Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

連載コラム

Entry 2018/12/31
Update

【2018年のご挨拶】読者さんとお世話になっている映画関係者の皆さんへ

  • Writer :
  • Cinemarche編集部

2018年も、「映画感想レビュー&考察サイト Cinemarche」をお読みいただき、誠にありがとうございます!


山の辺の道(天理〜桜井)©︎Cinemarche

スポンサーリンク

見手である読者の皆さんに

読者の皆さんに、“映画スピリッツ”を届けることができたでしょうか。

国内外に在住する映画ライターのひとり一人が、馴染みの映画館で観客のアナタと一緒に映画を愉しんだり、

また一足早くマスコミ試写会に足を運び、独自の視点から映画解説に努めてまいりました。

Cinemarcheのライターたちは、映画スタッフやキャストが観客のアナタに問いかける映像を、言語化し、分析してきました。

1年間に公開される約1,200本の映画の中から、邦画、洋画を問わず鑑賞し、単館上映作品からメジャー作品まで、1つでも多くの映画を届ける役目を担ってきました。

全ては読者であるアナタに映画のスピリッツを渡すためでした。

アナタはいくつの映画を「Cinemarche」と共有できましたか。

私たちの思いが少しでも届いていたら嬉しいです。

2018年も最後までお読みいただきありがとうございます。感謝。

作り手と送り手の皆さんへ

映画配給や宣伝の皆さん、貴重な情報提供やマスコミ試写会の機会をいただき、誠にありがとうございました。

また映画監督の皆さんには、快く作品を提供していただいたこと、心から御礼を申し上げます。

さらに動画配信サイトを通じて、読者さんに新たな映画との出会いを演出できました。配信サイトの運営の皆さんにも感謝したします。

2019年も編集部とライターが一丸となって、映画を届けて参りたいと思います。

良いお年をお迎えください。 Cinemarche編集長

スポンサーリンク

Category : 連載コラム

Tags :

関連記事

連載コラム

マット・デイモン『オデッセイ』と宇宙に移住する人類の問題点|SF恐怖映画という名の観覧車8

連載コラム「SF恐怖映画という名の観覧車」profile008 8月3日に『金曜ロードSHOW!』で放映予定の映画『オデッセイ』(2016)。 事故で1人火星に取り残されたマーク・ワトニーが生きて地球 …

連載コラム

ジャン=リュック・ゴダールのおすすめ名作『女と男のいる舗道』に見る哲学|偏愛洋画劇場1

連載コラム「偏愛洋画劇場」第1幕 2018年7月13日に日本公開された映画『グッバイ・ゴダール!』。 ヌーヴェルバーグを代表する巨匠ジャン=リュック・ゴダールと、彼の2番目の元妻アンヌ・ヴィアゼムスキ …

連載コラム

【ペンギン・ハイウェイ解説】賛否感想の謎を追え!お姉さんの“信仰”からぼくの成長をたどる|映画道シカミミ見聞録12

連作コラム「映画道シカミミ見聞録」第12回 (C)2018 森見登美彦・KADOKAWA/「ペンギン・ハイウェイ」製作委員会 こんにちは、森田です。 例によってこの夏にも多くのアニメ映画が公開されまし …

連載コラム

【2018年のSF・ホラー映画の評価まとめ】人気となったサメ映画や邦画SF作品の躍進を振り返る|SF恐怖映画という名の観覧車29

連載コラム「SF恐怖映画という名の観覧車」profile029 2018年も終盤に差し掛かり、次回のコラムでお会いする際にはもう2019年。 6月15日より、「SF恐怖映画という名の観覧車」と銘打ち始 …

連載コラム

『バンクシーを盗んだ男』考察。価値観を揺さぶり問いただすアートとは|映画と美流百科4

連載コラム「映画と美流百科」第4回 今回ご紹介するのは、グラフィティ・アーティストとして最も有名な人物バンクシーと、その作品に迫ったドキュメンタリー映画『バンクシーを盗んだ男』(2017)です。 舞台 …

【Cinemarche独占】映画『ウスケボーイズ』公開記念・橋爪功インタビュー|役作りと2018年の今を語る
【Cinemarche独占】映画『薄墨桜 -GARO-』公開記念・朴璐美インタビュー|役作りと2018年の今を語る
映画『斬、』塚本晋也監督インタビュー|時代劇で現代を描いた真意とは
映画『MAKI』サンドバーグ直美インタビュー|映画『MAKI マキ』女性の美しさを表現する思いを語る
【Cinemarche独占】映画『キラキラ眼鏡』主演・池脇千鶴インタビュー|役作りや撮影現場での思い出を語る
日本映画大学
ニューシネマワークショップ
国内ドラマ情報サイトDRAMAP