Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2020/07/23
Update

『ミッドナイトスワン』 映画上映館/予告編動画。草なぎ剛が原作なしのラブストーリーで演技力を発揮!

  • Writer :
  • 石井夏子

初!映像解禁!
世界で一番美しいラブストーリーの予告編が誕生。

草彅剛主演、内田英治監督オリジナル脚本映画『ミッドナイトスワン』が2020年年9月25日(金)より公開されます。

動画:『ミッドナイトスワン』30秒予告

本作は、トランスジェンダーとして日々身体と心の葛藤を抱え新宿を舞台に生きる凪沙(草彅剛)と、親から愛を注がれず生きるもバレエダンサーを夢見る少女・一果(服部樹咲)の姿を通して“切なくも美しい現代の愛の形”を描く「ラブストーリー」

草彅剛はじめ、水川あさみ、真飛聖、オーディションによって抜擢された一果役の新人・服部樹咲、そして凪沙の先輩後輩役に、田口トモロヲ、田中俊介、吉村界人、真田怜臣といった唯一無二の存在感を放つ俳優陣が顔をそろえる本作。

つきましては今回、本作の予告編映像が解禁となりました。

スポンサーリンク

映画『ミッドナイトスワン』予告編

動画:『ミッドナイトスワン』60秒予告

今回解禁となった予告編では、草彅剛演じるトランスジェンダーとして新宿を舞台に生きる凪沙と、中学2年生の少女・一果の小さな部屋での生活から始まります。

本当の親子のように手作り料理を囲む二人、一果の髪の毛を櫛でとき、笑みがこぼれる凪沙の表情も。

「私ね、あの子の可能性をつぶしたくない」。

凪沙の、一果に対する強い意志を感じられるシーンも見られ、娘のように想う様子が映されました。

また、一果を抱きしめて「うちらみたいなんは、ずっと一人で生きていかんといけんのんじゃ。強ならんといかんで」と、凪沙と一果の故郷である広島弁も披露。

そのほかにも、一果を支えるバレエ教室の先生役・真飛聖、若くして一果を生んだ本当の母親役の水川あさみや、凪沙が働くショーパブのママである田口トモロヲなど個性豊かな実力派俳優陣も捉えられています。

一果と出会い、愛すべき、守るべき人ができた凪沙でしたが、二人の運命は…。

音楽家・渋谷慶一郎が本作品のために書き下ろしたメインテーマに乗せ、最も切なく、世界で一番美しいラブストーリーの予告編が完成しました。

映画『ミッドナイトスワン』の作品情報

(C)2020 Midnight Swan Film Partner

【日本公開】
2020年(日本映画)

【監督】
内田英治

【音楽】
渋谷慶一郎

【キャスト】
草彅剛、服部樹咲、田中俊介、吉村界人、真田怜臣、上野鈴華、佐藤江梨子、平山祐介、根岸季衣、水川あさみ、田口トモロヲ、真飛聖

【作品概要】
『下衆の愛』の内田英治監督オリジナル脚本によるドラマ。

草彅が主人公・凪沙役を、オーディションで抜擢された新人の服部樹咲が一果役を演じるほか、水川あさみ、真飛聖、田口トモロヲらが脇を固めます。

トランスジェンダーの主人公と親の愛情を知らない少女の擬似親子的な愛の姿を描きました。

スポンサーリンク

映画『ミッドナイトスワン』のあらすじ

(C)2020 Midnight Swan Film Partner

故郷を離れ、新宿のショーパブのステージに立ち、ひたむきに生きるトランスジェンダー凪沙。

ある日、養育費を目当てに、育児放棄にあっていた少女・一果を預かることに。

常に片隅に追いやられてきた凪沙と、孤独の中で生きてきた一果。

理解しあえるはずもない二人が出会った時、かつてなかった感情が芽生え始め…。

まとめ

動画:『ミッドナイトスワン』100秒予告(ウェブ限定/セリフなしVer.)

草彅にとっては「凪沙という役は、僕にとって、自分の人生を踏まえてこそ、いちばん力を発揮できる役かもしれない。」(「文春WOMAN」インタビューより)と語るほど今の草彅でなければ演じることのできなかった役。

草彅剛をはじめとした俳優陣がこれまで見たことのない輝きを放ちます。

2020年9月25日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショーの本作『ミッドナイトスワン』にご期待ください。



関連記事

新作映画ニュース

【2020年2月7日〜2月8日公開】Cinemarcheおすすめ映画情報

< あなたと映画の結び目。 チョッとだけツウ好みな映画WEBマガジン【Cinemarche:シネマルシェ】 photo by 田中舘裕介 映画感想レビュー&考察サイト「Cinemarche( ...

新作映画ニュース

映画『メモリーズ・オブ・サマー』あらすじキャストと特報映像解禁。日本公開は6月に決定

第32回ワルシャワ映画祭インターナショナル・コンペティション部門正式出品 © 2016 Opus Film, Telewizja Polska S.A., Instytucja Filmowa SIL …

新作映画ニュース

【東京国際映画祭2018】音楽をテーマとした東南アジア特集を解説。プレゼント情報も

10月25日(木)~11月3日(土)に開催となる、第31回東京国際映画祭におきまして、アジア映画特集シリーズ『国際交流基金アジアセンターpresents CROSSCUT ASIA』の第5弾が『ラララ …

新作映画ニュース

齋藤飛鳥の花嫁姿?!映画キミオイのラスト結末が気になる予告解禁『あの頃、君を追いかけた』

主演に山田裕貴、ヒロインに乃木坂46の齋藤飛鳥ほか旬の若手俳優たちが結集した珠玉のラブストーリー映画『あの頃、君を追いかけた』。 10月5日(金) TOHOシネマズ日比谷他全国ロードショー! この度、 …

新作映画ニュース

【角川シネマ有楽町&梅田ブルク7】中国映画祭「電影2019」を3月6日より開催上映!注目の厳選作品6本を公開

中国映画厳選6本を一挙上映 百花繚乱の魅力を放つ最新中国映画、厳選6本を一挙上映!! 中国映画祭「電影2019」は2019年3月6日(水)より、東京&大阪で開催です。 さらに開催前日の3月5日(火)に …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』TOHOシネマズ シャンテほか近日公開予定
映画『朝が来る』TOHOシネマズ 日比谷ほか近日公開予定
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP