Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

ヒューマンドラマ映画

サイレント映画『サタンジャワ』上映日時と開催場所。「響きあうアジア2019」にて生演奏付きで魅惑に浸る

  • Writer :
  • 石井夏子

モノクロ世界に漂うジャワ島のサタンが、立体音響のなかで浮かび上がる

国際交流基金アジアセンター主催、公益財団法人ユニジャパン共催「『サタンジャワ』サイレント映画+立体音響コンサート」につきまして、詳細が発表されました。

2019年7月2日に開催される本公演は、映画と音と声が1つになり、その場で完成されるという企画です。

スポンサーリンク

「響きあうアジア 2019」について

「響きあうアジア 2019」は、設立5年を迎える国際交流基金アジアセンターが、日本と東南アジアの文化交流事業を幅広く紹介する祭典で、主に2019年6月から7月にかけて開催します。

国を超え共に創り上げた舞台芸術や映画から、東南アジア選手による混成サッカーチーム「ASIAN ELEVEN」と日本チームとの国際親善試合、“日本語パートナーズ”のシンポジウムまで、お互いの文化が刺激しあって生まれたイベントで構成。

国際交流基金アジアセンターがこれまで5年にわたり行ってきた相互交流の成果を振り返るとともに、日本と東南アジアとの関係をさらに深めるための起点となることが期待されます。

なお、「響きあうアジア 2019」は、同年に東南アジアでも展開予定です。

映画『サタンジャワ』について


photo by Erik Wirasakti

『サタンジャワ』とは、ガリン・ヌグロホ監督による「エクスパンデッド・シネマ(拡張映画)」のコンセプトの元、生演奏付きで上映するために作られたサイレント映画です。

2017年2月のオーストラリア・メルボルンでの海外初公演を皮切りに、シンガポール、アムステルダム、ベルリンといった世界各都市で、その地の楽団とのコラボレーションによる公演を成功させてきました。

2019年に、日本公演のために全編新しく制作された音楽・音響と融合させ、サウンドデザイナー・森永泰弘と、「水曜日のカンパネラ」として個性的かつ実験的な音楽活動を展開するコムアイとの共演により、立体音響コンサート版を初披露します。

スポンサーリンク

『サタンジャワ』サイレント映画+立体音響コンサート公演概要

サイレント映画の音楽という演出が、ライブであるというだけではなく、その音楽が立体音響となり、サイレント映画のストーリーとなり台詞となっていき、映像と音響と声に包まれた空間に五感をゆだね鑑賞することになる本公演。

シンプルなモノクロのサイレントの映像は、立体的にデザインされた音響で、神秘的な彩りを持ち語り出します。

インドネシア映画界を牽引するガリン・ヌグロホと、様々なアーティストと音の世界をデザインしてきている森永泰弘、そして水曜日のカンパネラとして個性的な音楽活動を行っているコムアイが、映画と音響と声で、未体験のアート空間を創りあげてくれることでしょう。

『サタンジャワ』サイレント映画+立体音響コンサート情報

開催日時
2019年7月2日(火)14:00 開演/19:00 開演 (2回公演、各回30分前開場)
※ポストパフォーマンストークあり

会場
有楽町朝日ホール
東京都千代田区有楽町 2-5-1 有楽町マリオン11F
JR有楽町駅中央口/東京メトロ有楽町駅 D7出口/東京メトロ銀座駅C4出口 徒歩2分

上映作品
『サタンジャワ』SETAN JAWA/2016年製作/70 分/モノクロ/サイレント

映画監督
ガリン・ヌグロホ

音楽・音響デザイン
森永泰弘

舞台出演キャスト
コムアイ(水曜日のカンパネラ)、日本・インドネシア特別編成音楽アンサンブルほか

チケット発売日
2019年4月13日(土)10:00発売

チケット料金(税込)
前売一般:3,000 円
当日一般:3,500 円
25歳以下:2,000 円(当日要証明書)

チケット取扱い
チケットぴあ、e+(イープラス)、Peatix(ピーティックス)

※詳細につきましては国際交流基金アジアセンター公式サイトにてご確認ください。

まとめ

2019年7月2日に開催される「『サタンジャワ』サイレント映画+立体音響コンサート」

ガリン・ヌグロホ監督のサイレント映画『サタンジャワ』に、生演奏で音楽を乗せて一つの作品として完成させるという公演です。

関連企画として『響きあうアジア 2019 東南アジア映画の巨匠たち』も開催予定だそう。

こちらは2019年7月3日(水)に東京芸術劇場ギャラリー1にてシンポジウム7月4日(木)~10日(水)に有楽町スバル座にて映画上映です。

『サタンジャワ』のガリン・ヌグロホ監督をはじめ、東南アジア映画界を牽引し、世界的に活躍する巨匠が一同に会する貴重な特集上映&シンポジウム。

上映作品、スケジュール、チケット情報等詳細は 2019 年5月下旬頃「響きあうアジア 2019」公式サイトにて発表されます。

どちらもご期待下さい。

関連記事

ヒューマンドラマ映画

映画『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』あらすじとキャスト。上映館情報も

1973年に行こなわれた、性別を超えたテニスの試合を描いた、映画『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』は2018年7月6日(金)から全国順次ロードショー。 若手注目女優、エマ・ストーンが主演を務めた本作の、 …

ヒューマンドラマ映画

シャーリーズ・セロン映画『タリーと私の秘密の時間』あらすじとキャスト

映画『タリーと私の秘密の時間』は、今夏 TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー、日本公開決定のポスター解禁! 『マイレージ、マイライフ』のジェイソン・ライトマン監督が、『アトミック・ブロンド』 …

ヒューマンドラマ映画

映画『記者たち 衝撃と畏怖の真実』あらすじネタバレと感想。評価されるべきジャーナリズムの在り方をロブ・ライナーが魅せる

真実は誰のためにあるのか?! 政府は大量破壊兵器を持つイラクを攻撃しなくてはならないというが、本当に大量破壊兵器は存在するのか? 国民に真実を伝えるために、アメリカ政府の巨大な噓に立ち向かった新聞記者 …

ヒューマンドラマ映画

映画『あさひなぐ』あらすじネタバレと感想!ラスト結末も

大人気アイドルグループ「乃木坂46」の西野七瀬、白石麻衣、生田絵梨花らが出演した話題の映画『あさひなぐ』をご紹介します。 以下、あらすじや結末が含まれる記事となりますので、まずは『あさひなぐ』の作品情 …

ヒューマンドラマ映画

映画『サラバ静寂』あらすじとキャスト!原作や監督についても

音楽が禁止された世界で、音楽に出会ってしまった若者たちの姿を描いた映画『サラバ静寂』。 キャスティングされた主演は、ドラマと映画ともに『お前はまだグンマを知らない』では轟一矢役を務め、映画『関ヶ原』で …

【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
映画『天気の子』特集
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
映画『ある船頭の話』2019年9月13日(金) 新宿武蔵野館他 全国公開
【望月歩×文晟豪インタビュー】映画『五億円のじんせい』の公開に思いを馳せる
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【阿部はりか監督インタビュー】映画『暁闇』若さが抱える孤独さに共に“孤独”でありたい
【エリック・クー監督インタビュー】斎藤工との友情の映画制作とアジア発の若き映画作家たちの育成に努めたい
映画『凪待ち』2019年6月28日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開【主演:香取慎吾/監督:白石和彌】
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
FILMINK
国内ドラマ情報サイトDRAMAP