Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

プレゼント応募

【映画完成披露 試写会プレゼント】上田慎一郎監督の最新作『ポプラン』5組10名様ご招待。12月20日(月)東京都内にて開催

  • Writer :
  • 星野しげみ

映画『ポプラン』の完成披露試写会が決定!監督・キャスト登壇予定

上田慎一郎監督が、構想10年で作り上げたカルト的な題材を普遍的なエンターテイメントに昇華させた異色作『ポプラン』

監督が『カメラを止めるな!』などで見せた陽気なドタバタコメディとは異なる、奇妙でシュールな世界観に包まれている作品です。

注目の上田慎一郎監督最新作『ポプラン』は、2022年1月14日(金)よりテアトル新宿ほか全国公開。一般公開に先駆けて、完成披露試写会が決定しました。

本イベントには、主人公・田上を熱演した皆川暢二じめ、母に原日出子、元妻を演じた徳永えりといったメインキャストの豪華登壇が予定されており、更に上田慎一郎監督も華を添えます。

本作の公開を記念して、12月20日(月)に実施される舞台挨拶付き完成披露試写会に、Cinemarche読者様から抽選で5組10名様をご招待いたします。

スポンサーリンク

映画『ポプラン』について


(C)映画「ポプラン」製作委員会

『ポプラン』は「映画をもっと自由に」をモットーとした映画実験レーベル「Cinema Lab(シネマラボ)」の1本として製作されました。

上田監督が構想10年の末に完成させた本作は、「衝撃作にして問題作」! 『カメラを止めるな!』(2017)などで見せた陽気なドタバタコメディとは異なる、奇妙でシュールな世界観を描いています。

上田監督自ら制作した本予告では、性悪な経営者・田上の“イチモツ”がなくなった衝撃の瞬間がとらえられています。

自我を持って家出をした“イチモツ”こそが、タイトルである「ポプラン」だったのです。

時速200キロで飛び回る“イチモツ”を捕まえるための猶予は、6日間。捕まえることができなければ、二度と元には戻らないようなのです。

「ポプランが行く場所は、あなた自身が知っています」。その言葉をきっかけに、田上がさまざまな人々と再会していく様子が映し出されていきます。

本作のストーリーは、逃げたイチモツを探す旅にでるという奇想天外なものですが、自分探しのロードムービーであり、人間ドラマでもあります。

上田監督の描く問題作『ポプラン』。主演は『メランコリック』(2018)の皆川暢二が務め、徳永エリ、原日出子、渡辺裕之らが脇を固めています。

映画『ポプラン』の作品情報


(C)映画「ポプラン」製作委員会

【日本公開】
2022年(日本映画)

【監督・脚本・編集】
上田慎一郎

【キャスト】
皆川暢二、アベラヒデノブ、徳永えり、原日出子、渡辺裕之

スポンサーリンク

映画『ポプラン』のあらすじ

東京の上空を高速で横切る黒い影。

ワイドショーでは「東京上空に未確認生物?」との特集が放送されています。

田上は漫画配信で成功を収めた経営者です。ある朝、田上は仰天! イチモツが失くなっていたのです。

困った田上は「ポプランの会」なる集会に行き着きます。そこではイチモツを失った人々が集い、取り戻すための説明を受けていまし。

「時速200キロで飛びまわる」「6日以内に捕まえねば元に戻らない」「居場所は自分自身が知っている」。

田上は、疎遠だった友人や家族の元を訪ね始めます。家出したイチモツを探す旅が今はじまります……。

映画『ポプラン』の完成披露試写会情報

【開催日時】
2022年12月20日(月) 18:00 開演予定

【会場】
都内ホール

【登壇予定キャスト】
皆川暢二、原日出子、徳永えり、上田慎一郎監督

スポンサーリンク

プレゼントの応募受付

【応募方法】

【応募締切】
2021年12月10日(金)AM9:00まで

【当選者数】
5名様

【抽選・当選発表】
厳正なる抽選のうえ、当選者を決定致します。また当選者の発表は個人情報の保護のため、当選者ご本人への発送をもって代えさせていただきます。
*応募はお1人様1回に限り有効です。複数回の応募は無効となる場合がございますのでご注意ください。

まとめ


(C)映画「ポプラン」製作委員会

『カメラを止めるな!』の上田慎一郎監督の最新作『ポプラン』。

ある意味勝ち組の経営者・田上の‟イチモツ”が逃げ出し、捕まえるために旅に出るという、奇妙でシュールなロードムービーが完成しました。

2022年1月14日(金)のテアトル新宿ほか全国公開に先駆けて、12月20日(月)に実施されるキャスト登壇付きの完成披露試写会へ、Cinemarche読者様から抽選で5組10名様をご招待いたします。

奮ってご応募ください!



関連記事

プレゼント応募

【映画劇場鑑賞券プレゼント】『空蝉の森』を無料で見られるチケットを抽選で5名様に!上映は2月5日より公開

映画『空蝉の森』は、2021年2月5日よりアップリンク渋谷にて公開。 2014年に撮影された酒井法子の幻の主演作『空蝉(うつせみ)の森』。 3カ月失踪し突如帰宅した妻の結子と夫の昭彦を軸に、二転三転す …

プレゼント応募

【映画一般試写会プレゼント】『だれもが愛しいチャンピオン』15組30名様ご招待!12月10日(火)東京・千代田区にて

映画『だれもが愛しいチャンピオン』は2019年12月27日(金)より劇場公開。 プロのバスケットボール・コーチとハンディキャップ・チーム“アミーゴス”の出会いと絆を描いた映画『だれもが愛しいチャンピオ …

プレゼント応募

【映画プレゼント応募】劇場公開パンフレット『ファンファーレが鳴り響く』を3名様に!上映は10月17日より

映画『ファンファーレが鳴り響く』は2020年10月17日(土)より全国公開。 2020年9月18日(金)から開催されている「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2020」の特別招待作品『ファンファーレ …

プレゼント応募

【映画試写会プレゼント】『サンドラの小さな家』5組10名様ご招待!3月23日東京渋谷ユーロライブにて開催

映画『サンドラの小さな家』トークイベント付き特別試写会へ5組10名様をご招待。 アイルランドが生んだ新星クレア・ダン脚本・長編初主演作『サンドラの小さな家』。 フィリダ・ロイド監督最新作『サンドラの小 …

プレゼント応募

【映画試写会プレゼント】ドキュメンタリー作品『血筋』10名様ご招待。2月21日渋谷・光塾にて

カナザワ映画祭2019「期待の新人監督」グランプリ受賞作品『血筋』試写会ご招待。 とある一家族から映し出される、中国朝鮮民族の「いま」。 音信不通だった父親と18年ぶりに再会した青年が知る、切っても切 …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学