Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

アニメ映画

アニメ映画『アダムスファミリー』ネタバレあらすじと感想考察。ホラー家族が個性を認めながらも“変化の必要性”へも言及

  • Writer :
  • 金田まこちゃ

1930年に、漫画家のチャールズ・アダムスによって生み出された、ホラーな一家アダムス・ファミリー。

その個性的なキャラクターは、1960~1970年代にかけて、アメリカで実写ドラマやアニメシリーズが製作され、長年愛されています。

その幽霊一家が、CGアニメで復活したホラー・コメディ映画『アダムス・ファミリー』。

アダムス・ファミリーが巻き起こすドタバタ劇を通して語られる、現代社会に向けたメッセージについて深掘りしていき、作品の魅力をご紹介します。

スポンサーリンク

映画『アダムス・ファミリー』の作品情報


(C)2020 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved. The Addams Family (TM) Tee and Charles Addams Foundation. All Rights Reserved.
【公開】
2020年公開(アメリカ映画)

【原題】
The Addams Family

【監督】
コンラッド・バーノン、グレッグ・ティアナン

【脚本】
マット・リーバーマン

【声のキャスト】
オスカー・アイザック、シャーリーズ・セロン、クロエ・グレース・モレッツ、フィン・ウルフハード、ニック・クロール、ベット・ミドラー、アリソン・ジャネイ、スヌープ・ドッグ

【作品概要】
漫画家のチャールズ・アダムスが、1930年に雑誌に掲載した一コマ漫画を原作に、新たなホラー・コメディとして誕生した映画『アダムス・ファミリー』。

アルフレッド・ヒッチコックやティム・バートンなど、さまざまな映画クリエイターに影響を与えたと言われる人気作品の映画化に、豪華キャストが結集しています。

一家の父親、ゴメズの声を「スターウォーズ」新3部作でポー・ダメロンを演じ、一躍世界的なスターになったオスカー・アイザック。

一家の母親、モーティシアを『スキャンダル』(2020)などで、3度のアカデミー主演女優賞にノミネートされた、名女優シャーリーズ・セロン。

その他、不気味な長女のウェンズデーを、「キックアス」シリーズのヒットガール役で大ブレイクしたクロエ・グレース・モレッツ、いたずら好きで危険な長男のパグズリーを、「ストレンジャー・シングス 未知の世界」シリーズでブレイクした、フィン・ウォルフハードが演じています。

映画『アダムス・ファミリー』のあらすじとネタバレ


(C)2020 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved. The Addams Family (TM) Tee and Charles Addams Foundation. All Rights Reserved.
人里離れた山奥。

ここで、ゴメズとモーティシアの結婚式が行われていました。

ゴメズは、モーティシアに結婚指輪を渡そうとしますが、幽霊の一族であるゴメズとモーティシアの結婚式を、近くの村の人間が不気味に感じています。

その為、結婚式を開催していた幽霊の一族は、人間に襲われます。

人間達から迫害を受け、ゴメズはモーティシアと、幼馴染で手だけの存在であるハンドと一緒に、人間から逃げ出します。

逃げる道中で、大男のラーチを車で轢いてしまったゴメズは、何故かそのままラーチを執事にします。

さらに、丘の上に立つ、廃墟となり怨霊が住み着いている屋敷を気に入ったゴメズは、モーティシアとの新居に選びます。

それから十数年後。

ゴメズとモーティシアの間に、2人の子供が誕生します。

長女のウェンズデーは、いつも暗い表情を浮かべ、常に何か悪だくみをしている不気味な性格です。

長男のパグズリーはいたずら好きで、ゴメズに爆弾を仕掛けて、困らせる事を喜びにしていました。

幸せで不気味な家庭を築いたゴメズでしたが、1つ心配事があります。

それは、幽霊の一族アダムス・ファミリーに伝わる大切な儀式「セイバー・マズルカ」を、パグズリーが披露する日が近付いているという事です。

「セイバー・マズルカ」は、一族を守る一人前の男性になった事を証明する儀式で、ここで失敗すると、一族に食べられてしまうという、恐ろしい結末を迎えます。

練習の日数が残っていない事と、パグズリーに全く剣舞の才能が無い事から、焦ったゴメズは、兄のフェスターや、魔女の母親を呼び、パグズリーに徹底指導を行います。

一方、アダムス・ファミリーが住む屋敷の下に、大勢の人が住む住宅地が建設されていました。

この住宅地をプロデュースした、人気テレビ司会者のマーゴ・ニードラーは、住宅地をカラフルに染め上げ、住んでいる人間が全員「普通」である事を、住宅地のセールスポイントにしていました。

マーゴは、自身のテレビ番組を巧みに利用し、住宅地の完売を目論みますが、住宅地から、丘の上に立つ不気味な屋敷が見える事に気付きます。

「あんな屋敷があっては、住宅地が売れない」と憤慨したマーゴは、アダムス・ファミリーの屋敷を、自分好みにリフォームしようと、番組スタッフと娘のパーカーを連れて乗り込みます。

以下、赤文字・ピンク背景のエリアには『アダムス・ファミリー』ネタバレ・結末の記載がございます。『アダムス・ファミリー』をまだご覧になっていない方、ストーリーのラストを知りたくない方はご注意ください。

スポンサーリンク


(C)2020 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved. The Addams Family (TM) Tee and Charles Addams Foundation. All Rights Reserved.

突然、屋敷に乗り込んで来たマーゴ達を、ゴメズは歓迎します。

マーゴの要求通り、ゴメズは屋敷内を案内しますが、アダムス・ファミリーの住む家は、屋敷内に底なし沼があったり、剥製が動き出したりと、一筋縄ではいきません。

マーゴ達は、逃げるように屋敷を後にします。

一方、屋敷を訪れたパーカーとウェンズデーは仲良くなり、ウェンズデーはパーカーの通う中学校に行く事を望みます。

ウェンズデーの希望に、モーティシアは当初反対しますが、ウェンズデーの「同世代の男子を、いたぶる機会がほしい」という主張を受け入れ、中学校に通う事を許可します。

中学校に投稿したウェンズデーは、パーカーをいじめていた女子生徒を、解剖用のカエルを蘇生させて襲わせた事で、更にパーカーと仲良くなり、自宅に招かれるようになります。

ウェンズデーは、パーカーを通して、これまでとは違う世界を経験し、次第に可愛いものに興味を示すようになります。

また、逆にパーカーも、ウェンズデーに影響され、服装がゴシック調になっていきます。

中学校に通うようになり、変わっていったウェンズデーを、モーティシアはよく思っていません。

ある時、モーティシアが開催した降霊術会に、ウェンズデーが参加しなかった事に腹を立て、2人は喧嘩し、ウェンズデーは家出をしてしまいます。

一方ゴメズは、パグズリーが全く「セイバー・マズルカ」の剣舞が上達しない事に絶望を感じていました。

そして、そのまま「セイバー・マズルカ」の儀式の日となり、世界中から幽霊の一族が集まってきます。

幽霊の一族が、住宅地を通過していく為、住人はパニックに陥ります。

この状況をよく思わないマーゴは、自宅にウェンズデーがいる事を知り、パーカーと一緒に自宅内に閉じ込めます。

閉じ込められたウェンズデーとパーカーは、自宅に隠し部屋がある事を知ります。

そこでは、マーゴが街中にカメラを設置し、住人達を監視していた事が判明します。

一方、パグズリーは、一族の前で「セイバー・マズルカ」を披露しますが失敗し、ゴメズは覚悟を決めます。

ですが、街の住人を引き連れてきたマーゴが、アダムス・ファミリーが住む屋敷を破壊しようとし、屋敷内はパニックになります。

戸惑う一族を見たゴメズは、元来「セイバー・マズルカ」は、一族を守る一人前の男性になった事を証明する儀式だった事を思い出し、パグズリーに爆弾を渡し「これで一族を守れ」と伝えます。

爆弾を手にしたパグズリーは、建物内を破壊し、脱出の為の道筋を作りますが、あと一歩の所で爆弾が無くなります。

絶体絶命のピンチに陥りますが、そこへウェンズデーが現れ、一族を外に逃がします。

屋敷の外では、住人を引き連れたマーゴが待ち構えていましたが、家族の安否を心配する幽霊一族の姿に、街の住人は心を痛めます。

それでも、住宅を完売したいマーゴは、アダムス・ファミリーを追い出そうとしますが、その際に「馬鹿な視聴者を騙して、建物が売れれば何でもいい!」と発言します。

その発言が、ウェンズデーにより世界中に拡散された為、マーゴはテレビ番組の司会を下ろされます。

発狂するマーゴを、マーゴに一目ぼれしたフェスターが連れ去っていきます。

屋敷を破壊した事を反省した街の住人は、アダムス・ファミリーと屋敷を再建します。

そして、マーゴとフェスターは不動産屋を立ち上げ、地道に営業活動を開始するのでした。

スポンサーリンク

映画『アダムス・ファミリー』感想と評価


(C)2020 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved. The Addams Family (TM) Tee and Charles Addams Foundation. All Rights Reserved.
不気味でユーモラスな幽霊一家が巻き起こす騒動を描いた、映画『アダムス・ファミリー』。

原作は1930年代に始まった一コマ漫画で、1991年には実写映画化された作品です。

日本でも大人気となり、自動車のCMキャラクターに起用されていました。

あの指を鳴らす有名なテーマ曲を、皆さん一度は聞いた事があるのではないでしょうか?

何故『アダムス・ファミリー』は、こんなにも長く愛されるキャラクターになったのでしょう。

それは、彼らは幽霊一族ですが、人を襲ったり迷惑をかけたりする事は無い、全く悪意が無いという部分ではないでしょうか?

悪意は無いのですが、幽霊一族なので、拷問器具で遊んだり、客を見送る時に「とっと逃げろー!」と血をばらまいたりと、彼らの日常が一般の人間からするとホラーの為、悪意が無いからこその質が悪い、でもそこがユーモラスになっていくという、本当に不思議な魅力を持つキャラクターです。

では、そんな幽霊一族が、何故2020年に復活したのでしょうか?

2020年版の『アダムス・ファミリー』で、テーマとなっているのは「個性を認める事」です。

住宅街をプロデュースし、アダムス・ファミリーを敵視するマーゴは、「普通」である事に価値を感じ、逆に「普通」でない人には容赦の無いキャラクターです。

皆が「普通」であるかを監視する為、街中にカメラを設置し、監視部屋まで作る異常さです。

ですが、これはSNSが普及した現代社会を反映した設定であり、Twitterで自分の価値観と違う人を、攻撃する人を見かけた事はありませんか?

自分と価値観が違う人を、リツイートして拡散して、更に攻撃の対象にする人もいますね。

最近よく耳にする「マスク警察」や「自粛警察」などの「〇〇警察」も、「常識」という言葉で人を監視して、締め付けている印象を持ちます。

つまり、マーゴはSNSで意にそぐわない人を平気で攻撃する人達のような、自称「常識人」という事です。

そんなマーゴは、アダムス・ファミリーを「普通じゃない」という理由で、街の住人を先導して排除しようとします。

ですが、マーゴはラストで、住人や一般人を馬鹿にしていた発言をし、全ての仕事を失います。

つまり「普通」や「常識」という言葉は、全員にとってのものではなく、誰か1人にとって、都合の良い言葉として使われている可能性があるわけです。

周囲の「普通」や「常識」を疑えという事ですね。

また、ラストでは、アダムス・ファミリーは、地域の住人と和解し、一緒に住居を修復し、マーゴはフェスターと不動産を立ち上げ、地道に物件を販売する仕事を始めます。

ウェンズデーとパーカーが交流し、お互いに影響を与える展開も含め「価値観を共有する事の素晴らしさ」も語られています。

まとめ


(C)2020 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved. The Addams Family (TM) Tee and Charles Addams Foundation. All Rights Reserved.

2020年版『アダムス・ファミリー』は、「個性を認める事」の素晴らしさをテーマにした作品ですが、「変化の必要性」にも言及している作品です。

それは、パグズリーが挑戦する「セイバー・マズルカ」の儀式のエピソードで語られていますが、「セイバー・マズルカ」は古来から剣での儀式でしたが、ゴメズはパグズリーに爆弾を渡し「セイバー・マズルカ」を成立させようとします。

剣が苦手なパグズリーですが、爆弾の扱いは得意な為、大活躍をします。

元来一族を守る一人前の男性になった事を証明する儀式が「セイバー・マズルカ」なので、その証明が出来るのなら、剣でも爆弾でも構わないわけです。

幽霊一族側も、伝統を重んじるばかりに、時代に取り残されてしまい、生き残るには変化を受け入れる必要があったわけですね。

その扉を開いたのが、ゴメズとパグズリー親子です。

2020年版『アダムス・ファミリー』は、ラストでいい話が展開される為、これまでのダークなコメディー路線を期待していた人からは、批判の声もありました。

ですが、アダムス・ファミリーというキャラクターも「時代に合わせて変化するべき」という事を、作品の内容を通して主張しているように思えます

実際に2020年版『アダムス・ファミリー』は大ヒットし、すでに続編の製作も発表されている為、新たな時代の幽霊一族は、世の中に受け入れられたと言えます

作品の内容も、ホラー映画のパロディなどが満載の、ドタバタコメディとなっており、どこの家庭も抱えている「家族の問題」に、アダムス・ファミリーも直面し悩む姿は、非常に人間臭さを感じます

今の時代に向けた、重要なメッセージが込められた作品ですが、奇妙で愉快なアダムス・ファミリーを、何も考えずに観ているだけで、楽しめる作品となっていますよ。

関連記事

アニメ映画

『猫の恩返し』あらすじネタバレと感想。ラスト結末も【ジブリ映画】

2002年公開のスタジオジブリ制作映画といえば、『猫の恩返し』。ですが名前しか知らないという方も多いのではないでしょうか 今回はスタジオジブリの作り出した傑作の1つである今作を、紹介していきたいと思い …

アニメ映画

映画『ひつじのショーンUFOフィーバー』ネタバレあらすじと感想。名作SFにリスペクトしたエンタメ作品は誰にでも楽しめる

2007年に、英国BBCで1話7分のショートアニメとしてスタートし、2016年の「国際エミー賞キッズアワード」にてアニメーション部門を受賞している、クレイアニメ「ひつじのショーン」シリーズ。 日本でも …

アニメ映画

『怪盗グルーと月泥棒』フル動画を無料視聴!PandoraやDailymotion紹介も

可愛い!楽しい!そしてほっこり! 2017年にはUSJに新エリア“ミニオン・パーク”がオープンするなど、公開されて以降人気の勢いが止まることを知りません。 そんな「ミニオン」シリーズの第1作目『怪盗グ …

アニメ映画

Netflix映画『BLAME!』あらすじネタバレと感想評価。続編を期待させる結末でづるとシボを迎えたものは

Netflix映画『BLAME!』はNetflixにて配信中! “生き延びろ―” 世界中のクリエイターを魅了し続ける弐瓶勉の原点であり、海外からも圧倒的な支持を得てきた『BLAME!』が2017年につ …

アニメ映画

映画『カールじいさんの空飛ぶ家』あらすじネタバレと感想!ラスト結末も

妻を亡くしたおじいさんと偶然居合わせた少年、そして不思議な犬ダグと共に、約束を果たす冒険が始まる。 人生の素晴らしさを教えてくれる、そんな心温まる作品『カールじいさんの空飛ぶ家』のご紹介です。 スポン …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』2020年10月9日(金)よりTOHOシネマズシャンテほか全国公開
映画『朝が来る』2020年10月23日(金)より全国公開
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP