Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

アニメーション

Entry 2018/08/24
Update

映画『スモールフット』のあらすじとキャスト。上映劇場情報紹介も

  • Writer :
  • バフィー

歌手経験アリな豪華俳優・声優陣で贈る、モジャかわミュージック・ムービー!

寒い寒い…雪深い世界のはずが、「キズナ」をテーマに心がほかほか温まるストーリーと音楽を楽しんでください!!

スポンサーリンク

映画『スモールフット』の作品情報


(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

【公開】
2018年(アメリカ映画)

【原題】
Small Foot

【監督】
キャリー・カークパトリック

【キャスト】
チャニング・テイタム、ジェームズ・コーデン、ゼンデイヤ、コモン、レブロン・ジェームズ、ジーナ・ロドリゲス、ダニー・デビート、ヤラ・シャヒディ、イーライ・ヘンリー、ジミー・タトロ

【日本語吹き替え】
木村昴(ミーゴ役)、宮野真守(パーシー役)、早見沙織(ミーチー役)、立木文彦(ストーンキーパー役)

【作品概要】
イエティとスモール・フット(人間)との「キズナ」を描いた心温まる、モジャかわムービー。

監督には『森のリトルギャング』『アーリーマン』などを手掛けたキャリー・カークパトリックが勤めています。

主人公ミーゴ役には『フォックスキャッチャー』『ローガン・ラッキー』のチャニング・テイタム、ミーチー役には『スパイダーマン ホームカミング』『グレイテスト・ショーマン』のゼンデイヤを起用。

ほかにもグラミー歌手・コモンや『イントゥ・ザ・ウッズ』のジェームズ・コーデンなど歌ウマ俳優が集結。劇中歌が豪華に仕上がりました!!

キャリー・カークパトリック監督のプロフィール

キャリー・カークパトリックは、1964年12月14年日生まれ、アメリカ・ルイジアナ出身の映画監督・脚本家。

1990年代からアニメーション映画やファミリー向け映画の脚本を数多く手掛け、2000年に『チキンラン』、2005年には『銀河ヒッチハイク・ガイド』などの話題作も脚本を手掛けました。

2006年に『森のリトルギャング』でアニメーション映画監督デビュー、2009年『エディ・マーフィの劇的1週間』で実写映画監督デビューを果たしました。

新作『チキンラン2』の脚本も担当します。

スポンサーリンク

映画『スモーフット』の主なキャスト


(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

チャニング・テイタム(ミーゴ役)のプロフィール

チャニング・テイタム は、1980年4月26日生まれ、アメリカ・アラバマ州出身の俳優です。

大学中退後、セールスマンやストリッパーなど職を転々としていましたが、マイアミでスカウトされたことがきっかけでモデルとしてデビュー。

ラテン歌手のリッキー・マーティンのプロモーション・ビデオやペプシのCMなどに出演します。

2004年に『CSI:マイアミ』シーズン3の1エピソードでドラマデビュー、2005年『コーチ・カーター』で映画デビューを果たします。

2006年には主演映画『ステップ・アップ』で一躍有名になります。

『LEGOムービー』『レゴバットマン ザ・ムービー』ではスーパーマンの声を務めました。

次回作は『LEGOムービー2』『ガンビット」が2019年公開予定です。

ジェームズ・コーデン(パーシー役)のプロフィール

ジェームズ・コーデン は、1978年8月22日生まれ、イギリス・ロンドン出身の俳優・歌手・テレビ司会者。

1996年にミュージカル『Martin Guerre』の端役で舞台に立ったのが俳優デビューとなりました。

自ら脚本を執筆したコメディ・ドラマ『ギャビン&ステイシー』で、2008年英国アカデミー賞テレビ部門・最優秀コメディ演技賞を受賞しました。

2015年には『レイトx2ショー with ジェームズ・コーデン』の司会に抜擢されたことで、人気司会者の仲間入りを果たします。

2018年に公開された『ピーター・ラビット』では、ピーター・ラビットの声を担当するなど声優としても活躍しています。

ゼンデイヤ(ミーチー役)のプロフィール

ゼンデイヤ は、1996年9月1日生まれ、アメリカ・カリフォルニア州出身の女優・歌手。

オークランド芸術学校で演劇・歌・ダンスを学び、メイシーズやオールド・ネイビーのモデルも務めました。

2009年にディズニー・チャンネルの番組『シェキラ!』のオーディションを受け、ロッキー・ブルー役に抜擢。

劇中で歌った曲CD化され、歌唱力も話題となり、のちに歌手としてソロデビューする基盤を作りました。

2012年にはディズニー・チャンネルが手掛けるテレビ映画『フレネミーズ』の主演を務め、2014年の同じくディズニー・チャンネル・ムービー『ゾーイの秘密アプリ』にも主演として出演しました。

2015年からディズニー・チャンネルでスタートした、ドラマシリーズ『ティーン・スパイK.C.』では主演とプロデュースを務めました。

2017年には『スパイダーマン:ホームカミング』の陰のヒロイン・ミシェル役に抜擢。これがメジャー大作映画の初出演作となりました。

同年には『グレイテスト・ショーマン』で、同じくかつてのディズニー・チャンネル・スターのザック・エフロンと共演を果たし話題となりました。

2019年公開の次回作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』でも引き続きミシェルを演じます。

映画『スモールフット』のあらすじ


(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

おっちょこちょいで臆病な彼は、ある日偶然にも小さな足の伝説の生物“スモールフット(=人間)”と出会います。

しかし、誰も信じてくれないばかりか、嘘つきだと、村の掟オキテを守る最長老ストーンキーパーから村の追放を言い渡されてしまいます。

「雲の下には不思議な世界が広がっているのよ」というミーチーの言葉を信じたミーゴは、真実をつきとめるため伝説のスモールフットを探す冒険の旅に出す。

見たことのない広大な世界で途方に暮れるミーゴ。その前に、突然、スモールフットが出現します。

彼の名はパーシー。ミーゴは、あまりの嬉しさに明るく話しかけるが、その大きな声や姿をひと目見て、あまりの恐怖に気を失うパーシー。

しかし、パーシーが偶然撮影したイエティ発見動画が瞬く間に拡散されてしまい…。

スポンサーリンク

映画『スモールフット』の感想と評価


(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

この映画は人間目線ではなく、イエティ目線で展開されるということです。

そのためイエティよりも人間という存在の方が珍しいというスタンスなのです。

逆転の発想ながら、大切な「キズナ」に対するメッセージ性も強く、『チキンラン』や『スマーフ2』などファミリー向けのアニメーション映画を多く手掛けてきた、キャリー・カークパトリック監督の作品だからこそ、家族で安心して観られるファミリー・ムービーに仕上がっています。

この映画がストーリー以外で他のアニメーション映画と大きく違うのは、楽しい音楽満載のミュージック・ムービーというところです。

『グレイテスト・ショーマン』での記憶が新しいゼンデイヤが今回も歌います!

その他にも『イントゥ・ザ・ウッズ』のジェームズ・コーデンやグラミー歌手のコモンなど演技力&歌唱力を備えた豪華キャストが劇中歌を印象深いものに仕上げました。

サントラが欲しくなる症候群に襲われる危険性アリな作品です!!

まとめ


(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

字幕版のキャストを紹介してきましたが、日本語吹替え版のキャスト豪華です。

ミーゴ役には『ドラえもん』のジャイアン役でおなじみの木村昴。

パーシー役には『SING/シング』ではエディ役の吹替えも務めたベテラン若手声優の宮野真守。

そのほか、ミーチー役に早見沙織、ストーンキーパー役は立木文彦。英語バージョンに負けず劣らずの豪華声優陣が参加しています。

どっちのバージョンも気になる方は、2回観る覚悟をしておいたほうがいいかもしれません。

本作を上映する劇場情報

映画『スモールフット』は2018年10月12日(金)公開です。

【北海道地区】
北海道 札幌シネマフロンティア 10月12日(金)〜

【東北地区】
宮城 MOVIX仙台

【関東地区】
埼玉 MOVIXさいたま
埼玉 MOVIX川口

千葉 京成ローザ10
千葉 シネマイクスピアリ
千葉 MOVIX柏の葉

東京 新宿ピカデリー
東京 MOVIX亀有
東京 MOVIX昭島

神奈川 川崎チネチッタ
神奈川 MOVIX橋本

茨城 MOVIXつくば

栃木 MOVIX宇都宮

群馬 MOVIX伊勢崎

【中部地区】
静岡 MOVIX清水
愛知 ミッドランドスクエア シネマ
愛知 MOVIX三好

【近畿地区】
京都 MOVIX京都
大阪 大阪ステーションシティシネマ
大阪 なんばパークスシネマ
大阪 MOVIX堺
大阪 MOVIX八尾
兵庫 神戸国際松竹
兵庫 MOVIXあまがさき

【中国・四国地区】
岡山 MOVIX倉敷

上記の情報は8月24日現在のものです。作品の特性からセカンド上映や順次公開されることも予想されます。お出かけの際は必ず公式ホームページをご覧になりお出かけください。

関連記事

アニメーション

「ルパン三世(2019映画)」評価感想レビューとラスト結末ネタバレ。3DCG新作で誰も知らないルパンを活写

ルパン一世が辿り着けなかった夢へ…。 2019年に公開された映画『ルパン三世 THE FIRST』。宮崎駿監督の1979年の『ルパン三世 カリオストロの城』から40年。史上初の3DCGによる劇場版が公 …

アニメーション

映画『耳をすませば』あらすじネタバレ感想。近藤喜文の最初で最後の監督作品を解説

映画『耳をすませば』は、1995年に公開されたスタジオジブリの長編アニメーションで、これまでジブリ作品のキャラクターデザインや作画を支えてきた大黒柱・近藤喜文が初監督を務めた作品です。 漫画家・柊あお …

アニメーション

打ち上げ花火(アニメ映画)ネタバレ感想と評価。『君の名は』共通点考察も

原作:岩井俊二×脚本:大根仁×総監督:新房昭之 今をときめく広瀬すずと菅田将暉が声優を務めたこの夏最大の話題作! 『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』をご紹介します。 以下、あらすじや結末が …

アニメーション

映画『SING/シング』あらすじネタバレと感想!ラスト結末も

“それは、人生を変えるステージ…” 『ミニオンズ』のスタッフが手掛けた最新作『SING/シング』をご紹介します。 スポンサーリンク CONTENTS映画『SING/シング』の作品情報映画『SING/シ …

アニメーション

映画『未来のミライ』あらすじネタバレと感想。ラスト結末も

小さな庭から時をこえる旅へ―それは過去から未来へつながる、家族と命の物語! 7月20から上映が初まった、全世界待望の細田守監督最新作!『未来のミライ』をご紹介します! スポンサーリンク CONTENT …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
映画『哀愁しんでれら』2021年2月5日(金)より全国公開
映画『写真の女』
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学