Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

サスペンス映画

映画『お嬢さん』特別版東京と大阪以外の公開は?上映期間や劇場詳細

  • Writer :
  • シネマルコヴィッチ

パク・チャヌク監督のロングラン上映中の『お嬢さん』は、上映館が少ないにもかかわらず、ネットでは大きな話題となっている映画。

また、『お嬢さん』はR18+作品といこともあり、監督の妥協を許さない内容的に映画ファンをとても満足させています。

それに続くように、またも話題を一層盛り上げるのは、『お嬢さん』スペシャルエクステンデッド版の上映発表です!

スポンサーリンク

1.パク・チャヌク監督が24分のロングバージョンとは⁉︎


(C)2016 CJ E&M CORPORATION, MOHO FILM, YONG FILM ALL RIGHTS RESERVED

『お嬢さん』のスペシャルエクステンデッド版は、パク・チャヌク監督自らが再び編集作業に着手した作品です。

カットされた未公開ショットの追加をおこなうなど、再編集による変更などがなされています。

現在、映画館で上映中の本編よりも24分長くなっているので、既に鑑賞を終えた“お嬢さんファン”のあなたも、ふたたびその違いの確認する楽しみ方をお薦めしたいですね。

2.『お嬢さん スペシャルエクステンデッド版』はどこで観られるのか?


(C)2016 CJ E&M CORPORATION, MOHO FILM, YONG FILM ALL RIGHTS RESERVED

【関東】
6月24日から30日まで東京・シネマート新宿
新宿区新宿3丁目13番3号 新宿文化ビル6F・7F
TEL:03-5369-2831
*東京メトロ丸ノ内線・副都心線「新宿三丁目」駅B2出口より徒歩1分

【関西】
7月1日から7日まで大阪・シネマート心斎橋
大阪府大阪市中央区西心斎橋1-6-14ビックステップ4F
TEL:06-6282-0815
*地下鉄御堂筋線心斎橋駅7番出口から西へ徒歩3分

現在のところ、上映予定はこの2館のみとなっています。

パク・チャヌク監督のマニアとしては、大きなスクリーンで観たいですよね。

少し自宅からは遠いあなたも、ここまで足を運んでみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

3.『お嬢さん』のあらすじは?


(C)2016 CJ E&M CORPORATION, MOHO FILM, YONG FILM ALL RIGHTS RESERVED

大人気の傑作映画『オールド・ボーイ』のパク・チャヌク監督が、イギリスのサラ・ウォーターズの小説「荊の城」を原案にして、映画では舞台を日本統治下の韓国に置きかえ、愛憎劇をエロティックに描いたサスペンス作品です。

秀子役を『泣く男』のキム・ミニ、スッキ役は無名の新人女優キム・テリをオーディションによって大抜擢。

伯爵役は『チェイサー』のハ・ジョンウ、秀子の叔父・上月役は『最後まで行く』のチョ・ジヌンが出演を果たしました。


(C)2016 CJ E&M CORPORATION, MOHO FILM, YONG FILM ALL RIGHTS RESERVED

1930年代に日本統治下にあった韓国…。

スラム街で育った少女スッキは詐欺グループに育てられました。

ある日、藤原伯爵と呼ばれる詐欺師から、奇抜な計画を持ちかけられます。

それは莫大な財産を持つ令嬢の秀子を誘惑して結婚した後、心療病院に入院させて財産を奪い取ろうというものでした。

計画に加担することに応じたスッキは、人里離れた土地に建つ屋敷に向かいます。

そこで日本文化に傾倒する支配的な叔父の上月と暮らす秀子のもとで、偽名の珠子を名乗りメイドとして働きはじめました。

すると献身的なスッキに、秀子は徐々に心を開くようになると、やがて、スッキもまた、騙す相手である秀子に惹かれてしまう…。

まとめ

『お嬢さん』スペシャルエクステンデッド版の上映は、6月24日から30日まで東京・シネマート新宿、7月1日から7日まで大阪・シネマート心斎橋で上映されます!

ぜひ、この機会に24分長いバージョンで観てみることで、さらにディープとなったパク・チャヌク監督の世界観に浸るのはいかがでしょう。

ぜひ、話題のお薦めの1本です!お見逃しなく!

関連記事

サスペンス映画

映画『ファイトクラブ』あらすじネタバレと感想。ラスト結末も【タイラーからオリジナル警告文“WARNING”】

今回取り上げるのは、1999年の公開から約20年以上経った今も熱狂的人気を誇る作品、『ファイト・クラブ』です。 生涯ベストの映画にあげる方も多いであろう本作を、あらすじ、トリビア、解釈とたっぷりお伝え …

サスペンス映画

映画『プラットフォーム』あらすじ感想と内容解説。スペイン発の結末まで本格的なミステリーは“極限の閉鎖空間”で起きる!

映画『プラットフォーム』は2021年1月29日(金)より新宿バルト9ほか全国順次ロードショー! 2019年のトロント国際映画祭で観客賞を受賞、2019年のシッチェス・カタロニア国際映画祭で最優秀作品賞 …

サスペンス映画

映画『屍人荘の殺人』感想レビューと評価。真犯人を解く謎のほかにクローズド・サークルの存在が斬新⁈

映画『屍人荘の殺人』は、2019年12月13日(金)より全国ロードショー。 デビュー作にして国内ミステリー賞4冠を達成した今村昌弘の原作を『金田一少年の事件簿N』や『ATARU』『99・9%』などの木 …

サスペンス映画

『沈黙のパレード』映画原作ネタバレあらすじ。結末まで東野圭吾が魅了するガリレオシリーズ第3弾!

東野圭吾原作『沈黙のパレード』が映画化、2022年9月16日(金)に全国公開予定! 東野圭吾原作の推理小説『沈黙のパレード』が2022年に映画化され、ガリレオシリーズ第3弾として全国公開されます。 不 …

サスペンス映画

映画ザ・シークレットマン |あらすじとキャスト。真実のウォーターゲート事件とは

リーアム・ニーソン主演による実話であるウォーターゲート事件の全容を内部告発したFBI副長官の姿を描いた『ザ・シークレットマン』。 2月24日(土)より新宿バルト9ほか全国ロードショー! 『コンカッショ …

U-NEXT
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
山田あゆみの『あしたも映画日和』
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学