Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

映画『妖怪大戦争 ガーディアンズ』キャスト狐面の女役は杉咲花。最新情報と演技力の評価プロフィール!

  • Writer :
  • YUMIKO

映画『妖怪大戦争 ガーディアンズ』は2021年8月13日よりロードショー

2005年に三池崇史監督が神木隆之介主演で製作した『妖怪大戦争』に続く、超ド派手妖怪ファンタジーエンタテインメント『妖怪大戦争 ガーディアンズ』が公開されます。

鬼才・三池崇史が再び監督を務め、主演の寺田心はじめ、杉咲花、大沢たかお、大森南朋、安藤サクラ、大倉孝二、三浦貴大、大島優子ら超豪華俳優が出演します。

1968年に製作された大映特撮映画を2005年にリメイクした三池重史監督作『妖怪大戦争』。再び三池監督が手がける新時代感動のド派手な妖怪アドベンチャー『妖怪大戦争 ガーディアンズ』が今夏公開されます。

妖怪獣による未曽有の危機に立ち向かうために、妖怪たちと妖怪ハンターの末裔の兄弟が数奇な運命に導かれ、世界存亡をかけた戦いに挑みます。

主演は『トワイライトささらさや』『ばあばは、だいじょうぶ』などに出演する、当代きっての名子役・寺田心。

共演には杉咲花、大沢たかお、大森南朋、安藤サクラ、大倉孝二、三浦貴大、大島優子、赤楚衛二、SUMIRE、岡村隆史、遠藤憲一、石橋蓮司、HIKAKINら豪華実力派が顔を揃えます。

この記事では狐面の女役の杉咲花について詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

映画『妖怪大戦争 ガーディアンズ』の作品情報


(C)2021「妖怪大戦争」ガーディアンズ

【上映】
2021年(日本映画)

【監督】
三池崇史

【キャスト】
寺田心、杉咲花、大沢たかお、大森南朋、安藤サクラ、大倉孝二、三浦貴大、大島優子、赤楚衛二、SUMIRE、岡村隆史、遠藤憲一、石橋蓮司、HIKAKIN

【作品情報】

2005年の『妖怪大戦争』に続き、再び鬼才・三池崇史監督が手がけた妖怪アドベンチャー『妖怪大戦争 ガーディアンズ』。

襲来する古代の化石から生まれた妖怪獣に、妖怪たちと妖怪ハンターの末裔の少年が立ち向かう物語です。

有名妖怪に加え、本作オリジナルの妖怪や世界中のモンスター、怪獣まで加わり、個性豊かな妖怪ワールドが展開します。

主人公の少年・ケイを演じるのは、タレントとしても大人気の名子役『トワイライトささらさや』『ばあばは、だいじょうぶ』の寺田心。

ケイとともに冒険の旅に出る狐面の剣士に杉咲花、狸の総帥・隠神刑部に大沢たかお、妖怪の総大将・ぬらりひょんに大森南朋が扮します。

そのほか個性豊かな妖怪たちを、安藤サクラ、大倉孝二、三浦貴大、大島優子、赤楚衛二、SUMIRE、岡村隆史、遠藤憲一、石橋蓮司、HIKAKINら豪華キャストが演じます。

映画『妖怪大戦争 ガーディアンズ』のあらすじ


(C)2021「妖怪大戦争」ガーディアンズ

20XX年。日本列島を南北に縦断する大地溝帯・フォッサマグナに眠る古代の化石たちが一つに結集し、巨大な妖怪獣に姿を変えました。

この未曾有の危機に妖怪たちは、伝説の武神「大魔神」を復活させるため、伝説の妖怪ハンター・渡辺綱の血を継ぐ気弱な少年・渡辺ケイに白羽の矢を立てます。

しかし、ひょんなことから、間違えて弟のダイが妖怪に連れ去られてしまいます。

ダイを助けるために、ケイは謎の妖怪剣士・狐面の女の導きで大魔神のもとへ。

しかし、人間嫌いの大妖怪・穏神刑部がケイと妖怪たちに待ったをかけます。

そこに渡辺綱の末裔の少年・ケイの命を狙って現れた鬼の一族。

ついに妖怪大戦争が始まりますが、はたして少年・ケイは弟を救い、大魔神をよみがえらせて妖怪獣を止めることができるのでしょうか…。

スポンサーリンク

映画『妖怪大戦争 ガーディアンズ』狐面の女役は杉咲花

参考映像:『湯を沸かすほどの熱い愛』(2017)

映画『妖怪大戦争 ガーディアンズ』で狐面の女役を演じる杉咲花は1997年10月2日生まれの女優。東京都出身。研音所属。母は歌手のチエ・カジウラ。

女優になりたいという思いから、憧れの女優・志田未来のいる事務所・研音のオーディションに応募たそうです。

もとの芸名は「梶浦花」。2011年より研音に所属し、現在の「杉咲花」に改名して活動を開始します。

ドラマ『ドン★キホーテ』で初出演。

味の素Cook DoのCMで”回鍋肉をおいしそうに食べる美少女”として、大きな注目を集めます。

2013年ドラマ『夜行観覧車』での家庭内暴力少女を熱演。その後も『MOZU』ほか多数のドラマに出演し、2014年日経トレンディでは「2015年の顔」に選ばれました。

2016年にNHK朝ドラ『とと姉ちゃん』でヒロインの妹・美子役を好演。

2016年映画『湯を沸かすほどの熱い愛』では、複雑な生い立ちを持つ少女という難役を演じ、日本アカデミー賞最優秀助演女優賞ほか各映画賞で多数受賞しました。

2018年TBSドラマ『花のち晴れ~花男Next Season~』で連続ドラマに初主演。

同年『パーフェクトワールド 君といる奇跡』で映画初出演。

そのほか映画『トイレのピエタ』『十年 Ten years japan「DATA」』『十二人の死にたい子どもたち』『楽園』、NHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』、ドラマ『花のち晴れ~花男Next Season~』『ハケン占い師アタル』などに出演。

2020年のNHK連続テレビ小説『おちょやん』でヒロイン役を好演し、話題となりました。

映画『妖怪大戦争 ガーディアンズ』狐面の女はどんな役?


(C)2021「妖怪大戦争」ガーディアンズ

杉咲花演じる狐面の女は謎の女剣士。

妖怪獣を鎮めるための大騒動に巻き込まれた、寺田心演じる主人公のケイを導きます。

スポンサーリンク

杉咲花の演技力の評価は

参考映像:『楽園』(2019)

若手女優の中でトップクラスの演技力を誇る実力派・杉咲花。

映画『トイレのピエタ』『愛を積むひと』で2015年度の映画賞新人賞を多数受賞。

2016年の映画『湯を沸かすほどの熱い愛』では日本アカデミー賞・ブルーリボン賞など各映画賞の助演女優賞を総なめしています。

複雑な生い立ちを持ち学校でもいじめに遭う少女という難役で見事な演技をみせ、一躍実力派として注目されるようになりました。

評価されるきっかけとなったのは、2013年のドラマ『夜行観覧車』。家庭内暴力に荒れる娘を演じ、視聴者に恐怖すら与えるほどの激しい演技で圧倒しました。

映画『十二人の死にたい子どもたち』の堤幸彦監督は、「モナリザもびっくりの、怒っているとも泣いているともとれる表情が圧巻」と評しています。

2016年放送のNHK朝ドラ『とと姉ちゃん』出演で全国区の人気女優となり、2018年には青春ドラマ『花のち晴れ』でティーンの間でもブレイク。実力・人気ともにトップクラスの若手女優となりました。

2020年度後期のNHK連続テレビ小説『おちょやん』では喜劇役者の浪花千栄子をモデルにしたヒロイン・竹井千代役を演じ、改めてその実力が賞賛されています。

脚本を担当した八津弘幸は、「杉咲さんで本当に本当に良かった」と絶賛。当て書きは本来しないタイプながら、予想を超えた熱量のすさまじい杉咲のエネルギーに引っ張られ、最初のイメージと違うヒロインを描いたところもあった気がするとコメント。

まっすぐな杉咲の演技で、ブレることなく最後まで千代の「芯の強さ」を描くことが出来たと語っています。

本作『妖怪大戦争 ガーディアンズ』では謎の狐面の剣士役。表情の見えない役でどんな個性を出すのか期待が高まります。

杉咲花の公式SNSの紹介

杉咲花の公式インスタグラムアカウントは、残念ながらドラマ『おちょやん』が最終回を迎えたことを機に閉鎖されました。

まとめ


(C)2021「妖怪大戦争」ガーディアンズ

2005年の大ヒット作『妖怪大戦争』を新たな時代と共にスケールアップさせた『妖怪大戦争 ガーディアンズ』。前作に引き続き日本が誇る鬼才・三池崇史が監督を務めます。

主人公の渡辺ケイを演じるのは、バラエティやCMでも大活躍中の人気子役・寺田心。

NHK朝ドラ『おちょやん』ヒロインを熱演し好評を博した演技派・杉咲花が、ケイを導く謎の女剣士・狐面の女を演じます。

共演には杉咲花、大沢たかお、大森南朋、安藤サクラ、大倉孝二、三浦貴大、大島優子、赤楚衛二、SUMIRE、岡村隆史、遠藤憲一、石橋蓮司、HIKAKINら人気実力派が勢ぞろいしています。

注目の映画『妖怪大戦争 ガーディアンズ』は、2021年8月13日よりロードショーです。

関連記事

新作映画ニュース

ギャスパーノエ映画『ルクス・エテルナ 永遠の光』あらすじ/キャスト/公開日/予告動画。おすすめの新作はのむコレで上映!

ようこそ、混沌と狂気の撮影現場へ。 衝撃の問題作が遂に公開。 SAINT LAURENT presentsの、ギャスパー・ノエ監督最新作『LUX ATERNA(原題)』。 (C)2020 SAINT …

新作映画ニュース

映画『パリの調香師 しあわせの香りを探して』あらすじ/キャスト/予告動画。ディオールとエルメス協力で描く人間ドラマ

パリを舞台に、世界最高峰で勝負する女性調香師の再起。 ディオール、エルメスの専属調香師、豪華協力によって映画化が実現! フランス興行成績NO.1の成績で大ヒットスタートした映画『パリの調香師 しあわせ …

新作映画ニュース

北欧映画『サウナのあるところ』公開日と劇場情報。ととうの効果や感覚を知ることができるドキュメンタリー作品

映画『サウナのあるところ』は、2019年9月14日、アップリンク渋谷、アップリンク吉祥寺、新宿シネマカリテほか全国順次公開! 日本でも空前の「ととのう」サウナブームが到来中しているようですが、サウナの …

新作映画ニュース

塚本晋也監督『鉄男』30周年記念リレー上映!アップリンク吉祥寺にて8月9日より開催

鉄男30周年記念リレー上映『鉄男』『鉄男ⅡBODY HAMMER』 アップリンク吉祥寺にバトンが到着! 塚本晋也監督『鉄男』30周年記念特集上映がアップリンク吉祥寺にて2019年8月9日(金)より1週 …

新作映画ニュース

映画『ゾンビランド ダブルタップ』日本語吹替版の声優キャスト解説と見どころ紹介

ゾンビランド誕生から10年。 新たにパワーアップして再び集結! アカデミー賞俳優たちに『ヴェノム』監督、『デッドプール』脚本家の“超一流”が集結し、再びゾンビ社会の幕開けです。 映画『ゾンビランド:ダ …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
映画『哀愁しんでれら』2021年2月5日(金)より全国公開
映画『写真の女』
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学