Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

アニメ映画

デビルマン2018あらすじとスタッフ一覧!『DEVILMAN crybaby』とは?

  • Writer :
  • シネマルコヴィッチ

永井豪50周年記念作品のアニメ『DEVILMAN crybaby』新イメージビジュアル公開されました!

なんと!監督は『ピンポンTHE ANIMATION』『夜は短し歩けよ乙女』の湯浅政明監督!

2018年初春、Netflixにて独占全世界公開!!

スポンサーリンク

1.新作『デビルマン』ってなに? 

現在、フランスで開催中の「アヌシー国際アニメーション映画祭」にあわせて、漫画家永井豪の不滅の名作コミック『デビルマン』の新作アニメ化作品が発表されました。

永井豪画業50周年を記念した作品で、永井の代表作であるコミック『デビルマン』が、アニメーション作品『DEVILMAN crybaby』として蘇ります。

かつて、幾度も映像化されてはいますが、原作の結末までを表現できた作品がなかったことから、企画が出されたようです。

永井豪の代表作『デビルマン』(1972)は、前年発表の『魔王ダンテ』を基にした作品依頼から始まり、漫画『デビルマン』では、神とは必ずしも“絶対善”ではないという設定で描かれてました。

しかし、アニメ『デビルマン』は、悪魔と合体したことで苦悩をしながらも人間でありたいとする主人公のっ設定となっていました。

ここの部分が新作ではどのように扱われるか?要注目です!

また、今回の解禁となったビジュアルでは、デビルマンとデーモンの壮絶な戦いの様子が描かれています。

戦うデーモンの中には、原作に登場する人気キャラクター「シレーヌ」の姿も見られ、今作がどのような新時代のデビルマン像を描くのか、永井豪ファンにとっても 期待が高まりますね。

2.漫画家の永井豪とは?

永井豪(ながいごう)は、1945年9月6日生まれの石川県輪島市出身の漫画家。

漫画界の巨匠石ノ森章太郎のアシスタントを経て、1967年『目明しポリ吉』でデビュー。

代表作に『ハレンチ学園』『あばしり一家』『デビルマン』『マジンガーZ』『キューティーハニー』などがあり、少年漫画の世界に性やバイオレンスの表現を取り入れたことは、後に続く多くの漫画家たちに多大なる影響を与えました。

ナンセンスギャグマンガからシリアスな劇画まで幅広い作風は、漫画家として異色の存在。

また、1972年の『デビルマン』以降、多数のテレビアニメ作品に共同企画者・原作者として関わっています。

1980年に『凄ノ王』により第4回講談社漫画賞を受賞しています。

スポンサーリンク

3.アニメ『DEVILMAN crybaby』の監督は誰?

新作デビルマンの監督を務めるのは、『ピンポン THE ANIMATION』など多くのハイクオリティ・アニメを手掛け、 2017年に『夜は短し歩けよ乙女』、『夜明け告げるルーのうた』の2作品が連続劇場公開となった、湯浅政明監督

脚本に『コードギアス 反逆のルルーシュ』をはじめ、『甲鉄城のカバネリ』など、ドラマ性の高いストーリー展開を描くことで、人気の高い脚本家の大河内一楼

音楽は『ピンポン THE ANIMATION』の牛尾憲輔が手掛けるようです。

また、フランスで開催中の「アヌシー国際アニメーション映画祭」では、原作者永井豪と湯浅政明監督の対談が現地で予定され、注目を集めているようです。

4.アニメ『DEVILMAN crybaby』はいつ見られるの?

『DEVILMAN crybaby』は、2018年初春・Netflix独占にて全世界同時ストリーミング開始されます。

日本語の他9ヶ国語に吹き替え、字幕は25カ国語に及びます。また、全世界190カ国にて公開という大規模な公開作品となります。

【配信情報】
●字幕:25ヶ国語
日本語CC、 英語、 中国語(繁体字)、 中国語(簡体字)、 韓国語、 アラビア語、  オランダ語、 デンマーク語、 フランス語、 フィンランド語、 イタリア語、 ドイツ語、 ポルトガル語、 ポルトガル語(ブラジル)、 ノルウェー語、 スペイン語(標準)、 スペイン語(カスティリア)、 スウェーデン語、 ポーランド語、 トルコ語、 タイ語、 ルーマニア語、 ヘブライ語、 ギリシャ語、 ベトナム語

●吹替:9ヶ国語
英語、 フランス語、 ドイツ語、 イタリア語、 ポルトガル語(ブラジル)、 スペイン語(標準)、 スペイン語(カスティリア)、 ポーランド語、 トルコ語

スポンサーリンク

5.アニメ『DEVILMAN crybaby』のあらすじ

主人公の不動明は親友の飛鳥了から、地球の先住人類「デーモン(悪魔)」が復活し、地球を人類から奪い返そうとしていることを知らされます。

了は明に、デーモンの超能力を取り込み戦わなくては、人類に勝ち目はないと言い出して、デーモンと合体する話を持ちかけます。

明は悪魔の力と人間の心を持つデビルマンとして生まれ変わり、デビルマン、不動明の戦いが始まるのだが…。

6.まとめ

まだ、新ビジュアルと予告編のみですが、新情報が解禁され次第、追って紹介いたします!

永井豪は日本の漫画家では、5本の指には入る巨星。しかもその伝説的な作品『デビルマン』をどのように湯浅政明監督が世界観を仕上げていくのか?

永井豪ファン注目の作品です!

関連記事

アニメ映画

Mr.インクレディブル|動画フルを無料視聴!字幕も吹き替えもAnitubeより安全に

映画『Mr.インクレディブル』のフル動画を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していきます! ↓今すぐ『Mr.インクレディブル』の動画を無料で見たい方はこちらをクリック↓ なお、当記事でご紹介している …

アニメ映画

アニメ『COCOLORS(コカラス)』あらすじとキャスト【横嶋俊久監督】

カナダのファンタジア国際映画祭やスペインのシッチェス・カタロニア国際映画祭など、海外の映画祭で絶賛の異色作! 「神風動画」のオリジナル中編アニメーション『COCOLORS(コカラス)』が待望の初ロード …

アニメ映画

【天気の子】あらすじネタバレと感想!『君の名は。』瀧・三葉など新海キャラも登場!

映画『天気の子』は2019年7月19日(金)より全国ロードショー公開! 「これは、僕と彼女だけが知っている、世界の秘密についての物語」。 2019年7月19日という劇場公開日を迎えるその日まで、日本中 …

アニメ映画

『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』ネタバレ感想。NETFLIXや映画館での限定上映で話題のアニメが描く【極限の世界で恐怖心と戦う術】

その旅路の先に、新たな運命(さだめ)。 不死の怪物カバネとの生存を賭けた戦いを中心に、人間の生き様を描くアニメ『甲鉄城のカバネリ』。 高い評価を得たテレビシリーズの新作にあたる映画『甲鉄城のカバネリ …

アニメ映画

今週公開のおすすめアニメ『西遊記 ヒーロー・イズ・バック』とは

今週末に家族で何か映画を観たいあなたには、アニメ映画『西遊記 ヒーロー・イズ・バック』がおすすめです! 1月13日(土)より新宿ピカデリーほか全国ロードショーされる作品で、これまでには見たことのない“ …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』TOHOシネマズ シャンテほか近日公開予定
映画『朝が来る』TOHOシネマズ 日比谷ほか近日公開予定
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP