Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

岸井ゆきの&成田凌『愛がなんだ』画像解禁!角田光代原作の新作映画化ポスタービジュアルも

  • Writer :
  • かりごめあき

直木賞作家、角田光代の同名小説を主演・岸井ゆきので映画化した『愛がなんだ』

一途過ぎるアラサー女子の全力片思いラブストーリーを描いた本作の監督は“正解のない恋の形”を模索し続けてきた恋愛映画の旗手、今泉力哉監督。

成田凌、深川麻衣、若葉竜也、江口のりこなど、多彩な俳優陣の共演も話題な本作のポスタービジュアルと場面画像が解禁されました!

映画『愛がなんだ』は、2019年春、テアトル新宿ほか全国ロードショーです!

スポンサーリンク

映画『愛がなんだ』のポスタービジュアル


©2019 映画「愛がなんだ」製作委員会

岸井ゆきのが演じる主人公のOLテルコを、成田凌演じるマモルがおんぶしている姿は、まるで恋人が幸せの只中にいるような楽しそうな雰囲気に包まれています。

左上に手書きで添えられたキャッチコピーは「好きになって、ごめんなさい。」。

本作のテーマは“片思い”で、相手のことをどうしようもなく好きだと思った時に、その衝動の裏で沸き起こる気持ちを表現しています。

映画『愛がなんだ』の場面画像

ナカハラ役の若葉竜也、葉子役の深川麻衣、テルコ役の岸井ゆきの


©2019 映画「愛がなんだ」製作委員会

すみれ役の江口のりこ


©2019 映画「愛がなんだ」製作委員会

テルコと最も近しい友人である葉子役の深川麻衣と、葉子に想いを寄せるナカハラ役の若葉竜也。

そして、マモルがテルコに突然紹介する年上の女性すみれ役の江口のりこ。

このほか、テルコとマモルが並んで歯磨きをする姿などを収めた場面画像は、本記事内「あらすじ」と「まとめ」でご紹介しています。

スポンサーリンク

映画『愛がなんだ』の作品情報

【公開】
2019年(日本映画)

【原作】
角田光代『愛がなんだ』(角川文庫)

【監督】
今泉力哉

【脚本】
澤井香織、今泉力哉

【キャスト】
岸井ゆきの、成田凌、深川麻衣、若葉竜也、片岡礼子、筒井真理子、江口のりこ

【作品概要】
直木賞作家・角田光代によるアラサーOLテルコの一方通行な恋愛模様を描いた同名小説を実写映画化。

監督は『パンとバスと2度目のハツコイ』(2017)、『退屈な日々にさようならを』(2016)などの今泉力哉。

主人公のテルコ役は『おじいちゃん、死んじゃったって。』で映画初主演を務めた岸井ゆきの。

テルコに片思いされるマモル役は、2018年『スマホを落としただけなのに』『ビブリア古書堂の事件手帖』『ここは退屈迎えに来て』ほか出演作の公開が続き、大活躍の成田凌。

映画『愛がなんだ』のあらすじ


©2019 映画「愛がなんだ」製作委員会

28歳のOL山田テルコ(岸井ゆきの)。

マモル(成田凌)に一目ぼれした5カ月前から、テルコの生活はマモル中心でした。

仕事中、真夜中、どんな状況でもマモルが最優先。

その結果、仕事を失いかけても、友だちから忠告されても、マモルさえいてくれるならテルコはこの上なく幸せなのです。


©2019 映画「愛がなんだ」製作委員会

そんなテルコの熱い思いとは裏腹に、マモルはテルコにまったく恋愛感情がなく、単なる都合のいい女でしかありませんでした。

テルコがマモルの部屋に泊まったことをきっかけに、2人は急接近したかに思えましたが、テルコは頼まれてもいない家事やお世話に勤しみ、その結果、マモルからの連絡が突然途絶えてしまい…。


©2019 映画「愛がなんだ」製作委員会

スポンサーリンク

まとめ


©2019 映画「愛がなんだ」製作委員会

映画『愛がなんだ』は、仕事や友人、自身の生活全てを犠牲にしてもいいほどの“愛”を持ったテルコと、彼女を取り巻く様々な人物を描いた恋愛群像劇です。

岸井ゆきのが成田凌におんぶされている仲睦まじい様子のポスタービジュアルと、深川麻衣や江口のりこほか、共演者の姿を収めた場面画像が解禁され、どのようなストーリーで登場人物の想いが交錯していくのか、本編が気になりますね。

映画『愛がなんだ』は、2019年春、テアトル新宿ほか全国ロードショーです

2018年10月25日(木)から開催される第31回東京国際映画祭のコンペティション部門に選出されたことでも注目を集めている本作。

一足先にご鑑賞されたい方は、東京国際映画祭の公式サイトをご覧ください。

関連記事

新作映画ニュース

『バグダッド・スキャンダル』あらすじとキャスト。テオ・ジェームズの筋肉美も見られる⁈

実話に基づくベストセラー小説を英国イケメン俳優テオ・ジェームズ主演で映画化。 200億ドル(約2兆2000億円)が消えた史上最悪の汚職事件を描く! 映画『バグダッド・スキャンダル』は11月3日(土)シ …

新作映画ニュース

【映画試写会プレゼント】『ジュリアン』10組20名様ご招待(1/17なかのZERO小ホール)応募終了いたしました。

2017年ヴェネチア国際映画祭にて最優秀監督賞にあたる銀獅子賞を受賞し、本国フランスで40万人動員のロングランヒットを記録した映画『ジュリアン』。 フランス映画界の新星グザヴィエ・ルグラン監督の長編デ …

新作映画ニュース

ルネ・クレール監督映画『巴里祭』『リラの門』が4Kデジタル・リマスター版で蘇る!

巨匠ルネ・クレール監督 生誕120周年記念 優しい笑いで人々を包み込み、映像と音楽の素晴らしい調和を生み出した巨匠ルネ・クレール監督。 チャップリン、小津安二郎など、世界の映画作家にも多大な影響を与え …

新作映画ニュース

映画『王様になれ』山中さわお×オクイシュージ×岡山天音のタッグが登壇。初日舞台挨拶リポート

山中さわお&オクイシュージの迷コンビぶり、そんな二人に親しみを見せる岡山の姿に、暖かさを見せた会場 (c)Cinemarche 大人気ロックバンド「the pillows」のデビュー30周年プロジェク …

新作映画ニュース

『寝ても覚めても』あらすじと感想。玄理×中井圭(映画解説者)のトークイベントから

同じ顔をした2人の男の間で揺れる女の8年間の思いを描き出し、恋に落ちた時の甘さ、せつなさ、苦しさとともに、先の読めないスリリングさを併せ持つ“大人の恋愛映画”の傑作。 映画『寝ても覚めても』は、9月1 …

【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
映画『天気の子』特集
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
映画『ある船頭の話』2019年9月13日(金) 新宿武蔵野館他 全国公開
【望月歩×文晟豪インタビュー】映画『五億円のじんせい』の公開に思いを馳せる
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【阿部はりか監督インタビュー】映画『暁闇』若さが抱える孤独さに共に“孤独”でありたい
【エリック・クー監督インタビュー】斎藤工との友情の映画制作とアジア発の若き映画作家たちの育成に努めたい
映画『凪待ち』2019年6月28日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開【主演:香取慎吾/監督:白石和彌】
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
FILMINK
国内ドラマ情報サイトDRAMAP