Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2018/12/29
Update

映画『アマンダと僕』上映館は2019年6月公開シネスイッチ銀座、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次に決定

  • Writer :
  • 中村綾子

第75回ヴェネチア国際映画祭オリゾンティ部門でマジックランタン賞を受賞し、第31回東京国際映画祭東京グランプリ&最優秀脚本賞のW受賞に輝いた映画『AMANDA』(原題)。

日本公開に向けて邦題を『アマンダと僕』として、2019年6月にシネスイッチ銀座、YEBISU GARDEN CINEMAほかで全国順次公開することになりました!

今回、映画『アマンダと僕』のティザービジュアルが解禁されたので紹介します。

スポンサーリンク

映画『アマンダと僕』のティザービジュアル解禁

© 2018 NORD-OUEST FILMS – ARTE FRANCE CINÉMA

今回完成したティザービジュアルは、夏のパリの空を思わせる鮮やかなブルーを基調に、自転車を押す少女アマンダのあどけない可愛らしい横顔が映っています。

そしてメインコピーでは、「君が笑えば、世界はきっとまた輝きだす。」とアマンダに優しく語りかけるような言葉が添えられています。

雲ひとつない青空が、孤独なアマンダの心を映し出しているようです。

寂しそうなアマンダが、メインコピーで語りかけられているように笑いだしてくれるといいですね。

映画『アマンダと僕』の作品情報

【公開】
2019年(フランス映画)

【原題】
AMANDA

【監督・脚本】
ミカエル・アース

【共同脚本】
モード・アメリーヌ

【キャスト】
ヴァンサン・ラコスト、イゾール・ミュルトリエ、ステイシー・マーティン、オフェリア・コルブ、マリアンヌ・バスレー、ジョナタン・コーエン、グレタ・スカッキ

【作品概要】
美しいパリの街を舞台に、悲しみから乗り越えようとする青年と少女の心の機微を優しく紡いだ物語です。

主演はフランスの若手俳優ヴァンサン・ラコスト。突然姉を亡くした青年ダヴィッドを演じます。

恋人のレナには『グッバイ・ゴダール!』のステイシー・マーティン。

姪のアマンダ役には、イゾール・ミィルトゥリエ。今作品で演技初経験です。

監督はミカエル・アース。

この作品は、第75回ヴェネチア国際映画祭オリゾンティ部門でマジックランタン賞を受賞、第31回東京国際映画祭では、東京グランプリ賞と最優秀脚本賞をW受賞しました。

スポンサーリンク

映画『アマンダと僕』のあらすじ

© 2018 NORD-OUEST FILMS – ARTE FRANCE CINÉMA
夏のパリ。

便利屋業をしているダヴィッドは、パリに出て来たばかりのレナと出会い、恋に落ちます。

しかし、突然の姉の死によって彼のおだかな日常は壊れていきます。

悲しみに暮れるダヴィッドと、母の死によってひとりぼっちになった姪のアマンダ。

ダヴィッドはアマンダの世話をすることになりますが、次第に自分を取り戻していきます――。

: Incorrect URL specification.

まとめ

共に肉親を失った悲しみから立ち直ろうとするおじと姪の、強く結ばれた絆を描いたこの作品。

演技未経験のイゾール・ミィルトゥリエを、フランスの若手人気俳優ヴァンサン・ラコストが支え、また彼女から刺激を受け、まるで映画のダヴィッドとアマンダのようです。

総ての人々の心に寄り添う普遍的なテーマが評価され、審査員はもちろん多くの人の心を強く惹きつけ、東京国際映画祭の東京グランプリと最優秀脚本賞のW受賞となったようです。

ティザービジュアルのような爽やかな青空が日本の空に広がる初夏に、ダヴィッドとアマンダの心に寄り添って下さい。

映画『アマンダと僕』は2019年6月シネスイッチ銀座、YEBISU GARDEN CINEMAほかで全国順次公開

ぜひ、お見逃しなく!

: Incorrect URL specification.

関連記事

新作映画ニュース

映画『レニ』アップリンク渋谷にて公開。初日トークショーのゲストに石坂健治(日本映画大学学部長)の登壇を予定

ドキュメンタリー映画『レニ』は、1月19日(土)よりアップリンク渋谷にて公開決定。 ©OMEGA FILM GmbH/NOMAD FILMS 1993 初日1月19日(土)午前10:15の回の上映終了 …

新作映画ニュース

『映画 人間椅子 バンド生活三十年』公開日/予告動画。海外ワンマンツアー映像も収録のドキュメンタリー!

唯一無二、人間椅子、初映画化。 1987年に結成され、今や海外での評価も高まりつつあるロックバンド、人間椅子。 (C) 2020 映画 人間椅子 バンド生活三十年 製作委員会 バンド生活三十年、円熟期 …

新作映画ニュース

香取慎吾『凪待ち』石巻にて初日舞台挨拶。初日一般公開記者会見の様子も一緒にお届け!

映画『凪待ち』は2019年6月28日より、TOHOシネマズ日比谷を皮切りに全国ロードショー公開! 監督・白石和彌。そして、俳優・香取慎吾。両雄が初のタッグを組んだ映画にして、震災後の宮城県石巻市を舞台 …

新作映画ニュース

映画『緊急事態宣言』キャスト/特報予告動画。斎藤工×園子温最新作などがアマプラで独占配信!

接近禁止!打合せ、撮影、演出、なるべく非接触! 感染拡大防止策を徹底した “緊急事態映画”配信。 現在もなお、世界中をパニックに陥れている新型コロナウイルス感染症COVID-19。 この度、日本を代表 …

新作映画ニュース

『テル・ミー・ライズ』ピーター・ブルック幻の反戦映画のあらすじと冒頭映像解禁!

フィクション? それともノンフィクション?? 巨匠ピーター・ブルックが手掛けた“究極の反戦映画”『テル・ミー・ライズ』は、8月25日(土)よりシアター・イメージフォーラムにてロードショー、ほか順次公開 …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』2020年10月9日(金)よりTOHOシネマズシャンテほか全国公開
映画『朝が来る』2020年10月23日(金)より全国公開
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP