開
映画『写真の女』
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学