Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

アクション映画

Entry 2018/04/17
Update

映画『キリング・ガンサー』あらすじとキャスト。シュワルツェネッガー最強の殺し屋に

  • Writer :
  • シネマルコヴィッチ

映画『キリング・ガンサー』は7月14日(土)より新宿バルト9、梅田ブルク7にてロードショー

製作総指揮に自ら名乗り出たアーノルド・シュワルツェネッガーの今度の役がらは、伝説の世界最強の殺し屋ガンサー。

そして、彼の命を狙う殺し屋たちの参戦に世界最強決定戦が開幕!いったい勝つのは誰だ!?

スポンサーリンク

映画『キリング・ガンサー』の作品概要

【公開】
2018年(アメリカ映画)

【原題】
WHY WE’RE KILLING GUNTHER

【製作総指揮】
アーノルド・シュワルツェネッガー

【脚本・監督】
タラン・キラム

【キャスト】
アーノルド・シュワルツェネッガー、タラン・キラム、コビー・スマルダーズ、ボビー・モナハン、ハンナ・シモーヌ

映画『キリング・ガンサー』のあらすじ

世界各国で幾多の暗殺を遂行しながらも、その正体は謎に包まれている伝説の殺し屋ガンサー。

新進気鋭であるヒットマンのブレイクは、そんなガンサーを殺害することで、世界最強の座を手にしよう企てます。

それは各国から個性的な凄腕の殺し屋たちを集めて、打倒ガンサーの特別チームを結成。

さっそく、ガンサーの追跡を開始するが、そんな彼らをあざ笑うかのように、伝説の殺し屋ガンサーも猛反撃を開始します。

次々とチームの仲間が倒れいくなか、ブレイクはどうにかガンサーが潜むのアジトを突き止め潜入しますが…。

スポンサーリンク

映画『キリング・ガンサー』の見どころ


© 2016 WWKG PRODUCTIONS, LTD.ALL RIGHTS RESERVED © 2017 WWKG, LLC ALL RIGHTS RESERVED

2015年に日本公開された「ターミネーター」シリーズの第5作となる『ターミネーター:新起動/ジェニシス』でも、T-800を演じたご存知アーノルド・シュワルツェネッガー。

シュワルツェネッガーの次なる主演作は、映画『キリング・ガンサー』。そして、本作の日本公開が2018年7月14日(土)に決定しました!

近年のシュワルツェネッガーの出演は、航空機事故で妻子を失い、事故の真相を追求すべく奔走するローマン・メルニク役を演じた『アフターマス』(日本公開2017年9月16日)。

また、2016年の『マギー』では、ウイルス感染により徐々にゾンビ化していく最愛の娘を守るべく苦闘する父親ウェイドを演じていました。

少しシリアスな作品への出演が続いていましたが、本作『キリング・ガンサー』では、シュワちゃんとして活躍した作品『トゥルーライズ』(1994)などを彷彿とさせたコミカルな演技と迫力のアクションを披露しています。

御歳70歳のシュワちゃんとは思えぬ鍛え上げられたボディで、伝説の殺し屋役に臨んだ役者魂を見せています。

また、人気コメディ番組「サタデー・ナイト・ライブ」出身で、『ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ』(2014)や『テッド2』(2015)に出演したコメディ俳優タラン・キラムがガンサーを狙う暗殺者役を務めています。

さらにタラン・キラムは、本作の監督・脚本も兼任しています。

ほかにも「アベンジャーズ」シリーズの諜報機関S.H.I.E.L.D.の一員マリア・ヒル役や、『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』(2016)でのトム・クルーズの相手役で人気急上昇となった、タラン・キラムの実生活のパートナーの女優コビー・スマルダーズも出演しています。

そんなキャストたちが打倒シュワルツェネッガーのため集結しています。

老若男女が楽しめる最高にエキサイティングな、アクション・エンターテイメント『キリング・ガンサー』に注目です!

まとめ

本作で最強の殺し屋ガンサーを演じるのは、映画ファンでなくとも、誰もがご存知のハリウッド俳優のアーノルド・シュワルツェネッガー。

70歳になってなお、精力的にアクションスターとして活躍するシュワちゃんは、ファンのあなたの元に「I’ll be back(アイル・ビー・バック)ですね

映画『キリング・ガンサー』7月14日(土)より 新宿バルト9、梅田ブルク7にてロードショー

ぜひ、お見逃しなく!

関連記事

アクション映画

映画『ザ・ファブル』キャスト。主人公ファブル役は岡田准一の演技力とプロフィール紹介

南勝久による大人気マンガ『ザ・ファブル』を岡田准一主演で実写化した映画が、2019年6月21日に公開されます。 原作は2017年度講談社漫画賞一般部門受賞作。 凄腕の伝説的殺し屋が、「誰も殺さず普通に …

アクション映画

映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』あらすじネタバレと感想。ラスト結末も

妻を奪った悪魔を狩る!ニコラス・ケイジ、ジョルジ・パン・コスマトスの息子パノス・コスマトス、ヨハン・ヨハンソンがチームを組み、全く予想できない世界を作り上げました。 理不尽な地獄の中でただひたすら“赤 …

アクション映画

【ネタバレ感想】ライズ ダルライザー NEW EDITION|映画結末の説得力と確かな感動の秘密とは

何度でも、立ち上がる。何度でも、立ち上がる。 2019年3月9日より映画『ライズ ダルライザー ーNEW EDITIONー』が公開 福島県白河市で活動しているご当地ヒーロー・ダルライザー。 何の特殊能 …

アクション映画

映画『キングダム』登場人物の王騎役は大沢たかお。演技力とプロフィール紹介

中国春秋戦国時代を舞台にした原泰久原作の大人気マンガ『キングダム』を実写化した映画が2019年4月19日より公開。 原作は第17回手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞し、累計発行部数3600万部を超える一大 …

アクション映画

映画『ウエスタン』あらすじネタバレと感想!ラスト結末も

クリント・イーストウッド主演の「ドル箱3部作」を経て、新たな境地へと達した監督のセルジオ・レオーネ。 そんな彼の西部劇への愛が詰まった傑作『ウエスタン』をご紹介します。 スポンサーリンク CONTEN …

【完成披露試写会プレゼント】映画『空母いぶき』50組100名様ご招待(4/22東京国際フォーラム ホールA)
【Cinemarche独占】アミール・ナデリ監督インタビュー|映画『山〈モンテ〉』に込めた黒澤明監督への思いとは
【Cinemarche独占】『洗骨(せんこつ)』公開記念・水崎綾女インタビュー|映画『洗骨』のキャストとしての思いを語る。自身の経験と向き合い深めた演技と死生観
【Cinemarche独占】『LOVEHOTELに於ける情事とPLANの涯て』公開記念・三上博史インタビュー|役者魂と自身の人生観を語る。
【Cinemarche独占】映画『ウスケボーイズ』公開記念・橋爪功インタビュー|役作りと2018年の今を語る
【Cinemarche独占】映画『薄墨桜 -GARO-』公開記念・朴璐美インタビュー|役作りと2018年の今を語る
映画『斬、』塚本晋也監督インタビュー|時代劇で現代を描いた真意とは
映画『MAKI』サンドバーグ直美インタビュー|映画『MAKI マキ』女性の美しさを表現する思いを語る
日本映画大学
ニューシネマワークショップ
FILMINK
国内ドラマ情報サイトDRAMAP