Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2020/08/24
Update

映画『ノッティングヒルの洋菓子店』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。幸せな気分になる感動作が日本上陸!

  • Writer :
  • 大塚まき

悲しみはスパイス、喜びは隠し味。あなたの思い出、お菓子にします。

劇中のスイーツを大人気デリ「オットレンギ」が全面協力し、三世代の女たちとイケメンシェフの待つ、目にも美味しいベイクショップ。

世界中のお菓子でノッティングヒルに幸せを運ぶ映画『ノッティングヒルの洋菓子店』


(c)FEMME FILMS 2019

ロンドンの大人気デリ「オットレンギ」全面協力のもとに誕生したイギリス映画『ノッティングヒルの洋菓子店』(原題“Love Sarah”)が、2020年12月4日(金)より、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館他にて公開することが決定しました。

併せて、色とりどりのスイーツが並ぶ目にも美味しいポスターデザインが完成しました。

スポンサーリンク

映画『ノッティングヒルの洋菓子店』について

本作の監督、エリザ・シュローダーは自らの原案で初の長編監督を手掛けた俊英

お菓子作りが大好きで、ドイツ出身・ノッティングヒル在住の彼女は、「多様な文化を持つるつぼとしてのロンドンを映し出す映画を作りたい」という思いで製作にも名を連ねています。

そして主要キャストの世代も様々。亡くなった母・サラの夢を実現しようと奮闘するバレリーナの娘・クラリッサ役に『暮れ逢い』のシャノン・ターベット

親友・サラと店を立ち上げようとしていたイザベラ役に『チャーリーとチョコレート工場』『幸せのはじまりは』のシェリー・コン

元有名ダンサーで娘のサラとは絶縁中だったクラリッサの祖母・ミミ役に、『輝ける人生』「マリーゴールド・ホテル」シリーズ、「ブリジット・ジョーンズの日記」シリーズのセリア・イムリー

そしてハンサムなパティシエとして彼女たちを支えるサラの元カレ・マシュー役で、『マッチポイント』『シャーロット・グレイ』のルパート・ぺンリー=ジョーンズが華を添えました。

大人気デリ「オットレンギ」とは

参考:オットレンギ公式ツイッター

本作はキャストに加え、映画を彩る重要な役割を担うのは、2002年のオープンから今や食通の間でその名を知らない人はいないと言われるロンドンの「オットレンギ」が全面協力しています。

「オットレンギ」は、HPでレシピを公開していることもあり、その美味しさ、美しさ、新しさから世界中のレストラン業界、料理研究家の間でも多くのファンを持っています。

イスラエル出身の超人気シェフ、ヨタム・オットレンギ氏の作るこだわりメニューは、ヴェジタリアンやヴィーガン対応で、イギリス駐在員の奥様たちにも好評なのだそう。

監督によれば「その場にいるスタッフ・キャスト全員が、登場する美味しいお菓子を頂こうと、最後のテイクを心待ちにしていた」と撮影秘話が語られました。

スポンサーリンク

映画『ノッティングヒルの洋菓子店』の作品情報

【日本公開】
2020年(イギリス映画)

【原題】
Love Sarah

【監督】
エリザ・シュローダー

【キャスト】
セリア・イムリー、シャノン・ターベット、シェリー・コン、ルパート・ぺンリー=ジョーンズ

映画『ノッティングヒルの洋菓子店』のあらすじ

ロンドン、ノッティングヒル。名店で修行を積んだパティシエのサラと親友のイザベラの2人は、長年の夢だった自分たちの店をオープンすることに。

ところが事故でサラが急死。夢を諦めきれないイザベラとサラの娘クラリッサは、絶縁していたサラの母ミミを巻き込んで、パティシエ不在のまま開店に向けて走り出します。

そんな3人の前に現れたのは、ミシュラン二つ星のレストランで活躍するスターシェフのマシュー。

20年前、ガールフレンドだったサラから逃げた過去を持つ彼は、あることを償うためにパティシエに応募してきたのでした。

それぞれの想いを抱えた4人は、果たしてサラの夢を叶えることができるのでしょうか…。

スポンサーリンク

まとめ

甘く優しい香りに満たされながら、小さな洋菓子店に起こる感動のミラクルをご賞味あれ!

劇中の「オットレンギ」協力による色とりどりのスイーツにもぜひご注目ください。

イギリス映画『ノッティングヒルの洋菓子店』は、2020年12月4日(金)より、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館他にてロードショーです。

関連記事

新作映画ニュース

映画『名探偵ピカチュウ』あらすじとキャスト。スクリーンX上映劇場情報も

ScreenXにハリウッドで初の実写映画化された “ピカチュウ”が登場!! 見た目はカワイイ、中身は“おっさん”で話題の映画『名探偵ピカチュウ』が2019年 5月3日(金) に全国公開されます。 そし …

新作映画ニュース

映画『地蔵とリビドー』上映館情報。やまなみ工房のドキュメンタリー90秒予告編解禁

©2018 ATELIER YAMANAMI ドキュメンタリー映画『地蔵とリビドー』は、やまなみ工房のアーティストに焦点を当てた作品であり、障がいとはどこに存在するかを観る者に問いかけてきます。 やま …

新作映画ニュース

映画『ワイン・コーリング』劇場公開は11月1日よりシネスイッチ銀座やアップリンクにて上映。“映画で旅する自然派ワイン”とは

フランスワイン界の革命児たちを追ったドキュメンタリー。 今注目の自然派ワインの生産者たちの真摯なワイン造りと、愛すべきライフスタイルを追ったドキュメンタリー映画『ワイン・コーリング』が、2019年11 …

新作映画ニュース

韓国映画『スウィング・キッズ』あらすじとキャスト。公開日と特報予告・ティザービジュアル解禁

『スウィング・キッズ』は2020年1月シネマート新宿ほか全国ロードショー! © 2018 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & ANNAPURNA FILMS. All Ri …

新作映画ニュース

映画『エマの瞳』あらすじとキャスト。新宿武蔵野館、横浜シネマジャック&ベティにて上映決定

豪華スタッフ・キャストが、“みること”“みえること”の意味を問う野心作。 イタリア映画祭2018年にて大好評を博した、『Emma 彼女の見た風景』が、邦題『エマの瞳』として、2019年3月より、新宿武 …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学