Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2021/07/02
Update

映画『TOVE/トーベ』あらすじ/キャスト/公開日上映館。ムーミン誕生の秘話を描く感動作!

  • Writer :
  • 大塚まき

世界中で愛される“ムーミン”を生み出したアーティスト、トーベ・ヤンソン。
彼女は、いかに自由を愛し生きたのかー。

「ムーミン」の原作者として知られる、フィンランドの作家トーベ・ヤンソンの半生を描いた映画『TOVE/トーベ』。

 
映画『TOVE/トーベ』が2021年10月1日(金)より新宿武蔵野館、Bunkamuraル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかにて公開されます。

この度、日本版ポスタービジュアルが解禁となりました。

スポンサーリンク

映画『TOVE/トーベ』について

(c)2020 Helsinki-filmi, all rights reserved
 
日本を始め世界中で愛されるムーミンの物語。それは画家としてキャリアをスタートさせたアーティスト、トーベ・ヤンソン自身の人生を投影して生み出されたものでした。

文学、コミック、舞台劇、アニメーションなど、今日においても色褪せること無く人々を楽しませ続けるムーミンのキャラクターたちは、いかにして育まれていったのか。

本作はトーベ自身の人生のあり方とともに、その創作の秘密に肉薄してゆきます。

本国フィンランドでは公開されるや大絶賛で迎えられ、スウェーデン語で描かれたフィンランド映画としては史上最高のオープニング成績を記録。

公開から7週連続で興行収入ランキング第1位になるなどロングラン大ヒット。更に第93回アカデミー賞®国際長編映画賞フィンランド代表へ選出されたのをはじめ、数々の映画賞を席巻しました。

映画『TOVE/トーベ』のポスタービジュアル


(c)2020 Helsinki-filmi, all rights reserved

この度解禁されたポスターでは、トーベが持つ創作意欲や人生への情熱、そして自由へと向かうエネルギーが今にも溢れ出しそうな彼女の力強い姿を、その人生を投影するような存在でもあった“ムーミン”という唯一無二のキャラクターと共に捉えられています。

ポスターに添えられた“スナフキン”の言葉「大切なのは、自分のしたいことがなにかを、わかってるってことだよ。」(<ムーミン谷の夏まつり>より)が、本作でザイダ・バリルート監督が一番描きたかったという「世界的に知られるムーミンのキャラクターに影響を与えたクールかつ自由奔放な“アーティストとしての人生”」と言う言葉を更に印象けるものとなっています。

スポンサーリンク

映画『TOVE/トーベ』の作品情報

(c)2020 Helsinki-filmi, all rights reserved

【日本公開】
2021年(フィンランド・スウェーデン合作映画)

【原題】
TOVE

【監督】
ザイダ・バリルート

【脚本】
エーヴァ・プトロ

【キャスト】
アルマ・ポウスティ、クリスタ・コソネン、シャンティ・ローニー、ヨアンナ・ハールッティ、ロバート・エンケル

映画『TOVE/トーベ』のあらすじ

(c)2020 Helsinki-filmi, all rights reserved

第二次世界大戦下のフィンランド・ヘルシンキ。

激しい戦火の中、画家トーベ・ヤンソンは自分を慰めるように、不思議な「ムーミントロール」の物語を描き始めます。

やがて戦争が終わると、彼女は爆撃でほとんど廃墟と化したアトリエを借り、本業である絵画制作に打ち込んでいきますが、著名な彫刻家でもある厳格な父との軋轢、保守的な美術界との葛藤の中で満たされない日々を送っていました。

それでも、若き芸術家たちとの目まぐるしいパーティーや恋愛、様々な経験を経て、自由を渇望するトーベの強い思いはムーミンの物語とともに大きく膨らんでゆきます。

そんな中、彼女は舞台演出家のヴィヴィカ・バンドラーと出会い激しい恋に落ちます。

それはムーミンの物語、そしてトーベ自身の運命の歯車が大きく動き始めた瞬間でした。

スポンサーリンク

まとめ

(c)2020 Helsinki-filmi, all rights reserved

ムーミン物語の著者トーベ・ヤンソンの半生を描いた映画『TOVE/トーベ』。

トーベが生きた時代背景や、厳しい父親との家庭環境、切ない恋愛…といったトーベの人生とともにムーミン誕生の秘話が映し出されます。

映画『TOVE/トーベ』は、2021年10月1日(金)より新宿武蔵野館、Bunkamuraル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかにてロードショーです。

関連記事

新作映画ニュース

映画『東京不穏詩』あらすじとキャスト。公開日は2020年1月18日と決定しポスタービジュアルも解禁!

世界の映画祭で喝采! リアルと幻想が相成る未だ嘗てない青春の詩が待望の劇場公開 インド出身の新鋭アンシュル・チョウハン監督と最優秀女優賞3冠を獲得した飯島珠奈が抉り出す人の心にうごめく〝堪えきれない衝 …

新作映画ニュース

映画『ハニーランド永遠の谷』あらすじ。アカデミー賞ノミネート作劇場公開は2020年春!

ヨーロッパ最後の自然養蜂家の女性に密着 ギリシャの北に位置する北マケドニアで作られた驚異のドキュメンタリー。 ドキュメンタリー映画『ハニーランド 永遠の谷』が2020年6月26日(金)よりアップリンク …

新作映画ニュース

映画『ドンテンタウン』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。佐藤玲×笠松将が青春ムービーを紡ぐ!

若手実力派・佐藤玲✖︎今、最も旬な俳優・笠松将W主演! 音楽×映画の祭典「MOOSIC LAB2019」にて、長編部門準グランプリを受賞した映画『ドンテンタウン』。 佐藤玲、笠松将をW主 …

新作映画ニュース

2020年2月の4DX映画館情報!劇場版ハイフリ/メイドインアビス/エスケープ・ルームを体感

人気の作品を4DXの特殊効果でより楽しく! 2月公開作品ラインアップ発表! 2019年全米興行収入チャート初登場2位を記録した話題作をはじめ、大人気アニメの4DX版上映などアニメファン、映画ファン、4 …

新作映画ニュース

ルトガー・ハウアー映画『ヒッチャー』あらすじ/公開日/上映館。サイコスリラーの伝説のリマスター版がロードショー!

恐怖の殺人ヒッチハイカーからは逃げられない。 乗せたら最期、死のドライブが始まる…。 2019年7月に75歳でこの世を去った名優ルトガー・ハウアーが、謎の殺人ヒッチハイカー役として怪演し話 …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
映画『哀愁しんでれら』2021年2月5日(金)より全国公開
映画『写真の女』
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学