Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

北欧映画祭が大阪の阪急うめだ本店にて開催。キノ・イグルーからヨーロッパ北部の世界を知る喜び

  • Writer :
  • 河合のび

「北欧映画祭 Collaboration withキノ・イグルー」
2019年5月31日(金)と6月2日(日)の2日間、阪急うめだ本店にて開催決定!


©︎HANKYU HANSHIN DEPARTMENT STORES,INC.

阪急阪神百貨店とand graphic designの主催により、阪急うめだ本店”阪急うめだホール”にて「北欧映画祭 Collaboration withキノ・イグルー」の開催が決定されました!

2019年5月31日(金)と6月2日(日)の2日間をかけて開催される本映画祭では、北欧五ヶ国を舞台にした5本の映画が上映される予定です。

スポンサーリンク

北欧映画祭 Collaboration withキノ・イグルーとは?


©︎HANKYU HANSHIN DEPARTMENT STORES,INC.

「北欧映画祭 Collaboration withキノ・イグルー」とは、阪急阪神百貨店とand graphic designが主催する映画祭であり、2019年5月29日から6月4日にかけて阪急うめだ本店で開催される「北欧フェア2019」とのコラボレーション企画でもあります。

今回は、フィンランド・デンマーク・ノルウェー・スウェーデン・アイスランドという北欧5ヶ国を舞台にした、5本の映画が上映予定。作品の選定には、話題の移動映画館“Kino Iglu(キノ・イグルー)”が担当します。

北欧のライフスタイルを垣間見れる作品や、北欧を旅した気分になれるような作品を中心に、北欧の社会とそこで暮らす人々の温かい繋がりを感じ取れるラインナップとなることが予定されています。

また映画の上映だけでなく、5月31日には上映作品にちなんだスペシャルゲストをお招きしてのトークイベントの開催も決定しています。

そして本映画祭のポスタービジュアルおよびロゴビジュアルデザインは、多くのアーティストとのコラボで話題となり、北欧アート/カルチャーとも親和性の高いイラストレーター・福田利之が担当しました。

開催概要

【開催期間】
2019年5月31日(金)、6月2日(日)の2日間

【会場】
阪急うめだ本店9階“阪急うめだホール”

【主催】
株式会社阪急阪神百貨店、and graphic design株式会社

スポンサーリンク

Kino Iglu(キノ・イグルー)とは?


©︎2015 Kino Iglu.

Kino Iglu(キノ・イグルー)とは、2003年に有坂塁が中学校時代の同級生であった渡辺順也とともに設立した移動映画館のことです。

東京を拠点に据え、全国各地のカフェ・パン屋・酒蔵・美術館・無人島など多種多様な場所で、世界各国の映画を上映しています。

東京国立博物館での野外シネマでは、世界最大級となる1日6,000人を動員し大きな話題となり、インスタグラムにて思いついた映画を毎朝投稿する“ねおきシネマ”など、その自由な発想で映画の楽しさを伝える活動を続けています。

また“キナリノ”のアプリでは、映画に関する連載も行なっています。

Kino Iglu(キノ・イグルー)公式サイトはこちら!

イラストレーター・福田利之とは?

1989年に大阪芸術大学グラフィックデザイン科を卒業後、株式会社SPOONへの勤務を経てフリーのイラストレーターとして活動を開始しました。

ムーンライダースやスピッツのCDジャケットデザイン、「Design T-shirts Store graniph」でエリック・カールとコラボしたTシャツの販売で話題を集める一方で、フィンランド文化をまとめた書籍の執筆を手がけるなど、北欧アート・カルチャーに関する造詣も深いことで知られています。

エディトリアル、装画、広告、CDジャケット、絵本、雑貨制作のほか、テキスタイルブランド「十布(てんぷ)」のデザインも手がけています。 2005年には東京の吉祥寺に事務所を移転し、現在は大阪芸術大学客員教授も務めています。

福田は本映画祭のビジュアルデザインについて、北欧といっても国によってそれぞれ社会や文化が異なることを前提とした上で、「1つの国のイメージに固まらないような表現を心がけました」と語りました。

福田利之公式サイト「TOSHIYUKI FUKUDA PORTFOLIO」はこちら!

スポンサーリンク

まとめ

2019年の5月31日・6月2日の二日間にかけて、阪急うめだ本店“阪急うめだホール”での開催が決定された「北欧映画祭 Collaboration withキノ・イグルー」。

上映作品のラインナップや5月31日開催予定のトークイベントのスペシャルゲストなど、今後の情報解禁が気になる映画祭です。

「北欧映画祭 Collaboration withキノ・イグルー」は、2019年5月31日(金)と6月2日(日)の2日間、阪急うめだ本店にて開催決定!

関連記事

新作映画ニュース

『東南アジア映画の巨匠たち』有楽町スバル座にて開催!7月3日より文化交流の祭典【響きあうアジア2019】の関連イベント情報

ワールドクラスの巨匠監督が集結! 国際交流基金アジアセンター主催、公益財団法人ユニジャパン(東京国際映画祭)共催で、2019年7月3日(水)から10日(水)まで、躍進が目覚ましい東南アジアの巨匠にスポ …

新作映画ニュース

【シッチェス映画祭2019】上映作品とイベント情報。10月より全国順次公開の祭典予告編が解禁!

震えて、怯えて、泣き叫べ! 1968年に創設された「シッチェス映画祭」は、スペイン・バルセロナ近郊の海辺のリゾート地シッチェスで毎年10月に開催されている映画祭。 SF、ホラー、サスペンスなどのジャン …

新作映画ニュース

映画『ファンシー』のキャラクター場面写真が解禁!山本直樹原作の男女3人の三角関係とは

性愛と暴力の世界に溺れる男女3人のポエジーな三角関係 山本直樹原作の漫画『ファンシー』が国内外の話題作で圧倒的な存在感を放っている名優、永瀬正敏を主演に迎え、このうえなくユニークにして狂おしい実写映画 …

新作映画ニュース

小栗旬&星野源映画『罪の声』あらすじとキャスト。土井裕泰と野木亜紀子の最強タッグ再び!

映画『罪の声』は2020年10月30日(金)より全国ロードショー。 俳優の小栗旬と星野源が、2020年10月30日(金)よりロードショーされる映画映画『罪の声』にて、ついに初共演を果たしました。 塩田 …

新作映画ニュース

映画『ファイナル・スコア』あらすじとキャスト。バティスタ暴走の予告編解禁!

アクション映画『ファイナル・スコア』 超満員のスタジアムで動き出した、最悪のテロ計画を阻止できるか!? © Final Score Film Limited, 2018. 映画『ファイナル・スコア』が …

U-NEXT
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学