Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2020/05/01
Update

20代若手女優の円井わんによる無料配信『コウキの雨鳴き』あらすじ/キャスト。注目のドラマ動画をYouTubeで見る!

  • Writer :
  • 石井夏子

監督西川達郎×俳優円井わん
若手コンビによる完全リモート企画の連続モキュメンタリードラマ始動!

映画『向こうの家』で2019年ええじゃないかとよはし映画祭でグランプリを受賞した監督・西川達郎が、新たに制作した完全リモート作品が配信開始されました。

リモート連続ドラマ『コウキの雨鳴き-About Kouki-』

企画は、西川監督の前作『向こうの家』に出演した俳優・円井わんが務めたリモート連続ドラマ『コウキの雨鳴き-About Kouki-』は、2020年5月1日13時より第0話が配信。今後も1話づつ配信されていきます。

スポンサーリンク

リモート連続ドラマ『コウキの雨鳴き-About Kouki-』について

俳優・円井わんが企画し、西川達郎が監督を務めたリモート連続ドラマ『コウキの雨鳴き』

教育に関する研究を行っている大学生が、ビデオ通話による取材で様々な本質に気づいて行くという、フェイクドキュメンタリー作品です。

昨今の外出自粛が続く状況から「何か私達に出来ることがあるはずだ、その一歩をまず踏み出してみよう」と奮起した円井わん。

円井の声かけによってキャスト、スタッフ総勢10名が集まり、4月中に撮影、制作されました。

企画・出演 円井わんのコメント

リモート連続ドラマ『コウキの雨鳴き-About Kouki-』

深くを知ると好きになっていく経験、逆も然り。十人十色、理解しあえるなんて思ってない。でも、少しでも寄り添い合えたのなら何か変わるかもしれない。正義にならなくて良いのだから、隣にいる人を大事にしたい。そんな願いを込めて、この作品が貴方にとって「心の中で何かを抱くもの」となりますように。

円井わんのプロフィール

参考:円井わんのTwitter

本作で企画・出演を務めた円井わん(まるいわん)は、1998年1月3日生まれ。大阪府出身。映画『光と禿』でデビューしました。

近年の主な出演作に、Netflix『全裸監督』、TX『Iターン』、映画『タイトル、拒絶』、ユレニワ「Bianca」ミュージックビデオなど。

2019年、エストニアで開催されたタリンブラックナイト映画祭にて、主演映画『KONTORA-コントラ』が日本映画初のグランプリと音楽賞の2冠を獲得しました。

スポンサーリンク

監督・脚本 西川達郎のコメント

西川達郎監督のTwitter

このような状況の中で、日々をどのように生きていくか多くの人が模索しています。その中で強い前向きなメッセージを発信する人々に勇気づけられ尊敬の念を抱くと同時に、思わぬ形で露呈する世の中や人の弱さに戸惑う事があります。もちろん自分自身もその範疇にあります。
「コウキの雨鳴き」は、そんな戸惑いに寄り添う作品です。様々な登場人物が語る複雑な本心が、一筋縄ではいかない人間のありようを写すと共に、巡り巡って明日を生きてくための心の下支えになると思っています。
本作は信頼している俳優、円井わんちゃんから企画をお声がけ頂きスタートしました。
完全リモート撮影はもちろんの事、シナリオ制作から演出に至るまで、初めての試みの中で制作した作品になりました。今、何か出来る事を模索する中で、まず一つやってみようと、こうしてお声がけ頂いた事に感謝しています。
そしてなによりも、各登場人物を演じた俳優達の心掴まれる演技を目撃して頂けたらなと願っています。

西川達郎監督のプロフィール

本作で脚本と監督を務めた西川達郎は福岡県出身。東京藝術大学大学院映像研究科映画専攻監督領域卒。

2018年、短編作品『触れたつもりで』が池袋シネマ・ロサにて劇場公開されました。

初長編作『向こうの家』が、ええじゃないかとよはし映画祭グランプリ、はままつ映画祭観客賞、うえだ城下町映画祭実行委員会特別賞など受賞し、2019年渋谷シアター・イメージフォーラムにて4週間、劇場公開。2020年2月からイオンシネマ港北、イオンシネマ和歌山他、全国順次公開しています。

リモート連続ドラマ『コウキの雨鳴き-About Kouki-』の作品情報

リモート連続ドラマ『コウキの雨鳴き-About Kouki-』

【配信開始日】
2020年5月1日13時よりYouTubeにて第0話配信開始

【監督・脚本】
西川達郎

【企画・キャスティング】
円井わん

【編集】
淡梨

【キャスト】
佐藤寛将、円井わん、平山りの、山本篤士、牛嶋裕太、原野拓巳、大山真絵子、川口高志

スポンサーリンク

リモート連続ドラマ『コウキの雨鳴き-About Kouki-』のあらすじ

教育学部の大学院生、駒井は障害を抱えた高校生の教育環境調査研究を行なっていました。

コロナウィルスの影響から自宅で研究に取り組む事になった駒井は、”先天盲の男の子”菅谷コウキと彼らの周りの人物にビデオ通話による取材を行なっていましたが、ある日、コウキが行方不明になってしまい…。

取材の中で浮かび上がる「人間の本質」「嘘と本心」「弱さと優しさ」とは…?

まとめ

リモート連続ドラマ『コウキの雨鳴き-About Kouki-』

不安定な世界の中で、明日を生きてく人々の”本音”に耳をすますモキュメンタリードラマ『コウキの雨鳴き-About Kouki-』が、円井わんと西川達郎監督によって生み出されました。

2020年5月1日13時よりYouTubeにて第0話を配信開始した本作は、投げ銭サービス・OFUSE(オフセ)にて支援をすることもできます。

今後のドラマの展開にも目が離せませんね。


関連記事

新作映画ニュース

秋元才加映画『山猫は眠らない8』あらすじ/キャスト。演技力とアクションで魅せるハリウッドデビュー作とは?

人気シリーズ8作目に秋元才加が出演! 本格的なミリタリー描写とドラマチックな展開を両立させ、映画ファンに根強い人気を誇る戦争アクション長寿シリーズ「山猫は眠らない」。 (C)2020 Sony Pic …

新作映画ニュース

映画『スパイダーマン:スパイダーバース』日本版最新予告編の解禁とともに新たな声優キャスト発表!

映画『スパイダーマン:スパイダーバース』の日本公開は2019年3月8日より全国ロードショー! 全米公開初登場1位を獲得し、各メディアから“スパイダーマン映画史上最高傑作!”と空前の大絶賛を受けた『スパ …

新作映画ニュース

映画『海辺の彼女たち』あらすじ/キャスト。藤元明緒の新作がサンセバスチャン映画祭新人監督部門に選出!

日本・ベトナム国際共同製作映画『海辺の彼女たち』(藤元明緒監督)が 第68回サンセバスチャン国際映画祭 新人監督部門に選出!! 2021年に公開が予定されている、藤元明緒監督の最新作『海辺の彼女たち』 …

新作映画ニュース

映画『もしもあたしたちがサイサイじゃなかったら。』あらすじ/キャスト/公開日。ライブですうが時空を超える!?

映画『もしもあたしたちがサイサイじゃなかったら。』は2020年5月8日(金)より上映。 結成10周年を迎える“SILENT SIREN”が、映画『もしもあたしたちがサイサイじゃなかったら。』で、ついに …

新作映画ニュース

オゾン監督来日!新作『2重螺旋の恋人』のティーチインのインタビュー内容とは

フランソワ・オゾン監督の『2重螺旋(らせん)の恋人』は、8月4日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国公開。 オゾン監督が、アメリカの女性作家ジョイス・キャロル・オーツの短編小説を大胆に翻案 …

U-NEXT
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
山田あゆみの『あしたも映画日和』
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学