Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2021/03/18
Update

映画『ソング・オブ・ザ・シー』あらすじ/吹き替え版オンライン上映情報。子供向けおすすめイベントも開催

  • Writer :
  • 石井夏子

春のこどもオンライン上映会+ワークショップ開催。

数々の優れたアニメーション映画を日本に紹介してきた配給会社チャイルド・フィルム。

コロナ禍で「映画館に行くのが心配」という子どもたちに向けたオンライン上映会を、チャイルド・フィルムが主催となり開催すると発表されました。

ただ映画を見るだけではなく、鑑賞後には映画にちなんだ楽しいワークショップを、井出武尊氏と一緒にオンラインで行います。

上映作品は、アイルランドの神話をもとに描いたアニメ『ソング・オブ・ザ・シー』。2021年4月10日(土)から4月11日(日)にオンライン上映されます。

ワークショップの開催日は4月11日(日)です。

本記事ではイベントの詳細と、上映作品『ソング・オブ・ザ・シー』の作品情報についてお伝えします。

スポンサーリンク

春のこどもオンライン上映会『ソング・オブ・ザ・シー』上映会+ワークショップ開催概要

(C) Cartoon Saloon, Melusine Productions, The Big Farm, Superprod, Nørlum

第1部:映画『ソング・オブ・ザ・シー』のオンライン上映会

【オンライン上映日時】
2021年4月10日(土)午前10:30~4月11日(日)午後12:00まで
※ワークショップ開始までに、お好きな時間にご覧ください。

【上映作品】
『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』

第2部:オンライン・ワークショップ

画像:ワークショップ講師の井出武尊氏

【開催日時】
2021年4月11日(日)10:30開始(45分から1時間予定)

【対象】
対象:小学生以上 

【内容】
『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』に関連した楽しい遊び
※詳細は後日発表

【参加費】
1000円(税込・ご家族全員でご覧いただけます)

【募集人数】
100組

【お申込み先】
公式申し込みページ
※お申し込み後、視聴のためのリンク及び詳細をお送りします。

【ワークショップ講師】
井出武尊/Takeru IDE
子どもと遊びの企業にて多数のプロジェクトに携わり、15年以上にわたって子どもの遊具や遊び場のデザインを手がける。VERY web「子ども遊び研究所」連載中。

映画『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』の作品情報

(C) Cartoon Saloon, Melusine Productions, The Big Farm, Superprod, Nørlum

【製作】
2014年(アイルランド・フランス・ベルギー・デンマーク合作映画)

【原題】
Song of the Sea

【監督・原案】
トム・ムーア

【日本語版吹き替えキャスト】
本上まなみ、リリー・フランキー、中納良恵(Ego-Wrappin’)

【おすすめ年齢】
未就学から

【上映時間】
93分

【作品概要】
アイルランドの神話をベースに、幼い兄妹の大冒険、そして別れを、まるで絵本が動き出したかのような映像美で描く珠玉のファンタジー。

第87回アカデミー賞長編アニメ映画賞ノミネートをはじめ、世界中のアニメーション界を席巻し、数々の映画賞を受賞したアイルランド発のファンタジー・アニメーションです。

本国アイルランドで“ポスト・スタジオジブリ”と称される制作会社“カートゥーン・サルーン”。

今回のイベントでは、日本語吹き替え版での上映になります。

文部科学省特別選定作品。

映画『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』のあらすじ

セルキーの母親と人間の父親の間に生まれた幼い兄妹のベンとシアーシャ。

ある日、妹のシアーシャがフクロウの魔女に連れ去られてしまい、兄のベンは妹を救うため、魔法世界へと旅立ちますが……。

スポンサーリンク

まとめ

本イベント開催に向けた思いを、チャイルド・フィルム代表である工藤雅子氏は以下のように語っています。

親子のための映画情報サイト、「こども映画プラス」で最も閲覧されているのは、子供と映画館にいくうえで気を付けたいポイントを感染症の専門家に伺った記事です。
まだまだ感染症を気にして映画館に足を運べない方も多いと思います。今では、オンラインで映画鑑賞をすることも日常になりつつありますが、映画館での鑑賞体験ほど強く心に残らず、子供たちの大切な思い出になっていないのではないでしょうか。そこで、家で安全に鑑賞した後に映画を味わう時間を親子で持てるよう、オンラインでワークショップを開催します。
ただ映画を”消費”するだけでなく、特別な時間にするお手伝いができればと、初の試みととして企画しました。

コロナ禍でなかなか映画館に行けない子どもや保護者に向けて、映画の配信とワークショップがセットになったオンラインイベントとなっています。

映画『ソング・オブ・ザ・シー』は2021年4月10日(土)からオンライン上映、ワークショップは4月11日(日)開催です。

ぜひ、新たな映画体験として、映画を2倍、親子で楽しんでいただける本イベントにご参加くださいね!

関連記事

新作映画ニュース

カルト映画『まぼろしの市街戦』あらすじとキャスト。4Kデジタル修復版にて公開決定!

フランス映画のエスプリ溢れだす!カルト映画の傑作『まぼろしの市街戦』(4Kデジタル修復版)は、10月27日(土)より、新宿K’s cinemaほかにて公開決定。 フランスの名匠フィリップ・ド・ブロカ監 …

新作映画ニュース

映画『ファンファーレが鳴り響く』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。笠松将×祷キララが青春スプラッタームービーに挑戦!

主演・笠松将×ヒロイン・祷キララ 「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2019」でグランプリを受賞した新悦・森田和樹監督の新作映画『ファンファーレが鳴り響く』。 2020年9月18日(金)から開催さ …

新作映画ニュース

映画祭MOOSIC LAB2019情報!齊藤工や今泉力哉監督作品など上映プログラム紹介

時代を打ち鳴らす音楽×映画の祭典!「MOOSIC LAB 2019」 若手映画監督とミュージシャンのコラボレーションによって制作された映画を上映する音楽と映画の祭典「MOOSIC LAB 2019」。 …

新作映画ニュース

上映延期の映画『無頼』劇場公開日は12月12日!井筒監督が最新作にコメント発表

井筒和幸監督の公開延期となっていた新作『無頼』、公開日決定のお知らせ。 『パッチギ!』『黄金を抱いて翔べ』など、数々の話題作を世に送り出してきた井筒和幸監督。 その8年ぶりとなる新作『無頼』は、202 …

新作映画ニュース

映画『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇』成島出監督の作品評価とプロフィール

映画『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇』は2020年2月14日より新宿ピカデリーほかにて公開! 『走れメロス』、『人間失格』などの代表作を発表し、2019年に生誕110年を迎えた昭和の文豪・太宰治。 …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
映画『哀愁しんでれら』2021年2月5日(金)より全国公開
映画『写真の女』
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学