Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

プレゼント応募

【映画試写会プレゼント】『MONDAYS/このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない』舞台挨拶付きで5組10名様ご招待!9月20日渋谷シネクイントにて開催

  • Writer :
  • 星野しげみ

映画『MONDAYS/このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない』舞台挨拶付き完成披露試写会へ5組10名様ご招待!

映画『MONDAYS/このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない』は、新感覚のオフィス・タイムループ・ムービー!

次から次へと押し寄せてくる仕事に、「あれ、この仕事、前もやってなかった?」と思うこともあるのではないでしょうか。

タイムループに陥った社員たちはどんな行動をとるのでしょうか。

映画『MONDAYS/このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない』は、2022年10月14日(金)東京・渋谷シネクイント、大阪・TOHOシネマズ梅田、名古屋・センチュリーシネマ先行公開! 2022年10月28日(金)より全国にて順次公開!

本作の公開を記念して、Cinemarche読者様から抽選で5組10名様に『MONDAYS/このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない』の舞台挨拶付き完成披露試写会へご招待いたします。

スポンサーリンク

映画『MONDAYS/このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない』とは


(C)CHOCOLATE Inc.

『MONDAYS/このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない』は、お仕事×タイムループという、一見ミスマッチな題材を組み合わせながらも、身近で共感あふれる新感覚オフィス・タイムループ・ムービーです。

世界中で愛されているタイムループ作品ですが、本作は構造が異なります。

『恋はデジャ・ブ』(1993)『オール・ユー・ニード・イズ・キル』(2014)『ハッピー・デス・デイ』(2017)など、多くのタイムループ作品では、主人公がタイムループしていることに気づいていても、周囲は気づかず、話しても本気で取り合ってもらえないもの。

けれど本作では、合図を覚えて「意識を変えること」で、繰り返しの日々に気づき、行動を変えていくことが可能でした。そして、このタイムループは、上司に気づかせないと終われないのです。

気になる結末と共に、タイムループの中で、成長していく主人公たちが気がつく「大切なこと」を本作では教えてくれます。

映画『『MONDAYS/このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない』』の作品情報


(C)CHOCOLATE Inc.

【日本公開】
2022年(日本映画)

【監督】
竹林亮

【脚本】
夏生さえり、竹林亮

【主題歌】
lyrical school「WORLD’S END」(BOOTROCK Inc.)

【出演】
円井わん、マキタスポーツ、長村航希、三河悠冴、八木光太郎、髙野春樹、島田桃依、池田良、しゅはまはるみ

スポンサーリンク

映画『MONDAYS/このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない』』のあらすじ


(C)CHOCOLATE Inc.

とある小さな広告代理店で働く主人公・吉川朱海(円井わん)は、「この仕事が終わったら、憧れの人がいる大手広告代理店へ転職する」と燃え上がる野心を持って仕事に取り組んでいました。

しかし、次から次に降ってくる仕事で、余裕はゼロ。プライベートも後回し。

月火水木金土日、休みなく働き続けていた、ある月曜日の朝。後輩2人組から、こう告げられます。

「僕たち、同じ一週間を繰り返しています!このタイムループを、夢の出来事だと思って忘れないために、合図を覚えてください。鳩です…」。

ひとり、またひとりと、「白い鳩」の合図に導かれ、タイムループの中に閉じ込められているのを確信する社員たち。

けれども、その脱出の鍵を握る永久部長(マキタスポーツ)は、いつまで経ってもタイムループに気づいてくれません。

映画『MONDAYS/このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない』の試写会のご案内


(C)CHOCOLATE Inc.

舞台挨拶付き完成披露試写会となります。

【日時】
2022年9月20日(火)
18:00 開場 18:30 舞台挨拶開始
18:50 上映 20:12 終了予定(本編上映時間:82 分)

【会場】
東京・渋谷シネクイント(東京都渋谷区宇田川町20-11 渋谷三葉ビル7階)

【予定登壇者】
円井わん、マキタスポーツ、竹林亮監督

【当選者数】
5組10名様

【応募締切】
2022年9月12日(月)23時59分

【抽選・当選発表】
厳正なる抽選のうえ、当選者を決定致します。また当選者の方にはメールでの当選案内とさせて頂く予定です。

*応募はお1人様1回に限り有効です。複数回の応募は無効となる場合がございますのでご注意ください。

スポンサーリンク

映画『MONDAYS/このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない』の劇場鑑賞券プレゼント応募方法


(C)CHOCOLATE Inc.

【注意事項】
・チケットの転売目的でのご応募は、固くお断り致します。また、金券ショップ・ネットオークションへの売買行為は違法となります。
・ご来場の際は、必ずマスクの着用と検温をお願いいたします。
・開映後および満員の際は、消防法の規定により入場をお断りさせていただく場合がございます。
・上映中のカメラ(携帯電話含む)やビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。

まとめ


(C)CHOCOLATE Inc.

『MONDAYS/このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない』は、オフィスを現場としたタイムループムービー!

映画『MONDAYS/このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない』は、2022年10月14日(金)東京・渋谷シネクイント、大阪・TOHOシネマズ梅田、名古屋・センチュリーシネマ先行公開! 2022年10月28日(金)より全国にて順次公開です。

Cinemarche読者様から抽選で5組10名様に舞台挨拶付き完成披露試写会へご招待いたします。

どうぞ、奮ってご応募ください!

関連記事

プレゼント応募

【映画試写会プレゼント】ONE PIECE FILM RED ワンピース新作へ10組20名様ご招待!7月23日ニッショーホールにて開催

『ONE PIECE FILM RED』一般試写会を10組20名様にプレゼント! 1997年より週刊少年ジャンプにて連載開始以来、2022年7月で連載25周年に突入する超人気コミック『ONE PIEC …

プレゼント応募

【映画一般試写会プレゼント】『だれもが愛しいチャンピオン』15組30名様ご招待!12月10日(火)東京・千代田区にて

映画『だれもが愛しいチャンピオン』は2019年12月27日(金)より劇場公開。 プロのバスケットボール・コーチとハンディキャップ・チーム“アミーゴス”の出会いと絆を描いた映画『だれもが愛しいチャンピオ …

プレゼント応募

スタジオジブリのオリジナルグッズプレゼント!ウィンターキャンペーンの卓上カレンダーを5名様に進呈

『スタジオジブリ ウィンター・キャンペーン』開催! ウォルト・ディズニー・ジャパン(株)が、2020年12月2日(水)より、スタジオジブリ関連ブルーレイ・DVDを対象としたキャンペーンを実施します。 …

プレゼント応募

【映画プレゼント応募】『ねばぎば 新世界』劇場公開パンフレットを抽選で3名様に進呈!上映は7月10日より

映画『ねばぎば 新世界』は2021年7月10日(土)より公開。 国内外で話題を呼んだ児童虐待を題材にした『ひとくず』の上西雄大監督の最新作『ねばぎば 新世界』。 主演に赤井英和を迎えた映画『ねばぎば …

プレゼント応募

【映画招待券プレゼント応募】『ヤウンペを探せ!』無料鑑賞チケットを抽選4名様に。全国の上映館で使用可能なムビチケを進呈

映画『ヤウンペを探せ!』は2020年11月20日(金)よりシネ・リーブル池袋ほかにて公開。 哀愁漂うおじさんたちが、憧れのヒロインのために、謎の「ヤウンペ」を探すスラップ・スティックコメディ『ヤウンペ …

U-NEXT
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
山田あゆみの『あしたも映画日和』
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学