Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

サスペンス映画

映画『パーフェクトストーム』フル動画を無料視聴!PandoraやDailymotion紹介も

  • Writer :
  • 東垣内豊

一隻の漁船が北大西洋沖の漁場へと向かうが、そこに待っていたのは荒れ狂った海原に、経験したことのない30mに及ぶ巨大な波。

漁船の乗組員たちは無事帰還できるのか…。

実話を基に『U・ボート』『アウトブレイク』『エアフォース・ワン』のウォルフガング・ペターゼン監督が手掛けた海洋パニック映画。

今回は映画『パーフェクトストーム』のあらすじや作品解説、またパンドラTV(Pandora)やデイリーモーション(Dailymotion)の視聴方法から、おすすめなhuluで無料視聴する方法までをご紹介いたします。

スポンサーリンク

1.映画『パーフェクトストーム』の作品情報


(C)2000 Warner Bros. All rights reserved.

【公開】
2000年(アメリカ映画)

【原題】
The Perfect Storm

【監督】
ウォルフガング・ペーターゼン

【キャスト】
ジョージ・クルーニー、マーク・ウォールバーグ、ダイアン・レイン、ジョン・C・ライリー、ウィリアム・フィクトナー、メアリー・エリザベス・マストラントニオ、カレン・アレン、ボブ・ガントン、ジョン・ホークス、アレン・ペイン、ジョシュ・ホプキンス、ダッシュ・ミホク、チェリー・ジョーンズ、ジャネット・ライト、ラスティ・シュウィマーム

【作品概要】
1991年の実話を基に、北大西洋沖の漁場へと向かっていた漁船が巨大な波に襲われる海洋パニック映画。

演出は『U・ボート』や『エアフォース・ワン』で知られるウォルフガング・ペターゼン監督。

CGを「スターウォーズ」シリーズや「ジェラシックパーク」シリーズのILM、脚本を『レジェンド・オブ・フォール』のビル・ウィットリフが手掛けています。

▼Huluで映画『パーフェクトストーム』はご覧いただけます。
映画『パーフェクトストーム』を今すぐ無料で見る

2.映画『パーフェクトストーム』のあらすじとネタバレ

舞台となるのはマサチューセッツ州の港町グロスターです。

町の多くの人が漁業に関わり漁師達は命を懸けて漁へと出かけます。

1991年10月、ビリー・ダイン船長率いるアンドレア・ゲイル号は、漁のため沖を目指し出港します。

女船長リンダ・グーリンロー率いるハンナ・ボーデン号が最近大漁続きなのに対し、ビリーの船は成果が上がっていませんでした。

またビリーを慕うボビーも婚約者のクリスティーナとの新生活を始めるべく今回の漁で必ず成果を上げたいとの想いを抱いていました。

ビリーとクルーは成果を求め、遠方の漁場へ足を伸ばし、グランドバンクの東方にあるフレミッシュ・キャップに向かいます。

ビリーの船は順調に操業を続け、大きな収穫を上げていきます。

その頃、地元のテレビ局では”グレイス”と名付けられたハリケーンの発生。

そして爆弾低気圧と寒冷高気圧が近づいていることを伝えていました。

一方操業を続けていたビリーの船では製氷機が壊れるというハプニングに見舞われます。

女船長リンダは三者がぶつかる可能性があり、ビリー達の船がその進路上にあることを予測し警告を与えます。

しかし、せっかく捕獲した魚が傷むことを嫌ったビリー達は進路を変更するよう進言するリンダの忠告に耳を貸さず嵐の中へ突っ込む進路をとることを決意するのでした。

以下、赤文字・ピンク背景のエリアには『パーフェクトストーム』ネタバレ・結末の記載がございます。『パーフェクトストーム』をまだご覧になっていない方、ストーリーのラストを知りたくない方はご注意ください。

スポンサーリンク

嵐の中必死に操船するビリーとクルーたちですが嵐はますますその勢いを強めていきます。

交信をするためのアンテナが折れリンダとの交信も途切れたため、リンダは沿岸警備隊に救助を要請します。

グロスターでもアンドレア・ゲイル号の遭難が伝えられ、家族や恋人がニュースを見守っていました。

その頃沿岸警備隊のヘリコプターがビリー達のもとへ向かっていましたが、燃料が不足してしまいます。

空中給油を試みますが失敗してしまい、乗員は脱出するものの機体は墜落してしまいます。

ビリーとクルーは必至に嵐と闘っていましたが、ついに前進を諦め、進路を変更することにしました。

やがて朝陽が辺りを照らし希望が見えたかに思えたその時、見たことのない大きな波が現れアンドレア・ゲイル号は海へと姿を消すのでした。

船内に取り残されたビリーとボビーは海水が迫る中、船外へ脱出を図るもボビーが海上へ浮上するとビリーの姿はありませんでした。

ボビーは一人、嵐の大波の中婚約者のクリスティーナを想うのでした。

スポンサーリンク

3.映画『パーフェクトストーム』の感想と評価

実話を元に描かれた本作、ILMのスタッフらによって再現された映像は十分に自然の壮大さそして恐ろしさを感じさせるものでした。

また本作のストーリーを支えるジョージ・クルーニーら俳優陣の演技も当時の緊迫した雰囲気や漁が如何に危険かを上手く表現しており、作品自体に緊張感を与えています。

強いていえば常に緊張した雰囲気が張り詰めており、実話を元にしている分、気楽に見ることができる映画といかないのが少し残念な点でしょうか。

実話を予備知識として知った上で観ると感情移入もしやすく一味違った視点で観ることができるのではないかと感じました。困難に立ち向かう勇気を与えてくれる作品です。

4.『パーフェクトストーム』を見るならHuluがお得!

映画『パーフェクトストーム』は、PandoraやDailymotionのサイト内で、すでに削除されてしまい、見れなくなってしまっている場合があります。

そんな時は動画配信サイトhuluが公式にアップロードをしている作品を視聴する方が安心安全です。

Huluは映画(邦画・洋画)、海外ドラマ、アニメなど、たくさんご覧いただいても視聴制限はありません。

決められた月額933円(税抜)で、配信中のタイトルは全て何回でも観ることが可能です。(一部を除く)

しかも、なんと!契約して最初の2週間は無料のお試し期間があります

この期間内に解約すれば、1円も払うことなく無料で映像コンテンツが観られるわけです。

お仕事の休日や暇な時に、映画館やレンタルDVD店に行くのがメンドウだな〜といった、あなたには!

Huluのお試し期間を使ったほうがだんぜんお得ですよ!

スポンサーリンク

5.Huluのメリットとは

自宅でじっくりHuluを視聴する

動画配信サイトHuluには、ご紹介している『パーフェクトストーム』のほかにも、人気映画やドラマ40,000本が見放題のオンライン動画配信サービスです。

Huluならインターネットに接続したテレビやパソコン、またゲーム機などでHuluにある動画をお楽しみいただくことができます。

外出先など好きな場所ですぐにHuluを視聴!

Huluと契約をしておくだけで、自宅のテレビで視聴していた映画の続きを、一時停止をした場面から外出先でお手持ちのスマートフォンやタブレットを使って視聴することも可能です。

▼Huluで映画『パーフェクトストーム』はご覧いただけます。
映画『パーフェクトストーム』を今すぐ無料で見る

4.まとめ

100年に一度と言われる「完璧な嵐」とそれに立ち向かう男達を描いた本作品。

その時、その場所で何が起こり、男達はどう立ち向かったのか。『Uボート』で知られるフォルフガング・ペターゼン監督がダイナミックな映像と迫真の演技で見事に描き出した作品です。

▼Huluで映画『パーフェクトストーム』はご覧いただけます。
映画『パーフェクトストーム』を今すぐ無料で見る

Huluは過去の名作から話題の最新作まで、幅広い映画やドラマの動画が安心して楽しめるサービスです。

さて、『パーフェクトストーム』が観られるHuluでは現在2週間無料トライアルを実施中

無料トライアル期間に解約をすれば料金は一切かかりませんし、記事でご紹介した作品以外にも映画・海外ドラマ・国内ドラマ・アニメなど、大量の作品が見放題となっています。

作品によって追加料金がかかるVOD(定額制動画配信サービス)もありますが、Huluは全作品見放題というのも安心して使えるポイントですね!

海洋パニック映画『パーフェクトストーム』を見るのに、パンドラTV(Pandora)やデイリーモーション(Dailymotion)で視聴するのも、1つの方法かもしれませんが、最近では動画リンクが削除されている場合も多いのです。

そこで動画がストレスなく見られる公式動画配信サイトHuluで、動画をサクサクと観られ、ウィルスなどの心配もない安心安全の高いに環境をオススメします!

▼Huluで映画『パーフェクトストーム』はご覧いただけます。
映画『パーフェクトストーム』を今すぐ無料で見る

※紹介している情報は2018年1月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

関連記事

サスペンス映画

映画『轢き逃げ』ネタバレ感想と結末までのあらすじ。水谷サスペンスは人間の複雑な心境に焦点を当てる

俳優、水谷豊が『TAP THE LAST SHOW』に続き、監督を務めたサスペンス映画『轢き逃げ 最高の最悪な日』。 轢き逃げ事件を軸に、人間の内面を描いた本作をご紹介します。 スポンサーリンク CO …

サスペンス映画

『愚行録』ネタバレあらすじ感想と結末ラストの考察評価。本格ミステリ映画の伏線と謎に隠されたもの

第135回直木賞の候補になる貫井徳郎の小説「愚行録」を映画化 “仕掛けられた3度の衝撃。あなたの日常が壊される”と銘打った映画化は、第135回直木賞の候補になった貫井徳郎の同名の小説「愚行録:をベース …

サスペンス映画

三度目の殺人|広瀬すず(山中咲江)演技評価と感想。事件の真相も

是枝裕和の最新映画『三度目の殺人』が、2017年9月9日(土)に公開。 弁護士が殺人犯の心の奥底に潜む真意を、弁護する立場から見つめる姿によって、新たな真実を想像する法廷サスペンス。 キャストは是枝監 …

サスペンス映画

映画『誰もがそれを知っている』ネタバレ感想と結末までのあらすじ。ファルハディ監督が得意とする人間心理の洞察力

隠していたはずの秘密を知っていたのは誰か!? 『別離』『セールスマン』で2度のアカデミー賞を受賞しているイランの名匠アスガー・ファルハディの待望の新作『誰もがそれを知っている』が絶賛公開中です。 スペ …

サスペンス映画

映画『潜入者』あらすじとキャスト!ブライアンクランストン演技評価も

アメリカの「麻薬戦争」史上最も大胆にして最も成果を上げた潜入捜査作戦! そのロバート・メイザー本人による原作の回顧録を映画化した映画『潜入者』。 およそ5年間に及んだ危険な潜入捜査の実態を演じた名優ブ …

U-NEXT
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
山田あゆみの『あしたも映画日和』
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学