Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

映画『町田くんの世界』キャストの高嶋さくら役は高畑充希。プロフィールと演技力評価

  • Writer :
  • YUMIKO

第20回手塚治虫文化賞・新生賞を受賞した安藤ゆきの同名マンガ『町田くんの世界』を実写化した青春映画が2019年6月7日に公開されます。

監督は、『舟を編む』で史上最年少の30歳で日本アカデミー賞最優秀監督賞を受賞した天才・石井裕也

主演には1000人のオーディションを勝ち抜いた新人・細野佳央太(ほそだ かなた)と関水渚(せきみず なぎさ)。

そのほか岩田剛典、高畑充希、前田敦子、太賀、池松壮亮、戸田恵梨香、佐藤浩市、北村有起哉、松嶋菜々子という驚愕の豪華キャストが共演しています。

この記事では、高嶋さくら役を演じる高畑充希について詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

映画『町田くんの世界』の作品情報


(C)安藤ゆき/集英社 (C)2019 映画「町田くんの世界」製作委員会

【公開】
2019年(日本映画)

【原作】
安藤ゆき『町田くんの世界』(集英社)

【監督】
石井裕也

【キャスト】
細野佳央太、関水渚、岩田剛典、高畑充希、前田敦子、太賀、池松壮亮、戸田恵梨香、佐藤浩市、北村有起哉、松嶋菜々子

【作品概要】

運動も勉強もできないけれど、すべての人を分け隔てなく愛することのできる才能を持つ主人公・町田くん。

しかし、人嫌いな少女・猪原さんと出会うことで、初めて「わからない感情」と向き合うようになります。

周囲の人々を巻き込んで、町田くんが大騒動を起こすハートフル・ストーリーです。

1000人のオーディションを勝ち抜いた新人の細野佳央太と関水渚が主演を務めます。

脇を固めるのは9人の驚愕の豪華俳優陣。岩田剛典、高畑充希、前田敦子、太賀、池松壮亮、戸田恵梨香、佐藤浩市、北村有起哉、松嶋菜々子といった、主役級キャストが共演します。

監督は『舟を編む』で第37回日本アカデミー賞最優秀監督賞を史上最年少の30歳で受賞するという快挙を成し遂げた天才・石井裕也が務めます。

映画『町田くんの世界』のあらすじ


(C)安藤ゆき/集英社 (C)2019 映画「町田くんの世界」製作委員会

運動も勉強苦手で見た目も地味。何も取り柄のないように見える町田くんには、すべての人を分け隔てなく愛せるというずば抜けた才能がありました。

困った人を常に助け、関わった人々の心を癒し、世界を変えてしまう不思議な力を持っています。

そんな彼の前に現れた女子・猪原さんは人嫌いで、これまでの人とは違っていました。

「わからない」という感情を初めて味わう町田くんですが、父親に言われた「わからないことから目を背けてはいけない」という言葉を胸に、その答えを求めていき…。

スポンサーリンク

映画『町田くんの世界』高嶋さくら役は高畑充希

参考映像:『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(2016)

映画『町田くんの世界』で高嶋さくら役を演じる高畑充希は1991年12月14日生まれの女優。大阪府出身。ホリプロ所属。

舞台鑑賞が好きな両親の影響で、幼い頃から舞台女優を目指して育ちました。

早稲田の演劇研究会を目指し、小学校時代から猛勉強して、進学校の四天王寺中学へと進学。

2005年中学在学中に、ホリプロ主催『山口百恵トリビュートミュージカル プレイバックpart2~屋上の天使』オーディションで見事主演に合格。女優デビューを果たします。東京の高校に進学して、本格的な女優業を開始。

2007年から2012年まで6年間ミュージカル『ピーターパン』のピーターパン役を務め、舞台『奇跡の人』『美男ですね』『コーヒープリンス1号店』で主演を演じます。

2007年『ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ』で映画初出演。

その後も快進撃を続け、2008年ドラマ『ナツコイ』のヒロインに抜擢。

2013年にはNHK朝ドラ『ごちそうさん』で、主人公の義妹・希(のり)子役を演じて大人気となりました。ミュージカルで鍛えた美声も披露して話題になりましたが、これは脚本担当の森下佳子が、高畑の歌声にほれ込んで歌うシーンを追加したそうです。

その後も、NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』や『問題のあるレストラン』、映画『アオハライド』『バンクーバーの夕日』などに立て続けに出演を重ね、実力派女優として認められていきます。

2016年NHK朝ドラヒロイン『とと姉ちゃん』の小橋常子役を演じて大ブレイク。笑いと感動を日本中に届け、人気と実力を確かなものとしました。

この演技で橋田賞新人賞を受賞しています!

同年の映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』で初主演。第40回アカデミー新人俳優賞、第26回日本映画批評家大賞新人女優賞を受賞しています。

2017年『過保護のカホコ』で民放連続ドラマ初主演。

そのほかにも映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』、ドラマ『忘却のサチコ』『メゾン・ド・ポリス』など数多くの作品で活躍。

歌手としても「みつき」名義でシングル『大切なもの』でデビュー。高畑の歌声にほれ込んだコブクロの小淵延太郎がプロデュースしています。

『瞳ひらいて』『夏のモンタージュ』などのほか、アルバム『COLOR』もリリース。

舞台女優を目指して、声楽も学んでいたそうです。中学時代は軽音学部でボーカルを担当。

前田敦子、柄本時生、池松壮亮とは特に仲が良く、「ブス会」と称したオフショットをSNSにあげて話題を呼んでいます。

映画『町田くんの世界』高嶋さくらはどんな役?


(C)安藤ゆき/集英社 (C)2019 映画「町田くんの世界」製作委員会

高嶋さくらは主人公・町田一の隣のクラスの女子。

失恋したところを、町田からさりげなくやさしくされたことから、彼を気に掛けるようになります。

男たらしとうわさされていますが、実は一人としか付き合ったことがありません。

料理がうまくなったのも、ぶりっ子なのも、その男を振り向かせたくてやったことでした。

失恋を忘れるために町田に猛烈アタックしますが、町田はそんなさくらの本心に気づいており…。

スポンサーリンク

高畑充希の演技力の評価は

参考映像:『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』(2018)

若手女優の中で、抜きんでた演技力を世から認められている高畑充希。

NHK朝ドラ『とと姉ちゃん』では、逞しくけなげで元気いっぱいのヒロインを演じて大人気となりました。橋田賞新人賞を受賞しています。

映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』で初主演。第40回アカデミー新人俳優賞、第26回日本映画批評家大賞新人女優賞を受賞。

映画監督の福田雄一は「これから絶対に来る女優」として、映画『女子ーズ』に高畑さんを大抜擢しています。

映画監督の三木孝浩さんは高畑さんの舞台を観劇し、ツイッターで「観客の目を惹きつける間の絶妙さに唸りました!ナチュラルボーン女優」と絶賛。

演劇界のプロまでもうならせる実力を持つ大型若手女優・高畑充希。

今作『町田くんの世界』の脚本を読み、あまりの面白さに何度も読んだそうです。

久々に石井組に参加できてとても楽しかったとのこと。26歳で制服を着て高校生活できたことも楽しく、主演の新人二人のピュアな美しさを見てドキドキしたと語っています。

高畑充希の公式SNSの紹介

View this post on Instagram

朝だよーん🌅 #纏い纏われふりふられ #不定期私服連載

高畑充希さん(@mitsuki_takahata)がシェアした投稿 –

高畑充希の公式SNSをみつけましたのでご紹介させて頂きます。

まとめ


(C)安藤ゆき/集英社 (C)2019 映画「町田くんの世界」製作委員会

世界中から最も新作を期待されている天才監督・石井裕也が、初めて少女マンガ原作作品を取り上げた『町田くんの世界』。

主人公二人には、これまで演技経験がほとんどない新人の細田佳央太と関水渚が大抜擢されています。

新人二人の脇を固めるのは、岩田剛典、高畑充希、前田敦子、太賀、池松壮亮、戸田恵梨香、佐藤浩市、北村有起哉、松嶋菜々子といった超豪華俳優たち。

天才・石井裕也監督が、”まっしろ”な新人の二人と、奇跡の顔合わせとも言える豪華キャストと共に新しい日本映画の扉を開きます

若手筆頭の実力派女優・高畑充希が、26歳にして高校生役に挑戦。コメディエンヌとしての才能にもあふれる高畑が、のどかな町田くんとどんな化学反応を起こすのか期待が集まっています。

青春ハートフル・ドラマ『町田くんの世界』は2019年6月7日より全国ロードショーです。

関連記事

新作映画ニュース

映画『1999年の夏休み』あらすじとキャスト。公開30周年記念の初日満席スタート!

映画『1999年の夏休み』公開30周年記念デジタルリマスター版が7月28日より新宿K’s cinemaにて公開され、満員御礼のなか、主演の宮島依里と金子修介監督が舞台挨拶に登壇。 上映後に …

新作映画ニュース

瀬川浩志映画『たまゆらのマリ子』あらすじとキャスト。牛尾千聖プロフィール紹介も

第25回レインダンス映画祭作品賞、脚本賞ノミネートされた、新鋭の瀬川浩志監督、牛尾千聖主演の映画『たまゆらのマリ子』。 現代人の赤裸々な実態をスリリングに描いた衝撃の人間ドラマです。 映画『たまゆらの …

新作映画ニュース

映画『ヒューマン・フロー 大地漂流』アイ・ウェイウェイ監督のインタビュー映像解禁

世界的な現代美術家であるアイ・ウェイウェイ監督が、難民問題の実状に迫るドキュメンタリー。 映画『ヒューマン・フロー 大地漂流』は、2019年1月12日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかで公開で …

新作映画ニュース

シリーズ最新作『大脱出3』の映画予告編とポスタービジュアル解禁。スタローンが怒り爆発!?

あの脱獄のプロに迫る最大の危機! 「ロッキー」「ランボー」「エクスペンダブルズ」に続く、スタローン主演で贈る新たなシリーズ代表作となった「大脱出」シリーズ。 1作目では大海原に浮かぶ監獄要塞“墓場”を …

新作映画ニュース

夏休み映画公開おすすめの作品は?今週末に4DX上映の迫力を満喫するならコレ

夏休みシーズンも真っ盛り!今週末、4DX映画を観るならどっち? 最強で無敵な“テーマパークVIBE”4DX版『ジュラシック・ワールド/炎の王国』VS迫力勝負!“4DXエクストリーム版”『ミッション:イ …

映画『天気の子』特集
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
映画『ある船頭の話』2019年9月13日(金) 新宿武蔵野館他 全国公開
【望月歩×文晟豪インタビュー】映画『五億円のじんせい』の公開に思いを馳せる
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【阿部はりか監督インタビュー】映画『暁闇』若さが抱える孤独さに共に“孤独”でありたい
【エリック・クー監督インタビュー】斎藤工との友情の映画制作とアジア発の若き映画作家たちの育成に努めたい
映画『凪待ち』2019年6月28日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開【主演:香取慎吾/監督:白石和彌】
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
FILMINK
国内ドラマ情報サイトDRAMAP

Today's Ranking