Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

映画業界のハラスメント防止に向けて、是枝裕和、諏訪敦彦、西川美和ら連盟で文化庁へ要望書提出

  • Writer :
  • 星野しげみ

業界のハラスメントに監督たちが立ち向かう!

声明文「私たちは映画監督の立場を利用したあらゆる暴力に反対します。」が、2022年3月18日(金)に是枝裕和、諏訪敦彦、岨手由貴子、⻄川美和、深田晃司、舩橋淳(五十音順)の連名で発表されました。

細かい契約の書面化が進んでいない映画界。そのことがハラスメント、精神的・身体的暴力などさまざまなトラブルの要因の一つとなっています。


左より⻄川監督、諏訪監督、寺本課⻑、中山専門官

契約書作成がないことを危惧したのは、是枝裕和&諏訪敦彦&西川美和らが名を連ねる映画監督有志の会。

会の有志メンバーは、この契約書の作成において特にハラスメント防止が重要な検討項目と考え、文化庁が発出を進める「文化芸術分野の適正な契約関係構築」において、ハラスメント防止に向けての要望書を文化庁に24日に提出しました。

文化庁・省庁へ要請の実施

諏訪敦彦(映画監督・映画監督有志の会)と⻄川美和(映画監督・映画監督有志の会)が、2022年3月24日(木)に文化庁に赴き、要請を提出しました。

諏訪敦彦の言葉:「文化芸術分野の適正な契約関係構築について検討を始められているということでかなり重要な局面にあると思います。3/18に出した声明文を出したのですがかなり大きな反響がありまして、実に様々な現場の声が届いています。事態は想像以上に深刻です。そのような状況の中で、ぜひハラスメント防止の観点から幅広い現場の調査と約書の項目についてもっと十分に時間をかけて検討していただきたい。」

⻄川監督の言葉:「声明を出してから5日間で、300件ものメッセージをいただき、中には痛ましい実情の告白も多数寄せられました。このことは、そういう苦しみの受け皿が映画・映像業界に全く用意されずに来たことの表れでもありますし、また過酷な労働環境の中でスタッフや俳優はプレッシャーを受け続け、傷を負った人が上の立場に立った時には無意識に加害的になっているような連鎖もあります。ハラスメントの問題を重要な課題として捉えていただき、作成中の契約書のひな型のプラス面が将来的には広く当事者に伝わるようにしていただきたいと思います。」

⻄川監督、諏訪監督両名のお願いに対し、文化庁の寺本課⻑は「この取り組みは始まったばかりで、まずは最初の一歩として踏み出そうとしております。その中でさらに現場の方の声を取込みながら使っていただけるよりいい雛形をまずは作っていきたいと思ってます。」と答えられました。

まとめ

業界のハラスメントなどの問題を重くみた「映画監督有志の会」が、文化庁が進める「文化芸術分野の適正な契約関係構築」において、ハラスメント防止に向けての要望書を提出しました。

その前に連名で出された「私たちは映画監督の立場を利用したあらゆる暴力に反対します。」という声明文にも、大きな反響があったと言います。

個々の小さなつぶやきも集まれば大きなざわめきになります。「映画監督有志の会」の決断に期待しましょう。

関連記事

新作映画ニュース

映画『家なき子 希望の歌声』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。吹き替え声優は山路和弘と熊谷俊輝!

さぁ出発だ!幸せを探して運命の旅へ。 どんな困難にもまけず進み続ける少年レミに、胸を打たれる感動のフランス映画『Rémi sans famille』。 (C)2018 JERICO – TF1 DRO …

新作映画ニュース

映画『空白』キャスト藤原季節は野木龍馬役!演技力の評価とプロフィール

映画『空白』は2021年9月23日よりロードショー 『ヒメアノ~ル』の吉田恵輔監督による、主演・古田新太、共演・松坂桃李の映画『空白』が、2021年9月23日(木・祝)より公開されます。 『ヒメアノ~ …

新作映画ニュース

映画『るろうに剣心 最終章』キャスト雪代巴役は有村架純!演技評価とプロフィール紹介

大ヒットシリーズ『るろうに剣心』の完結編『るろうに剣心 最終章 The Final』は2021年4月23日公開 和月伸宏の人気コミックを佐藤健主演&大友啓史監督で実写映画化した大ヒットシリーズ「るろう …

新作映画ニュース

映画『リバウンド』あらすじ/キャスト/公開日。韓国初の本格バスケ実話を映画化!特報&劇場ムビチケ前売り情報解禁!

韓国全土が熱狂!たった6人の選手と新任コーチが起こした奇跡の実話を完全映画化! この度、廃部寸前の弱小バスケットボール部の実話を描いた映画『リバウンド』(原題:『리바운드』)が、新宿ピカデリーほかにて …

新作映画ニュース

映画『トムボーイ』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。燃ゆる女の肖像の監督長編2作目が劇場公開!

『燃ゆる女の肖像』セリーヌ・シアマ監督 長編2作目が劇場公開決定。 『燃ゆる女の肖像』にて、2019年のカンヌ国際映画祭で脚本賞とクィア・パルム賞を受賞したセリーヌ・シアマ監督。 セリーヌ・シアマ監督 …

【坂井真紀インタビュー】ドラマ『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』女優という役の“描かれない部分”を想像し“元気”を届ける仕事
【川添野愛インタビュー】映画『忌怪島/きかいじま』
【光石研インタビュー】映画『逃げきれた夢』
映画『ベイビーわるきゅーれ2ベイビー』伊澤彩織インタビュー
映画『Sin Clock』窪塚洋介×牧賢治監督インタビュー
映画『レッドシューズ』朝比奈彩インタビュー
映画『あつい胸さわぎ』吉田美月喜インタビュー
映画『ONE PIECE FILM RED』谷口悟朗監督インタビュー
『シン・仮面ライダー』コラム / 仮面の男の名はシン
【連載コラム】光の国からシンは来る?
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
日本映画大学